最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2020/10/7

野菜に追いかけられる夢  グルメ(自宅)

毎週金曜日は奈良生協の宅配日。

私は家にいないことが多いので
注文書記入は夫の仕事。

夫は孫達が3人とも日曜日に来ると想定して
肉・魚・野菜をたっぷりと注文する。

孫が一人しか来なかったりすると
届いた食材がダブつく。

そこに次にまたドサッと届くと
冷蔵庫の中に納まりきらない状態となる。

夫の夕食の主食は、キャベツの細切り。
なので、毎週キャベツを注文。

先週届いたのが丸ごと
先々週のも1/3くらい残っているのに
今回届いたキャベツは特別に大きい>へ<

生を食べていても減らない
夕食はキャベツの在庫をいかに減らすか…?
でと考えて

キャベツの即席漬けをドッサリ作った。

人参・キューリ・ミョウガ
生姜・昆布・塩と共に
ビニール袋に入れてもんで
5時間冷蔵庫で寝かせたら美味! 鶏ささみのキムチ和え
  ↓                    ↓
クリックすると元のサイズで表示します
  ↑
キャベツたっぷりのトマトシチュー
お蔭でキャベツはだいぶ減った。

大量に作ったシチューは
翌日の私の昼の弁当になり

最新のジャガイモは
サツマイモ・里芋と共に
キッチンの片隅が棲家となった。

クリックすると元のサイズで表示します

キムチも肉も魚も菜っ葉も…
冷蔵庫も冷凍庫も…
空気が流れないくらいギツギツ。
玉ねぎはベランダに2箱⇒クリックすると元のサイズで表示します

梅干しも1箱半残っているのにまた1箱届いた。↑

生駒にいる間、ずーっと在庫を
いかに減らすかを考えながら
調理、調理の日々。

外食したい〜っ!
と思っても、叶わぬ夢。

野菜を大量に食べると
血圧が下がってバタングーとなる私。

しまいに
野菜に追いかけられている夢を
見るようになった。

食べ物がなくてつらい思いをした時代を
生き抜いたた人にとっては
贅沢このうえないこと。

そう思うことにしよう。
5



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ