最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2022/1/18

高輪でのA基本整体スタート  トコ・カイロ学院セミナー

COVID-19 が沈静化していた
昨年の10〜12月
高輪サロンでの基本整体セミナー

定員オーバーとなったため
1〜3月のコースAを増設し
1/17(月)スタート。

今回の受講者は
初受講者3人+復習受講者3人

クリックすると元のサイズで表示します

いつもの通り準備体操後
人の手の引き方の実習から開始

クリックすると元のサイズで表示します

私が看護学生になってすぐの時に
教官に習ったとき
1分も要することなくできた。

なのに、30分かかっても
上手くできない人ばかり😓

クリックすると元のサイズで表示します

手の当て方も同様。

上手くできるようになるのに
年々、時間がかかる。

クリックすると元のサイズで表示します

そもそも、このようなことを
医療系学生時代に習っていないことが
おかしいと思うのだが…
これが現実😓

セミナー中は常に私素足。
私以外は全員
5本趾ソックスを履いている。

クリックすると元のサイズで表示します

私は。カイロプラクティックなどの
施術をするときだけでなく

触診をしたり
手当でコリ緩めをするときでも
素足でないとできない。

丹田に力が入らず
体をうまく操れないから。

私は「なんでソックスを履いて
できるのか?」がわからない。

1日目は大幅遅れで進行していたが

クリックすると元のサイズで表示します

2日目は徐々に遅れを取り戻し
時間通りに終了。

残念ながら実技試験は
5人/6人が合格。

前回実技不合格だった1人は
別人のように上手になっていて
無事、合格! 良かった〜😄

これまで実技不合格だったほとんどの人は
自分の体の使い方の弱点を知り

それを克服するための努力を
3か月〜1年続けることにより

体の使い方が上手くなり
実技試験に合格できた。

そうすることによって
楽に生きられる体に変わり

思い通りに体を動かして
人生を楽しめるようになっていく。

72歳の私が今
「人生で最も体力があり
 思い通りに体が動かせるようになった」

と、思っているのだから
若い人達にも、ぜひ
同様に思えるようになってもらいたい。
5



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ