最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2019/9/3

生駒でのんびり施術・家事  整体・カイロプラクティック

8月下旬から9月上旬は出張はなく
生駒から京都に移動しての仕事があるくらいで
基本、生駒で家事と施術。

7月の長雨・日照不足で甘夏ミカンの実が
たくさん落ちたが、

クリックすると元のサイズで表示します

大きくなって来たせいでよく見え
けっこう残っているとわかり、ニンマリ。

秋雨前線が北に上がったせいで、
9/2(月)〜また夏に戻り、
3(火)は強烈な日差しで蒸し暑い。

クリックすると元のサイズで表示します

夏の花 ムクゲがたくさん咲いている。

体感気温は35℃越えなのだが、
生駒の実際は32℃くらいかな?

とにかく、涼しい1階で
施術をしていると、体は楽。

8/31(土)、9/1(日)、9/8(日)は予約は多いが
今日は母子1組のみ。

3年余り前に初めて私の施術に来られたとき
お母さんは逆流性食道炎で
身長160cm、体重36kg まさに骨皮筋子さんだった。

その後、2〜4カ月ごとに来室、
少しずつ体重が増え、
今年の入ってから体重は+10kgの 46kgとなった。

その後は体重は増えはしないが横ばい、
逆流性食道炎の症状も落ち着いていた。

ところが今日、話を聞くと
「お盆から逆流性食道炎の症状が出だした」と。

症状は
 ・咽・背中・両耳が痛い
 ・寝ていると胃酸が上がって来て咳が出る
 ・食べられるが食べると気持ち悪い

しかし「体重は減っていない」と。
後姿を診ると、左肩下がり。⇒ クリックすると元のサイズで表示します
4年前は軽度の脊柱側彎があったが、
今は側彎はなし。でも、胸椎3〜7が微妙にガタガタ。

それらをはじめ全身を整えて、
「頭も背中もスッキリ」と喜んでもらえた。

お子さんは1年ぶりの施術。

この子の症状は、
「鼻炎を起こすようになり
 鼻をかむと鼻血がよく出る」とのことで、

今日も一人でお母さんの施術が
終わるのを待っている間に鼻血が出ていた。

4歳になり、自分の意志で施術を受け、
泣くこともなし。

1年前はお母さんが「診てもらおう」と言っても
拒否していたのに、全然違う。大成長。

この子に限らず、4歳になると
同様にしっかりする子が多い。

中には
「ここが●日前から痛いのでなおして下さい」
と自分で説明する子もいる。

facebookでも、以下のように書いている人もあり

> まるまるで育てて本当に良かったなぁと思っています(^^)
> 身体的な成長の為だけでなく、
> 心も安心しすくすく育ってくれているなと思います!

元気な母子がたくさん育つことが私の本望。

ちょうど今はセミナーがない日が続くので、
生駒で数日間、ノンビリできている。

半分隠居気分だが、
施術も家事もPCでの仕事もあるので暇ではない。
9



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ