最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2020/12/31

賑やかな大晦日  ファミリー

お正月用のしめ飾りは
処分するのに毎年困るので
今年は買わないことにした。

そこで、お正月らしい花を玄関に飾ることに。

・伸びすぎの南天・万両・蠟梅を切り
・伸び足りない半端な松を3本

これだけでは寂しいので
伸びすぎのランタナを足した。

クリックすると元のサイズで表示します

離れて見ると賑やかで
なんとなく正月らしくなった。

クリックすると元のサイズで表示します

ところが、その後風が強くなり
鉄製の花瓶だが
さすがに上が大きく重いので転倒。

下の箱をひっくり返して
箱の中に入れたところ安定。

今年はお節のセットを
@奈良生協
Aしるべえ(空研塾塾長の店)
B割烹しょうごいん(長年住んだ京都の家の隣)

なんと3組も買うことになってしまったので
お節は作らないことにした。

でも、姫が
「紅白ナマスはぜったい食べたい」と言うので
一緒に作ることにした。

金時人参をスライサーで切るのと
ゴマをするのは次郎。

クリックすると元のサイズで表示します

それ以外は姫の担当。
もちろん私が横で付きっきりなのだが。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

手がすくと結ぶ練習。今度はポリ袋でリボン結び。↑

それからまた側宙
ドッジボール・トンファ・バトンと
遊びまくっていると…
長男夫婦と太郎孫が到着。

ジージの整体をして

クリックすると元のサイズで表示します

長男が運んできた

クリックすると元のサイズで表示します

Bしょうごいんのお節をさっそく頂き

クリックすると元のサイズで表示します

私が漬け込んだ酢蛸

クリックすると元のサイズで表示します

次郎の釣果のメジロで作った
大根のアラだき。

クリックすると元のサイズで表示します

摂り忘れたが、紅白ナマス
私が味付けをした数の子
初めて作った松前漬け

クリックすると元のサイズで表示します

と、味わってから
ヒネ親鳥の水炊きを食べ

クリックすると元のサイズで表示します

最後に年越し蕎麦
6人前をペロリと平らげた。

お年玉の金額が
30秒で結べる回数で
決まると知った太郎孫は
弟に結び方を教えてもらっている。

クリックすると元のサイズで表示します

26時間前に私が教えたのに
今度は教える側に回っている次郎。 ↑

それを見て、長男が
自分の結び方で結んでいる。

私のやり方とは全然違う👀‼️

クリックすると元のサイズで表示します

幼い時から器用で
何も教えなくても何でもできたので
結び方も
自分でりやすいやり方を見つけ出して
結んでいたのだと
今頃になって知った。

23時には若い5人は生駒山に行くと
準備をしている間も
姫と次郎はドッジボール。

飛び交うボールと強烈な声に
長男は
「やかましい。狂暴や〜」とため息。

5人とも生駒山へと出発。
静かな年越しとなった。
3

2020/12/30

高額お年玉獲得目指して  ファミリー

12/28(月)にポリ袋を
縦結びにしていた姫孫に

「正しい結び方を
 30秒間に何回できるかで
  お年玉の金額を決める!」と宣言。

体操用マイピーロカバーを使って
結び方の指導。

クリックすると元のサイズで表示します

@真結び(横結び)
A片蝶(先蝶)結び
B片蝶(後蝶)結び
C両蝶(リボン)結び

お年玉が懸かっていると
一生懸命練習するもんやね〜😄

12/29(火)の日没前、次郎孫が
27(日)の釣果を持ってやって来た。

太郎孫は家で何をしているかと尋ねたら
「ピアノを弾いてる」と。

クリックすると元のサイズで表示します

クリスマスプレゼントで
もらったピアノを弾きたくて
京都に帰ったのだと。

それならそう言えばええのに。

自分で働いて稼いだお金を
電車代に使おうが
欲しいものを買おうが…、好きなように。

ジージはすぐに調理。
ハマチとブリとの中間、メジロ。

クリックすると元のサイズで表示します

次郎はすぐに録画しておいた
釣り番組に熱中。

クリックすると元のサイズで表示します

姫はスマホをいじったり、絵を描いたり ↑
      ↓
クリックすると元のサイズで表示します

その間にタコも添えた刺身の出来上がり。

クリックすると元のサイズで表示します

ネギ・味噌・ゆず果汁と
混ぜ合わせて「なめろう」も。
       ↓
クリックすると元のサイズで表示します

姫と作ったほうれん草と油あげの漬し
味噌汁とともに夕食。

その後は、録画してある映画などを鑑賞。
・ゴジラ対モスラ
・ET

どちらもいい映画だった。

京都の家にはTVはないので
孫達はここぞとばかり、満足げ。

12/30(水)、まずは次郎に
結び方を教えていると

姫も高額お年玉獲得を目指して
木綿の細いマフラーを使って一緒に練習。

クリックすると元のサイズで表示します

Cの両蝶(リボン)結びは
スニーカーの紐結びをイメージして。

クリックすると元のサイズで表示します

本番はABの片蝶結びは
ポリのレジ袋でしようかな?

結び疲れて、1階に降りて
ドッジボールや、側宙の練習。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

書初め以外の宿題は
弟の方が先に終えた。
姉はあと少し。
    ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

その間も、弟は結ぶ練習に集中。
今日初めて練習した割にはなかなか上手。

姉には勝てず悔しそうにしていたが
次第にほぼ同レベルに成長。

何しろ、お年玉が懸かっているから。
5

2020/12/29

第1回OLセミナーの感想・質疑応答UP  その他のセミナー(ケアギバー対象)

10月22(日).26(木).28(土)に実施された
(有)青葉 第1回オンラインセミナーの
参加者の感想がこちらに紹介されています♪

クリックすると元のサイズで表示します

 ただし、11月28日(土)の参加者で
 申込み時に職業選択欄の
 「医療従事者」または「保育関連職従事者」
 を選んでいない方の感想のみです。

また、頂いた質問に
池田 匠美、高島 隆太郎 両先生がお答えくださった

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

回答のまとめは、こちらからご覧いただけます。
私への質問も少しですが、掲載されています😄

第1回オンラインセミナーの
講演要旨集は大変好評で

私の施術・セミナーに来られた方から

「もっと早く知りたかった」
という感嘆・溜息とともに

オンラインセミナーを受けられた方は
「とても良くまとめられているので復習できる」

受けられなかった方は
「受けられなくて残念だったけど 
 これを読みます。ありがたいです」

との声が聞かれます。

こちらからご覧になれますので、ぜひどうぞ。
3

2020/12/28

姫孫と庭の手入れ  ガーデニング(生駒の庭)

12/28(月)は太郎孫に
庭木の剪定をしてもらおうと思っていたのに
いつの間にか京都の家に帰ってしまった。

東京の次男も今年は来ないので
やむなく姫孫と2人ですることに。

幸い、心配したほどの雨も降らず
風も吹かず、いい天気。

握力も強く身軽い姫は
ノコギリを持つと

クリックすると元のサイズで表示します

次々と太い枝を剪定。

クリックすると元のサイズで表示します

いつの間にか実生の万両が
赤い実を着けるほどまで大きく育っている👀‼️

クリックすると元のサイズで表示します

なんと縁起のいいことよ😄

サルスベリもサッパリ。

クリックすると元のサイズで表示します

ロウバイ・ウメ・アジサイ・ウツギ

クリックすると元のサイズで表示します

レッドロビン…、次から次へときれいに。

赤く色づいたナンテンを撮影しておしまい。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ひと休みしてからベランダに溜まった
フジの葉を2人で掃除して
枝も少しばかり剪定。

45ℓのポリ袋2つに押し込んだ。

クリックすると元のサイズで表示します

が、後で夫に聞いたら
この袋ではなく無料回収用の透明のだった。

やっときれいになり
あっそうや写真を…
と思ったときには、既にあたりは暗く。

クリックすると元のサイズで表示します

姫の結んだポリ袋を見ると
何と…縦結び😥

それから木綿の細いマフラーで
結び方の練習。

1/2までに素早くきれいに
結べるようになれば
お年をあげることにした。

それから夕食の準備。

ほとんど家でも炊事をしていない姫は
滑らかに手早くはできない。

クリックすると元のサイズで表示します

とにかく何事も練習。
回数を重ねないことには…。
6

2020/12/27

施術おさめ 孫達はそれぞれに  ファミリー

12/27(日)は生駒施術で
年内最後の私の施術日。

たくさんのご予約を頂いていたので
太郎孫のヘルプのおかげで

クリックすると元のサイズで表示します

お昼休みは20分ほど取れて
軽食もとれた。

9時開始、終了は16時。
後片付けもそこそこに休憩。

姫孫は6時過ぎには起きて
7時にはジージと共に出発。

生駒山山頂⇒暗がり峠⇒音の花温泉
4時間も山歩きをしたのだと。

誕生会の後、生駒に来なかった次郎は
父親と一緒に京都の家⇒海釣り。

クリックすると元のサイズで表示します

メジロ(ハマチとブリの間のサイズ)を
2匹も釣り上げたようだ。

生駒組は、録画しておいた
全日本フュギァスケート鑑賞した後
2人の孫の施術。

姫孫の歯突起と頭がピタリとそろった。
すると
「今まで直してもらったのとは全然違う。
 頭が軽い。フワフワする」

などと言っていたが
体操やダンスの回転が
くるくるピタリと回れるようになり

これが小学生の時にできていたら
平均台の上でもできて
体操の試合にも出られたのに…

と、未練がましい。
私も姫孫も残念だが
仕方がないね〜。

太郎孫の首〜頭のズレ固まりは超ハード。

これが直ればきっとアトピーは
改善するだろうに…と思いつつ
45分間も緩め、調整し続けた。

完璧にはまだまだ遠いが
「眼が開くようになった」と。

ふぅ、よく働いた1日やった。
7

2020/12/26

忘年会 兼 次郎孫誕生会  グルメ(外食・中食)

12/26(土)18時〜は健美サロン渡部の忘年会
兼 次郎孫誕生会

会場は出町柳の「つなぐ食堂」@出町柳。

ビッグな昼食を食べた私は
京都トコ会館から歩いていくことに。

45分で歩けると予測して
17:15に1人で出発。

丸太町通りを東に進み
川端通りを北進

若い時には何度となく歩いた道だが
すっかり建物は綺麗になっていて

クリックすると元のサイズで表示します

見とれてしまい撮影
鴨川の向こうに発つ府立医大病院も水に映って綺麗。
         ↓
クリックすると元のサイズで表示します

予測通りもうすぐ18時。
店まであとわずかというところで
長男が追いついた。

私以外は地下鉄で今出川駅まで乗り
そこから歩き、孫達は自転車で到着。

前菜。これが1人前 ↓
     
クリックすると元のサイズで表示します

無国籍料理の店なので和風も洋風も一皿に。

コロナ騒動で大変な年だったが
無事何事もなく、倒産もせず
年末を迎えられて、何より。

クリックすると元のサイズで表示します
   ↑
セロリの香りがする根菜。ゴボウの触感。
   ↓
クリックすると元のサイズで表示します

イチゴとゴルゴンゾーラのサラダ ↑

クリックすると元のサイズで表示します
    ↑
砂肝のコンフィ
料理の名前は記憶できず
長男のfacebookからカンニング。

オイルサーディン  ↓

クリックすると元のサイズで表示します

メバチマグロのカルパッチョ ↓

クリックすると元のサイズで表示します

ムール貝とマハタのカタプラーナ ↓

クリックすると元のサイズで表示します

鹿肉とほうれん草のロースト ↓

クリックすると元のサイズで表示します

白いんげん豆とソーセージなどのカスレ
          ↓
クリックすると元のサイズで表示します

最後は次郎の大好きなチョコの
バースデーケーキを

クリックすると元のサイズで表示します

綺麗に切ってもらい、みんなで舌鼓。

クリックすると元のサイズで表示します

来年も平穏で、楽しい忘年会が
できますようと祈りつつ

私と太郎孫・姫孫は一足お先に
生駒へ移動した。
3

2020/12/25

子どもと大人 なおりが違う  整体・カイロプラクティック

12/24(木)は京都施術

あさイチに小学1年生の口蓋を撮影。
すると
先月とは口蓋の感じが全然違う。

先月(11/15)は口蓋の中心線が「くの字」になっていた。
  ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ところが、今日はかなり真っ直ぐになっている👀‼️ ↑

撮影角度が違うし、ピンボケだし
この2枚を比べて
とても良くなったとまでは言えないが…。

ひどくゆがんで生えていた
上前歯2本も
少しマシになっているように見える。

先月は一見してしんどそうだったが
今日はスッキリとした表情。

わずか39日で?!
小学生になっても、こんなに早く変わる?!

大人だととてもこんな急激に変化はしない。

10年前に通われていた30代後半の女性が
なんと、10年ぶりに来室。

@「今年の10月に腹筋運動をしたところ
  その後から尾骨周辺の痛みが現れ
   後ろにもたれて座ると痛い」

A「1週間前から立ち眩みのような感じの
  目まいがある」
 
とのこと。

整形外科でレントゲン写真を撮ったところ
仙骨下部がほぼ直角に曲がっていた。

このような仙骨になった原因は
今年の4月からこのブログで何度も書いている
第2頸椎歯突起の後傾と思える。

そのため、首〜背〜腰の背骨の彎曲が弱く
バランスをとるために仙骨が前に倒れる。

座った時に仙骨先端部に体重が乗って
徐々に曲がり
尻もちをついたときにさらに曲がり…

でも、これは今回の痛みとは
直接のきっかけであるはずがない。

診ると、第5腰椎が右後ろ回転していて
仙骨と接近し、仙骨下部が突出しすぎ。

このような仙骨になった原因は…?

コロナ禍・ステイホームで運動不足となり
仙骨周囲の筋肉・靭帯が
弱く緩くなっているところに

いきなり腹筋運動を頑張って
腰仙関節(第5腰椎と仙骨の間)がずれ
仙骨が飛び出たものと思える。

それを直して尾骨周辺の痛みは緩和。

これを維持するためには

1.片足だるま体操を1日に50回
2.体操用マイピーロを使っての首の体操
3.少なくとも3カ月に1度くらいは、施術を受ける。

これらを毎日植物人間になるまで続ければ
痛みがない生活はたぶん送れると思う。

大人の場合
第2頸椎の変形が直ることも
頭・第1頸椎・第3頸椎とのバランスが
綺麗に整うことも、難しいが…

痛むことなく
めまいなどの不調もなく
そこそこ楽に生きられれば
良しとしよう。

でも、思春期を迎える前には
骨格のゆがみ(特に歯突起の後傾)を
直すのと
直さないないのとでは
生きづらさは全然違うと思う。
9

2020/12/24

こんな感想が寄せられると…♡  トコ企画セミナー

12/22(火)、23(水)に高輪サロンで開いた
メンテ“力”upセミナー
アンケートを読んでいたところ
こんな熱いのがあった。

これを書いたのは、ピラティスのインストラクター

クリックすると元のサイズで表示します

 ↑ クリックすると大きくなります。↓

クリックすると元のサイズで表示します

「もう歳やし…、そろそろ誰かに
 講師をやってもらいたいな〜」

と、昨年あたりから
まじめに考えているのだが…。

こんなに喜んでいただけるのは
正直なところ嬉しい。ハート

まだしばらくは
講師を続けないといけないかな〜。
8

2020/12/23

9カ月ぶり 高輪メンテ“力”upセミナー  トコ企画セミナー

12/22(火)、23(水)は高輪サロンで9カ月ぶりに
メンテ“力”upセミナーを開催。

3〜12月の間
9月に京都で開催しただけ。

福岡・京都・高輪・福岡・高輪・名古屋の6回が
コロナ禍のため流会となった。

1日目だけでもオンライン化したいと
思ってはみたが
9月にやってみて
やはり難しいと思った。

今回は両日13名が受講
うち6名がすがの歯科@立川市の
院長先生・歯科衛生士・受付スタッフ

菅野先生のおかげで
久々に楽しいセミナーができた。

クリックすると元のサイズで表示します

全員マスク着用し
適宜アルコール消毒しながら…

エアコン・扇風機で風を回し
窓も開けて換気を良くしながら…

クリックすると元のサイズで表示します

私は半袖ポロシャツなのに  ↑
ダウンを脱げない人も。
 ↓
クリックすると元のサイズで表示します

けっうこ満員感はあるが
電車よりは人口密度は少ない。

クリックすると元のサイズで表示します

換気はここの方がいいし
受講者は医療者がほとんど。

日常的に人に密着せざるを得ない仕事柄
人が集まることを怖がらない人ばかり。
怖がっていては仕事はできないもの。

セミナーをしてる中で
私の体や目がどんどん
軽やかに動くようになった。

私は止まったら死ぬマグロと言われ
自分でもその通りと思っている。

夏以後、しっかり施術をして働いてはいたが

「施術だけではアカンのや。
 セミナーをしないとアカンのや〜」

と気付いた。

体操・操体法など
精いっぱいきれいに、丁寧に動いて
お手本を見せ続けることが
良好な体調を保つんやと、痛感した。

セミナーをして
また元気に泳ぎだしたマグロ。

さぁ、正月明けに孫達が帰るまで
頑張って働こう!
10

2020/12/21

カラスミとシチュー  グルメ(自宅)

12/17(木)の朝、東京⇒大阪に移動し
12/21(月)の夜にはまた東京に。

正味、4日と6時間ほど
大阪・生駒・京都で過ごした。

その間、眼科と脳神経外科受診で
1日半費やし

19(土)は京都施術でいっぱい働き

20(日)はここに書いたとおり
施術・整体教室と
蕪・大根の漬け込みで超多忙。

のんびりしたのは21(月)の17時まで。
それから、夕食の準備。

寒い季節の遠征前に
多めに作っておくのは
たいていシチュー。

クリックすると元のサイズで表示します

在庫が多すぎるとか
早く使ってしまいたい食材をつかって
今回はコーンシチュー。

塩サケに白コショーと小麦粉を振りかけて
フライパンでカリッと焼いて

ジャガイモ・ニンジン・マイタケ
+冷凍庫の中に眠っていた残り物で。

シチューを食べる前には
ブリの刺身と
長男が初めて作ったというカラスミ
      ↓
クリックすると元のサイズで表示します

薄切り大根の上に乗せて
一緒に食べたところ…
超上でき、美味しい〜👀‼️

卵が細かく若い分
クリームのようにとろけて
香も味も最高!
買ったものよりも美味しいくらい。

ブリとカラスミを味わった後
シチューでお腹いっぱいにして
東京へと向かった。
4

2020/12/20

施術・整体教室4・口角器・蕪寿司…  その他つれづれ

12/20(日)9〜13時、生駒施術

14時〜空手の予定だったが
塾長が急遽
「来春の大会の打ち合わせが入った」
とのことで流会。

それで、16時〜予定していた
運動指導者のための整体教室は

歯科医師の高島隆太郎先生と
京都トコ会館で働いている梶川雅子さんの2人で
4課程の骨盤をすることにした。

クリックすると元のサイズで表示します

梶川さんは3月に太郎孫・姫孫と一緒に
山崎先生の講座を修了しているし

12/6(日)も太郎孫と一緒に復習したのだが

何しろ骨盤の診断は難しいので
何度も、何年も練習が必要。

2人ともかなり上手いのだが
自分の手を動かしながら
関節の動きや筋肉の硬さを触診する
動触診が
私と同じようにできない。

悔し気な様子が良くわかる。

根性のある2人なので
何度も必死にトライ。

でも、時間切れで全内容をできず
残りの内容は来年に持ち越し。

高島先生が
乳幼児の口蓋を撮影するための口角器を
50個も「プレゼントします」と
持って来てくださった。

クリックすると元のサイズで表示します

増田先生が撮影しきれなかった
乳幼児の口蓋の経年変化を
これを使って撮影したい。

そのデータが“まるまる育児”の大切さを
立証するものとなることを願って。

夕食後、1時間ほど午睡し
それから、蕪・大根寿司の漬け込み。

クリックすると元のサイズで表示します

21時、我が家の年末の大行事が完了。
ふぅ〜っ、よう働いた〜。

これで空手があったら
漬け込み終了は
23時? 24時になったかも?
6

2020/12/19

長男の施術で左目改善  体作り・健康増進

12/19(土)空手と施術の間に
長男 博樹に施術してもらった。
・左腓腹筋の緊張緩め クリックすると元のサイズで表示します
・第2胸椎
・後頭骨と第3・5頸椎を一瞬で

以上の施術時間10分足らず。

頭・目・首がスッキリし

「左目がクルクルと動くようになった!」
と感じた。
少なくとも自覚的症状は改善。

10〜17時
出産子育て期の女性と乳幼児を14人施術。

最も印象深かったのは
妊娠35週の妊婦で
助産院で出産予約をしている助産師。

児頭は右恥骨の上
児臀部は左肋骨の下
斜位
児顔はかなり前向き

施術と体操でかなり改善したが…

赤ちゃんが生まれたらすぐに
マイピーロ+おひなまき で
“まるまる育児”をスタートしないことには

ゆがみのない第2頸椎に育つとは
とても無理と推測される。

この方はトコ助産院で開いている

赤ちゃんお迎え教室@AB
を全て受講された方

クリックすると元のサイズで表示します

なので、きっと助産院で
安産できるようになると思うが…。

人並み以上に、頸椎のバランスは
良好な私でも、左目の不調が起きた。

乳児も斜視などの
目の不調の子は多いのに

「手術をするほどではない。様子観察を」

と言われて放置していたら
この子達はどうなるの?

と、うちの子でなくても心配になる。

長男の施術を受けた後の私は

左斜め上に手を伸ばした時には
左人指し指はまだ1本には見えない。

それ以外の症状は何もない。

眼科受診の日の夜は
上を見たときに左黒目の下に
白目が見えなかったが

見えるようになってきた。↓

クリックすると元のサイズで表示します

動画で撮って確認してみると
まだ左上には
黒目はしっかりとは上がらない。

でも、そんなこと
日常生活ですることはないので
生活には何も困ることはない。

空手も施術もできる。

左目の動きが悪化した理由は

東京で連日たくさんの施術をし
「いっぱい動いた!」と

・体操・操体法をサボっていたこと。

さらに、ここに書いたように

・寝不足
・新幹線の中で文庫本

これらが重なって生じた
後頭骨・頸椎のバランス悪化により

症状が悪くなった
としか考えられない。

それに、滑車神経麻痺の
症状とは合わないし…。

さぁ、年明けの脳神経内科受診までに
左目の動きが良くなるよう
頑張るぞーっ!
8

2020/12/19

京都空手 -75 - 脳梗塞の人に見える?   京都空手

12/19(土)は5時半に起き
生駒⇒京都。8時〜空手。

生徒はいつもの5人。

基本稽古の後
9月にしたことのある三方蹴り

4人に囲まれて、まずは蹴りを払って ↓

クリックすると元のサイズで表示します

続いて、左右の横蹴り・後ろ蹴り ↓

クリックすると元のサイズで表示します

アクロバット教室に通うようになってから
動きに力強さがupした次郎孫

明らかに私より背が高くなり
さらに力強さが増した姫孫 ↓

クリックすると元のサイズで表示します

必死にこらえる次郎孫 ↑

クリックすると元のサイズで表示します

ずいぶん空手に慣れてきたカジちゃん ↑

私も脳梗塞の疑いなどどこ吹く風
M氏の蹴りも
ミットでバシッと受けられた。
   ↓
クリックすると元のサイズで表示します

M氏のこの涼しげな顔から   ↑
全力で蹴っていないことは分かるが…😄

私は、皆とは少し違う順番で
蹴ってみたところ
バランスが崩れ
恥ずかしくてアップできない写真ばかり😥

最後の組み手は
2組に分かれて、まずは突きのみ

メンバーチェンジしながら

私は受け手2回、攻め手1回を
3回連続で、1分間×3=3分間

クリックすると元のサイズで表示します

まだ攻めのコンビネーションが
上手く続かない姫やカジチャンに

「払ったらすぐに突く! 休まない!」

などと、声かけながら
プチ攻めを加えながらの受け手役。

続いて同様に蹴りのみで、10セット。

クリックすると元のサイズで表示します

連続で3分間動き続けると
フーッ。シンド〜っ。

これが「脳梗塞の疑い」と
前日にMRI検査を受けた
71歳♀に見えるかな〜😄
8

2020/12/18

脳梗塞の疑い👀‼️  その他つれづれ

12/17(木)は10時〜青葉定例会議なので
前日のうちに生駒に帰ろうと新幹線に乗り
新横浜を過ぎたところで
パソコンを高輪サロンに置き忘れたことに気付いた。

やむなく、名古屋から引き返して高輪泊。
アホさにあきれて、頭が興奮。

眠れず、2時間半の睡眠で
翌朝、新大阪⇒青葉へ。

関ケ原付近の大雪による
徐行運転で心配したが、間にあった!

ところが、左目の調子が悪い。

寝不足だからやめとけばいいのに
車内で難しい文庫本を読んでいたところ
だんだんと読みづらくなり

目ん玉の周りに半渇きのボンドが
くっついている感じがして、動かしにくい。

会議はつつがなく終わり
昼食は しるべえで摂り

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

店長(熟長)とお喋りして
その後、歩いていつもの眼科まで。

視力検査では左目の視力が
先月は0.8だったのに、0.6に低下していた。

「寝不足と読書のせい。一過性」と
気にもしなかった。

右目の眼圧が高めだったのが
点眼薬のおかげで低下していて
ほっとしたのも束の間

医師の診察で
「左目が上がらない。
 脳梗塞の疑い」と👀‼️

えーっ、そんな…ショック _| ̄|○

「内科などのかかりつけの病院は?」

「ありません。23年間
 かかったことがありませんから」

生駒あたりの病院事情も知らず
紹介状は
知り合いが多くて安心できる
大阪の北野病院宛に書いてもらうことに。

受付で待っている間
第1頸椎周辺のコリを緩め

腕・目を動かしながら体操していたら
よく見えるようになり

その様子を見ていた担当医に

「良く見えるようになったので、
 しばらく様子を見ます」と言ったところ

「左目は上がっていない!
 良くなっていない。診ればわかる!
  滑車神経麻痺の疑いなので
   1日も早く受診をしないと!

 日に日に脳梗塞が悪くなると
  脳幹近くなので、危険!」と

でも12/18(金)は生駒施術予約が入っている。

「受診は来週にします」

と、言い切る勇気もなく

来週はメンテ“力”upセミナー@高輪があるし
それまでに白黒つけたいし…

迷った挙句、帰宅後
12/18(金)の施術予約の方々に
電話して、予約を延期のお願いした。

12/18(金)は朝から紹介状を持って
北野病院の脳神経外科に。

クリックすると元のサイズで表示します

MRI検査を受け

クリックすると元のサイズで表示します

結果、脳内のどこを探しても
梗塞・出血・腫瘍など
何一つ写っていない。

脳が委縮している気配もなく
若々しいプリプリの脳に見えた。

私としては脳の中さえ問題なければ
体操をして
長男に整体をしてもらって
不摂生な生活にならないよう慎めば
治っていくと思ったのだが…

脳神経内科受診を強く勧められ
年明け早々の予約を取って帰宅した。
4

2020/12/16

助産力研鑽 トラウベでを使えるように  トコ・カイロ学院セミナー

12/16(水)は8課程(助産力研鑽セミナー)

メンテ“力”upセミナーから
助産関連部分を減らした後に
受講した人達なので
基礎理論の説明もしないといけない。

そのため、受講者は少ないのに
なかなか実習が進まない。

そのうえ、体幹が弱いので
診察姿勢が不安定。

手指や耳からの感覚情報が
脳に伝わりにくいのか
触診・聴診が苦手な人が多い。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
  ↑
この、トコ式トラウベで
私は妊娠18週から胎児心音を
聴取できるようになった。

先週、妊娠19週で臍帯雑音が
聴取できた妊婦さんがいた。

こんな早い時期の妊婦さんの
臍帯雑音を聴取したのは
私も初めてで、背中に寒気が走った。

臍帯雑音が聞こえるのは
胎児に危機が迫っているということ。

この音はドップラーでは聞こえない。

なので、トコ式トラウベは
この音を聴取しやすいよう開発した。

幸い、その妊婦さんに
お尻を少し高くして
空中自転車こぎ体操をしてもらったら
臍帯雑音は聞こえなくなった。

お尻を少し高くしたまま
整体施術をした後は
小玉スイカのような固い子宮も
かなり柔らかくなった。

「難しい整体施術はできなくとも
 トラウベを使っての聴診くらいは
  助産師にはできるようになってほしい」

と思ってこのセミナーを
続けているのだが、なかなか。

お産の進みが悪い人がいても
職場で“魔女”と呼ばれている助産師が
手を差しのべると
スルリと生まれる。

そんな“魔女”が日本各地に
少しずつ増えてはいるが
まだまだ少ない。

日本の産婆の技を潰え去らせてしまわないよう
魔女達が後輩に
これらの技を伝えねば…。

と思うのだが
どうもこの頃は、疲れやすく眠い。
目も弱くなってきたし…。
8



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ