最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2019/10/18

高輪カイロ5.6  トコ・カイロ学院セミナー

10/17(木).18(金)は高輪サロンで
総合カイロプラクティックセミナー5.6課程

5課程は私による講義と触診練習
6課程は私の師匠 山崎先生による
施術技の指導

クリックすると元のサイズで表示します

総合ベーシックセミナー受講中で
めまいが強くて毎日がつらい人も
施術モデルとして来室。

このモデルが山崎先生の大得意の骨格の人で
しかも、外見も山崎先生の好みの人で
先生のテンションは最高潮!

山崎先生になおしてもらって表情が改善。

また、山崎先生になおしてもらうのが楽しみで
高輪では毎回参加する復習者
“山崎先生ファン”をはじめ

山崎先生に初めてなおしてもらって
これまで以上の爽快感にショックを受ける人も。

もちろん施術練習もたくさんして
体も楽になったよう。

クリックすると元のサイズで表示します

様々な感想が聞かれたセミナーとなった。

骨格を整えると、
痛みやコリが楽になるだけでなく
このような変化が起きるらしい。

・・・・・

*息が吸える、呼吸が楽
*鼻水が止まった
*立体的にモノが見える
*頭が軽い

わたしの体も行き着くところまで、
楽になったと思っていたら、
まだ先があった!

痒いところに届く施術。

・・・・・・

これは仲真衣さんのfacebook からいただいた。

私は、上の4つの*は
あまりにも当たり前なのでわからない。

風邪のときは鼻水が出るが、
施術で鼻水で止まるなんてわからない。

仲さんの文章力の素晴らしさに
しばしば感動するのだが、
“変化を感じる”からなんでしょうね。

その代わり、私は
香・味・音・色・肌ざわりなどは
人よりずいぶん敏感のよう。

今日も、受講者の1人からこんな感想が

・・・・・

渡部先生に淹れてもらった
アイスコーヒーを飲んで以来
どこでアイスコーヒーを飲んでも
おいしいと思えなくなった。

・・・・・

こんな声を聞くと
まだ家事力は大丈夫や〜(^^; と嬉しくなる。
5

2019/10/9

絶滅危惧技術とならぬよう助産力研鑽  トコ・カイロ学院セミナー

10/8(火).9(水)は京都トコ会館で
総合カイロプラクティックセミナー第7.8課程。

8(火)は第7課程
 (企画書・広告ビラの作り方と、1〜6の復習)

1〜6の復習の時間はたっぷりとりたいのだが、
それができない。

なぜなら
「企画書・広告ビラの作り方」について
最低限の知識とknow-howを持たないことには
ケアギバーとしての仕事ができない。

院内で骨盤ケア教室や
骨盤ケア外来を開くにも

上司を納得させる企画書を書けなければ、
開催させてもらえない。

開業するにしても
名刺も広告ビラも作れないことには、
誰も来てくれない。

第7課程以外では絶対にできないので、
やむなくここでやっているのだが、
時間的に厳しすぎる。

ということで
これは別の講座に組み込もうと計画中。

確定すれば、
こちらでもお知らせします。

11時過ぎからは、技術の復習で、
骨盤・腰椎の診察と調整法の実習。

クリックすると元のサイズで表示します

10/9(水)はカイロ第8課程(助産力研鑽中級)

ベーシックでは初級
基本的な知識と技術を実習する。

なので、カイロ8は
その後の成長を確認する場になっている。

それが順調に進まないため、
新しい技術の練習時間までは
なかなか取れないのが現実。

まずは話し方。これは皆さん上達している。

クリックすると元のサイズで表示します

続いて、触診・聴診実習

妊婦受講者にモデルになってもらう前に
まずは私をモデルに実習。

上手にできたら妊婦触診可としないと
モデル妊婦が気の毒。

未だ恥骨上端角の触診が
上手くできない人がいて_| ̄|○

胎児触診で胎児の心臓に最も近い位置を推測し
トラウベで聴診する実習では、私には

「こんなに大きく聞こえんでもええのに」
と思えるくらい、
ハッキリ大きく聞こえるのだが、

クリックすると元のサイズで表示します

「聞えた!」と素敵なスマイルの人もあれば

クリックすると元のサイズで表示します

どうしても聞こえず
妊婦の腹部に〇印の圧痕を残してしまう人も(+o+)

これができないと、
胎児の第1回旋・第2回旋を誤診してしまうのに
ほとんどの現役助産師はできない。

ドップラー・分娩監視装置などの
超音波で聞こえる音を過信するのは誤診の元。

病医院でのお産が大多数になるまでの
助産婦・産婆なら、
誰でもできていたことなのに…。

私が伝えていかないと、
こんな技術は

絶滅危惧技術

となってしまいそう。

私が「この実習は20分で皆ができるようになるやろ?」
と推測しても、
2〜3倍の時間がかかってしまうので、
なかなか予定通りに進まない。

「これは絶対にできるようになりたい」と
復習者から熱い声が上がったのがこれ。

クリックすると元のサイズで表示します

妊娠後期の骨盤を診て
安産できるように最終の微調整をしながら
分娩時出血量を推測する技。

これは私が考え出した技で
「100〜200ml」「200〜300ml」と推測すれば、
ほぼ、推測通りの出血量で分娩を終える。

何も難しい技だとは思えないのだが、

私がした後、受講生がすると
受けた人は「違う」「気持ち悪い」などと言う。

要は、できる体かどうかの違い。

私は「できる体」を維持するために
日々努力している。

体操・操体法・踊り・バトン・空手…。

なので、子どもの頃から、
快適なケアが提供できる体作りに
励んでほしいと思う。

そうでないと日本人の技術力は
奈落の底まで落ちてしまいそうで怖い。
5

2019/9/27

年々セミナー受講者の体も大変に  トコ・カイロ学院セミナー

9/26(木)から高輪サロンで
総合ベーシックセミナーがスタート。

26(木)は基本整体1-1.
主な内容は上肢一式(検査と調整)

27(金)は同1-2、
上肢一式の実技試験など

クリックすると元のサイズで表示します

受講生は6人と8人で、
これまでと比べれば多くはないのだが、
アシスタント無しだとしんどい。

小林いづみ助産師に来てもらって正解。

私が師匠から習った時は
家族整体(1日)・基本整体(4日)、
合計5日間の内容を4日で合格。

レジュメは4日間で学ぶ内容の
項目のみが書かれたA4用紙1枚だった。

その5日間の内容より少ない内容を10日間で。
それに、助産・ベビーの内容を各1日足して
合計12日間のコース。

レジュメにもできるだけ書き、
動画撮影も許可しているのだが、
技術習得に時間がかかる。

上肢一式の実技試験合格者は4/8人
合格率5割でこれまでの最低。

合格の4人の内わけは
復習者…3人、初受講者…1人

不合格の4人は全員初受講者。
つまり、初受講者5人のうち合格者は1人のみ。
これももちろん、これまでの最低。

なぜこんなに合格率が低いのか?
それは一言で言って骨格が悪すぎる。

初受講者の1人の首 ↓

クリックすると元のサイズで表示します

ストレートネックで、 ↑
タオルと首との間には全く隙間がない。

「毎週ハリ治療に通わないと
 体が辛くて仕事に行けない」のだと。

これまでの受講者の中には
これほどの首の人はいなかった。

ところが、この人はまだまし。

あとの3人はこの人よりも
頸椎〜頭の骨の並びはガタガタ。

よくぞこれほどの骨格のゆがみを
背負いながら生きて来たことよ。

それでいて助産師にまでなったなんて、
「よう頑張ったね〜!」としか
言いようようがないのだが…、

そんなに簡単には言えないほど
私の心の中は葛藤。

それはティータイムでのできごと。
私と小林さんがスタッフのときはいつも

飲み物を準備する係は私
その間の実習指導は小林さん

なぜなら、私が淹れるコーヒーやお茶は
なぜか美味しいいので、
小林さんも私も美味しい飲み物を飲みたいから。

なので、少しでも美味しくと、
私はそれなりに丹精込めて紅茶と
コーヒー(ホット・アイス)を準備する。

ところが、アイスコーヒーのポットから
自分のコップに注ぐのにドバーッとこぼす人(@o@)

ホットコーヒーを注文したのに、
紅茶を一口飲んでから間違いに気づく人…、

紅茶をもう一杯いれる気力が
湧いてこなかった_| ̄|○

アイスコーヒーをこぼした人は
「私、感覚統合ができていないんです」と。

なので、どの程度の力で持ち上げて
どれくらいの角度で、どの方向に注げばいいかを
瞬時に判断して、適切に動くことができない。

ホットコーヒーと紅茶を間違えた人は
「急いでいたので間違いました」と。

何も急ぐ必要のない場面なのに…。

紅茶の横にはレモン果汁を置いているし
コーヒーの隣には牛乳を置いているのに
間違える? 

それに、コーヒーと紅茶では色も違うし
コップに口をつけて飲む寸前に
香りの違いに気づかない?

もちろん技術の習得にも時間はかかるし…。

「妊産婦も、新人看護師・助産師も年々
 大変になっている」とは、
 病院などで働く人達の声。

技術習得に時間がかかるのも
感覚統合が上手くいかないのも
いろんなモノの違いに気づけないのも
ネックとなっているのはネック(首)

なので、技術を教えるだけでは
上手くなるのが遅すぎる。

それに、生きやすい体にならないから。

それで、セミナー終了後の17時〜
少しの追加料金をもらって、
希望者の施術をしている。

セミナーも楽ではないが、
首から全身のメンテナンスもしながら
快適なケアをサラリとできるケアギバーを
根気よく育てていくしかない。

ちなみに、セミナー時のコーヒーも紅茶も
アスクルで買っている、ごく普通の品。

「渡部先生が淹れると
 何でこんなに美味しいんですか?
 私が淹れるのとは全然違う!」

と言ってくれる人がいるのだが…、

そう言う人は、まず間違いなく
技術が上手い人である。
6

2019/9/21

"関門"としてのトコベルアドバイザー養成セミナー  トコ・カイロ学院セミナー

9/21(土) 高輪サロンで
トコちゃんベルトアドバイザー養成セミナー

今回は満席だったが
朝に初受講者からドタキャンの電話があり
11名(初5.復6)が受講、9名が合格。

 クリックすると元のサイズで表示します

トコ・カイロプラクティック学院としては
このセミナーは、

「トコちゃんベルトを使った骨盤ケア指導が
 できる人を養成する」という目的だけではない。

施術者・周産期医療における
指導的役割を果たせる人を養成するための
セミナー(総合ベーシック
      総合カイロプラクティック
       交感整体)に進んでも

躓くことなく進めるための
"関門"としての位置づけが強い。

なので、"観察する、話す、書く"ことに
重点を置いている。

「各種トコちゃんベルトや付属品を使用して、
 基本的な骨盤ケアの三原則に基づいたケアを
  指導できるようになりたい」

のであれば、
(有)青葉が実施している講習会
学ぶこともできるので、ぜひ、そちらもご活用を。

本日の合格者の1人、作業療法士の
金井律子@富山さんとツーショット3枚が
彼女のfacebookに投稿されていた。

クリックすると元のサイズで表示します

20枚ほど撮れたのだが、3枚の内の1枚がこれ。↑

ツーショットはいつも同じような顔に写って
面白みがない   ↓

クリックすると元のサイズで表示します

そこで、ヘン顔してみたところが
激写されていて、我ながら爆笑。

しかし、ちゃんと目ん玉が
しっかり動いていることが分かって嬉しい。

目力がなくなると老人に見えるし、嫌や。
4

2019/9/20

腕などのトラブル解消  トコ・カイロ学院セミナー

9/19(木).20(金)は高輪サロンで
総合カイロプラクティックセミナー
3(腰椎).4(胸椎)課程

イッキに楽しくなるところなのだが、
先月の京都と同様、
上部胸椎のコリ緩め技に時間がかかった。

何しろ私と同じような姿勢や
腕の形を真似できない人がほとんど。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

この3人とも、左手は空手チョップでないないとできない。↑
  ↓                      ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
     ↑
それでも気持ち良さげな仲さん、自信なさげな田口さん

この人はほぼ私と同じ。
   ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
                
  この人は空手チョップではないが  ↑
  患者さんは顔の前の腕が気になりそう。

  「背が低いのでこれしかできない」
   と言うので、

「それなら、畳の上かベッドの上で
 両膝立ちですれば」と勧めて
 背の低い人達はベッドに移動。
      ↓
 クリックすると元のサイズで表示します

額〜頭に当てている手の平の向きや
当たっている指も私とは違う人もあり、
お互いに…、

「重い」「痛い」「苦しい」
「信子先生とは違う」

などと言い合いながら結局、
京都同様、この技だけで1時間余り…。

なのに、本格的な直し技になると、
皆さん上手! なんでやねん?!
        ↓
クリックすると元のサイズで表示します

・痛かった腕が楽になった人
・努力しないと息を吸えなかったのに
 自然に息が肺に入るようになった人
・背中が痛かった人

あちこちから喜びの歓声

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

腕が上まで上がらなかった池田さんは ↑
白鳥の湖を舞いだした。

この人達は全員、体の痛みや不調を抱えている。
自分も楽になりたくて、受講に来ている。

ましてや、彼女たちのクライアントは
もっと重症ぞろい。

楽に動けるようになった体で、
皆さんのクライアントを楽にしてあげてや〜。
6

2019/9/12

看護学生時代に実習していれば…  トコ・カイロ学院セミナー

9/10(火).11(水)は京都トコ会館での
カイロプラクティックセミナー5.6課程
頸椎・後項骨の講義と実習

10(火)は主に講義と触診練習で講師は私で、
最初の触診実習は耳下腺の触診の仕方。
        ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

私は看護学生時代にこれを習っていたので、
長男がおたふくかぜに罹ったときは、
直ぐにそれと分かった。

顎の動きの悪いときも腫れることが多く
頸椎・後項骨・顎を調整すると
顎の動きが改善し、それにつれて腫れも引く。

なので、触診できないと困る。
でも、これができる人がほとんどいない。

脈の診方も同様。私は学生時代には

クリックすると元のサイズで表示します

橈骨動脈だけでなく  ↑
    ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

総頸動脈・顔面動脈の触診実習があった。
なのに、これもほとんど誰もできない。

セミナーではそれらにプラスして、
外頸動脈・内頸動脈の触診実習もする。   ↑

私がこのように看護学生時代に実習したことでも
実習した経験がない医療者がほとんど。

高い授業料を払っているのに、
教えてもらっていないのが現実。

なので、当学院セミナーで実習しないといけない。

看護学生時代にできるようになっていれば、
整体ももっと早くできるようになるのに…。

昼ご飯はいつも雅ダイニングの弁当で
毎回ボリュームたっぷり。

クリックすると元のサイズで表示します

それに、宮城県の佐藤恵美さんが
完全自家製の義母様お手製の
シソ巻きを持ってきてくれた。

クリックすると元のサイズで表示します

大豆・シソ・エゴマに至るまで
全ての素材が自家製という徹底ぶりで
過去に食べたシソ巻とは全く違って美味!

いつもは最初に米飯半分を
ラップに包んで残すのに
美味しいシソ巻きのせいで完食。

なのに、おやつは私の手作りの
イチヂクジャムをプレーンヨーグルトに混ぜて
    ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
                       ↑
クラッカーに載せて食べたら旨くて、
たぶん皆さん、2〜3枚食べて

その後は、先月の復習で、胸椎の触診と調整実習

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

それから、頸椎・後頭骨の触診と、
「餅つきペったんこ」の歌に合わせてコリ緩め実習。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

昼食とおやつの食べ過ぎで
夕食時になってもあまりお腹がすかないのに

クリックすると元のサイズで表示します

買い物に行くと、あれもこれも食べたくなり
4人でこれだけの食料を、
おしゃべりしながら、休み休み食べていたら

時間がどんどん経ってしまい
合宿組さん達の自主練時間が減ってしまった。

朝、尋ねると2時まで練習したと。
元気やね〜。

11(水)の講師は私の師匠、山崎先生。

クリックすると元のサイズで表示します

上部胸椎から頸椎の実習。

その後、私には手に負えないゆがみも
メカニカルなベッドでなおしてもらい、

私も仕上げを手伝い

クリックすると元のサイズで表示します

10人全員と胎児ちゃん1人、
元気に快調となって帰宅。

クリックすると元のサイズで表示します

その後すぐに、facebook に、
安友千津子@兵庫県高砂市さんが  ↑
セミナーの様子を投稿。

皆さんなかなか機動力もup!

学んだことはしっかり活用し
周囲の人々に還元してもらいたい。
10

2019/8/9

カイロプラクティックセミナーの順番  トコ・カイロ学院セミナー

8/8(木).9(金)は高輪サロンで
カイロプラクティックセミナー1.2課程

クリックすると元のサイズで表示します

これまで20年近く
骨盤⇒腰椎⇒胸椎⇒頸椎と
診察や調整法の実習をしてきた。

これは私が師匠から学んだ順番でもあり、
特に不都合を感じなかったのだが…。

どうも現代人の体には
相応しくないように思えてきた。

8/5.6の京都でのカイロセミナーのときから
そのように思っていたのだが…、

「この順番は今回でおしまいにしよう」と
今日、決めた。

来年からは順番をガラリと入れ替え
翌日からの仕事に
すぐに活用できるように再編しよう。

ああ、また忙しくなる〜っ。
7

2019/8/6

なかなか実習が進行しない…  トコ・カイロ学院セミナー

8/6(火)は京都トコ会館での
カイロプラクティックセミナー第4課程(胸椎)

本番前に、準備体操として、

「上肢のアライメントを
 改善するのに役立つのでは?」

と、この体操を勧めてみた。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

皆で順次やってみたところ、
けっこう辛そうだったが、

クリックすると元のサイズで表示します

「あっ、よくなった」と、肘の捻じれが
改善した人もあり、なかなか良さげ。
それに肩〜腕の筋肉強化にもなる。

それから胸椎・肋骨などの触診練習。
     ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
                        ↑
続いて調整法の練習。手の当て方も
私とは違う当て方でないとできない人もあり、
        ↓              ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

私にしてもらうのとは「感じが違う」
などと言い合いながら…、なかなか進行しない。

まだまだカイロプラクティックの
技の実習まではできないが

クリックすると元のサイズで表示します

お互いのゆがみを直しあいっこして
痛みが消え、
体がよく動くようになってニコニコ。

合宿組さんたちは、
朝の4時頃まで自主練に励んでいたそうな。

楽しくて寝るのも惜しくて、
新たなオプション調整技を
心行くまで練習したらしい。

まさに、大人の修学旅行。

小さい子どもを育てている人達は
そんな会話を聞いて…、

「私たちも合宿して練習しようね、
 子どもが育ったら」と。

そう、子どもはやがて
手がかからなくなるのだから、気長に、
じっくりと学び、技術を高めよう!
7

2019/8/5

楽しい楽しいセミナー合宿  トコ・カイロ学院セミナー

8/5(月)は京都トコ会館で
カイロプラクティックセミナー第3課程(腰椎)

今日は腰椎・骨盤の触診を徹底的に。

クリックすると元のサイズで表示します

正しく診察して、正しい診断ができるなら、
調整法は

・クライアントにふさわしい方法
・施術者ができる方法や得意な方法

を、施術者が選べばいい。

カイロプラクティックセミナーだが、
本格的なカイロプラクティック技を
実習するのは第4課程以後。

そこで、今回は復習者も多いことなので、
オプションの下肢調整技を3種

クリックすると元のサイズで表示します

気持ちのいいソフト技だが、
使用頻度も効果も高い。

練習しあった後は、

・足の裏がしっかり床に着いている
・足が軽い
・良く動く
・しゃがんだり立ったりが楽

などなど好評を得た。

セミナー後は、5人が合宿。

クリックすると元のサイズで表示します

私も一緒に買い物に行き、
プチバイキングとお喋り。

クリックすると元のサイズで表示します

昨日までゴロゴロしていたのに、元気復活!

喋りすぎて21時。
私は宿直室に上がり、5人は自主練。

これが楽しみで京都までセミナーの復習に
集まって来ているのだから、幸せそう。
7

2019/8/4

セミナー・施術をしないと夏バテ  トコ・カイロ学院セミナー

8/2(金).3(土).4(日)は生駒で過ごした。

2(金) 午前…施術、午後…PC仕事
3(土) 午前…PC仕事、午後…音の花温泉・ミシン仕事
4(日) 午前・午後…PC仕事

休日の我が家の定番、音の花温泉

クリックすると元のサイズで表示します

広々とした露天風呂があり
食事が安くて美味しいので
先月までは車で行っていた。

ところが、夫が運転免許を返納したので、
生駒駅まで歩き、近鉄電車で東山駅に、
そこから歩いて約5分。

遠くはないのだが、
熱い日中に歩くのは
汗の出ない私にはツライ。

今夏が特に暑いわけではないのに、
長雨の直後の猛暑だから? 体に応える。

京都と比べれば気温は
3℃くらい低いのだが、
午後になると2階は暑い。

そこで、PCを抱えて1階に移動し、
仕事・運動・昼寝。

九州での3日間の施術では
心身共に凛とできても、
PC相手の仕事は…アキマヘン(*_*;

8/5(月)〜10(土)は京都・高輪・名古屋で
セミナーや施術。

この方が夏バテしない。
やはり私は回遊魚や〜。
5

2019/7/18

トコベルアドバイザー養成セミナー@東京  トコ・カイロ学院セミナー

7/18(木)は高輪サロンで
トコちゃんベルトアドバイザー養成セミナー

定員の12名ピッタリの受講申し込みがあったが
朝、1人キャンセルがあり、11名が受講。

クリックすると元のサイズで表示します

全く新しい受講者は2人のみで、
あとは復習・更新者。

しかも、10年以上のベテランも数名。

遠くから来てもらって、
「大した内容ではなかった」
などと思われるのも辛いし…、

助産師でない復習者も2人いるし…、

今日の受講者にとって
どのように進めるのがいいのか…?

と、いつも迷うのだが、
今日は一層のこと。

閉講時には

「ずいぶん新しいことを聞けて刺激になりました」
「やはり、3年空けてはダメですね」
「勉強になりました。来てよかった」

などと声かけてもらえて、
「やれやれ良かった」と今回も安堵。

それに今日は全員合格。
良かった良かった。

終了後、ヤムナなどの指導者でもある
白木和恵先生と記念撮影して、

 クリックすると元のサイズで表示します

希望者の施術もし、濃い1日を過ごした。
6

2019/7/13

トコベルアドバイザー、イタリアに誕生  トコ・カイロ学院セミナー

7/13(土)は京都トコ会館で、
トコちゃんベルトアドバイザー養成セミナー

今回は受講者は9人
職種は
助産師…5人・保健師…1人・柔道整復師…1人
トコちゃんベルトの広報宣伝営業…2人

イタリアのミラノから一時帰国中の
助産師Sさんをはじめ、
鹿児島県・徳島県・愛知県と、
過去最広域。

ミラノから一時帰国中のSさんの実家は千葉県。

 7/4(木).5(金)名古屋でメンテ“力”upセミナー
 7/12(金)京都で母子保健指導力upセミナー

と受けて、セミナー受講資格をクリア。

試験には8/9人が合格。

ついにイタリアにも
トコちゃんベルトアドバイザーが誕生\(^o^)/

最後は合格者と恒例の記念撮影。

今月からカイロプラクティックセミナー受講中の
安友千津子@兵庫県高砂市さんも、更新受講。

クリックすると元のサイズで表示します

蒲地(かまち)助産師@鹿児島県鹿屋市さんは
アドバイザーの有効期限が切れ
トコちゃんベルトアドバイザーがいる施設のサイトから名前が削除されたと同時に
訪れる方が減ったそうで、
遠くから頑張って来られた。

その甲斐あり合格。

クリックすると元のサイズで表示します

 ヘン顔の私、いつの間にか撮られていた(>_<)

蒲地さんは私より5歳ほど若く、
鍼灸師の資格も持っている。

その資格を得た後に骨盤ケアと
トコちゃんベルトに出会い学び始めた。

鍼灸学校に進学するために借金をし、
それをまだ返済していないとのこと。

それで、しっかり働かないといけないというわけ。

「大変やね〜」と言う私に、
「渡部先生のトコ会館の借金ほどではないです」と。

ほんまや(^o^)

私と比べたらわずかやけど、
お互いに、早く完済してしまいたいもんや。

セミナー内容はいつもだいたい同じなのだが、
いろんな人に会えるのが楽しい。
7

2019/7/12

トコヨガ練習 兼 更新会 -その3 オマケ編−  トコ・カイロ学院セミナー

実のところ、
トコヨガアドバイザー資格更新のための
セミナーを開催しなくては…と、
考え始めたのは昨年の6月。

吉川元子助産師から
私が担当講師を引き継いだのだが、
ヨガとか操体法の指導は苦手。

 マグロのように動き続けないと
 死んでしまいそうになる私は、
 カイロプラクティックや空手の方が好き。

アシストを依頼した人には

「受講はするが、アシスタントはできない」

と言われ、私の頭の中はずーっと
「どのように進行しようか?」

と、悶々としながら7/12(金)の朝を迎えた。
なのに、
予期せず、小林いづみ助産師が現れた(@@)

「あれっ!」と驚く私に

「『受講はしない』とは言ったけど、
 『来い』というから来たのに〜っ(`ヘ´)」と。

言った記憶はあるが‥、
「『来る』との意思表示はしてへんかったやん!」

と言いつつもホッとした。

結果として、来てもらって大助かり〜。
その訳は…、

「トコヨガ教室は開いていない」
と言う彼女だが、

彼女がパーソナルケアをしている女性は
座るのもつらく、
「体操なんてできない」という人が多いのだと。

そこで、
寝たきりに近い人でもできて、
体が楽になるトコヨガ体操を

「教えてほしい!」との
リクエストに応えてもらうこととし、

体操編の最終実演を
小林さんにしてもらうこととなった。

モデルは本日の受講者のうち
最も体調不良そうな吉田サチコさん。

クリックすると元のサイズで表示します

体側のばしは、指を少しずつヤドカリのように
足方向に動かして行けばできる。

その他、ネコ・お尻フリフリ
腹筋やお尻締める体操
起き上がり方など、
さながら“いづみ劇場”

今日のセミナーのビッグなオマケとなった。

見学だけでは忘れてしまうので、動画に納め、

クリックすると元のサイズで表示します

受講者もやってみると

クリックすると元のサイズで表示します

「いらないところに力が入らないからいい」
「しやすい!」と、感嘆の声が上がった。

小林さんは「座るのに頑張ると、
 効果を感じにくくなるから…」と。

これで終わりにして
最後の質疑応答にしようかと
受講者に声かけると

「えっ、信子先生開発の新しい体操は?」と。

そうやそうや、それを
「最後に教えます」と言うたんやった。

言うたことをすぐに忘れてしまう。
困ったもんや。

ということで最後のオマケに、私から

上肢帯調整ゆらゆら体操 ←new naming

クリックすると元のサイズで表示します

1石10鳥体操(腹筋調整肘押し体操)を伝授。

 クリックすると元のサイズで表示します

「これは、練習会じゃないよ〜、
研鑽会だよ〜 (^o^)」

「来年からは“トコヨガアドバイザー更新研鑽会”と
 セミナー名を変えて下さい」との声に包まれた。

初めてのことを企画するのは疲れるが、
皆の力をうまく集めて深め、
皆の財産にできたと思う。

大成功! よかった良かった〜\(^o^)/
9

2019/7/12

トコヨガ練習 兼 更新会 -その2 トコヨガ体操編-   トコ・カイロ学院セミナー

呼吸法の後は、トコヨガ体操を
各自1つずつ選んでもらい
実際にやっている方法で実演。

山浦直子@海老名市助産師は、体側伸ばし(挙手で)

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

岡本優子@仙台市助産師は、肩上げ(タオル乗せで)

1人終わるごとに、感想・質問・意見を求めると、
毎回、いろんな発言が湧き出てきた。

小林さんは
「肩上げの時に腕を組んでしまうと
 動けなくなってしまう人がいるので
 片肘を反対側の手の平であげる方がいい」と。
     ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
                    ↑
さらに、バスタオルの端を折って、Sフックをかけ
重りを吊るすとやりやすいと、岡本さんに伝授。

小林さんのアイディアは、
いつものことながらすごい。

吉田サチコ@東京さんは上体捻り(合掌で)
     ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
               ↑
阿部和恵@石巻市看護師はネコ(四つ這い、膝肘位で)

鎌田いづみ@秋田市並木クリニック助産師は
   (じわじわ踏み込み 仰臥位で)   ↓

クリックすると元のサイズで表示します
  
西脇裕子@川崎市にこにこ助産院院長は
     お尻フリフリ(膝肘位で)    ↓

クリックすると元のサイズで表示します  

小田嶋清美@石巻市助産師は
  お尻フリフリ(膝肘位、片手伸ばしで) ↓

クリックすると元のサイズで表示します

再登場の北島さんは、体側伸ばし(密集時の工夫)
              ↓
クリックすると元のサイズで表示します

佐藤恵美@宮城県塩釜市さんは、ネコ(側臥位で) ↓

クリックすると元のサイズで表示します

再登場の東さんは、体捻じり(臥位で)
          ↓
 クリックすると元のサイズで表示します

自分の体も楽になり、
皆の様々な工夫を共有しながら
有意義な時間が過ぎて行った。

-その3 オマケ編− に続く
7

2019/7/12

トコヨガ練習 兼 更新会 -その1 呼吸編-  トコ・カイロ学院セミナー

7/12(金)は高輪サロンで、
トコヨガインストラクターを対象とした
練習会 兼 資格更新会

私がこのセミナーを担当することになって
初めての開催なので、レジュメも作れず…(-"-)

受講申し込みは、秋田県〜神奈川県の10人。
小林助産師が手伝いに来てくれたので助かった。

開講後すぐに
「教室などでトコヨガを活用できていない人は…?」
と、問いかけたところ、
小林さんも含め11人中、3人が挙手。

そこで、活用している人からスピーチ

・どのように活用しているか
・うまくいかないことや悩み

やがて、挙手した3人も、日常の仕事の中で
「気付くことなく活用している」
と気づき、その3人もスピーチ。

その後、お互いに質疑応答

・どうしたら参加者を増やせるか
・子連れクラスが上手くいかない

などの悩みが出され、それに対して
私はこうしている…など、
活発な討論となり、各自の工夫を共有し合った。

次に、何人かから「とても役立っている」
と報告されたのが
吉川元子先生から教わった「ソーン」の呼吸法。

それを、東祐子@新潟助産師に実演してもらった。
    ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

あまりにも上手で感激!
と同時に…、

「こんなにうまくできないわ〜」と

落胆する人のために
簡易バージョンを
北島美代子@浦安市tomoru助産院院長に。↑

簡潔明瞭で、私も「これならできそう」
と、少しうれしくなった。

その後、このセミナーのオマケ
トコブレスを使っての呼吸法練習。

クリックすると元のサイズで表示します

使ったことがない人の方が多かったので、
私が使い方を簡単に説明。

クリックすると元のサイズで表示します

鼻から吸って、トコブレスの3つの穴からから吐く
それだけに集中して
1分間の呼吸回数を測定。

すると
2回以内・・8人
2回半・・・3人
3回・・・・0人

という驚くべき好成績。

「瞑想では15分間で30回の呼吸を目指すそうです」
と話してもう1回、
1分間の呼吸回数を測定。

すると、
全員が2回以内!

つまり、15分間で30回の呼吸が
楽にできることを実感した。

初めてトコブレスを体験した1人は

「すご〜い! こんないいもの、
 なんで今まで使わなかったんだろう。
 これからどんどん使おう!」と。

私も3か月ほど前、過換気傾向のある妊婦さんに
トコブレスを勧めたところ
「楽に産めました〜(^^♪」と喜んでもらえた。

分娩時の産婦と胎児の
酸素・二酸化炭素の状態については
2016/10/28
分かりやすく書いているので、
ぜひ、ご覧ください。

ここで昼食。

閉講後に集合写真を撮ろうとすると
誰かが帰宅してしまうことが多いので
昼休後直ぐに、トコブレスを手に記念撮影。

クリックすると元のサイズで表示します

その2 -トコヨガ体操編- に続く
6



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ