最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2021/1/15

7.8カ月児2人の らくらく育児クラス   セミナー・クラス(一般対象)

1/15(金)は高輪サロンで
らくらく育児クラス

このクラスの対象は
3カ月半〜7か月未満児

なのに、今回は対象月齢の子の
申し込みがなく、参加者は

7カ月児(ママと)
8カ月児(ママとパパと)

それに、産後1カ月たったばかりの高宮助産師
3,600gの赤ちゃん連れで見学参加。

クリックすると元のサイズで表示します

いつもとは全く違う月齢なので
すでに不要となった内容はパス

心配事の解決
中心に据えて実施。

2児とも腹ばいが好き。
なのに、腹ばいからの寝返りができず。

クリックすると元のサイズで表示します

動画を撮ってもらいながら
ゆっくりと、コツを説明。

クリックすると元のサイズで表示します

2児とも気になる症状が多いために
助産師に勧められて参加した子。

なので
・1人は寄り目
・1人は左右の目の大きさの違い

それ以外に
・絶壁頭
・握り拇指
・股関節の硬さ
・手が頭まで上がらない

クリックすると元のサイズで表示します

など、いろいろと大変なので
適宜、施術もしながら進行。

最後に親御さんの施術と
小林いづみ助産師によるスレング指導

クリックすると元のサイズで表示します

すっかり暗くなるまで
皆さま、お疲れさま〜。

いや、疲れたのは私だけ?
親御さん達はとても元気そう。

このクラス初見学の高宮助産師も
何でこんなに元気?
まだ産後1カ月なのに…。

毎回アシストの小林助産師は

「この月齢の子2人で
 どうやってやるんだろ?
  と思っていたけど
   楽しかった〜、勉強になった〜」と。

どこが? 何が?
と、いつも思うのだが…。

そう言ってもらえるうちは
このクラスを
辞めるわけにはいかないか〜。
12
タグ: 妊娠 赤ちゃん 骨盤



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ