最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2022/5/1

福岡天神・広島三原施術  各地での施術会

4/30(土) 健美サロン渡部 福岡天神サロン
5/1(日) 広島県三原 すこやかサロン
2日連続の施術。

GW前半3連休のため

「施術を受けたいけど
 久々に帰省することにしたので…」

と、おっしゃる方が多かったそうで
両日合わせて三十数人という少人数。

でも、実に多種多彩な方々が来られ
超濃厚な2日間だった。

クリックすると元のサイズで表示します

産前産後の女性や乳幼児が多いのは
いつものことだが

@ 七十代のご夫婦
A 力仕事をされている男性2人
B 自律神経機能不良の中学生
C 脳性麻痺(?)の小学生(話せず真っ直ぐ歩けない)
D 脳性麻痺(?)の1歳児(まだ這えない)
E 「イー」の口でしか泣けない0歳児

@.Aの4人は
「これぞ、ホモサピエンス成人の首!」

と叫びたくなるくらい
きれいな前彎首で

「100歳まで元気に生きられそうですね〜」
と、伝えた。

もちろん少しくらいの
ゆがみはあったので調整して

「痛みや凝りが気になるときは
 セルフケア体操をして
 時々骨格のメンテナンスを受けられたら
 ですけどね」

と言うとAの五十代半ばの男性は

「えっ、120歳まで生きたいんですけど
 100歳までしか生きられませんか?

 身内には100歳以上まで生きた人が
 何人もいるので…」

と言いながら、左肩と左腰を動かし続け

何度も「痛くない。不思議」と。

後で山本院長から聞いたところ

「あちこちの接骨院・整体などに
 行かれたそうですけど
 全然良くならなくて
 うちに来られたんです」と。

とても簡単なゆがみで
私が開業して最初の1年でも直せた程度のゆがみ。

なのに
「何であんたも直せんかったんや?」
と言いたいところだが

なんせ彼女は、私ほどは体が頑丈でない。

これは今年の3/3に撮った写真

クリックすると元のサイズで表示します

肩幅も私の方が狭く
腕も私の方が細いが

弓道をしていたおかげで
私のインナーマッスルは頑丈。

なので、ガタイのいい中年女性や
男性の整体も、まだできる。

私もセルフケアを続けて
センテナリアン( centenarian=百寿者)
になりたいと思っている。

そう思うとB〜Eの人達が
元気に長生きするには
多大な時間をケアに注ぐ必要がありそう。

Eの子は0歳なので
あと半年〜1年
施術に毎月通って

ホームケアを続ければ
私より元気に生きられる可能性は高いと思う。

Bの子はずいぶん元気になり
学校に通える日が多くなった。

この子も骨格を整え
体を鍛えれば
元気に長寿可能と思える。

しかし、C.Dの子達は
低酸素症などで脳が
ダメージを受けている
可能性があるかもしれないので

整体や理学療法だけで
健常児と同じレベルになるのは
難しいと思う。

しかし
「出生直後、医師・助産師・看護師の
皆が
『あ〜、脳性麻痺の子が生まれてしまった』と

  嘆いていたと語られているこのDちゃんは     ↓

クリックすると元のサイズで表示します

生後1時間以内に“まるまる育児”を開始して
とても良好な成長・発達を遂げ
軽やかに動ける
聡明な小学生となった。クリックすると元のサイズで表示します

母子医療関係者だけでなく
多くの親御さん達に
“まるまる育児”を知ってほしい
1日でも
1時間でも早く始めてほしいと
改めて思った2日間だった。
16



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ