最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2020/3/21

頸椎後彎・脊柱管狭窄  整体・カイロプラクティック

3/20(金)高輪サロンでの
トコちゃんベルトアドバイザー養成セミナーに
先月、頭〜首の画像診断を受けたという
Aさんが来られた。

クリックすると元のサイズで表示します

スゴイ後彎(逆彎)首(@o@)

頸椎後彎・脊柱管狭窄との診断が
つけられたとのこと。

セミナー開講前、ベッドに
自然な姿勢で寝てもらい
横から見ると
後彎していない。 撮影時はこのように顎を引いた姿勢で
            固定されていたそうで、これだと後彎。
    ↓                ↓
クリックすると元のサイズで表示します
    ↑
セミナー終了後に施術をして      ↑
それから自然に寝て撮影。  顎を引くとやはり後彎になる。

外見は大して変わらなかったが
施術後は体が楽になり
視界が明るくなったとのこと。

パソコンに映し出された画像を
「撮らせてください!」と、スマホで撮ったのだと。

血液検査のデータなどは
もらえることが多いのに
画像はもらえることはめったにない。

ぜひ、撮らせてもらいましょう!
自分のデータなんですからね!
施術の参考になるのでお得です!
4



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ