最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2019/8/31

なんで?!「首据わりが悪い要フォロー児」  赤ちゃん・子ども

8/30(金)京都施術
8/31(土)は生駒施術

施術の技の決まりが我ながら見事で、
施術の日は楽しい。

31(土)生駒には、
2/25に妊娠35週・切迫早産・腰痛で来られた
初産婦(助産師) Mさんと   ↓(2/25の写真)

クリックすると元のサイズで表示します

もうすぐ生後6か月の赤ちゃんが来室。
 37週0日生まれなので、
 修正月齢…5か月と4日

ずーっと喃語で両親や私に向かって
しゃべり続けていて、
私にも笑顔を振りまいてくれる。

生後1か月のときあった、
深い眉間のシワも、
すっかり消えている。

施術時に私が頭や首に触ってもニコニコ。

「こんな発達のいい子はいない」
と思えるくらい。

なのに、この子は
1か月半前の4カ月健診で

「首が据わっていない。要フォロー」
と、言われた。

修正月齢…3か月16日でそんなことを…(@o@)
と、私はけっこう驚き、
8/31にも来室予約をお取りいただいた。

「今日はかなり頭を持ち上げるだろう」
との私の予測(期待?)に反し、
引き起こし反応を診ると…、全然(+o+)

ニコニコ笑って、だら〜ん。

完璧とまでは期待していなかったが、
なんでこれほど、だら〜んなの…?

考えてみると、この子の両親は
赤ちゃんのお世話(抱き上げ下ろし、着替え…)の
全てがとても丁寧。

赤ちゃんは不快な衝撃から
「身を守らなければ!」
との経験をしたことがないように思える。

なので、これほどまで機嫌がよく
喋り、笑う。

つまり、
「脳や心は、かつて見たことないほど
 良好な発達を遂げたのでは?」と思う。

そこで、
マトリョーシカ巻きで
引き起こし体操を、毎日2〜3回
1回に5〜10回、続けるようアドバイス。

こうして体に少しばかりの衝撃を与えないと
引き起こし反応は、当分、現れない気がする。

私の推測では、
「この子は、心身共にとても優秀な子になる!」

なのに、保健センターでは
「首が据わらない、要フォロー児」
との烙印を押される。

健診のあり方、首据わりの診方、
赤ちゃんの評価のあり方…、
いろいろと見直し、検討すべきだと思う。
11



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ