最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2021/5/8

京都空手 -80 - 腕を動かすことが…   京都空手

5/8(土)8〜9時は京都空手

生徒は5歳から71歳の私まで9名。

基礎稽古・移動稽古の後

男性組・女性組・子ども組の3組に分かれ
ミット稽古と、組手。

クリックすると元のサイズで表示します

子ども組のリーダーを務めるのは姫孫。

クリックすると元のサイズで表示します

生駒空手とは違って

クリックすると元のサイズで表示します

和気あいあい。

クリックすると元のサイズで表示します

下段払いも、なかなかいい感じ。

クリックすると元のサイズで表示します

徐々に組を超えて、子どもと女性、

クリックすると元のサイズで表示します

私はほとんど受けのみで
ほんのちよっとだけ反撃。

クリックすると元のサイズで表示します

姫孫とM氏がやっている。

クリックすると元のサイズで表示します

なかなかの蹴り合い。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

           上段まで蹴ったり   ↓

クリックすると元のサイズで表示します

    長い脚で蹴られたり   ↓

クリックすると元のサイズで表示します

これまでになく姫孫はイキイキやっている様子。

終了後に尋ねると
高校の体育系クラブには入らず
タップダンスと
空手を頑張るんだと。

マスクでは息苦しくなったり
頭痛が起きたりする人もあれば

私のように
目の周りがこわばって
両目で上手く見られなくなって
心身ともに疲弊する人もいる。

なので、マスクをせずに
空手をしているときが、最も快適。

何よりも、風通しのいい広い部屋で
よく腕を動かすことが

呼吸器系疾患に罹りにくい
体作りに役立っていると
実感できて、気持ちがいい。
7



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ