最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2020/10/12

第9回 熊本施術会  各地での施術会

10/12(月)は第9回 熊本施術会

会場は前回(8/10)同様
林田助産師のサロンメルティングタッチ

今回も「3密」を避けるため
林田さんと私と2人だけで実施。

7月末の北海道遠征のときから
それまでよりも施術が
格段に上達したと思っていた。

なので、前回(8/10)の熊本では
すでに上達していたはず。

なのに、何名かの再来者の
これまで直せなかったゆがみが
完璧♪ と満足できるくらい直せた。

施術は順調に進行したのだが…
体操やケア法の指導をしていると
ずるずると進行が遅れる。

今日の乳児は、全員、
両手とも握り拇指!

クリックすると元のサイズで表示します

浮趾も何名か…。

そもそも、私の遠征施術会の当日
この類のケア法は
私は教えないことになっていて

地元のかかりつけの助産師が
当日までに or 後日
教えることになっているのだが…

一度教わっても上手くできないママも多く
改善が遅れると、発達にも支障が…。

というわけで放置するわけにもいかず
私がするのを
スマホで動画撮影してもらい
自宅でそれを見ながら続けるよう
勧めている。

そんなことをしていると
時間がどんどん過ぎてしまい
進行スケジュールが狂ってしまう。

というわけで最後のご家族には
30分もお待たせしてしまった。

うーん、どうしたらいいものか?
10



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ