最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2020/5/11

母の日の紫陽花を定植  ガーデニング(生駒の庭)

5/10(日)に長男夫婦からもらった花束は
花瓶に生け

鉢植えの紫陽花(Pinky Ring)と
一緒に記念自撮り。

クリックすると元のサイズで表示します

5/11(月)は青葉定例会議の予定だったが
先月同様メールでのやり取り。

東側通路が日陰になる午後
紫陽花を定植。

クリックすると元のサイズで表示します

そのため余剰となったヒノキのような
未だ背丈の低い木は、気の毒だが伐採。

葵の株は手前に移植。
そのために万両の苗木2本は移植。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

実生の山椒の小さな苗木がつかり
葉を食べてみたら、いい香りでピリッ!

これは上等な山椒 (^0^)

育ったらいいのに…と思って移植したが
これまで食用にできるまで
育った試しがなく、ダメ元移植。

昨年の母の日の紫陽花は ↓

クリックすると元のサイズで表示します

昨夏の猛暑で、秋には根元しか残らなかった。

株の根元から3本の葉が伸びていたので
「かろうじて生き残っている!」
と喜んだのに

隣から種が飛んできた
ムクゲの苗だった(>_<。) 

大きなスコップで
穴を掘ったり土を運んだり

暑いうえに、蚊に7カ所ほど刺され
耐えられなくなり、家の中に逃げ込んだ。
4



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ