最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2022/1/15

本年の高輪施術は“大者”からスタート  整体・カイロプラクティック

1/15(土)は本年初の高輪施術。
最初のクライアントさんは

10月のらくらく育児クラスに参加された
母子のご家族4人。

最初にパパ(30代半ば)から診ると
立ち姿がビミョ〜にヘン
 
クリックすると元のサイズで表示します

 (この写真は1年余り前の高輪サロンの
    施術風景で、本日の写真ではありません)


お辞儀してもらうと
グラ〜ンと側彎軌道を描く。

左の頬に外傷痕があり
尋ねると
「2年余り前にホームから
 線路に顔から転落した」と😨

「病院で頭の中の画像検査を受けたが
 『異常なし』と言われた。

 首などは診てもらうことなく
 理学療法も受けなかった。

 整体・カイロプラクティック
 などにも行ったことがない」

症状は、肩こりや腰背部の痛み
左目の動きが悪さが続いている。

そのため、奥様が心配で
連れて来られたという経緯。

頭〜頸椎は複雑怪奇にゆがんていて
頭もゆがんでいる。

ということは、新生児期からのゆがみと
転落事故で生じたゆがみとが
合併していて、複雑化している。

大柄でもなく硬い体でもないので
それらのゆがみは簡単に整った。

その後、そんなヒドイ転落事故経験者なら
腹膜の緊張が残っているに違いない
と思って、臍から診ると
これまで診たこともないほどの硬さ👀‼️

そこで、それを緩めたものの
左目の動きは、右目と比べてまだ不良。

このような症状に関しては
私より長男(博樹)の簿価得意なので

来月の院長(博樹)施術の
予約をとっていただいた。

くすんだ土気色だった顔は
頬に紅がさしたように明るくなり

「奥様は,連れて来て良かった〜」と。

家では「痛い」とか「つらい」とか
あまり聞くことがないそうなので

ついつい放置しがちだが
この状態を続けると
いきなり
命に直結しそうな病気になりそうで怖い。

奥様の英断に拍手!
元気に長生きしてもらわないとね。
6



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ