最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2019/10/26

自己実現の瞬間?!  妊娠・出産

10/25(金).26(土)は京都施術

両日、居住地(大阪・東京)のサロンや友人から
骨盤ケアを学んで励行している女性が来室。

産後ママ@大阪は助産師で
腰痛(特に、腰仙関節あたり)が主訴

腰椎・骨盤を診た途端

「おーっ、これはひどい!」と
目を見張るくらいの横ずれ。

「スノーボードしていなかった?」
と尋ねると。

「していました」と。

その後、何年も腰痛に苦しみ、
「整体やカイロプラクティックにも
 いろいろ通ったけど、よくならなかった」と。

この種のゆがみ方は少なく、
「こんなゆがみ方がある」との
概念すらない施術者が多い。

そのため、長年腰痛に苦しんでいる人がいる。

この産後ママは

「トコちゃんベルトを着用すると
 少しマシになるけど…、痛かった」

とのことだったが、幸い1回の施術で
痛みが軽減した様子。

「妊娠中に来ていれば良かったのに…」と思えた。

妊娠35週の妊婦@京都
股関節の痛みが主訴。

この方は、午後になってから電話があり
本日最終の時間帯の来室を勧めた。

東京に在住している方で、
みひかるサロン@自由が丘
骨盤ケアを学んだとのこと。

妊娠35週で股関節痛だと、
骨盤のゆがみも強いことが多い。

痛みだけでなく、安産も難しく
赤ちゃんも
首を傷めて生まれてくる可能性が高い。

只今、京都市内の実家に
里帰り中とのことで、ラッキー!

幸い、予想したほど重症ではなく
短時間で施術は終了。

その後、アシスタントの千草助産師

クリックすると元のサイズで表示します

座り方や、骨盤ケアの復習や
“まるまる育児”を教えてもらい帰宅。

全国各地で骨盤ケアを学び、
励行していてもなかなか消えない症状に
苦しんでいる女性が
施術に来られるのは大歓迎!

「私の自己実現の瞬間?!」と嬉しくなる。

10/26(土)の空手が終わった後、
シャワーに入っていると、
ヒヒーンと馬のいななきが聞こえる?!

「なんでや?」と思ったら時代祭り(@@)

例年、10/22なのに、今年はその日
即位礼正殿の儀が行われるため、
京都御所が使えず、10/26に変更されたそうな。

昼食前、3階のベランダから撮影。

クリックすると元のサイズで表示します

手前の工事現場のフェンスに遮られ
きれいには撮れず残念。

でも、来年は高いホテルが建つので見えなくなる。
時代祭りをトコ会館から観られるのも今年が最後や。
5



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ