最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2013/3/5

最高級の第二頸椎のゆがみと網目チアノーゼ  赤ちゃん・子ども

超安産だった脊柱側弯助産師」からの続き

お母さんに「何か気になることは?」と尋ねると
「体が硬い。皮膚の色が悪い…」などなど。

「ホンマかいな?」と脚を見ると、「ありゃ〜!」
ピーンと硬直した脚と、網目チアノーゼ。
でもこの程度だと、写真になるとほとんど網目は写らない (11:04)
        ↓
クリックすると元のサイズで表示します

「としたら、首が悪いんやろ〜な〜」と首を触ってみると、
「えーっ?! これは最高級」と声を発してしまった。

「そんなに悪いのですか?」とお母さん。
メンテ“力”UPセミナーしか受けたことのない彼女だが、
これくらいひどければ、彼女でも触れば分かるだろう。

そこで私は、後頭骨の中心⇒第二頸椎の棘突起
                ⇒左右…と教えながら、触ってもらい
「左右違うってこと、わかるでしょ?」と言うと
「あっ、ほんと、わかります!」と。

「とにかく、マイピーロネオ体操を10分間ほどしてね」と
お母さんにやってもらうと、泣くこと泣くこと。

体操をしているうちに、
ほっぺ〜あごに網目チアノーゼがくっきり (11:08)
                       ↓
クリックすると元のサイズで表示します

次第に、足の色が青紫色に。
服をめくって見ると、凄い色!

こんな強烈な網目チアノーゼ、京大の小児科病棟で
働いていた時以来、見たことない! (11:13)
             ↓
クリックすると元のサイズで表示します

「ヤバイ! この子は重症の心疾患でもあるのか?」と
よほどのことでないと驚かない私も、さすがに怖くなった。

「泣くとこうなるんです〜」とお母さん。
この状態の赤ちゃんを生んで
「何人でも産みたい」と、よく言えるなぁ…と驚愕。

「こうなったら早く泣き止ませるしかない」と思い
ササッーと第二頸椎のゆがみを調整し、
素早くおひなシーツにくるんだら
泣きやんでウトウト。。。

お母さんの施術をしながらチラチラ見ると
次第に顔色はきれいになり、施術が終わる頃には、
こんなきれいな肌色に。
ほっペの網目チアノーゼは、すっかり消失↓ (11:47)
                       
クリックすると元のサイズで表示します
     ↑                       ↑
両手の親指はしっかり出ている。

帰宅前におむつ交換。
すると、この脚の色、形 (12:04) 最初の写真から、ちょうど1時間。
           ↓
クリックすると元のサイズで表示します

「あのひどい頸椎のがみは、いつ、どうしてできたのか?」と、
疑問はいっぱいだが、
ともあれ、良かった〜 (*^_^*)

あと一人二人、産んでね、Oさん!
6
タグ: チアノーゼ



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ