最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2019/11/19


11/19(火)9:00〜 の生駒施術にやって来た
佐野陸子助産師@和歌山県岩出市

自分自身の施術と、見学・復習をかねての来室。

一番つらいのは背中の痛み
    ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

  (写真を撮り忘れ、彼女のなぎ助産院での写真)

少し前までは、一番つらいのは
腰痛か、肩こりか、頭痛だったのだが…

最近施術に来られる方の主訴のトップは
この“背中の痛み”

昨日は名古屋で半日施術。
4人の大人の女性が来られたのだが
全員、最もつらいのは“背中の痛み”と(@@)

施術に来られている方や
当学院セミナー受講者は
骨盤や首のケアで、腰痛・肩こりは楽になる。

すると、その代わりに
気になるのが、背中の痛み。

施術と体操で全員、
痛みは軽減する。

だが、背骨のS字状彎曲を
作る体操(片脚ダルマなど)を続けないと
背中の痛みと無縁の体は、
なかなか手に入らない。

 背骨のS字状彎曲を持つ私は
 背中の痛みとは無縁。

 習い事・家族でレジャー…なんて全く無縁
 家事手伝いをし続けて
 高校卒業と同時に家出のように京都に。

 親に感謝したことはなかったが、
 背骨のS字状彎曲を持つ体に
 育ててもらったことだけは感謝している。


施術を受けて楽になった佐野助産師は、
その後12:30まで施術の見学。

なかなかセミナーには
復習受講できない彼女だが、
診察法や私の最新技も見られて
収穫は大きかったよう。

トコちゃんの骨盤ケア指導も、
岩出市で彼女から
受けられますので、ぜひどうぞ。
5

2019/11/1


11/1(金) 京都施術,のお昼休み
突然、カイロプラクティックの師匠
山崎先生が来館。

私にプレゼントすると約束されていた
カイロプラクティックベッドの
ヘッドピースを持って来てくださった。

さっそく、受付で働いていたKさんをモデルに
使い方を教えてもらい、
その後、山崎先生に仕上げをしてもらった。

クリックすると元のサイズで表示します

うっかり、ヘッドピースの撮影を忘れた(-"-)

持ち歩くには重すぎるので
どこかに置いておかないといけない。

将来的には、生駒に置くことになりそうだが、
当面、京都に置いておこう。

省エネで、安全かつ確実に直せる
便利グッズとして
末永く愛用したい。

山崎先生は、最近使うことはないとのことだが
高価なものなのでありがたい。
おおきに、山崎先生 (^o^)/~
4

2019/10/15

乳幼児でも新技でないと改善しない子  整体・カイロプラクティック

10/14(月)は生駒施術、15(火)は京都施術

ここに書いた新技を、初めて試みたのが9/16(月)

施術に来られた大人の方に初めて使ったのが9/22(日)
乳幼児に初めて使ったのが10/2(水)

つまり、乳幼児でも従来の施術法では
なかなか改善しない子が3人に1人くらいいる。

そのような子のお母さんは、
決まって骨格全体にも骨盤にも問題が多く
中には妊娠中に腰痛で動けなくなった人も。

この母子もそんな1組
施術前、泣いてなくてもJ型

クリックすると元のサイズで表示します

いくら努力と工夫を重ねて
“まるまる抱っこ”をしても
背中はC型にはならずJ型

乳幼児に新技を使うときは
座布団とあぐら用クッションを使う。

クリックすると元のサイズで表示します

施術はうまくできたので、
「C型になるかな?」と期待したのに
しばらく泣き止まず、

次の方の施術をしないといけないので、
撮影できなかった。残念。

次の来室時にどうなっているかな?
楽しみとしておこう。

今日、自分でも驚いたのが、
目の大きさが変わった子。

お母さんは二重瞼でパッチリ、
お子さんは一重瞼で切れ長の目。

「お父さんに似たのかな?」と
私は勝手に想像していたのだが、
施術後、パッチリの目に!

でも、片方はまだもう少しパッチリとならず。
この子も、次回のお楽しみとしよう。
11

2019/10/5

水腎症とシムス位での新技  整体・カイロプラクティック

10/5(土)は京都施術
朝イチは、第2子の産後1カ月弱の母子

きれいな“おひなまき”で、
ハグモックの中で丸い背中が良く分かる。

クリックすると元のサイズで表示します

お母さん自身が出生時に
片腎は無機能腎、片方が水腎症

第1子の分娩時出血が2,000g

今回はしっかり骨盤ケアをして
200g、なんと1/10の量で済んだ。

でも赤ちゃんは少し腎盂が拡張していて
軽度の水腎症のようだと。

ウーッ、ショック_| ̄|○

赤ちゃんの姿勢が捻じれないように
しっかり診て
ケアしていたはずだったのに(-"-)

でも…、水腎症なら胎児のうちにわかるはず。

指摘されなかったということは
軽度なのだと思う。

この熊本の子や、これまでの水腎症の子と比べても
                 ↓
クリックすると元のサイズで表示します

第4腰椎の肋骨突起部周辺のコリは     ↑
最も目立たず、細いスジ状。

なのに、お母さんもアシスト助産師も
触ればそのスジ状のコリは「わかる!」と。

大したもんや(@@)

コリの緩め方を教えて、
毎日続ければ、これまでと同様に、

きっと次の検査では
腎盂の拡張は消失すると思う。

シムス位での新技の写真を撮ってもらった。
       ↓
クリックすると元のサイズで表示します

肩こりが劇的になおるようで
とても喜んでもらえて嬉しい。

お昼は長男が釣って来て、
長男が作ってくれたアジの南蛮漬けと
   ↓
クリックすると元のサイズで表示します
               ↑
         お弁当屋さんの野菜カレー

どちらも美味しくて満足(^^♪
5

2019/9/29

格段に上手くなった施術で  整体・カイロプラクティック

ここに書いたように、
9/22(日)〜24(火)の高輪での施術で、
頭と首の間の施術が
これまでより格段に上手くなった。

そこで、12日ぶりに帰ってきた生駒で
夫の施術 ⇒ クリックすると元のサイズで表示します

「体を反らせられる。
 天井が見えるようになった」とゴキゲン。

夫は首が短くて動きが悪く、
体が硬くて重くて、
最高に施術しにくい体の持ち主。

それに、趣味は読書と数字合わせパズル。
腕を動かす体操などは大嫌いでしない人。

それでいて、私が久々に家に帰ると、
「あっちが痛い。こっちが…、
 なおしてくれ」と言うのでうっとおしい。

なおそうにも症状は改善せず
私は疲れるばかりで、

「体操もせんと悪い姿勢で読書やら
 パズルばっかりしているからやっ!」

「こんな患者はお断りっ!
 これからも絶対にしない!
 
博樹になおしてもろたらええやん!」と

怒りはヒートアップするばかりだった。

ところが今日は、私から
「なおしてあげよう(*^^)v」と勧誘。

イメージ通り、簡単に上手く整い、
上記の写真の姿になった。

29(日)は妊婦1人を施術

前回胎内死亡なので用心のため
明日から入院予定の方。

胎児姿勢が良くないまま入院となっては
帝王切開になりそうなので、
来てもらうこととなった。

案の定
1)子宮はカチカチ
2)胎児の顎は触れる(反っているので難産に)
3)胴体は伸びて捻じっている(内臓の発達や機能が低下)
4)膝はピーン(股関節脱臼のリスクup)

胎児から直そうなんて無理。
そこで、新技を施したところ
1)〜4)の全てが改善。 ヤッター

38週台で自然に陣痛が来てお産になるよう
・蹲踞で拭き掃除体操
・金粒によるツボ刺激

を教えて、お互いに必勝安産を誓った。
9

2019/9/24

身内の方なども、ぜひ私の施術に  整体・カイロプラクティック

9/22(日).23(月).24(火)は
3日間連続の高輪施術

初来室者は大人と赤ちゃんを含めて5名
あとの殆どは“常連さん”となった方々。

つまり、なかなか直りきらない首・頭の間の
頑固なズレの持ち主さんと、そのお子さん。

施術後は毎回

「あ〜っ、頭がスッキリ〜!」
「楽になりました〜っ!」

とおっしゃっては下さるのだが、

「今日はこれまでとはスッキリの度合いが違う!」
「えーっ? いつもとは全然違う。軽い〜っ!」

などと異口同音の声が聞かれた。

私は「やっと師匠に近づけた〜っ!」
との喜びと同時に

「これだと11月後半からは暇になりそう」
との
“経営者としての一抹の不安”が頭の隅をかすめた。

それならと、

「もっと初来室者の門戸を広げて、
 多くの方に来ていただくことにしよう」

と決めた。

・サロンの会員の身内の方(男性も含めて)
・骨盤ケア・“まるまる育児”をしているお友達

もちろん、何年間もご無沙汰の方も
「予約は取れそうにないから」と
諦めなくても大丈夫です。

ただし、妊婦さんや産後2か月以内の方は
こちらを参考に最寄りの教室に参加するか
パーソナルケアを受けて
骨盤ケアを自分でできるようになってから
できるだけ紹介状をもらうか、
紹介メールを私に送ってもらってからご予約下さい。

ご予約は
高輪・名古屋・生駒 ⇒ 専用電話 09068277431
京都 ⇒ 075-257-5373 にお電話ください。

こうなったわけは…、
これまで、私の手に負えない頸椎の方は
私の夫を含め ⇒ クリックすると元のサイズで表示します
師匠の施術を受けてもらった。

この頭の下にある茶色の枕を使った技を ↑
私も習得しなければ…と思っていたところ…、

9/11のセミナー時、
上の茶色の枕と同類の枕付きベッドで
数名の受講者が師匠の施術を受けた。

それを見学していたところ
初めて「私にもできそう」と感じた。

そこで、9/16(月)に初めて新技を身内にトライ。
茶色い枕はないので  クリックすると元のサイズで表示します
あぐら用クッションで代用して
施術をしてみたところ手応えを感じた。 ↑

その後、9/21(金)にセミナー受講生でトライし
「できる!」と思えたから。

これまでだと、
頑固な難しい第1頸椎のゆがみをゆがみを持つ方は
何とか直しても、
1〜2カ月も経つと辛さが戻ってくるので
また施術に来られ、“常連さん”となってしまう。

このような“常連さん”が何人もおられると
経営的には安定するとは思うが…、

いつまでも私が施術できるわけではないし
私より上手い人が何人も育たないことには
私は引退もできないし…、それも困る。

残された道はただ一つ、
私の師匠 山崎先生より上手くなって
どんな人でもスカーッと直せるようになること。

20年以上、
「これは私にはできない」
「これはできなくても他の技術で何とかなる」
「どうしても手に負えなければ、師匠にお願いしよう」

と思ってきた。

しかし、
師匠にお願いしないといけないような
大変な首の人が激増。

全国各地の人達を師匠にお願いするのは無理。
師匠もいつまでも施術できない。

「私が師匠の技術の全てを身に着けて、
 できる人をたくさん育てなければ…」

と、焦りに似た感覚を覚え始めていた。

それから間もなく「やっと師匠に近づけた」
と思えるようになり、良かった〜。やれやれ。
10

2019/9/8

子連でリラックスして施術を受けるには  整体・カイロプラクティック

9/8(日)は生駒施術

4家族の来室があったが、
3家族は家族そろっての来室。

クリックすると元のサイズで表示します

お父さんの施術は2人、
お父さんのお母さんの施術は1人。

母子2人での来室は。この母子だけ。

クリックすると元のサイズで表示します

もうすぐ2歳になるこの子は
お母さんがベッドに横たわると同時に泣き始め
ずーっと泣きっぱなし。

私はこれくらいの鳴き声は慣れているし
施術の邪魔をするわけではないので
何ともない。

だが、お母さんがリラックスして
施術を受けられないので気の毒。

なので、お母さんが施術を受けている間
子守りができる家族そろっての来室がお勧め。

高輪・名古屋サロンは狭いので、
施術を受ける方以外の入室は
お断りしているが、生駒は広いのでOK

お母さんの施術中、早い子では
10か月でもう泣かなくなる子もいる。

お母さんが気持ち良さげな表情で、
ニッコリと「気持ちいいよ〜」と、
子どもに語りかけると

「心配したり不安思う必要はないのだ」と
理解できるようになるのだと思う。

9か月頃からそんな心の芽生えが始まると
明和政子先生の『まねが育むヒトの心』
書かれている。クリックすると元のサイズで表示します

それで、できるだけ、
8か月頃からお母さん達には
そのように声かけるよう勧めている。

すると、
10か月頃から泣かなくなる子が約半数
効果が見られない子が約半数

やはり、妊娠中から(胎児期から)ケアを
続けていたお母さんの子の方が
泣くことなく、
一人遊びを楽しんでいる子が多いと感じる。

とはいっても、
子ども達が経済的に独立するまでには、
何年間ものお世話・施術・セルフケアが必要で、
それらの質と量により、
どれだけ人生を楽しめるかが変わってくると思う。

骨盤ケアを学んで仕事に活かしている助産師の
子ども達も大きくなり、
有名大学を卒業して社会で活躍していたり
有名進学校などに進学したりしてい子が多い。

彼女達のほとんどは、
妊娠中〜産後に、痛みと不調に悩み、
ギャン泣きする我が子の育児に
苦労した経験を持っている。

子ども達の体調が少しでも良くなるよう
学業成績が良くなるよう、
努力し続けた結果であろう。

そんな有名校に入ったという話を聞くと、
「羨ましいなぁ〜」と思う。

うちの孫達は勉強嫌いだし、
ひ孫に夢を託し、期待するしかないか…。
8

2019/9/3

生駒でのんびり施術・家事  整体・カイロプラクティック

8月下旬から9月上旬は出張はなく
生駒から京都に移動しての仕事があるくらいで
基本、生駒で家事と施術。

7月の長雨・日照不足で甘夏ミカンの実が
たくさん落ちたが、

クリックすると元のサイズで表示します

大きくなって来たせいでよく見え
けっこう残っているとわかり、ニンマリ。

秋雨前線が北に上がったせいで、
9/2(月)〜また夏に戻り、
3(火)は強烈な日差しで蒸し暑い。

クリックすると元のサイズで表示します

夏の花 ムクゲがたくさん咲いている。

体感気温は35℃越えなのだが、
生駒の実際は32℃くらいかな?

とにかく、涼しい1階で
施術をしていると、体は楽。

8/31(土)、9/1(日)、9/8(日)は予約は多いが
今日は母子1組のみ。

3年余り前に初めて私の施術に来られたとき
お母さんは逆流性食道炎で
身長160cm、体重36kg まさに骨皮筋子さんだった。

その後、2〜4カ月ごとに来室、
少しずつ体重が増え、
今年の入ってから体重は+10kgの 46kgとなった。

その後は体重は増えはしないが横ばい、
逆流性食道炎の症状も落ち着いていた。

ところが今日、話を聞くと
「お盆から逆流性食道炎の症状が出だした」と。

症状は
 ・咽・背中・両耳が痛い
 ・寝ていると胃酸が上がって来て咳が出る
 ・食べられるが食べると気持ち悪い

しかし「体重は減っていない」と。
後姿を診ると、左肩下がり。⇒ クリックすると元のサイズで表示します
4年前は軽度の脊柱側彎があったが、
今は側彎はなし。でも、胸椎3〜7が微妙にガタガタ。

それらをはじめ全身を整えて、
「頭も背中もスッキリ」と喜んでもらえた。

お子さんは1年ぶりの施術。

この子の症状は、
「鼻炎を起こすようになり
 鼻をかむと鼻血がよく出る」とのことで、

今日も一人でお母さんの施術が
終わるのを待っている間に鼻血が出ていた。

4歳になり、自分の意志で施術を受け、
泣くこともなし。

1年前はお母さんが「診てもらおう」と言っても
拒否していたのに、全然違う。大成長。

この子に限らず、4歳になると
同様にしっかりする子が多い。

中には
「ここが●日前から痛いのでなおして下さい」
と自分で説明する子もいる。

facebookでも、以下のように書いている人もあり

> まるまるで育てて本当に良かったなぁと思っています(^^)
> 身体的な成長の為だけでなく、
> 心も安心しすくすく育ってくれているなと思います!

元気な母子がたくさん育つことが私の本望。

ちょうど今はセミナーがない日が続くので、
生駒で数日間、ノンビリできている。

半分隠居気分だが、
施術も家事もPCでの仕事もあるので暇ではない。
9

2019/8/28

メンテ“力”up通信のコラミスト  整体・カイロプラクティック

トコ企画が配信しているメンテ“力”up通信では、
1か月に2回、骨盤ケア・“まるまる育児”を学び
実施している人達のコラムを載せています。

これまでのコラミストは、次の人達が主でした。

・私
・トコ企画の講師
・トコちゃんの骨盤ケア教室を開いている人
・病院・医院・助産院で働いている人
・鍼灸師・理学療法士・柔道整復師
・乳幼児の育児真っ最中の母親

以上の中でも、
まだ軌道に乗っていない人に、
支援の意味を込めて書いてもらっていました。

そのため、
今の仕事を始めてから年月が経ち
軌道に乗っている人は、
後回しにしていました。

しかし、後回しにされている人の中には
とても素晴らしい活動をしている人が
たくさんいるので、
やはり紹介しなければ…と

最近になって、齋藤@山形さん
佐野@和歌山さんなどに書いてもらいました。

9/12配信予定のコラム執筆を
深澤@山梨さんに クリックすると元のサイズで表示します
依頼したところ、彼女のfacebookに、
こんなことが書かれていました。

 …コラムを書いてみないかと
 お話をいただき、色々考えていたら
 自分の事って言ってなかったなと思って、
 妊婦さんや妊婦さんを支えるご家族、
 これから妊婦になりたい方のためになればと思って…

と、コラムに先立って
ブログに「なんで今の仕事?」
のテーマで連載が始まっている!

直ぐにこのブログでの紹介を依頼したところ、
もちろん、快諾してもらえました。

足のつれ・異常な尿意・想像を超えた腰痛…、
ぜひ読んでみてください。

これらに彼女の過去と未来を追加し
コンパクトまとめたのがコラムになるので楽しみ。

配信登録はこちらから簡単にできますので、ぜひ!

これまでの全コラムはこちらから読めます。
8

2019/7/3

下部肋骨疼痛症候群  整体・カイロプラクティック

6/30(日)午後〜7/2(火)は生駒での休日。

月例請求・散髪・ヘナ・日程作り・ミシン・調理などで
あっという間に時間が過ぎた21時過ぎ、

TV番組表を見ると、テレビ朝日
「名医とつながる!たけしの家庭の医学」で

『3時間SP ただの腹痛が家族崩壊の危機に…』とあり、
気になって見ることに。

患者は5歳の女児を持つ母親。
左上腹部の痛みが日ごとに強くなった。

診察を受けても原因不明と言われ、
ついに、職場で働けなくなり
上司の目に止まった。

そこで上司は事情を聞き、
大学病院の総合診療科を受診するよう勧めた。

受診すると医師は腹部を丁寧に触診したが、痛みはなし。
そこで、何気ない日常生活をの話を聞いているうちに…、

初めて痛みに気づいたのは、
左側臥位で娘を寝かしつけていた時で

その後も痛みが起きるのは、
左下に体をひねったときであることが分かった。

そこで医師は、左肋骨下部を触診すると…、激痛!

クリックすると元のサイズで表示します

下部肋骨疼痛症候群と診断され、

クリックすると元のサイズで表示します

その部位に鎮痛剤の注射をしたら痛みは消え、
その後も時々注射をしているうちに
痛みが起きなくなった。

というお話であった。

京大病院の産科分娩部で働いていたとき
私は30年余り前から、
激しい腹痛を訴えて入院してきた妊婦を
数人みたことがあった。

いずれも、陣痛ではなく、
何人かは内科医の診察を受けたが
「異常なし」。

私がみると痛みの中心は上の写真の部位だったので
これはその肋骨が付いている胸椎のところ
つまり、胸肋関節周辺のコリを緩めると
痛みは軽減し、退院できた。

その後も、同様の痛みで苦しんでいた
部下の助産婦もいたし

退職して開業してからも、
時々そんな人に出会うことがある。

下部肋骨疼痛症候群なとどという病名が
つけられるようになったということは…、

それだけ重症の患者さんが
増えてきたということなんやなぁ〜

と思いながら見終わった。

痛み止めの注射で痛みが消えて
体を積極的に動かせるようになれば
肋骨の動きも良くなる。

それで徐々に痛みが軽減していくことは
理解できるが…、

鎮痛剤を使わなくても痛みは治まるんやけどな〜
というのが私の感想だった。
11

2019/6/19

高輪施術 添い寝被害  整体・カイロプラクティック

6/16(日).17(月)午前.19(水)は、
高輪サロンで施術。

高輪サロンの施術日は忙しくて、
写真を撮る暇がなかなかなない。

が、19(水)、
「背中の痛み」で来られたこの女性

この立ち姿に\(@@)/
さすがに写真を撮りたくなった。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

施術後、頭の位置は真ん中に戻り、
シャキッと立てるようになった。

こうなったのは、どうも…、
4歳の子と並んで寝てる最中
足が頭に当たったのが原因のよう。

添い寝による被害は結構多いので、
ご用心、ご用心。
7

2019/6/8

体軟弱前線、京都に到着?  整体・カイロプラクティック

4日連続の健美サロン渡部での施術

7/7(金).8(土)…京都
9(日)…生駒、10(月)…名古屋

京都、30代前半の未妊婦。
「首肩コリ、お尻から太ももの違和感」と。

背中を見るといつもになく
脊柱側彎! 震度2〜3!

なんで?! とよく見ると
肋骨の並びが平行でない。

それを整えたら脊柱側彎は消失。

骨盤を診ようと、
うつ伏せになってもらってビックリ\(@@)/

クリックすると元のサイズで表示します

左右のお尻の高さが全然違う。
肉眼だともっと違いが大きく見える。

こんなことは、
これまでこの方にはなかったこと。

なのに、腰椎〜骨盤には
ズレ固まっているようなところは全くない。

なので、仰向けで膝の角度を決めて
左右に倒す腰椎検査をしても、
どの角度でも痛みは全くなく、動きも全て良好。

再度うつ伏せになってもらって診ると、
お尻の高さはそろっている!

首を調整し、
その後はフラチェアでユラユラ。
それだけで施術は終了。

膝を左右に倒すだけで
こんな強い捻じれが治るというとは…、

良くない姿勢でしばらくいるだけで
すぐにまた、ゆがむということ!

それを予防し、
楽な体を保つには、

スクワットなどをして筋肉を強化し、
ドシンドシンと頭に響くくらいの衝撃を
足の裏に与えて、
骨とじん帯を強化する必要あり。

公共交通機関のない車社会では
すでに、これくらいの人は
たくさんいるらしいが…、

ついに京都まで
体軟弱前線は来てしまった?
10

2019/5/3

アンダー腹巻2枚つなぎで  整体・カイロプラクティック

3/14に10連休は働くぞー!と書いてから、
施術予約が次々に入った。

4/27(土)京都施術 多忙。特に午前
5/2(木)高輪施術 予約は少なめ
5/3(金)高輪施術 ほど良い予約、
            施術後も各種打ち合わせで多忙
5/5(日).6(月)の生駒施術も、ほど良い予約

5/3の高輪は、小林助産師がアシスト来室。

この2年ほとで体重が激減した彼女は、
肋骨がゴツゴツして、
自分でも不快に感じるそうな。

そこで彼女が考え出したのが
トコちゃんのアンダー腹巻を活用する方法。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

Lサイズ2枚を、それぞれ縦に切って開き、
つないて大きな輪にしたものの両端に
ゴムを通して、
肋骨カバーにすると気持ち良いのだと。

今日は、右下を折り上げるのが気持ち良いが、
日によって、左下を下り上げたり
両側を折り上げたり、
両側を伸ばしたりと、いろいろだうそな。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

             2枚を縫い合わせた部分 ↑

同じものを骨盤周囲に着用しても気持ち良いのだと。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

今日は両下を少し折り上げるのが
気持ち良いそうな。

これも日によって気持ち良い着用法が違い、
日によっては、前後とも伸ばすのが気持ち良いらしい。
     ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

これは、福井県の川治助産師ここに書いている ↑
“たっちゃん巻き”で寝ている10歳の女の子。

> 特に10歳の次女は“たっちゃん巻き”を気に入り、
> 毎日巻いてくれと要求してきます。

> 3人とも寝相が良くなり、
> 夜中に寝ぼけて起きてくることもなくなりました。
> 「子どもは心地よいことに敏感!」。
“たっちゃん巻き”とは、これ ⇒ クリックすると元のサイズで表示します
で、巻き方はこちら

だが、10歳ともなると、長さは
アンダー腹巻Lの2枚つなぎでないと厳しい。

2枚をつなぐのは面倒かも知れませんが、
自分のため、小学生くらいのお子さんをお持ちの方、
ぜひ、やってみてください。

私自身は、小林さんのように
腹巻をリメイクして着用したいなんて
思ったこともないので、
何で気持ちいいのか…、全く分からない。

要は、元気な幸せな体なのだろう。

多くの人に、痛みのない体
自分の思い通りに動ける体になってほしい。
5

2019/4/30

サムライ先生のサロン オープン  整体・カイロプラクティック

5/1(水)、ROJIURASLON ととのえ

福岡市でオープンします!

店長:池村 貴志 ⇒ クリックすると元のサイズで表示します
    整体師・カポエイラインストラクター
    トコ・カイロプラクティック学院の
    カイロプラクティックセミナーを2003年に修了

HPの 〜整体師としての歩み〜 の中には、
以下のように書かれていますが、

・・・・・・・
自身が腰痛に悩まされ、
東京の知り合いの整体院で施術してもらい、
あっという間に良くなった事に驚き、そのまま弟子入り。
整体スクールを卒業し、その院で働きながら、
スクールでも並行して授業アシスタントや
ほぐしの指導員として腕を磨く。

・・・・・・・・

そう「東京の知り合い」とは私の次男のことで
高輪サロンで、私や息子達と共に働いていた人です!

 カポエイラ名が「サムライ」なので、
 みんな「サムライ先生」と呼んでいました。

ちゃんと写真も残っていましたよ!

クリックすると元のサイズで表示します
    ↑           ↑
この黄色いTシャツの人で、ピンクポロシャツが私。

私が「サロンととのえ」に最も期待すること、
それは  ↓

 思い通りに動ける体を持つ
 元気な子ども達・若者達を
 たくさん育成してほしい。

【スタッフ】
 パーソナルトレーナー
  (ダイエット、肉体改造担当)
 ヨガインストラクター
  (癒し、ヒーリング、ストレス解消担当)

【コンセプト】
 日常生活で歪んでしまった身体バランスととのえる

クリックすると元のサイズで表示します

【他にできること】
 ワークショップ・講習会・セミナー・スクール・体験会・休憩
 トークショー・展示会・撮影・ワーキングスペース… など

クリックすると元のサイズで表示します

【住所】福岡市早良区西新5-5-12 西新ゼニヤビル1階

【最寄駅】西新駅[1]から徒歩約5分

【設備】3D骨格模型“ととのえ君”・フリーWi-Fi
    最新のUSEN・アレクサ・パウダールーム

【予約】電話…092-407-1015
    メール…rojiurasalon★gmail.com
          ↑
     ★@に変えて送信してください。
     このサイトからも予約できます。

私は5月の下旬に、
もう60分間の予約を取りましたよ!

 最初の30分間…パーソナルストレッチ
 その後の30分間…回し蹴りなどのパーソナルトレーニング

楽しみ〜(o^-‘)b

facebook で 池村 貴志 を検索すると、
いっぱい動画・写真が載っています。
5
タグ: 福岡 西新 整体

2019/4/13

施術だけは老化せず、格段の進歩  整体・カイロプラクティック

4/13(土) 京都施術
午前中…9名、午後…6名で、
昨日とはうって変わって忙しい土曜日。

クリックすると元のサイズで表示します

昨日も書いたが、 施術は日進月歩(^_^)v

今日は特に、
「どの順にどう直せばいいか?」が
パッとひらめく。

それに、
これまでは、確実に治せなかった
下部頚椎の施術も、サッと、バッチリ!

午前中の9名を終えるのに、
いつもより30分も早く終了。

ゆっくりご昼ごはんを食べて、
昼休みが取れた。

大人数の長時間セミナーは
とても疲れるようになった。

しかし、講師をできる助産師が増え
彼女たちのセミナーの受講者が増えるに従って、
私の方は、あまり大人数セミナーはなくなった。

体力も、容貌も、歌声も、
ずいぶんと老化を感じるのに、
施術だけは格段の進歩を遂げているのって、
どういうこと?
9



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ