最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2021/4/11

三阪歯科医院@福岡県中間市  助産院・病医院・施術院など訪問

4/11(日)は福岡県中間市にある
三阪歯科医院で仕事。

JR博多駅から特急ソニックに乗り
黒崎駅で下車し
筑豊電鉄に乗り換える。

筑電黒崎駅や
路面電車くらいの可愛い車両を
撮ろうと思いながら…

どの位置からどう乗るのか
イコカは使えるのか…?

初めてのことばかりでプチパニック。

クリックすると元のサイズで表示します

乗車し、やっとカメラに手が伸びた。

「こんなローカルな私鉄線やし
 乗客は数人やろな?」

との予想外に反し
次々と乗降客が…👀‼️

11駅目の通谷(とおりたに)駅で下車
三阪歯科医院は徒歩1分。

クリックすると元のサイズで表示します

とても便利な所にあるが
下車してすぐに
今日の講演・施術会の主催者
歯科衛生士の小原美恵さんの姿。

ビル内のテナントで分かりにくいからと
迎えに来てくださった。

会場の多目的ホールに
荷物を置いてすぐに
院内の案内をしてもらった。

クリックすると元のサイズで表示します

廊下を1本挟んで歯科医院があり
スタッフルームから入って
最初に診察室。

治療用椅子ベッドが3台
綺麗で明るく、令和的
   ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

  CTスキャンも設置されている。  ↑

診察室には
「体組成検査 1回500円」との
ポスターが貼ってあり

クリックすると元のサイズで表示します

その隣の栄養相談室に
体組成検査器が設置されていて ↑

様々なデータを参考に
栄養士が栄養指導に当たっている。

なんと、近代的😄

私が近年通っている
生駒にある昭和な歯科医院との
あまりの違いにアングリ。

ここはカウンセリング室 ↓
     
クリックすると元のサイズで表示します

歯をめぐる心身の悩みを
歯科衛生士が
じっくりと傾聴しているのだと。

くるっと回って、ここが受付と待合室。
          ↓
クリックすると元のサイズで表示します

そこからさらに進むと
“メインテナンスルーム”

クリックすると元のサイズで表示します

綺麗な椅子ベッドが3台もあり
      ↓
クリックすると元のサイズで表示します

口・歯などの状態を観察し
保清処置を行ったリ
セルフケア法を教えたり…

定期健診に通われている
患者さんを対象に
歯科衛生士が働いているスペース。

以前はもっとたくさんベッドがあったのを
3台に減らしたのだと👀‼️

歯科衛生士さんが
専門的知識と技術を活かして
イキイキと働ける職場だとわかる。

廊下からは筑電が走っているのが見え
慌ててシャッター。

クリックすると元のサイズで表示します

電車の顔の部分が理容店の
看板に隠れてしまった😥

駅からすぐだが
ほとんどは車で来られるそうで
すぐ近くに駐車場があるとのこと。

こんなローカルな地に
どうしてこんな立派な歯科医院が…
と、思うのだが

47年間の創意工夫と努力の積み重ねで
これほどの歯科医院を
維持・発展させられているんだと納得し
ただただ感服。

これから始まる講演会への
気持ちが高まった。
5



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ