最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2021/7/20

らくらく育児クラスOL受講感想と質問(ネオ or ベビー)  おひなまき・おとなまき・マイピーロ

7/15(木)のらくらく育児クラスを
オンライン受講された方から
京都事務局に感想文が届き
私に転送されてきました。

ところが感想文の最後に質問が…。

クラス終了後の質問は
受け付けていないので
無視してもいいのですが…。

試行錯誤しながら
“まるまる育児”に取り組んでいる
親御さんの多くが
抱いておられる疑問では?

と考え
質問の返答は、このブログでしようと思い
感想文の掲載を依頼することにしました。

すると、すぐに京都事務局から

「掲載してよいとのことです。
 大変喜んでおられました」との返事が😄

ということで ↓

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

らくらく育児クラスを
オンラインで受けることができ
本当にありがとうございました。

“まるまる育児”を続ける中で
「これで良いのだろうか?」と
モヤモヤすることもありましたが
今回オンラインで
直接指導を受けることができて
本当に良かったです。

手技の確認ができ
首すわりの評価も行っていただけて
遠方でなかなか
リアル参加できない身としては
オンラインは本当にありがたいです。

今回の講座を通して、改めて
“まるまる育児”の大切さを感じました。

そして
「今のボール遊びが、箸の持ち方
 鉛筆の持ち方に繋がるのか!」

と思うと
親の扱い方一つで子どもの将来が
大きく変わってしまうのだと感じました。

私自身が握り拇指
受け身の手が開かない、
ストレートネックなのですが
昔から肩こり腰痛の絶えない
突き指しやすい子どもで
接骨院通いがやめられなかったです。

私みたいに体の不調に悩まされる人生を
息子には送ってほしくないです。

“まるまる育児”に出会えて
実践しながら育児できることが
本当に幸せです。

また施術も受けに行きたいと
思っています。

質問なのですが
リアルの子が着けていたマイピーロは
大きいサイズだと思うのですが
ネオからベビーには クリックすると元のサイズで表示します
いつごろ変えたらいいのでしょうか?
何か目安があれば
教えていただけるとありがたいです。
・・・・・・・・・・・・・・

リアル参加が難しい地域の方にも
参加していただけるのが
オンラインの最大のメリット。

このような感想をいただくと
開催した甲斐があるというもの。

ところで、質問ですが

マイピーロネオからマイピーロベビー
変えるのは、いつ、どんなときが
いいのでしょう?

一般的には、8〜10カ月の間に
変える方が多いと思います。

それ以外に重要なのが

@ 頭の形(絶壁 前後に長い 左右非対称)
A 首の長さ・太さ
B 身長と体重のバランス

3kgの新生児でも
前後が長い頭
だと
天使の寝床で仰向けにしても
顔が横向きになってしまう。
 ↓
こんな場合は
ネオよりベビーの方が
いいことがあります。

新生児は首周りの脂肪が少なく
首が細く長く
布団との隙間が大きくなるからです。

8kg、8か月の赤ちゃんで
少し絶壁気味
身長の割に体重があり
首が短く見える場合は
  ↓
ネオ・ベビーのどちらでもいいのですが

このように真中が
細くなってしまいがちです。

クリックすると元のサイズで表示します

頭が重くて絶壁気味で
首の後ろの隙間が少ないからです。

そんなときは、まずは
ネオの2か所を、ピムなどで縛ります。

クリックすると元のサイズで表示します

左右非対称(ゆがみ絶壁)の場合は
ゴム2本を左右対称に縛るのではなく
絶壁側に太くて長い方が当たるように。

これに、ネオカバーをかけ
さらにそれに
腹巻・お出かけ用カバーをかけて
着用してみましょう。

もうちょっと厚みが欲しい時は
ネオバーの外側を
20cmくらいの正方形のタオルハンカチで
クルッと巻くと太くなります。

太さはこのようにして
調整できますが
頬の横まで当てたくて
長さが欲しい場合は
ベビーに変えるのがいいでしょう。

ベビーも長さがある分
真中が細くなりがちですので
2か所をゴムなどで縛るのが
いいことが多いです。

いろいろ工夫して
当ててみて
よく観察し
赤ちゃんが気持ち良さげな
表情になるのが
その子にとってベストです。

よくわからないときは
こちらを参考に 
対面かオンラインで
アドバイスを受けましょう。
9

2021/7/20

庭木の大伐採  ガーデニング(生駒の庭)

7/19(月)は庭木の
剪定・伐採の日となり
施術予約は無し。

昨夏、増改築のついでに
建設会社さんに
藤・枇杷の剪定
裏の石垣の除草をしてもらった。

今年も藤のツルは伸び放題。

クリックすると元のサイズで表示します

本来なら造園・植木屋さんに
頼むべきなのだろうが
美しい庭を作るわけではないし…。

顔見知りだし
昨年も頼んだので安心。
見積もりも高くはなかったし…。

作業の進捗状況を
撮影しようと思ったのに

いきなりの猛暑で
暑さに弱い私はダウン。
撮影は今日になってしまった。

昨日作業が終わった時刻くらいに
外に出て撮影。藤はスッキリ。

クリックすると元のサイズで表示します

昨日も昨日も、温度計では
同じくらいなのに
風があるせいか、涼しく感じる。

クリックすると元のサイズで表示します

高く伸びた枇杷の枝も
切ってもらい、スッキリ。

家を建てた時に植えられ
伸び放題となった
レッドロビンも、スッキリ。

クリックすると元のサイズで表示します

気になっていた東隣の家の
敷地の上まで伸びていた枝も
切ってもらい、やれやれ。

クリックすると元のサイズで表示します

この下は剪定した枝を
積み上げていたのだが
それも処分してもらいスッキリ。

クリックすると元のサイズで表示します

私が勝手に植えた
ヤツデ・トベラは病気で弱り

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

根本から切ってもらった。

昨夏の暑さと水不足で
弱ったムクゲは、養生中。

クリックすると元のサイズで表示します

その後ろをマンションの
通路側から見たところ

クリックすると元のサイズで表示します

オニユリが咲いている👀‼️

近年、日当たりが悪くなって
もう花を咲かす元気は
なくなったと思っていたのに…。

あ〜、元気やな〜、真夏やな〜。
3



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ