最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2014/4/23

完全無縫製のショーツ  商品開発

4/22(火)、夫がわざわざ私のサロンに立寄って、
食事に誘ったのは、これを私に見せるため。良い品だと思ったらしい。
             ↓
クリックすると元のサイズで表示します

4/20(日)に、日本産婦人科学会の学術集会のとき
G社さんが、宣伝のために配っていたという「完全無縫製のショーツ」

全て切りっぱなしで、しかも、立体的に編まれいて、全く縫い目がない。
手に取ってみると、ペラペラした感じではなく、けっこう、ズッシリ。

履いてみると、Lサイズなのに、Mサイズのトコパンよりキツイ。
その上、腸骨稜を圧迫するのでしんどい。

それで、上前腸骨棘より下に、折り下げたところ、
強いゴムで骨盤輪を巻いたような、
圧迫感と下肢〜骨盤の、血液の循環不全感に襲われた。

そう感じるのは、血栓による大腿静脈完全閉塞の既往を持つ私だから?

それは完治しているはずだが、
ちょっとでも血行が悪くなるような衣服やベルトを着けると、
今でも、たちまち循環不全感に襲われる。

ヒップラインは美しく見えるのかもしれないが、
これほどまでキツキツのショーツを作るとはねぇ。

せっかくこんな高度の技術を持っているのに、残念。
この技術を使って、もっと軽やかに履けるショーツを作ってほしい。

私が理想的だと考えるショーツについては⇒こちらを
5
タグ: ショーツ

2014/4/7

体に良いショーツとは?  商品開発

月刊クーヨン5月号増刊 いいね」に載りました!の続きです。

私の好きなショーツはこのタイプで、「すきやねん」と同じシリーズ。
       ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
                            ↑
これは股上が浅いけれど、ウエストや脚ぐりの部分がゴムなので、イマイチ
ちなみに、これらは全部新品です(*^_^*)

「すきやねん」シリーズは厚手の綿メリヤス製で、
肌に直接触れるレースやゴムがついていなくて快適。

でも、実際に履くときは2pほど折り返して履いている。
あと2pほど股上が浅かったら、最高なんやけどな〜。

ウインドショッピングをしていると、しばしば見かけるこんなショーツ
       ↓                     ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

これらは素材はともあれ、女性の体に害を与えない「良いショーツ」として
私は推奨しています。妊娠中も、これはお勧め。

妊婦用の大きなショーツは、絶対に履かないで! 赤ちゃんが可哀そう(c_c)      

「腹巻付きでお腹を圧迫せず保温できる!」と思って買った、M社の製品
        ↓                     ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

家に帰って開けてよくよく見たらガッカリ、ゴムが縫い付けてある(>_<)
      ↓                    ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

これは「ゴムが入っていない」と確認して買ったのに、
履いてみたら圧迫感があり、一番上の硬いゴムを
ハサミで切ったところ、快適に履けるようになった。うれしい〜(*^_^*)

クリックすると元のサイズで表示します

「すきやねん」のシリーズには「あほやねん」の刺繍入りのもある。

いつか骨盤触診のモデルになっていたら、実習生が大笑いするので
なんでやろと思ったら「あほやねん って書いてあります〜っ」と(@@/

なお、あほやねん、すきやねんシリーズのショーツは、
現在製造販売されていません。残念 _| ̄|○
1
タグ: ショーツ 腹巻

2013/12/12

12/16、新商品、3品目発売  商品開発

12/16(月)、新商品、3品目が発売です(^o^)/~

@マイピーロネオカバー
              ↓
    クリックすると元のサイズで表示します
                  ↑
赤ちゃんの首枕「マイピーロネオ」 これの専用カバーで、色はこの2色
        ↓                    ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

今年の9月中旬から、先行販売が始まった品で、
トコメイト(トコカイロ学院修了生)の
助産師などのサロンや助産院でしか、購入できませんでした。

たくさんの方から「早く、早く」と催促されていたのですが、
ようやくトコちゃんドットコム(一般販売)や
青葉(医療施設への卸)で購入可能となりました。

AMSサイズのおひなまき 85cm×85cm
これまでのSでは小さく、Mでは大きすぎの、4〜7kgの赤ちゃんに最適です。
               ↓
   クリックすると元のサイズで表示します

Bオーガニックコットンの厚手腹巻
              ↓
   クリックすると元のサイズで表示します

これまでの薄い腹巻は「お肌に優しく夏も涼しい」と
人気があったのですが、サポート力が弱いという弱点がありました。

「もう少ししっかりしたものを」との要望に応え
厚手の腹巻を販売することになりました。
5
タグ: 赤ちゃん 腹巻 

2013/10/1

メッシュ腰腹部帯  商品開発

10/1(火)は基本整体セミナー第二課程@東京。
そのまっ最中に「メッシュ腰腹部帯」の試作品第二弾が届いた。

強い腹直筋離開・胎児の姿勢・支え方でご紹介した、
Lサイズの「おひなまき」を利用した、腹直筋離開の回復を促す腹帯。

「これを早く商品化してほしい!」とのニーズが高く、ただいま試作中。

昼食の後、腹直筋離開の強い人達で順番に試着、
評価はかなり高くなった

臍よりも上は、フワッと支えられるよう、メッシュは一重。
        ↓
クリックすると元のサイズで表示します

8/9の写真と比べてみると、同じ助産師なのにお腹の出方が全然違う!

クリックすると元のサイズで表示します

9/10の交感整体セミナーで、
副院長が腹直筋離開を改善させる施術を披露。
彼女がモデルになって施術をしてもらい、皆で実習したとのこと。

双方の効果か? 手の位置が違うせいもあるとは思うが、
わずか1カ月半で、驚くばかり。

          私も試着しながらパソコン中
    骨盤も腹部も圧迫感がないのにふんわりと支えられている。
               ↓
       クリックすると元のサイズで表示します

昼間働くには、トコパンやトコベルを着用すればいいが、
入浴後〜就寝中は、ゆったりしたいけど…、全く支えがないとしんどい。

でも、これだと程良く支えられて気持ちがいい。
まだまだ検討の余地ありだが、開発ピッチは良好。

「早く発売して〜!」と声を届けてくださっている皆さんに、
お届けできるのも、そう遅くはならない気がする。
7

2013/8/7

マイピーロ新商品2種類 先行発売  商品開発

8/6(火)〜7(水)、健美サロン渡部の各サロンに、
先行販売のマイピーロが届いた!

 先行販売に関するご注意 
 使用説明書は付けていません。
 一般の方は、トコカイロ学院修了者でこれらを取り扱っている
 人から、使用説明を受けた後、購入可能です。


   マイピーロネオ 専用カバー
   (今のところピンク一色。写真はマイピーロネオを入れている)

           ↓
クリックすると元のサイズで表示します
           ↑
   体操用マイピーロ (写真はLサイズ=大人用)
           Lサイズはマイピーロキッズよりも太くて長い
           Mサイズはマイピーロキッズよりも細くて短い


ネオ専用カバーは、セミナー受講生にも乳児連れのママにも、大人気。

ハンカチで巻いて首に当てるとピッタリせず、荷物をしょっているみたい。
強く締めると首が締まりそうで怖い。でも、これだとピッタリ。

前に長く垂らすと、引っ張って蝶々結びをほどいてしまうので、
シャツのボタンの間を通して、肩の所で結び、後ろに垂らす。
    ↓     
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
                              ↑
                          横から見たところ

体操用マイピーロは、花子先生がしていたこれ。
     ↓
    クリックすると元のサイズで表示します
     ↑
花子先生はハンカチを当てて使用しているが、これは私のものなので、
私はハンカチを当てずに、新幹線や飛行機の中では、前で結んで使用。
        ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
                           ↑
        このように両端を結んで、腕を通して軽く引きながら、
                   首の体操すると気持ちい〜い。

腰や背中が痛む時は、痛むところに当てて、前で軽く結んでおくといい。
     ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
                           ↑
               結んでおかないと、降車時に置き忘れる!

私は上の写真のように使用すると快適。

ところが、花子先生をはじめ、私のセミナー受講生の約3/4は、
脇から後ろに回して、背中に横一に当てて結ぶのが快適と言う。
            ↓
クリックすると元のサイズで表示します

そして、メンテボールをここに挟んで、両端をここで結んで
       ↓                 ↓ 
クリックすると元のサイズで表示します
                  ↑
    小胸筋を緩めながら四種混合体操をしたり

さらには、背中にメンテボールを当てたり 
        ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
                              ↑
                            果ては
 「前の首の付け根がツライから、前で×にしたいが長さが足りない」と
 中に健美ベルトを通して、両端を結んで、
 さらに、ボールを胸の真ん中と両脇に当てて「気持ちい〜い\(^o^)/」
 という受講生まで出現(@@;

 メンテボールは、トコカイロ学院ケア師2級以上の人から
 使い方の指導を受けないと購入できません。


私には想像付きまへん。
どれだけツライ体で、毎日を送っているのやら?!

こんな受講生から意見を頂くおかげで、
どんどん新しい商品が開発されるのです。
8
タグ:  赤ちゃん 

2012/7/21

一度履いたらやめられない「トコパン」  商品開発

トコちゃんパンツ」が7月10日(火)より、発売となりました。

クリックすると元のサイズで表示します

このパンツは、オーミケンシ(株)と、トコちゃんベルトの(有)青葉の
持てる技術と智恵を総結集して作り上げたものです。

今後も両社で力を合わせて、女性や赤ちゃんの体に優しく、
「健康増進に役立つ品を世の中に広めていきたい」と考え、
両社で開発・作製した商品を
「オーミトコ」の商標で売り出すこととしました。

その「オーミトコ」シリーズ第一作が「トコちゃんパンツ」。
略して「トコパン」。とにかく楽。気持ちい〜 o(^-^)o

両社が初めて顔を合わせて話し合ったのが、昨年の4月。
それから試作を繰り返し、1年と3カ月、ついに実現したのです。

クリックすると元のサイズで表示します
                       このパンツに関する記事はここを

そこで「トコパン」に変えてもらったところ

クリックすると元のサイズで表示します

「この方が腰もお腹も軽くて楽!」と。
そりゃぁ〜、値段も用途も、違うしなぁ〜。

「オーミトコ」の「トコパン」は、
お腹をゴムやベルトで締めつけないだけでなく
なぜ腰や下腹部の安定感が違うのか?

それは、↓このパワーネットに秘密が隠されています。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
上の妊娠33週の初産婦               妊娠していない女性↑       

これは昔からの産婆の技術、サラシでお腹を支える「折転帯」。
クリックすると元のサイズで表示します
このデメリットを除き、メリットを活かしたのです。

なので、下垂しがちな内臓を守りますから
妊娠中はもちろんのこと、思春期から中高年まで、
あらゆる年代の女性にお勧めなのです。

クリックすると元のサイズで表示します

私もこれまで履いていたパンツ類は履けなくなってしまいました。
これ履いてだと、こんなふうにしゃがんでする技も楽々↓クリックすると元のサイズで表示します
私は159cm、↑これはLサイズ

1日施術で働いても、疲れがたまりにくく、
長時間座ってパソコンに向かっていても、姿勢は崩れにくく、
もちろん腰もお腹も楽で、ほんまに助かっています。

その上、汗がほとんど出ない私は、
暑いと熱中症の一歩手前まで、すぐに行ってしまうのですが、
これはとっても涼しいので、こんな長い丈でも大丈夫(^o^)/~

白っぽいホコリやピルも全くつかないし、
型崩れしないので、正座した後も膝がポコッと出ることもない。
取り扱いも楽なのが、とっても有難いわ〜。

さらに、腹巻部分はクラビオン
カニなどに含まれるキチン・キトサンを独自製法で再生し、
抗菌防臭、消臭などの衛生機能が付加されているのです。

「クラビオン」シリーズは、
日本アトピー協会推薦品として承認されているので、
アトピーの方や、妊娠に伴ってお腹がかゆくなる方にも
安心して着用・ご利用いただける繊維なんですよ。

私のような還暦を過ぎた人間は「レーヨン=人絹=最低の繊維」
とイメージしがちなのですが、今は違うんですね〜。

それを私に知らしめたのは、フラワーラップターバン
これは椿油を練りこんだ繊維でできているんです!

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

シャンブーしてバスタオルで、さっと水を拭き取った後、
これでさらに拭くか、頭に巻いておくだけで、
椿油を塗ったようなつやつやの髪になる!

「リンスを使わなくなった」との声もたくさん聞きました。
なのに、手は全くベトつかずサラサラ。
ターバンを洗濯しても椿油は残存しているのですから、不思議〜。

「これが日本の技術なんや!」
日本人であることに誇りを与えてくれる会社と
コラボして商品を作っていけるって、ほんまに幸せ〜。
14
タグ: 発明 開発 良品

2012/4/7

妊婦にお勧めのパンツは、全ての女性にもお勧め  商品開発

昨日、妊娠19週の経産婦さんが履いて来られたパンツはこれ。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

日本最大手のU社製で、最近発売になったそうです。

実は、私は昨年の10月25日、このU社に、
「こんなパンツを販売してほしい」とリクエストメールしました。
翌日にすぐに返信あり、半年もたたないうちに
もう販売しているという素早さに、とても驚きました。

私がU社に送ったメールの要旨は

 ・・・・・・・・・・・・・・
 妊婦でも履ける、以下の三つの条件を満たす
 快適性の高いパンツを販売していただきたい。

 1.ウエストを圧迫せず
 2.腹部を冷やさず
 3.ずり落ちない

 妊婦に快適なパンツは、胃下垂ぎみの若い女性や
 子宮などの内臓下垂ぎみの中高年の女性にも、健康上有益である。
 ・・・・・・・・・・・

翌日、U社からの返信は
 ・・・・・
 商品へのご提案、ご要望へのアイディア料のご提供は
 致しかねておりますものの、この度頂戴しました内容は、
 貴重なお声として担当部署へ申し伝え、
 今後の商品企画開発の参考とさせて頂きます。
 ・・・・

それに対する私の返信は、
 ・・・・
 私の要望を100%かなえたパンツを作っていただきたいとか、
 アイディア料をもらいたいなどとも、全く思っていない。
 
 今の日本の女性の骨盤は脆弱で、
 内臓は下垂している人がほとんどで、
 一般の市販されているパンツを履いて暮らしているだけで、
 不妊・流早産の原因になりがち。
 
 日本の産科医療危機を打開するためには、
 骨盤や子宮に優しいパンツが、絶対に必要。
 ・・・・・・・・

その後は全くメールのやり取りはしておらず、
私は「U社のような大企業だと、いくらい急いでも
半年以内に発売できるなんてことは、あり得ないだろう」
と思っていたのですが、見事に予想ははずれました。

U社にメールする前の、昨年の夏には、
上の三つの条件を満たす、私が妊婦さんをはじめ
すべての女性ににお勧めできるパンツが、
すでに数社から、販売されていました。

これは二つともB社↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

これはE社↓                   これはM社↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

B社.E社.M社ともに、これ以外にも何種類かあり、
どれも3〜6千円程度でお手頃価格。

妊婦用ではないようですが、妊婦にもお勧めできるオシャレな品もあります。
ただし、お値段は2万円を超えるそうです。
          ↓T社           D社↓
  クリックすると元のサイズで表示します   クリックすると元のサイズで表示します

なぜ、このようなパンツが妊婦にお勧めかと言うと、

クリックすると元のサイズで表示します

↑このようにお腹にゴム跡の付くような着方をしている妊婦さんは
決まってお腹が硬く冷たく、お腹の中の赤ちゃんは活発には動けません。

ですから、マタニティショーツを買う必要なんてないのです。↓

クリックすると元のサイズで表示します

できるだけ小さなショーツの方がいいのです。
でも、そうするとお腹が冷えますので、腹巻が必要です。

そして、その上からパンツを履いて、ベルトやゴム跡を付けないようにすると
このような履き方になります。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

これじゃぁ、
1.上着を着るので外からは見えないとはいえ、不格好
2.ゴムの部分を折り返すのが面倒
3.指導しても、この着用方法を守らず、ゴムで腹部を圧迫している人が多い
4.指導するのに時間がかかる

それに、日本ではまだまだ私のような考えで、
パンツを選ぶ人は少ないのです。

それに、B.E社は通販ですから、通販が好きではない人は
M社のお店に買いに行きます。
でも「売り切れで買えなかった」と、しばしば聞きました。

というわけで、「U社からも販売していただかないことには、
パンツに対する日本人の考え方を変革し、現状を変革することはできない」
と考えたのです。

もちろん、トコちゃんベルトの(有)青葉でも
私の理想とするパンツを販売するために準備しています。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

これは、この夏までに、12,000円くらいの値段で発売開始できそうなパンツ。

これは上記の会社の品と比べて、縫製にかなり手が込んでいて、
お腹が苦しくなく、腰のフィット感抜群、しゃがむのも楽々(^0^)

試着していただいた妊婦さんや、授乳中のママ、
妊婦のようなお腹になってしまった中年助産師からも、
「早く売って」とせかされているのですが、、、

大量生産できない、手の込んだ品は日本でしか作れず、
縫製工場も熟練縫製作業員も減ってしまった日本では、
そんなに急いでは作れないのです(涙)。

というわけで、もう少し待ってください。

それまでは上記の会社などのパンツを履いてみて、
その快適さを、体に記憶させてしまってくださいね。
14



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ