最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2018/11/29

『産後の骨盤ケア』 3校  SNS・出版・報道

11/27(火)に高輪サロンに届いた
『産後の骨盤ケア』の3校、

11/28(水)は名古屋施術なので、
新幹線車内で校正。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

これは、前編の『安産力を高める骨盤ケア』の続編で、
産後に心身ともにラクに過ごせるための本。

前編には書かれていない
・新骨盤ケアの3原則
・産後のために妊娠中にしておきたいこと
・体を動かすのがツライ出産直後でもできる
 体の動かし方のコツ
・赤ちゃんのお世話のコツ

クリックすると元のサイズで表示します

などが、詳しく、分かりやすく掲載された本となった。

クリックすると元のサイズで表示します

この企画が持ち上がったのは実に2年前
紆余曲折を経て

筆者…小林いづみ・原田美佐子
取材・構成・まとめ…柳本操
イラスト…フジマツミキ

と決まり、初打ち合わせが今年の3/10
10/18に届いた初校を見たときの感想は

この本は売れない… だった _| ̄|○

それからドンドン意見を書き、言い
文字数を減らし、イラストを増やし
ポイントを明示し
カットされた体操を復活…。

3校でやっと「買ってもらいたい!」
「売れる!」と思えるようになった\(^o^)/

今年の年末には発売予定。

最近、病院勤務助産師から聞く
産後のママや、赤ちゃんの状態の悪さは、ひどい。

・骨盤ケアを勧めても 「エビデンスがあるんですか?」と
 全く受け入れようとしない重症者がいる。
・私ができる限り骨盤ケアをしても、脚の痛みとしびれが
 なかなか良くならず、鉗子分娩でやっと生まれた赤ちゃんは
 鎖骨骨折だった。
・長年骨盤ケアをしてきたが、最近は手に負えない人が多い。
・腰痛で歩けなくて何日も個室に入院していた人が、
 お金を払ってくれない。
・「こんな体になったのは病院のせい。訴えてやる!」
 と言って、教えた体操もしようとしない人がいる。
・産後の腰痛で裁判を起こされ、困っている。
・腰痛・便尿失禁がひどくて、
 赤ちゃんのお世話が全くできない人がいる。
・生まれたときから顔がはっきりとゆがんでいる赤ちゃんが多い。
・お乳に吸いつこうともしない赤ちゃんがいるので困る。

などなど聞こえてくる。

健康なママとかわいい赤ちゃんは、
金額では表せないほどの宝物。

その宝物を手にするすどうかは
妊娠中の勉強・練習・努力にかかっていると思う。

そのためのテキストがこの本。

今日のゲラの写真は汚いが、
実際ととてもきれいで分かりやすいので
皆さんぜひ買って、活用し
宝物を手に入れてください!
13



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ