最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2020/1/26

空研塾塾生駒道場新年(懇親)会  スポーツ・武術

1/26(日) 施術が終わったのが13時少し前、
片付けが終わらない13時ちょうどに
新年(懇親)会参加の猛者9名が来館。

2階では塾長がフグ料理の準備中で
太郎孫はその手伝い。

その間、私は甲状腺疾患
腰痛・肩こりなどの猛者諸氏を次々と施術。

一番大きい人は、たぶん90s
筋肉モリモリなので、
できるか不安だったが、
首〜腰もすべて直せた。

ほかの人達は大柄ではないし
空手で体を動かしているせいか
体は柔軟。直すのは簡単。

70歳の今はまだこんな施術もできるが、
10年後はできるとは思えない。

なので、整体ができる空手家を
10年以内にたくさん育てたいと思う。

そうすれば、
空手で傷めた体をお互いに直せるし

子ども達を直してあげることもできるので
空手も上達する。

武術家は、殺法(空手など)と活法(整体)の
両方できるのが理想的。

6人目の施術が終わらないうちに
塾長が
「料理ができたから2階に上れよ〜」と。

あれっ、空手をして、その後
食べて呑むんじゃなかったの?

と尋ねると、

「参加者がこんな多かったら
 空手はできないのでやめた」と塾長。

ほんまや、道着を持たずに来ている(@o@)

ということで、テッサ・フグ鍋に
自家製の蕪・大根寿司をあてにビール…、

1人ずつ個性的な自己紹介

クリックすると元のサイズで表示します

餅・雑炊・柿も食べ
最後は差し入れのチーズケーキにコーヒー

いっぱい食べて呑んで
いっぱい喋って

皿もどんどん運んでもらって
洗って乾かして…、
素早く片付けも終わった。

今日初めて会ったのは2人。
うち1人は京都の田辺市で教えている方。

型もたくさん教えられるとのことなので
教えてもらいに行こう。

などと
「これからも、もっと身体能力を伸ばせる」

と信じて疑わない私であることに
気づいたのだが、果たしてその通りになるかな?
5

2020/1/18

空手 -63回目 - 最多人数で -  スポーツ・武術

1/17(金).18(土)は京都トコ会館で
小林いづみ助産師が講師を務める
総合ベーシック練習会

私が天満繁昌亭から京都トコ会館に着くと、
2階で大人の修学旅行を楽しんでいる。

クリックすると元のサイズで表示します

受講生は8人で、
近くに住む1人だけが帰宅
合宿しているのは小林さんを含む8人。

奥の方では2人が寝ているが、
明朝の空手初参加者には、
少しばかり予習をしてもらった。

18(土)8時、生徒数は
過去最多の11人数の稽古となった。

基本の突き・蹴り・受けをし
平安(ぴんあん)初段

クリックすると元のサイズで表示します

前回、2019/11/9の参加者は
かなり上手く平安初段ができていたように思うが、

今日は人数が多すぎるせいか
昨晩の予習が足りなかったせいか
どうも上手く進まないような気が…。

整体を職業にする人は
せめて平安初段くらいは
できるようになってほしいと思っているのだが…、
うーん、どうしたらいいのかな〜。
4

2020/1/7

京都空手自主練 -2 - 歩き方  スポーツ・武術

1/7(火)8:30〜9:00

冷たい雨に濡れた千両が美しい
1階研修室で、京都空手自主練

クリックすると元のサイズで表示します

参加者は前回と同様、私を含め4人

考えていた内容の全てはとてもできず、
すり足での歩き方から。

寒いので、正拳中段突き・正拳上段突き

これをするために
ウエストの位置に紐を結びつけた。

クリックすると元のサイズで表示します

その紐がどう動くかを鏡で見ながら
足〜胴体の動きを確認。

すぐに3人ともキレのいい動きが
できるようになった(^0^)

それから
2組に分かれてミットを使って
正拳中段突き・正拳上段突き
正拳中段突き左右1.2で

その後、下段回し蹴りを、まずはミットなしで。

クリックすると元のサイズで表示します

それからミットを使ってと。      写真を撮るRさん   ↑

クリックすると元のサイズで表示します

        私は紐ではなく古い黄帯を ↑

すっかり体が体が温まって
30分間はあっという間に過ぎた。

感想は
「歩き方は茶道や華道と同じなんですね。
 これまでも習ったことがあったけど、
 わからなかった。
 でも、今日初めて分かった!」と。

オリンピックでメダルが期待されている
空手の組手の選手達が
ピョンピョン飛び跳ねている姿を
テレビで見ると、いや〜な気分になる。

あれは試合に勝つための競技空手であり
メダルを取るための空手。

カンフー映画や韓国ドラマを見ても
武術に優れている人が
ピョンピョン飛び跳ねることはない。

力強く、美しく、無駄なく動く。

カンフーも空手も弓道も茶道も
日舞もフラダンスも、基本は同じ。

空研塾 塾長も、その弟子の先生達も
決してピョンピョンしない。

私が目指すのは
・無駄がなく見た目も美しく
 自分の体を操れるようになるため
・いい仕事ができるようになるため
・暴漢から身を守るため
・健康長寿のため

なので歩き方は大切!

次回は2/4(火)8:30〜9:00

・自分に合う深呼吸の仕方
・お辞儀の仕方
・外受けしながらの歩き方
 (人ごみで人とぶつからない歩き方)

などをする予定

対象:京都トコ会館内で働いている人
   (含 ヨガなどの教室講師)

  ※トコメイトや、健美サロン渡部の会員さんで、
   参加してみたい方、相談に応じます。

費用:無料

申し込みは、トコ会館1階受付まで。
7

2019/12/24

京都空手自主練 -1-   スポーツ・武術

12/24(火)8:30〜9:00 京都トコ会館で
空手の自主練

12月は先生が忙しくて(師走?!)
稽古がなくなった。

そのため、以前よく稽古に参加していた
Rさんの呼びかけで、
自主練をすることになった。

参加者は私を含め4人
2人は全くの空手未経験者。

なので彼女達は、当然のことながら
私に教えてもらえると思っている。

私も、40〜50代の女性が
健康増進めざして
空手を楽しめるようになるには、
何を伝えるのがいいのかを考えていた。

もちろん私は空手を教えられるほどの
レベルには達していない。

しかし、弓道・モダンバレエ
フラダンス・大極拳・整体など
いろいろやっていた経験から

人間の動き(合理的で美しく強い動き)については
かなりわかっているつもり。

それで、開始前に白板にメモをし
それに基づいて

先ずは
1.正座の仕方
・足と骨盤の位置関係
・腕は弓道式に、えんそう(円相・円窓)型

お辞儀の仕方はパス

2.立ち上がり方

3.結び立ち・平行立ち・三戦立ち・前屈立ち・組手立ち

4.拳の作り方

5.正拳中段突きの上肢の形

6.正拳中段突きの仕方

7.その時の胴体の捻じり方と戻し方

8.拳サポーターを着け
 正拳中段突きの クリックすると元のサイズで表示します
 説明をしてからミットを使って突き。
 おーっ、なんちゅう強さや〜! 

9.前蹴上

10.前蹴り

クリックすると元のサイズで表示します

回し蹴りは時間切れでできず、説明だけ。

終了後、3人とも目がキラキラ

感想は

「えんそう型についての説明が面白かった」

「えんそう型の正座姿勢はきれい」

「フラダンスの腕も、
 えんそう型なんやと分かった」

と、えんそう型についてばかり。

そう、えんそう型の腕の形が
強く美しく合理的!

それをわかってもらえて
ちょっびりうれしかった。

京都トコ会館内で働いている人の
ほとんどは運動不足

インナーマッスルが弱く
全身バランスが悪い。

元気なオバサンとして長生きするためにも
空手はとてもいい運動だと思う。

これから先、毎月1度でも
自主練ができるといいのだが、
さてさて、どうなるかな?
6

2019/12/22

空研塾生駒道場 -22- 抱き付き上手  スポーツ・武術

12/22(日)は生駒空手

次郎孫は父親と釣りに
太郎孫と姫孫が来ることになっていたが…

「現金もカードもないので
 生駒まで行けない」と電話が(@@)

その理由は…、

「財布を車の中に置き忘れ
 お母さんが車に乗って出て
  連絡がつかない」と(:へ;

私もあちこち電話し
やっと連絡が着き、生駒到着は13:40

今日は生徒5人と、先生3人の8人
この1枚は全員が写っている!
    ↓
クリックすると元のサイズで表示します

基本の突き・肘打ち・蹴りなどの後は
崩し。熱気は上々だが、狭苦しい。

塾長の鮮やかな崩しに

クリックすると元のサイズで表示します

少しでも近づこうと、みんな頑張るのだが
なかなかうまくいかない。

クリックすると元のサイズで表示します

きれいに海老反りになりながら崩される姫孫

クリックすると元のサイズで表示します

体が大きくなった分、投げ技もうまくなった。

クリックすると元のサイズで表示します

倒れるときの衝撃を和らげるために
両手で先生の腕にしがみついている私。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

全く痛みもなく上手く倒れたと思っていたら

クリックすると元のサイズで表示します

塾長が「抱かれ上手だな〜」と大笑い^▽^

クリックすると元のサイズで表示します

「違います、抱き付き上手なんです!」と私(^0^)

最後は組手。

M先生にびっしり仕込まれる歯科医師の高島先生 ↓

クリックすると元のサイズで表示します
   ↑
白帯のS氏に攻め込まれがちだったが
たまにはカッコよく上段蹴りをトライする太郎孫。
   ↓
クリックすると元のサイズで表示します

「トリッキーで予測しにくい」と
S先生に評された私。

クリックすると元のサイズで表示します

トリッキーに攻めないことには
手も足も出ないうちに
ガードされるので
トリッキーさに磨きをかけるしかない!

あぁ〜、空手は楽しいね〜。
4

2019/11/30

空手 -62回目 - 大脳辺縁系で?  スポーツ・武術

11/30(土)は京都空手
生徒はいつもの4人。

ミットの稽古をたっぷり、
しかも20回連続で、いつもよりハードに。

最後は組手、先生は
1回目は受けるだけ
2回目は適宜攻撃も

組手大好きの次郎孫は、
遠慮なく先生を蹴りまくっている。

クリックすると元のサイズで表示します

その速いこと、元気なこと。飛び上がっている!

姫孫は以前のような速さは影をひそめ
ゆったりだが、時折シャープに力強く。

クリックすると元のサイズで表示します

M氏はまだ手指は痛いようだが、
長い脚の蹴りは健在。いや、ますます。

クリックすると元のサイズで表示します

10/26以来の組手で、私はすっかり
組手のやり方を忘れてしまった感じ。

どう動いていいのか、わからない内に
終わってしまったように感じたが、

クリックすると元のサイズで表示します

動画を見ると意外にも、けっこう動けている。

蹴りを片脚で受けながら、
先生の軸足の膝を狙っている…、と思えば

クリックすると元のサイズで表示します

同様に、先生も私の軸足の膝を。

もちろん、転倒したり怪我をするほどの
蹴りではなく、触れる程度なのだが、

クリックすると元のサイズで表示します

動画を見ると、こんなことをしていたのか〜?

思考力は停止していた感じなのに…、
大脳辺縁系で動いていたのかな〜?

いや、しっかり考えて
もっと多彩な動きができるようにならないと。
5

2019/11/9

空手 -61回目 - 平安初段-  スポーツ・武術

11/9(土)8:00〜空手

参加者は私を含めて7人。
前日までの予定では10人だったのに、
3人が迷子や体調不良で来られなかった。

3人が全く空手初めてで
2人が2回目
1人が3回目

2回目と3回目の人は、いずれも
2016/2/102017/12/17 に、
竹林先生に習っただけ。

先生には先月、
11/9(土)の稽古は
空手の型の一つ“平安初段”を
教えて下さいとリクエストした。

だが、空手を初めてする人が
できるなんてことはない。

それで前の晩に、270度後ろ回転
などをざっと教えておいた。

基本の動きの稽古を開始し

クリックすると元のサイズで表示します

それから空手の歴史・型の持つ意味について
お話を聞き、平安初段の稽古開始

クリックすると元のサイズで表示します

細かな動きは You Tube をいろいろ見ても
少しずつ違っていて、
私もよくわからない。

先生に教えてもらえて「そういことなんか〜」と
納得することもいろいろあり、良かった。

クリックすると元のサイズで表示します

「空手をやったことのない人ですが、
  平安初段を教えてください」

などと、リクエストすること自体
無茶だったみたい。

だが、先生は私の無理難題に
ちゃんと答えて下さり、感謝 m(_ _)m

一通り最後まで通してでき、
全員そこそこ先生の動きに着いて行けた。
大したもんや!

平安初段は動きに左右差が少なく
施術やセミナーができる体作りとしては
とてもいい運動・体操だと思う。

セミナーの準備体操とし
て、時々はやってみることにしよう。
4

2019/10/26

空手 -60回目 - 上下左右の動き-   スポーツ・武術

10/26(土)8:00〜京都空手

M氏は指の痛みで
手が握れないくらいだそうで欠席。
生徒は私・姫・次郎の3人だけ。

ミットで回転の移動稽古などをして休憩。

稽古の時はダラダラしている孫達は、
休憩時間になると途端に元気になる。

クリックすると元のサイズで表示します

「コモドドラゴン歩き、できる?」と尋ねると
2人でやりだした。これは次郎の方が上手。

1分間の組手を先生と。

1回目はほとんど先生の攻撃はなしで
次郎は嬉々として蹴りまくりだったが

2回目は先生の攻撃も少しあり、
次郎は逃げまくり。

クリックすると元のサイズで表示します

姫は蹴りの下段払いなども
なかなか上手くなってきた。

クリックすると元のサイズで表示します

私は、動画を見ると、
9月までの動きと比べて格段に進化。

生駒での10/6(日),10/13(日)の特訓のせいか
常に上下左右に動き回って
手も足も動いている。

アッパーやフックも少しばかりできるようになった。

クリックすると元のサイズで表示します

2回目は、先生の長い左手が伸びていることが多く
それを払って攻撃に出ようにも、
先生の力が強いので上手く払えない。

それでも時々払ったと同時に
攻撃に移れることもあり。

クリックすると元のサイズで表示します

うーん、高く蹴り過ぎ。
こんなことをしたら
左足を蹴られれば、転倒し自殺行為(-"-; 

空手は難しい。でも楽しい。

孫2人は空手の稽古中よりも、
終わった後の方が元気。

回転ジャンプしている弟を
姉が撮影  ⇒ クリックすると元のサイズで表示します
まだまだ空手より遊びの2人。仕方ないか〜。
4

2019/10/13

空研塾生駒道場 -21- 緑帯(4級)合格  スポーツ・武術

10/13(日)14:00〜、
空研塾塾生駒道場の審査会

といっても審査を受けるのは
私と太郎孫だけ。

つまり、2人のためだけの審査会で、
いつもの3人の先生以外に
淀川中学校で稽古をしている3人が
相手役として来てくださった。

基本の突き・蹴りの確認の後、
約束組手を4人
(S先生・黄帯S氏・黄帯K氏・白帯S氏)を相手に

左突き・右突き・左蹴り・右蹴りに対して
それぞれ4種類の受けと反撃。

クリックすると元のサイズで表示します

白帯といえども強いS氏!

黄帯K氏は他の流派の黒帯だが、
空研塾に替わった方。

クリックすると元のサイズで表示します

身長は高くないが、
すごく重くて筋肉の塊のよう。

私が投げようとしてもビクともしないのだが、
うまく転んでくださるので、
まるで私が投げているよう。

動画を見たら、
私はヘラヘラしていて漫画チック。

その心は、今日は太郎孫が主役で
私はオマケみたいなものだから。

青帯黄帯の審査を受けた龍壱道場の審査会では
女性の先生が相手をしてくださった。
でも、男性が相手では難しい。
全然アキマヘン。

続いて太郎孫。男子なのでM先生も加わり5人と。

クリックすると元のサイズで表示します

上手く足をかけて裏投げ、これは見事に決まった!

黄帯S氏には前投げ。

クリックすると元のサイズで表示します

続いて2分間の組手、1分間の休み
これを同様に4人と。

私は顔面・金的攻撃OKとのことで
黄帯K氏はフルフェイスのヘルメット着用。

透明のプラスチックに手が当たると痛いので、
色の合皮製の前頭部を狙って
1回だけ肘打ちが決まったように感じた。

時々、超緩〜く蹴りや突きが来るのを払いながら
それ以外はもっぱら私が攻撃。でも、上手くいかない。

クリックすると元のサイズで表示します

逃げがうまい黄帯S氏の左手のガードを
左手で下に払って、顎にストレート。

しかし、逃げの方が上手で当たらず。

クリックすると元のサイズで表示します

         塾長が笑っている。      ↑
         敢闘したと思うこととしよう。

続いて太郎孫。同様に5人を相手に。
3人目の黄帯S氏の上段蹴りを食らってヘロヘロに。

クリックすると元のサイズで表示します

4人目の白帯S氏とのときは、
もう倒れるんじゃないかと思うくらい
ヨロヨロになってしまい、

クリックすると元のサイズで表示します

この1回以外は、手も足も出ず。

しかし、最後のM先生とのときは
少し持ち直し、少し動けるようになり

クリックすると元のサイズで表示します

M先生の前蹴りの足を取った。↑

終わった後はこんな状態 ↓

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

 見学しながらタイマー係を担当していた姫孫 ↑
 寒そうにしている。

 温帯低気圧に変わった台風19号に向かっての(?)
 涼しい風が窓から入って来て、絶好の空手日和。

ここで緑帯(4級)の審査終了。
2人とも合格させてもらえた\(^o^)/

クリックすると元のサイズで表示します

黄色(6級)のK氏・S氏の方が
はるかに上手で強いのに、
後日、淀川中学道場で審査をするようで
我々の方が先に上がってしまった(^^;

その後は、近々大会に出場する黄帯S氏と
白帯S氏の練習。

まずはM先生が相手。

右足で下段回し蹴りを狙っているS氏の左足を
M先生の方がわずかに早く蹴り、この後S氏は崩れた。
                ↓
クリックすると元のサイズで表示します

うまいね〜、M先生。

次は、黄帯K氏と黄帯S氏。
S氏の得意技、後ろ蹴りがK氏の肝臓を直撃。
このまま、K氏は組手続行不能となった。

すごいね〜、こんなことになるなんて。

クリックすると元のサイズで表示します

続いて白帯S氏とM先生。
以前一度、M先生の上段蹴りを食らって
白帯S氏は大変な目に遭ったことがあるそう。

それがトラウマになっているようで
怯えているところに、M先生の見事な回し蹴り。

クリックすると元のサイズで表示します

でも、肩に当たっただけで済んだ。

少し休んで復活した太郎は白帯S氏と。
S氏はやや疲れ気味のせいか、
今度は太郎も健闘。

クリックすると元のサイズで表示します

しかし、途中で左のこむら返りを起こしリタイア。

最後に再び、黄帯S氏とM先生。
S氏の右上段蹴りの足を取ったM先生が
足をもって放り投げると

クリックすると元のサイズで表示します

宙に浮いたが転倒せず。凄いね〜。
2人とも。上手い、強い。

解散後、私は洗濯したり、炊事をしたり。

ところが太郎孫はシャワーから上がると
夕食を食べる元気もなく
畳の上で倒れるように寝てしまった。

何とか起こしたところ、少しばかり食べたが、
歯を磨いたらすぐに寝てしまった。

私は異様な食欲で、食べて、食べて…、元気。

整体で働いているときの方が
上手く力を使えているのに…。

あ〜、空手でも上手く体を使えるようになりたい。
悔しいな〜。
4

2019/10/7

空研塾生駒道場 -20- 2分×5回の組手で  スポーツ・武術

10/6(日)は生駒空手

なのに、近鉄電車が人身事故で停まってしまい、
太郎孫は14:30過ぎに到着。

急遽10/13(日)にプチ昇級審査会を
することになったそうで、

約束組手で、
受け崩しの稽古の特訓。

太郎孫は簡単にはS先生には倒れてもらえず

クリックすると元のサイズで表示します

まるで柔道の寝技のように、
2人が転げ回っている。

続いて組手では、
太郎孫・私 : S先生とM先生の4人2組で
2分間の連続組手

クリックすると元のサイズで表示します

殆ど休みなしで、
「見学します」などと言ってもダメ

休ませてもらえず、
S先生とM先生を交互に相手になってもらい

クリックすると元のサイズで表示します

今日、最初に稽古した

 相手の額を掌で押さえて、
 そのままその手で額を肘打ち

それをやってみようと
S先生のガードの隙間から
肘打ちをトライしたところ
S先生の顔面に当たってしまった。

塾長に「顔面ありですか?」とのS先生の質問に

「ありだ。ガードしろ」と。

3回ほど顔面に当たり、
1回は鼻にまともだったみたい。

そうとう痛かった様子だった、
鼻血が出なくて良かった。

2分間×5回もの組手。

「限界まで動くしかない」
と観念して、動きに動きまくった。

私はもう何をしているのか自分でもわからず。
とにかく、がむしゃらに動いているだけ。

「限界が見えかけた…」と
もうろうとしかけた頃に稽古は終了。

クリックすると元のサイズで表示します

でも、組手でフックやアッパーが
決まるようになった。

ダンスのグレープバインステップで
かなり、横にも移動できるようになった。

太郎孫の動きも
少しは速くなったように思えたが、
M先生の上段蹴りを食らっている。
    ↓
クリックすると元のサイズで表示します

無茶苦茶しんどかったけど、
気温が25℃以下だったので助かった。

とにかく、約束組手がきちんとできない。
これから1週間、
自主練を頑張らないといけない。

でも、覚えられない。

考えなくてもできるように
ならないといけないのに、できない。

海馬が委縮したんやろか?
3

2019/9/28

空手 -59回目 - 三日月蹴り?-   スポーツ・武術

9/28(土)は京都空手
生徒は孫2人とM氏と私の4人

基本稽古・移動稽古の後は
突きに対して手で受けをとらずに、
組手立ちで横に移動する稽古。

手で受けをとらずないと、
横に身をかわさざるを得ないので、
私の苦手な横に動くコツがつかめた。

それに続いて約束組手
・外受けから前に崩す体勢へ
・下段払いから後ろに崩す体勢へ

私と次郎、姫とM氏とのペアでとの先生の指示に
さんざん姫は「バーバーとがいい」とブーたれ。

私は次郎を見ながらしないといけないので
姫には目線を送れず、シャキッとしていたのかな?

その後は1分間の組手をそれぞれ2回
長い脚のM氏の前蹴りを
先生はいとも簡単に下段払い。

クリックすると元のサイズで表示します

見とれてしまう。

次郎は移動稽古などではダラダラしているのに
組手になると途端に元気。
好き放題蹴りまくり。

クリックすると元のサイズで表示します

姫はのんびり、先生は平然と蹴られてばかり。

クリックすると元のサイズで表示します

私は、組手では
横に動けることを課題としているのだが、

さっき横に動く稽古をして
コツがつかめたと思ったのに、
いざ本番となると、全く横に動けず。

しかし、9/16の生駒空手で習った、
前蹴りと回し蹴りの中間の蹴りをトライしたところ
右脚だと先生のガードを潜り抜けてお腹に当たる。

クリックすると元のサイズで表示します

ところが左足だと先生に上手く逃げられるか
ガードされてしまう。

ネットで調べたところ、
これは三日月蹴りという蹴り。

本格的な組手では左脚で、
相手の肝臓を狙って蹴るのだと。

左だとスピードが遅いのと、
先生も肝臓を守る動きをされるためだろう。

もう京都空手も59回目。
生駒では19回、合計78回目なのに、
まだ横にも動けないなんて、情けないな〜。
5

2019/9/15

空研塾生駒道場 -19- 初参加者4人  スポーツ・武術

9/15(日)は生駒空手

次郎孫は父親とその父親(私の夫)と一緒に
瀬戸内海の民宿に釣り旅行。

姫孫は沖縄へ、
ヨガのイベントに参加する母親と一緒に
行ったので不参加。

京都に1人で残留中の太郎孫は参加。

東京から次男夫婦が、
私の古希祝にやって来てくれて初参加。

facebook で知り合った歯科医師
高島隆太郎先生が
大学時代の空手部の後輩
太田啓介先生と一緒に来られ

合計4人の初参加者で
いつもとはガラリと違う顔ぶれ。

歯医者さん2人は伝統流空手の経験者なので
稽古が始まる前から、
塾長はいろいろと語りかけ、嬉しそう。

クリックすると元のサイズで表示します

稽古開始前に全員で集合写真。

クリックすると元のサイズで表示します

基本の突き・フック・肘打ち・蹴り
ストッピングなどを稽古した後は
2人ずつ組になって、受け崩しの稽古。

大の男 3×2=6人 が暴れるのだから
マットの上はいっぱい。

クリックすると元のサイズで表示します

女2人は隅っこで
受け崩しの基本の4パターンを稽古。

クリックすると元のサイズで表示します

久々にやったが、忘れてなくて良かった〜。
1時間あまり動くと疲れて後は見学。

次男夫婦は空手は初めてだが
カポエイラを長年やっているので、
直ぐに素速く動ける。

孫はゆったり動くので
叔父の速さに負けている。

でも、初参加の高島先生が
上手に転んでくださり、
ここだけいい写真が撮れた(^.^)
     ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

キツイ稽古終了後、S先生は
「これまでの最高にキツかった〜」と。

マットを片づけた後は
次男夫婦と太郎孫で、カポエイラの稽古。

高島先生は今は空手よりも
スポーツチャンバラや
棒術を嗜んでいるとのこと。

スマホで試合の様子を見せてもらい
バトンを刀の代わりに振り回していたところで
高島先生と記念撮影。

クリックすると元のサイズで表示します

なのでバトンを持っている私。

今日は30℃を超えるとの予報だったが
「冷房をつけたい」と思うほどの
暑さにはならず、助かった。

でも、汗の出ない私は
これ以上動くと頭痛に襲われる。

なかなか空手は上達しないが
月に1回は塾長の動きを見て
憑依させると、
少しずつ動けるようになるので嬉しい。

その後TVで大相撲を見て、
次男の運転する車で音の花温泉へ。

温泉に浸かった後は、次男夫婦の好物、
寿司などを食べて、いい休日だった。
7

2019/9/10

インターハイ中止の危機を救え!  スポーツ・武術

8/8に「2020インターハイ中止」の危機を救おう!
 
クリックすると元のサイズで表示します

を書き、寄付もした私に、9/9メールが届いた。

要約すると、

 目標4000万円に対し
 現在、408万1千円
 361人以上から支援をいただいた。

 最後まで目標金額の4000万円到達を目指している。

1カ月余りで361人、408万円!
目標金額の1割余りという少なさに驚き(@@)

テレビ・新聞でもほとんど報道しないし、
テレビでは、
オリンピック・パラリンピックの
メダルを狙えそうな選手ばかり
ウンザリするほど取り上げている。

メダルを取るためにも、
国民全体のスポーツの強化のためにも
裾野を広げることが大切。

また、健康増進・労働力の質の向上のためにも
インターハイなど、若者の「ヤル気」を
奮い立たせる取り組みが大切。

そのために、
もっとお金や報道に力を入れることが
大切だと私は思っている。

このブログを読まれた皆さんも
ぜひとも、こちらからご協力いただけたらと思うばかり。
5

2019/8/25

空研塾生駒道場 -18- 最強の稽古   スポーツ・武術

8/25(日)は生駒空手。

昨日の京都に続き、2日連続の空手なのに、
孫は3人ともやって来た。

「昼食はこちらで準備するから、
 12時までに来るように」

と伝えたのに、着いたのは13:22頃。

太郎の寝坊のせいと言う下の2人に対して

「12時とは聞いていなかった、
 いつもの通り1時と思っていた」

「2人が切符を買うのをモタモタしているから
 急行1本乗り遅れた。
 遅くなったのは2人のせい」と言う太郎。

直後に、先生方と
1年5か月ぶりのS氏が到着。

会場設営は、先生達が手伝ってくださり
先に昼食を済ませていた私と共に。

設営が終わった頃に太郎が降りて来て
下の2人はノンビリ昼食、
「食べ過ぎた〜」と。 も〜っ!_| ̄|○

久々に会ったS氏は、
体重がだいぶ増加したようで、
まるまる、真っ黒。
      ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

太郎の方は体重が減り、ピークより-8kg
      ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

昨日の空手では「手も足も出なかった」と書いたが
ちょうどその悩みを解決してくれる技を稽古。

相手の横に沈むようにすり抜けて
ボディ⇒アッパー⇒蹴り 私の上段蹴りは(*_*; ↑

なので、実戦では頭や首に手をかけて下げて
顎を膝蹴り、もしくは、金的蹴りでいいと。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

出足を止めるストッピングや
膝を流す蹴りも効果的。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

上の私の写真は全て、
塾長の説明を聞きながらのシャドウ空手

クリックすると元のサイズで表示します

シャドウだとサマなっているように見え、カンフー的。

古いカンフー道着がもう1枚あるのが見つかり、
袖を短くして、暑い間だけ着ることにしたので
よけいカンフーっぽい。

その後、M先生とS氏、
S先生と太郎で約束組手

これまでの生駒空手では見たことのないド迫力。

クリックすると元のサイズで表示します

私は下の2人に教え、
2人が戯れながら稽古していたところ、
次郎が「痛い〜っ」と涙を流して泣き出した。

姫の肘が次郎の腕三里に的中したらしい。
しばらく冷やして様子を見ていたら…、

直ぐに元気復活。
ハンドミットで楽しげに遊び始めた。

クリックすると元のサイズで表示します

M先生が、攻撃なしの受けだけで
下の2人の相手をしてくれるというのに、
先生達のド迫力に怯えてしまった姫は拒否。

次郎はさすがに男子、果敢に挑戦。
ジャンプして先生の道着につかまって膝蹴り。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

2分間の激闘を終え、姫の順番となり
S先生に替わったのに、尻込みしてしまった。

先月は楽しげにしていたのに…、

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

「京都でもいつもやっているやん」
となだめて、ようやく動き出した。

クリックすると元のサイズで表示します

私も、M先生と2分間、
休む間もなくS先生と2分間

先生方は攻撃なしで受けと逃げのみ。

なのに、シャドウでは「覚えた、できる!」と
思ったことが、なーんにもできなかった。

4分間動き続けてヘトヘトになったが
先生方からは「元気だ」と褒めてもらえた。

太郎も先生2人とS氏を相手に
かつてない激しい稽古の連続。

S氏のような俊敏な動きができず
後ろずさりしてしまいがちの太郎に

クリックすると元のサイズで表示します

M先生は間合いを開けると、かえって、
強烈な攻撃を食らいやすい。

接近戦の方が相手は攻撃しづらいことを
実技で解説。

私は2回しか経験のないカポエイラで
同様のことを習い、納得していた。

ボクシングも同じだし、
離れるのが怖いので、
京都でもいつも、接近しようとしている。

S氏は近々、大会に出場するそうで、
今日はその稽古も兼ねていた様子。

おかげで私も太郎もいい刺激を受けた。
姫は怯えていたが、これもいい経験でしょう。
6

2019/8/24

空手 -58回目 - 8か月ぶりの太郎  スポーツ・武術

8/24(土)は京都空手、孫3が人が参加。

太郎孫は昨年12月以来の
実に8カ月ぶり。

基本・移動稽古の後は、ミット。

生駒ではミット稽古はほとんどないし、
自分一人ではできないので、
どんどん弱り行く腕が
強くなる気がして嬉しい。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

フックでは姫の手の向きがおかしい。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

先生に教えてもらった後も
なかなか改善せず。

これだと全ての仕事を
きれいにこなせない手になるので困る。

手の向きは太郎が最もがきれい。

クリックすると元のサイズで表示します

少林寺拳法を小学1年生から習って
中2で黒帯をもらっただけのことはある。

最後は1分間の組手3回

・先生を蹴るだけ
・先生を突くだけ
・先生も自由に

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

次郎は先生を蹴ろうと嬉々としていたが

先生の脚などに当たって
バランスを崩して転倒すること2回。

私とほとんど背丈が変わらなくなった姫は
以前と比べて動きが緩慢だが、

クリックすると元のサイズで表示します

時折素早い突きや蹴りを繰り出す。

生駒で習っている空手は
襲ってきた相手を、
3秒以内に崩す技が主。

なので、相手の動きを見ながら、
1分間動き続けるという要領が
全く分からない。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

手も足も出ない状態で、
1分間に2回? 腕を伸ばせたくらい。

クリックすると元のサイズで表示します

太郎とM氏で3セット

クリックすると元のサイズで表示します

長いM氏の脚から身を守りながらも
ゆったりとした動きの太郎

クリックすると元のサイズで表示します

最後に、M氏と先生

クリックすると元のサイズで表示します

太郎と先生

昨日からすっかり秋の空気になって
体もずいぶん楽になり、空手も楽にできた。

仕事やレジャーで荷物を持って歩いたり
階段昇降したり、仕事でも
体に結構な負荷をかけてはいるが…、

空手のように全身を動かさないので
爽快感は得られない。

やはり空手は楽しい。

こんな楽しいことを65歳11カ月まで
始められなかった我が人生。

いや、「65歳11カ月になってから
 できるようになって良かった」と考えよう。
4



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ