最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2020/3/14

風の流れのいいトコ会館だからこそ  トコ会館・トコ助産院の様子

3/13(金).14(土)は京都施術

ホテル・飲食店・お土産屋さんをはじめ
コロナ感染拡大で、めっきり来客が減り
経営困難に陥っているいるところも多いと聞く。

幸い私のところは
施術のキャンセルも少なく
通常通りの忙しさを保っている。

クリックすると元のサイズで表示します

というか
コロナ休校・休園のせいもあってか
可愛い来館者が多い。

クリックすると元のサイズで表示します

子育てサークルの方は
家に籠っていては精神衛生が悪化するからか
通常よりも多い参加者がある。

トコ会館は広いので
人口密度は高くはない。

それだけでなく、風の流れが
悪くならないように設計されている。

なので「コロナ休業しよう」
などとは思わない。

トコ会館を設計中、設計士さんが
とても不思議そうに
おっしゃっていたことを思いだす。

「(それぞれの部屋や場所で)
 ここでは何を大切にしたいですか?」と

 先生(私)に生駒で質問しても
 博樹先生(長男)に京都で質問しても
 お2人とも
 「風の流れ」と、答えられる。

 お2人は打ち合わせているわけではないですよね?
 そんな暇はないですよね?

 なのになぜ、それほど
 風の流れを大切と考えるのですか?」と。

私は、以前のトコ・カイロプラクティック学院ビルの

クリックすると元のサイズで表示します

風の流れの悪さが、たまらなく嫌だった。↑

壊すのはもったいなく心が痛んだが、
この空気が貯まってしまう閉塞感に耐えられず

・このビルの中では健康に働けない
・思考力が低下する
・いい仕事ができない
・長生きできない

と考え、建て替えを決意した。
長男も同様だったよう。

今は、建て替えて良かったと思う。

旧ビルの改築では
今のトコ会館の爽快感は得られない。

このコロナ騒動の中では

「絶対に営業はしたくない」
「絶対にできない」

と、思うことになっただろう。

今回のコロナ騒動でも

「風の流れが大切」

ということが、証明されたと思う。
11

2020/2/5

「親子 de モダンバレエの会」にチラッと参加  トコ会館・トコ助産院の様子

2/5(水)は京都施術。

午後は「らくらく育児クラス」の予定だったが
3組中2組がインフルエンザでキャンセル(*_*;

やむなく一組の方は11:30〜来てもらうこととし
個別で施術と講義をすることとした。

11時ぎても来られないので、
同時間帯に別室でやっている

クリックすると元のサイズで表示します

「親子 de モダンバレエの会」を
見学に行くことにしたら
その方が参加されていた。

クリックすると元のサイズで表示します

以下はトコ会館スタッフが
撮ったのをもらってUP

クリックすると元のサイズで表示します

4組予約ので1組はキャンセル。

クリックすると元のサイズで表示します

ここからは、私が写っている。       ↓

クリックすると元のサイズで表示します

↓私の腕だけ上に伸び切っていない(*_*;

クリックすると元のサイズで表示します

いつもはよく上がる私の腕なのに、

先日来の空手の形
三戦(サンチン)の最後の
手を回す練習をしていたせいか…?

肩甲骨〜背中からキツイ筋肉痛。
全身がだるい。

「あんなゆっくりの動作なのに、
 なんでやねん?」と言いたくなるくらい。

それがこのバンザイ姿に現れている。
カッコ悪い(*_*;

クリックすると元のサイズで表示します

小さくなったり、大きくなったり
まるだ、TVが普及し始めた時代の
NHK「お母さんといっしょ」の

小さく小さく小さくなぁれ
大きく大きく大きくなぁれ

小さく小さく小さくなって、
 小さくなって、アリさんになぁれ

大きく大きく大きくなって、
 大きくなっって、天まで届け〜!

を思い出させる、幼児にはぜひとも
できるようになってほしい動き。

クリックすると元のサイズで表示します

あれっ、私だけジャンプしている。

乳幼児がいる人は素早くできないし、
先生はその動きを見ながら動くが
私は先読みして動いている(^0^)

子や孫の世話をしなくてもいい歳になっても
元気でいられるってことは
この上ない幸せやね〜。

次回は3/4(水)10:30〜12:00
詳しくはこちらまで。
2

2020/1/8

組合准理事・組合20周年記念パーティー  トコ会館・トコ助産院の様子

1/7(火).8(水)は京都施術
午後、突然受付から電話。

「山崎先生が来られています」と。

「えっ、何の用事で?」と、下に降りると

日本カイロプラクティック推進協同組合
「准理事任命書」が私に手渡された。

「何か組合の仕事せんならんの?」と尋ねると
「なんもせんでええよ」
「それならもらっておきます」と。

クリックすると元のサイズで表示します

突如、任命式。

ド派手な模様の綿入れ半纏に
赤のダウンジャケットという
任命式らしからぬ服装で記念撮影 (>_<)

山崎先生は満面の笑みで
私よりも顔色が良く、元気そう。良かった〜。

・・・以下メーリングリストで10/12配信分を加筆再掲・・・

2月8日(土) 組合結成20周年パーティー

 10時〜12時…技術勉強会

 12時〜12時半…組合更新講座

   組合加入者で、この日参加された方には
   組合から貢献者として感謝状が授与されます。

 12時半〜15時半…昼食パーティー(ケータリングで)
     宴会 ゲーム・クイズ・コントなど

会場 トコ会館1階

対象:トコカイロID保持者
   組合未加入の方もOK

参加費:10,000円+税

 希望者はトコ会館で間泊可

2月9日(日) 10時〜12時半

発達やり直し体操講座

クリックすると元のサイズで表示します

どなたでも参加OK

講師:渡部博樹

費用:数5,000円+税

定員:20

午後は誘い合って
御所・北野天満宮・伏見稲荷などの
京都観光をぜひ、お楽しみください。

お問い合わせ・申し込みは
どちらも名古屋事務局まで
kenbi_nagoya★yahoo.co.jp ←★を@に変えて送信を!
5

2019/4/29

令和元年キャンペーン@トコ助産院  トコ会館・トコ助産院の様子

平成も残すところ26時間
5/1〜令和が始まります。

そこで、トコ助産院では、

令和元年キャンペーンを行います!

クリックすると元のサイズで表示します

こんな企画をする私は、元号大好き人間?
うーん、そういう理由ではないのですが…、

元号が令和に変ることに関しては、
ここに書きましたので、興味のある方はお読みください。

この企画をする動機は3つ。

@は
平成までの元号は、
天皇が国を統治するための
理想を表したものであったが、

今回初めて、主権者である国民の
願いを表わす元号となったことの喜びを
何かで示したい。

Aは
これから10年後を目指し、徐々に、
高輪・名古屋の私の施術日を減らし
京都・生駒の施術日を増やしたい。

生駒は既に多いが、京都は建物が広い割には
クラス・施術で来館される方が少ない。

Bは
遠くから何時間もかけて来られる方の施術は
とても疲れる。
近くの方に気楽に、こまめに
通ってもらえるトコ会館を目指したい。

そのため、キャンペーンの内容は
以下の通りとします。

〇トコ助産院のケア・個別指導料の割引
〇トコ助産院のクラス料金の割引
〇 私、渡部信子の施術料の割引

詳細は

【助産院のケア・個別指導】

・京都市中京区にお住まいの方・・・30%off
・京都市内にお住まいの方   ・・・20%off
・京都府内にお住まいの方   ・・・10%off

【助産院のクラス】   ・・・・500円off

【渡部信子整体施術】・・・・1,000円off

※ただし、助産院のケア・個別指導を受けられた方に限ります。

〇キャンペーン期間

令和元年5月1日〜12月末まで
※期間中、何度でもご利用いただけます

ご近所の皆さまの心身の健康と
子どもたちの健やかな成長を願い、

骨盤ケア・“まるまる育児”が
当たり前の令和となることを願います。

ご予約は トコ助産院  075-257-1103 まで。
トコ助産院のHP・ブログもぜひご参照ください。
8

2019/1/10

新春ヨガマルシェ  トコ会館・トコ助産院の様子

新春ヨガマルシェがあります!

クリックすると元のサイズで表示します

入場無料!お気軽にお立ち寄りください♪

■日時■ 2019年1月20日(日)10:00-17:00

■場所■ 京都トコ会館 1階から3階全館
     
      [ヨガスタジオFIVE ELEMENTS]


ヨガ的空間とヨガ的な流れの中で
RDMメソッドを、体験できるそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

■詳細・申し込み■ こちらから

RDM〜Relearning Developmental Movement〜とは、
生まれてから18ヶ月くらいまでの間に
自然と身に付くとされている
(寝る、首がすわる、お座りができる、ハイハイ、歩く…)動作を
再学習し、自らの身体操作を改善するプログラムです。
4

2019/1/5


12/28(金)〜1/5(土)、
施術もセミナーもしない日が9日も続き、
体も頭も締まりがない。

1/6(日)は仕事始め 生駒施術 楽しみ〜。

ところで、今年の年賀状はこれ。
後れ馳せながら、こちらにup
       ↓
クリックすると元のサイズで表示します

届かなかった皆さま、パズルをやってみてください。
とっても簡単です。

ウリンボ帽子の私、似合っているでしょ?
6

2018/12/8

脊柱側弯・医療者ママが多い  トコ会館・トコ助産院の様子

12/8(土)の京都施術。

午前中9午後8人の予約全員が来られ、
京都ではたいていノンビリの私も、
今日はテキパキと働いた。

アシスタントは自分の施術を兼ねて
松江から月1回、(金)(土)
来てもらっている岡寺助産師

彼女いわく
「ほとんどが医療者なんですね〜」。

確かに今日は、
薬剤師・助産師・内科医・理学療法士が多く
そうでない人はわずか。

きちんと私のやっていることを評価して
定期的に通われている方ばかりなので嬉しい。

定期的に来られる理由の一つが脊柱側弯。
若いうちに改善させられるだけ
改善させておかないと、将来が怖いから。

体幹で薄っぺらで、姿勢が悪く、
運動不足、筋力不足の若い女性が多い今日。
側弯症の人は、きっと多くなっていると思う。

トコメイト諸姉に頑張って教えても
側弯症を改善させられるまでには
なかなか至らないのもつらい。

今後どんな日本になるのか…?
と思うと、恐ろしい。
8

2018/9/6

らくらく育児クラス 少数濃厚に  トコ会館・トコ助産院の様子

9/6(木)はらくらく育児クラス
先月とは打って変わって少人数の参加で
母子2組、ママ達はニコニコo(^-^)o

首据わりのチェック

クリックすると元のサイズで表示します

受け身のチェック

クリックすると元のサイズで表示します

“おひなまき”のさまざまなパターンなどを

 クリックすると元のサイズで表示します

いつもより丁寧に実習し、
最後は母子4人の施術や、個人相談もゆったりと。

この日の様子はトコ助産院のブログ
詳しく書いていますので、ぜひお読みください。
8

2018/3/17

デイケアで“親子まき”  トコ会館・トコ助産院の様子

小さく生まれても
トコ助産院のデイケアを受けて育った子は
健やかに育っていたことをここに書いたが、

これも、デイケアの様子をご紹介したトコ助産院のブログ
  ↓
クリックすると元のサイズで表示します
  ↑
2人並んでまるまるリラックス。

赤ちゃんは健やかに育ってほしいけど、
お母さんの体も心も大切にしないとね!

“おとなまき”体験で、赤ちゃんの気持ち良さを、
ぜひ味わってみてください(^_^)v
5

2017/11/14


11/14(火)は京都トコ会館での
カイロプラクティックセミナー第5課程

開講前、不妊治療を受けている1人の受講者が
「先週、胚移殖を受けたんです。うまく着床してほしい〜」と。

「そりゃ〜、ちゃんと着床するように、
セルフケアにも励まなアカンわな〜」と私。

受講者の1人が「そこでお参りしとき〜」と
大日如来さんの方を指さすと
外は大粒の雨がザンザン。

外用のスリッパもビショビショで
室内からの祈願となった。

  クリックすると元のサイズで表示します

皆もいっしょに応援祈願。

クリックすると元のサイズで表示します

今日は頸椎・後頭骨の講義と触診練習

クリックすると元のサイズで表示します

近年は頸部の脊柱前彎が「弱い〜ない」女性が多く
骨盤ケアの3原則に則ってセルフケアに励んでも
妊娠しにくかったり、
妊娠・分娩・産褥経過が悪い女性が多い。

加えてスマホの機能はどんどん向上
スマホに熱中している時間は延長
骨盤の緩み、首のコリ、自律神経の働きは悪化

ネックはネック(首)
首のケアが年々重要になってきている。

いくら頑張っても、
最後は神仏にすがりたいのが人の心。

京都トコ会館の地に長年(?)鎮座されている
大日如来さん、ぜひ、お願い叶えてください。
のんのん ゴメン
4

2017/10/18

久々のトコ・ランチ  トコ会館・トコ助産院の様子

10/18(水) 久々に助産師交流 トコ・ランチの会 を開催

毎月、らくらく育児クラスの午前中に
開催することにしている

しかし、全くの広報不足のため
申し込みは0〜1人、不成立が続いていた。

今回は4人の申し込みがあり開催。

当日は3人となったが、
熊本県天草・広島県福山・大阪から
意欲あふれる助産師・看護師がやってきた。

クリックすると元のサイズで表示します

明日のまるまる育児アドバイザー養成セミナー受講と
連日参加予定のお2人さん、

福山の開業看護師森本さんと、
天草の開業助産師渡邊さん 遠くからおおきに。

  渡邊さんのメンテ“力”up通信のコラムはこちらから読めます。

「助産師交流」と名付けてはいるが、
看護師・理学療法士・作業療法士・保育士・医師なども歓迎!

ただしメンテ“力”upセミナー
受講されたことのある方に限ります。

トコ・ランチの会に参加された方は
5名限定ですが、同日午後に開催する
らくらく育児クラスを見学できます。

クリックすると元のサイズで表示します

今後の予定は 11/15(水) 12/7(木) 1/10(水) 2/9(金)

ぜひ、トコ・ランチの会
らくらく育児クラスに、ぜひお越しください。
詳細・お申し込みはこちら
6

2016/12/19

子育てサークル「いっぽ」+ヨガ=ヨガポ スタート  トコ会館・トコ助産院の様子

京都トコ会館の子育てサークル「いっぽ」主催で

クリックすると元のサイズで表示します

    2017年1月から、新企画

    【ヨガぽ】がスタートします\(^o^)/


京都トコ会館に来られる方々の動機は様々

・どこか体に不調がある方
・不調はないが、体のメンテナンスで来られる方
・クラスや教室に来られる方

でも、お安く 気楽に 楽しく

参加できる機会が、ちっょと少なめでした。

子育て・家事は、休憩時間なし、週休なし。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

せめて、1週間に一度は、息抜きの時間を持ちたい。
そうでないと、煮詰まって焦げ付いてしまいそう((+_+))

こんな気持ちで近くまで来られた方も、
入りやすく

出るときには「よかった〜」と思っていただける
機会を増やしたい…。

そんな中で生まれたのが、
子育てサークル「いっぽ」ですo(^-^)o

命名の由来などは⇒こちら  この「いっぽ」の目標と柱は
                    ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

この子育てサークル「いっぽ」の取り組みの一つが

ピラぽ。これは、ピラティス+いっぽ

そして、新たにスタートするのが

ヨガぽ。これは、ヨガ+いっぽ

クリックすると元のサイズで表示します

【ピラぽ】 1月12日(木)より毎週木曜日 

【ヨガぽ】 1月17日(火)より毎週火曜日

大人気の美紀先生の 産後の骨盤ピラティス『ピラぽ』は
毎週木曜日に変わります。

時間:10:30〜12:00

     ゆっくり、じっくり体を動かし
         ↓
クリックすると元のサイズで表示します

    その後は、お茶タイム
         ↓
クリックすると元のサイズで表示します
          
  スタッフの手作りのおやつなどを食べながら、
  お喋りを楽しみ、ほっこり、リフレッシュ。
               ↓
クリックすると元のサイズで表示します

対象:生後2か月〜2歳までのお子さんとママ
   (ママだけの参加ももちろんOK!)

料金:トコ助産院・健美サロンの会員さま 1,080円
    未会員さま 1,620円

持物:動きやすい服装・水分・お子さんのお気に入りのおもちゃなど

    詳しくは⇒こちら

なお、3階のヨガスタジオFIVE ELEMENTS では、

ヨガ教室を毎日開催中。こちらにも、ぜひ!

お問合せ・お申し込みはこちらまで
京都トコ会館 075-257-5373
3
タグ: 子育て 京都 ヨガ

2016/10/8

京都も高輪並に大忙し  トコ会館・トコ助産院の様子

10/8(土)は京都施術。

これまでは高輪ほどは多くの施術予約は入らなかったのに
この夏頃からは、高輪と同じくらい多くなってきた。

その上、この日のアシスタント 今西助産師の方にも
予約が3人(2人はトコベル着用指導、1人は率乳指導)
が入っていて、大忙し。

そうしているうちに、私の施術に来られていた方も
ちょうど率乳を考え中とのことで、
急遽、率乳指導を受けるべき時についての相談。
            ↓
クリックすると元のサイズで表示します

骨盤ケア指導や骨盤ケアを受けたこともない方は、
私の施術を希望されても、予約受付はできません。

体が健康でないと、いくら母乳育児を熱望しても
トラブルなく母乳育児を楽しむなんてことはできません。

ということで、京都のアシスタント助産師諸姉や
骨盤ケア指導をしている全国の助産師に
「これまで以上に、頑張ってもらわないと、
母子のニーズには応えられない」ということですね。
6
タグ: 整体 京都 育児

2016/9/29

嵐さん、有難うございました  トコ会館・トコ助産院の様子

9/30(金)は、トコ助産院で2年間、
主任助産師を務めてくれた、嵐さんの最後の出勤日。

そこにちょうど、来年の4月〜常勤となる佐藤雅子さんが
6/26(月)〜30(金)京都トコ会館に滞在。

「嵐さんの後ろにくっついていますが、
病院にいたらやらないことがたくさんで
とても新鮮です」と佐藤さん。

そこで、29(木)の名古屋でのカイロセミナー終了後
急いで京都に戻った私と、
たまたま遊びに来た、私の看護学生時代の親友と、
4人そろって夕食に出かけることとし、出発前に記念撮影。

クリックすると元のサイズで表示します

行先は、嵐さんが「一度行ってみたい」と
希望していた、「こいまりや」に。

行きは時間的に厳しく、地下鉄より安いタクシーで、
帰りはしゃべりながら歩いて、京都の夜を楽しみました。
5

2016/6/13

6/20(月)助産師交流 トコ・ランチの会にぜひ!  トコ会館・トコ助産院の様子

6/20(月)の助産師交流 トコ・ランチの会

の参加申し込みは、現在のところ、3名です。

クリックすると元のサイズで表示します

こんな悩みをお持ちではないですか?

・今の仕事にやりがいを感じられない、楽しくない。

・助産診断能力を高めたい。

・妊産婦さんの全身を診て、ケアできるようになりたい。

・赤ちゃんの発達について、もっと知りたい。

・“まるまる育児アドバイザー”を目指している

・“まるまる育児アドバイザー”には合格したけど、自信がない…

でも…、

・トコ助産院に「見学に行かせてください!」
 なんて、そんな勇気はない…(-"-; 

・らくらく育児クラスの見学に行きたいけど…、
 アシスタントでないと、見学もさせてもらえないそうだし…、
 アスタントなんて、とんでもない (>_<)

そんな貴女に、気楽に来てもらえるのが
トコ・ランチの会です!

日ごろの悩みを吐き出せるのでストレス発散にもなり、
午後のらくらく育児クラスの見学も
「とっても勉強になりました!」と好評です。

ぜひお越しください。詳細はこちら

お申し込みは、 075-257-5373 京都トコ会館1階受付
         tocojosanin★yahoo.co.jp
                ↑★を@に変えて送信してください。
4



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ