最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2021/10/3

生駒空研塾 -61- タイマー係に専念   生駒空研塾

10/3(日)は生駒施術。

三重県から車で来られたご家族が
1時間ほど遅刻で到着

緊急事態宣言が解けて
一気に車が増え
渋滞に巻き込まれたと。

太郎孫・M助産師と
スタッフが多いので
13:15には終えられると思っていたが…

赤ちゃんに関する質問の多い方が続き
終わったのは、13:50。

空手メンバーがそろった後だった。

朝はコーヒーだけなので
お腹はペコペコ。

階下から聞こえる元気な声を聞きながら
ご飯を食べ、着替え、少し休んでいたら
14:40になってしまった。

それから降りると
恐ろしいほどの熱気。

クリックすると元のサイズで表示します

いつもはサボりがちな
姫・次郎孫も一生懸命やっている。

2人×3組でローテーションしているので
私が入れば姫か次郎のどちらかがサボる。

一度サボると入りたがらない。

私は9/25(土)から8日間+
今日の施術による疲れが癒えず
この中に入るほどの元気はない。

そこで、撮影しながら
タイマー係に徹することにした。

兄の蹴りでぶっ飛ばされた次郎。

クリックすると元のサイズで表示します

「痛みはミットで防げるけど
 体重の圧力はミットでは防げない」

と言いながらもすぐに起き上がって
向かって行く。なかなかの根性。

続いて組手。
グローブ着用者同士は顔面攻撃あり。

着けていない2人には
着けている人は防御のみ。

クリックすると元のサイズで表示します
   ↑
それでも次郎は兄に雪隠詰めにされたり
攻撃をかわされて、吹っ飛ばされだリ…。

クリックすると元のサイズで表示します

それでもめげることなく
すぐに立ち上がって、楽しそう。

クリックすると元のサイズで表示します

姫も次郎も
「疲れた。パーバ、替わって〜」
などと言うことなく

私は最後の黙想のみ
一番後ろに座って参加。

梶ちゃんが来てくれないことには
私は稽古相手がいない〜😥
3



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ