最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2022/1/14

名古屋カイロ5 頸椎触診  トコ・カイロ学院セミナー

1/14(金)は名古屋サロンで
カイロプラクティックセミナー5課程

寒波襲来による降雪で
名古屋の朝は
大きなボタン雪が降り続いている。

クリックすると元のサイズで表示します

京都⇒名古屋の新幹線は
80分遅れていたそうで
京都から乗った復習受講者は遅刻したが
他の6人は遅れることなく到着。

初受講者3人、復習受講者4人。
午前中は講義と頸動脈の触診実習。

内頸動脈の触れ方が
硬く強過ぎる受講者が多く

私のが最も柔らかく
かすかにしか触れない。

私のような内頸動脈の人ばかりだと
初めての人には全く探せず
触診できないのだが

幸か不幸か、全員しっかり触診できた。

私の方が健康なはずなのに
私より若い7人の方が
血管が硬く、抵抗が大きい。

つまり、血管が老化している
ってことになる。困ったものだ。

頸椎と頭の間の骨のズレや
筋肉・靭帯・結合組織などの凝り固まりを
改善させる施術・セルフケア法を
しっかり学んでもらわねばならない。

そして、椎骨動脈・内頸動脈の
血流が良くなってもらわねばならない。

そこで、午後は気合を入れて
頭〜頸椎の触診実習。

復習者が触診モデルで
初受講者が触診実習をすると
実習しながら教えてもらえるので
実習しやすく、上達が早い。

最後は、私がモデルで
全員が触診実習。

実習の最後に
私の第3頸椎を復習者の1人に
“二人羽織”で直してもらって
スッキリ😄
左目の動きがさらに良くなった。

その後は延長で

クリックすると元のサイズで表示します

施術希望者を、順次施術。

クリックすると元のサイズで表示します

希望者全員の施術が終わったのは
19時過ぎとなったが

クリックすると元のサイズで表示します

受講者全員の成長が感じられる
セミナーとなった。

4月の最終日までには
全員に、少なくとも1回は“二人羽織”で
頸椎を直せるようになってもらおう!

復習者は一人で直せるように
なってもらおう!
4



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ