最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2020/9/20

生駒空手 -40- 空手より施術?!    生駒空研塾

9/20(日) 11時〜施術に来られていた
妊婦さんの夫さんが反張膝(@@)

かかとを下ろしての蹲踞はできず
正座もあぐらも辛いとのこと。

急遽、本日施術となった。

施術終了と同時に、空手初参加の
元ボクサーの大工さんが到着
  @増改築を依頼した(株)橋本建設社員

頸椎が悪いと感染に弱くなるので
初参加者は、必ず診察し施術。

左首が痛いとのことで見ると
コリほぐしの絆創膏が貼られている。

施術終了と同時に
今度は丸岡師範が到着。

今年の1月のフグパーティー以来で
施術も8カ月ぶり、生駒空手には初参加。

大きな男性の施術が続いたので
太郎孫の出番が多く
たくさん練習させてもらえた。

すると、もう14時、空手の開始時間。

私は荷物をまとめて2階に上がり
昼食を摂り、着替えて降りると

基本稽古はもう終わっていてミット稽古中

クリックすると元のサイズで表示します

すぐに組手が始まり、8人 4組でローテーション。

クリックすると元のサイズで表示します

10/18の大会目指して、激しい組手の連続。

姫と次郎の孫2人は家族旅行でいないので
私のペアはいないし、入る余地など全くなし。

クリックすると元のサイズで表示します

それより、激しすぎて入る気にもならず
カメラを手に、初参加のお2人の動きを観察

クリックすると元のサイズで表示します

手が常に高い位置にあり
手の平が常に前向きの丸岡師範。

大きな熊が襲いいかかって来るような
迫力が漂っている。

パンチをよけるために
頭を低くするのが習わしのボクサー。

でも、それだと空手では、顔を蹴られるので危険。↓

クリックすると元のサイズで表示します

師範のボディを食らっている太郎。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

何人の肋骨を、何度折ったか
わからないほどの師範だが

体調を崩しておられたそうで
誰の肋骨も折れなかった。

M先生と師範の組手はド迫力。
師範に首を取られたが、そのまま押し倒し  ↑

上段蹴りも鮮やか。↓ M先生、絶好調! 

クリックすると元のサイズで表示します

私はカメラを持って見学していただけなのに
左のふくらはぎの痙攣を起こしてしまい
最後の正座・黙想もできず😟

終了後は「誤嚥をするようになった」
とおっしやるお1人を、太郎と一緒に施術。

全て終わって荷物を持って2階に上がると
太郎がジージを施術している。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

第5腰椎の knee joint pull down テクニックを
初挑戦させたところ、ちゃんとできた。

骨盤・腰椎のカイロ施術は
私が診たてて、教えれば
ほぼ全て、上手くできるようになった。

成長目覚ましい。有難いことや。
3

2020/9/13

生駒空手 -39- 大会用練習   生駒空研塾

9/13(日) 生駒では空手の稽古をしているというのに
私は高輪サロンで施術。

姫孫は陸上競技大会があり
太郎・次郎孫は13時までに生駒に到着し
会場設営をして、14時から稽古

終了後、参加されたお1人から
写真が届き、塾長からはメールが。

太郎孫など5人が出場する予定の
10/18(日)の大会練習を、90分間
あまり休憩することなくやった様子。

クリックすると元のサイズで表示します

今日は塾長・孫を含め6人の参加なので
会場がやけに広く見える。

夜、夫と電話で話を聞いたところ

ほとんど休みなしだったであろう太郎孫は
「たくさん教えてもらった」と語っていたと。

クリックすると元のサイズで表示します

大きな男性の中に1人だけ小柄な次郎孫なので
1人で遊んでいたのかな…と、
写真をよく見ると、ここに写っている。
 ↓
クリックすると元のサイズで表示します

組手の相手もいないので、
仕方がないだろうと思っていたのだが

塾長のメールによると
次郎孫は
「強くなってます。
 石つぶてみたいなパンチ体感しました」とσ^┰゜

「へーっ、塾長に相手をしてもらいながら
 教えてもらっていたんや〜!」と、ビックリ…、感謝。

ところで、9/20(日)は
長男の家族は三重県南部に
家族旅行の予定で
長男から太郎も連れて行くと聞いていた。

10/18(日)に大会出場するのに
太郎が空手の稽古を休むわけにはいかんやろ…。

ということで、本人に決めさせることにした。

すると、夫からの電話で
「空手の稽古の方を選んだ」と聞き安堵。

それで、来週は姫と次郎は旅行。
太郎と私は空手。

これから大会まで、毎週日曜日
ミットと組み手のみの練習を行うらしい。

あぁ、来週からの稽古はきつそうやな〜。

なーんて言いつつ
旅行に行きたいとか
豪華特急で旅をしたい
などとは、全く思わない私。

京都のスタッフに
「信子先生の趣味は施術と空手ですね〜」
と、笑われたが、その通りや😄
3

2020/8/30

生駒空手 -38- 釘バット   生駒空研塾

8/30(日)9時〜12:30 生駒施術
14:00〜15:35 空手

空手ができるスペースが広くなったので
買い足したジョイントマットを
孫達と一緒に

巨大な箱から出し
1枚ずつポリ袋から出し
ポリ袋をたたみ

クリックすると元のサイズで表示します

縁を取り除いてジョイントしているうちに
次々と人が集まり、皆で手分けして
今日の道場が完成。

これまでは輪になって
黙想・基本稽古をしていたが
今日は3人×3列で並んで。

塾長はこれまでとは変貌!
表情も話す内容も、厳格に!

それでも、後ろ列で、出入り口に
一番近い場所にいた私は、トイレに行ったり
お茶を取りにいったり、飲んだり…。

施術・昼食・準備などで忙しくて
トイレに行く間もないまま
稽古に突入したものだから…😟

それに汗が出なくて、暑さに弱いので
夏は無理しないことに決めているし…。

約束組手の後は
これまでしたことのない
左手だけを使う組手。

その後、左手・左足だけを使う組手。
次郎孫と組んでいた私は

「どうやっていいか分からん」
と言う次郎孫を
「こんなふうにしたらええやん」と

左手で突いた直後に
左足で左下腹部あたりを
軽くチョンと前蹴り

その直後、次郎孫は
蹴られたところを手で押さえて、
倒れてしまい、なかなか起きて来ない。

あれっ、どうしたんやろ?
あんなに軽く蹴っただけなのに…´_`

クリックすると元のサイズで表示します

それからしばらくして、次郎は復活。
次々に相手を変えたり
大好きなタイマー係をしながら休んだり…

クリックすると元のサイズで表示します

やがて休憩。すると、姫が

「バーバの蹴りは痛いわ〜。
 他の人に蹴られるのは
 バットで叩かれる痛さやとすると
 バーバのは釘バットや!」と。

クギバット>へ<
そんなものがあるのか?!
と、唖然

次郎も
「バーバの蹴りは骨盤の骨と足の骨の間に
 食い込んで来たんや。そやから痛いんや」と。

「あっ、そうか
 前蹴りをしたつもりやったのに
 三日月蹴りになっていたのか…」

と、三日月蹴りの威力を知った。

孫達は少しずつ大きくなり
ずいぶん上手く動けるようになり

私はだんだん歳を取るので

「孫相手でも
 少しはキレのある動きをしなくては」

と思って動いてはいるが
強い力は出していない。

なのに、クギバットとは😟

5あまり前だったか?
大極拳を習っていたとき

「ペットボトルを
 肝臓の外側に置いて
 それを横から打つと
 置かずに打つより衝撃は大きい」

と先生がおっしゃるので
「そんなことってあるんやろか?」

思いっきり左手で横打ちをしたところ

打たれたK助産師が
「うーっ」と唸り
「骨を動かす人の力はスゴイ〜っ」と。

いつも骨を動かす仕事をしていると
クギバットになるんやろか?

空手を習い始めてから
骨を動かす能力は
メキメキと上がってはいるが…。
7

2020/8/23

生駒空手 -37- 大会練習組手    生駒空研塾

8月は16日(日)以外の日曜日は
全て生駒空手で、4回もある。

でも、2日も23日も私は出張。

私がいなくても孫達は
遅刻せずにやって来る。

夫はいろいろと世話をしてくれるので
ちゃんと空手の稽古はできている。

昨日届いた塾長のメールによると、
今日は
11月の大会に出場する
太郎孫とY少年の
大会向け稽古を主にするのだと。

2日も今日も、終了後に
塾長から私に報告メールが届き、

今日は、参加者のお1人から写真と

クリックすると元のサイズで表示します

半年以上ご無沙汰だったS氏と
太郎孫との組手の動画も届いた。

クリックすると元のサイズで表示します

S氏の得意技 後ろ蹴りをまともに喰らうと
肋骨が折れることもあるのだが
上手くキャッチしている。

上段蹴りもギリギリかわしている。

クリックすると元のサイズで表示します

タイマー係をしている姫の、
「残り5.4.3.2」と同時に
太郎の上段蹴りが決まった。.

クリックすると元のサイズで表示します

いつも残り5秒になると
力を発揮するような気が…。

踵がまともに後頭骨に当たっているようだが
S氏は全く平気で、残り1秒で反撃。

動画の隅っこに、次郎孫がS先生に
教えてもらっているのが写っている。
    ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

その奥に写っている足が姫の足。     ↑
ソファに座って、タイマー係をしている様子。

今日は人数が多いので
小柄な3人は、奥の小さな部屋で
小ぢんまりと稽古していたのかと思ったら、

塾長のメールによると

「姫はY少年と組手で
 身体能力の高さを披露していた」

とのこと。
みんな元気やね〜。

私は暑い間は、涼しい部屋で
形の稽古くらいがいい。

熱中症になりそうな生駒空手は
月1〜2回でええわ〜。

東京で働いていても
孫達が生駒で空手を頑張っている様子が
すぐに見られるなんて、いい時代。

写真・動画を送っていただき
ありがとうございます。
3

2020/8/9

生駒空手 -35.36- 姫孫奮闘   生駒空研塾

8/2(日)は私は北海道施術遠征中で
参加できなかったが、
生駒空手35回目は実施。

太郎孫と姫孫が参加。
塾長からは

「少し上級者向けの練習と首相撲と
 組み手で、たっぷり90分。
  少しずつ集中力高まってきています」

との報告ももらい、ほっ。

8/9(日)14時〜の生駒空手36回目は
予定通り始まり、太郎と姫孫が参加。

私は昼食を摂りがら休息
着替えが終わったら15時に。

少しだけでも体を動かそうと階下に降りると
塾長が満面の笑みで

「姫が頑張ってる(^0^)」と。

見ると、小6のY少年と組手中。↓

クリックすると元のサイズで表示します

このメンバーに私が加わると
姫はサボりたがり
ソファからなかなか動かない。

ところが、元気なY少年が休まないので、
姫も休むわけにいかない。

「この状況なら私が組手に参加しない方が良い」
と思って、カメラを手にゆっくりと見学。

やがて、Y少年も顔が真っ赤になり
カーペットの上で正座で休憩。

その後ろのソファで姫はダラリ。

Y少年の復活後、私と1回だけ組手。
手を伸ばす前に蹴られてしまい
ほとんど手も足も出ず

スピードの速さに私の体は全く
ついて行けない状態だったが
たまには蹴りが決まった。 ↓

クリックすると元のサイズで表示します

その後、姫とY少年。
激しい蹴りの応酬から相蹴りとなり
姫の上段回し蹴りが決まった。
   ↓
クリックすると元のサイズで表示します

休養十分で、身長もY少年より高く
柔軟性の高い姫なので
頑張ればこれくらいは当然できるのだが…。

やっと、本気で組手に挑む
姫の姿が見られて、私は満足。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
    ↑             
最後の組手は太郎とS先生、Y少年と父親↑、姫とM先生 ↓

死力を尽くして父親に挑むY少年の凄まじさに
私の目も塾長の目も釘付け。
   ↓
クリックすると元のサイズで表示します

この満足気な笑み。↑

この歳になると
少年少女が奮闘する姿を
見るに勝る幸せはない (^0^)

姫いわく
「あ〜、いつもの3倍頑張った〜。
  2000m 全力で走るより楽やけどな」と(@@)
4

2020/7/26

生駒空手 -34- 少しは熟れてきた?   生駒空研塾

7/26(日)14:00〜15:35 空手。

クリックすると元のサイズで表示します

基本稽古の後はミットを使って、1.2.回し蹴り。
太郎と比べても見苦しい私。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

塾長と比べると、さらに違いが歴然。

続いて、1.2.ボディ。

体の連動のさせ方が分からなかったが
塾長のアドバイスで
「なるほど(@@)」と開眼!

クリックすると元のサイズで表示します

次郎も上手くなり、私も次郎も
動きが熟(な)れてきた気がする。

ところが姫は
「疲れがたまっている」「暑い」と
   窓に座ってタイマーとカメラを手にくつろいでいる。 ↓ 

クリックすると元のサイズで表示します
 
    最終盤になり力を振り絞る太郎は ↑
           飛び上がって膝蹴り。
 ↑
手がすぐに下がってしまい
顔のガードがお留守になってしまう次郎は
「痛い目に合わんかったら、直らないな〜」とパチン。

今日、初めてS先生の回し蹴りや
突きをミットで受けてみて
とてもいい稽古になった。

そうしているうちに塾長が
「ミットは軽〜く叩けばいいんだ」と

ポーンと叩いた瞬間
しっかり持っていたはずのミットが
頬を直撃し体が後ろに吹っ飛びそうになった。

S先生とは全然威力が違う(@@)

生駒空手が始まってもう3年。
少しは塾長のような動きが
できるようになりたいものだ。

クリックすると元のサイズで表示します

終了後は積極的に掃除機をかける次郎。
もちろん、目当てはお小遣いなのだが(^0^)
3

2020/7/19

生駒空手 -33- 強くなった姫と次郎   生駒空研塾

7/19(日)梅雨が明けたかのような暑さの中
9〜13時過ぎまで施術をし、14時から空手。

今日の生徒は私と孫3人のみ。
基本稽古では、塾長は次郎孫に
傷めない腕の使い方を特訓。
       ↓
クリックすると元のサイズで表示します

その後は、太郎孫とM先生は
ずーっと2人で激しい組手の連続。

S先生は、私・姫・次郎係で
約束組手・自由組手。

その後は、久しぶりに私と姫で組手。

以前のように私に蹴られっぱなし
なんてことはなくなった。

クリックすると元のサイズで表示します

蹴りの途中で方向や高さを変えないと
ほとんど全部受けられてしまう。

血気盛んな次郎は
私の脚にしがみついたりして
簡単には崩れず。

倒されても私の顔を蹴りに来るので
押さえ込んだ。

クリックすると元のサイズで表示します

蹴られても突かれてもほとんど
痛そうにすることもなく
皮膚が赤くも青くもならない太郎なのに
珍しく痛そうにしている。
   ↓
クリックすると元のサイズで表示します

が、しばらくして復活。

その間、私は塾長に相手の横に回るコツと ↑
腕の固め方のコツを教えてもらい

クリックすると元のサイズで表示します

その後、再度S先生に相手になってもらったところ ↑
上手くいった。
が、腰高でカッコよくないね〜。

今日は塾長が次郎を相手に組手。

初めのうちは次郎の攻撃のみだったが、
途中から、塾長は「回し蹴り」などと
布告して軽く攻撃。

クリックすると元のサイズで表示します

チョンと当たっただけで吹っ飛ぶ次郎。
なのに、すぐに起きて立ち向かって行く。
さすが男子やね〜。逃げ回る姫とは違う。

最後は太郎とM先生との組手。

クリックすると元のサイズで表示します

疲れ果てて手も足も出ない太郎の頭に
上段蹴りが飛んできたが上手くかわし

クリックすると元のサイズで表示します

その後も何とか持ちこたえ
最後の5秒間は連続膝蹴りで根性を見せた。

クリックすると元のサイズで表示します

太郎は土曜の夜から生駒にやって来て
朝は相変わらずの寝坊だが
今日、初めてお昼前に
30分ほどランニングをしたそうな。

ようやく、少しばかりは生活習慣改善の
兆しが見え始めたかな?
3

2020/7/5

生駒空手 -32- 超熱   生駒空研塾

7/5(日)は初めての3週連続の生駒空手
今日は日本拳法の黒帯S氏が初参加。

このような初参加者があるときは
塾長は燃える!

3組で組手ができるよう人数調整し
基本稽古の後はすぐに組手。

クリックすると元のサイズで表示します

女こども用稽古スペース確保のために
前の晩のうちにソファを1椅
太郎孫に廊下に出してもらった。

午前中の施術終了後
ベッドも隅に寄せたところ
3人で稽古ができる別室ができ

クリックすると元のサイズで表示します

約束組手から開始 ↑
私の蹴りは受けられるが
まだ上手く反撃ができない姫。

姫の蹴りを私は受けられるが
崩そうとしても
なかなか崩れなくなった姫。

裏投げをしたところ
ブリッジからバック転で逃げた(@@)
          ↓
クリックすると元のサイズで表示します

「くノ一忍者」のような姫は
弟の下段蹴りをジャンプで逃げたり

クリックすると元のサイズで表示します

裏投げを試みる弟を倒して、ねじ伏せてしまったり。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

弟を一蹴りで倒してしまったり

クリックすると元のサイズで表示します

カーペットはズレるので剥がし
今度はチャンバラ。これも弟はやられっぱなし。
            ↓
クリックすると元のサイズで表示します

ミットで突き・蹴り・コンビネーション・ラッシュ

クリックすると元のサイズで表示します

写真では…、とても頑張っているように
見えるのだが、半部以上はソファで
ゴロゴロ・ダラダラ。

一方、大男組は超熱い。

クリックすると元のサイズで表示します

滝のような汗を流しながら
立っているのがやっとの人も(^^;

クリックすると元のサイズで表示します

ところが、さすがに昔取った杵柄

クリックすると元のサイズで表示します

一瞬のうちに、太郎は柔道で言う一本負け。

クリックすると元のサイズで表示します

なのにこの後、立てなくなったのは
技をかけた方の勝者!

左腓腹筋内側の痙攣だったので
金粒を2個貼って様子見。

1人減ったので
太郎は休んで、2組で組手。

最後は太郎とM先生の組手。

2分間の組手、1分間の休みを
30分ほど続けているに、まだ
相手にアドバイスしながら戦えるM先生。

スタミナと技のキレに驚かされる。

しかし、太郎も力を振り絞って
蹴りを両腕と胸で受け止めた!

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

さすがにしんどそうなM先生

最後まで「見ていられる組手」で
M先生と戦えた太郎。

スピードや連続技では
まだまだだが、成長したもんや。
4

2020/6/28

生駒空手 -31- 抜塞大   生駒空研塾

6/28(日)は生駒空手
6月は過去最高の月3回。

孫は3人とも余裕ある時間にやって来た。

全員での基本の稽古の後
2組に分かれ
形組の私は外から中を撮影。

組手組は早速バンバンやり始め
      ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

  形が大嫌いな姫はタイマー係で      ↑ 
  人形を抱えて大好きなソファでゴロゴロ

形組の生徒は私を含めて3人
三戦・転掌・砕破の後
抜塞大(バッサイダイ)の初稽古 ↓

クリックすると元のサイズで表示します

半年後には覚えられるんやろか?
と思うくらい、長くてややこしい。

姫がいつの間にか
外に置いていた私のカメラを持って
中に戻り、撮影していた。

クリックすると元のサイズで表示します

太郎孫は4人に代わるがわる相手をしてもらって

クリックすると元のサイズで表示します

毎回できる技が増え、成長著しい。

クリックすると元のサイズで表示します

形組の最後は一人ずつ砕破。

クリックすると元のサイズで表示します

あれこれと質問の多い私には
先生は剛柔流の指導用教本を開いて
解説してくださる。
    ↓
クリックすると元のサイズで表示します

私は形を丁寧に教えてもらえて
嬉しいのだが
少年2人は組手の稽古をしたそう。

でも、狭い室内に大きな男が
入り乱れているところでは
危険でやっていられない。

早く増築が完成しないことには
少年・少女達はちょっとかわいそう。

終了後、太郎と私とで2人を施術。

仙骨や第5腰椎の施術も
ずいぶん上手くなった。

さすが博樹の子や。
4

2020/6/21

生駒空手 -30- 刃物と対峙   生駒空研塾

6/21(日)14時〜空手。

釣りキチの次郎孫はまた休み。
初の筏釣りで ⇒ クリックすると元のサイズで表示します
ホウボウをゲットしたと。

太郎と姫は隙間時間に、組手をして戯れている。
       ↓
クリックすると元のサイズで表示します

今日は初めて、アウトスティックを使って

クリックすると元のサイズで表示します

刃物を持つ相手をかわす稽古。

クリックすると元のサイズで表示します

かわした後は膝蹴りなどで反撃。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

スティックを長く持って
刀のように振り回して襲ってくる姫をかわし

クリックすると元のサイズで表示します

反撃に移る。
1回、顔面を切られてしまった。

クリックすると元のサイズで表示します

その後は、受け崩し。

クリックすると元のサイズで表示します

身長は私より少し高くなったが
柔軟過ぎて踏ん張る力がまだ弱い姫は

クリックすると元のサイズで表示します
       ↑
簡単に私に崩される。

その後は、受けから上段蹴り。
       ↓
クリックすると元のサイズで表示します
       ↑
太くて高くて速い蹴りの太郎

クリックすると元のサイズで表示します
       ↑
高いがパワーのない姫
孫達のようには高く上がらない私。
       ↓
クリックすると元のサイズで表示します

うーん、カッコよくない(*_*;
まぁ、仕方ないか〜。
4

2020/6/7

生駒空手 -29- 楽しい楽しい組手   生駒空研塾

6/7(日)9時〜の施術はキャンセルが多く
ゆっくり昼休みをとって、14時〜空手。

久々にM先生が来られているというのに
男子孫は2人とも来ず
姫孫1人が15分遅刻でやって来た。

それまでは、新コロによる営業被害などについて
しゃべりながら柔軟体操。

基礎稽古後は、コンビネーションの稽古。
手で1.2、3で回し蹴り。

塾長が黒帯の先生2人をモデルに教え

クリックすると元のサイズで表示します

それを何度が見て、私と姫で稽古し
それから、先生に相手になってもらって
「立ち位置はここ、手の位置はここ」
「蹴る場所が低い。効かない、弱い!」

などと教えてもらいながら
蹴りまくって、ヘトヘト

それからさらに、4が追加され
4で回し崩しや、払いくずし。

難しい〜。
が、組手で使いこなせるようになりたい。

でも、組手になると全くできず。

クリックすると元のサイズで表示します

それでも、塾長に
「動きが熟れてきたな〜」
と褒めてもらえてニッコリ。

新コロ緊急事態宣言期間
剛柔流の形の稽古に勤しんでいたおかげかな?

中学生女子特有のタラ〜ン タラ〜ンと動く姫だが
時折、時おり鮮やかに上段蹴り。

クリックすると元のサイズで表示します

多忙で稽古ができず
やや体が硬くなったM先生も
徐々に復調。

クリックすると元のサイズで表示します

最後は姫と塾長の組手!

塾長が誰かと組手をするなんて
見たことないのに〜(@@)

クルリと後ろに回転して蹴り

クリックすると元のサイズで表示します

それを右手と左脚で受けながら ↑
塾長の軸足を蹴っているではないか!

「この子、足腰しっかりしているな〜」
と褒められながら

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

右足を上げたところを
左の軸足を刈られ、高速転倒。 ↑

それでもパンと受け身を取り
ケラケラ笑いながら

コマのように回されながら
逃げ回っている姫。

クリックすると元のサイズで表示します

こんなこと、私にしたら
骨折して大変なことになりそうだから
できないし
太郎孫みたいなデカイ男子にもできない。

固い床の体育館などでもできない。
超稀な機会を楽しんでいる(?)塾長。

終了後、交通事故でムチウチ後
イマイチ調子が悪いS先生の頸椎を
最新技で調整。

「手までスッキリした」と喜んでもらえた。

こうして、自律神経の働きを良くし
高い免疫力を維持しつつ、空手で体を強くし

一方では
「この人は新コロウィルスを浴びたら
 発症しそう。死にそう」

と思える身近な人には
ステイホームを厳しく伝え
時折、安否確認をしてきた。

幸い、誰一人として本人からも
その身近な人達からも
新コロ感染が報告されず(^^)v
6

2020/5/24

生駒空手 -28- 組手組と形組で    生駒空研塾

5/24(日)は生駒施術。

12:40の施術終了と同時に
孫2人がやって来た。

次郎孫は父親と叔父と一緒に
釣りに出かけ、またもや欠席。

自家製のカスピ海ヨーグルト+バナナ
 +自家製マーマレードのおやつを食べた後

太郎が姫に上肢の調整をリクエスト。

クリックすると元のサイズで表示します

13:30には塾長以下到着。

可愛い初参加者もあり総勢11名で
基本稽古をし、後半は2組に分かれ

組手組は室内で

クリックすると元のサイズで表示します

形組はガレージで、三戦から開始。
しかし、形の嫌いな姫は
室内に残りタイマー係。

可愛い初参加者は
途中でフラフープや
ボール遊びに行ってしまい
形の生徒は私と少年の2人となった。

クリックすると元のサイズで表示します

三戦・砕破・転掌と、
3/8(日)に習ったのと同様に稽古。

その日は、すぐに覚える少年に対し
私は、2/1(土)についで2回目だったのに
砕破は全然覚えられなかった。

ところが新コロが広がり、暇になった私は
運動不足を補うために
YouTubeを見ながら稽古をしていたためか
今日は私の方が
良くできるようになっていた(^^)v

その後、撃砕1も教えてもらい
外の方が涼しかったのに
汗の出ない私はギブアップ

15:40 いつもなら
終わる時間になっても
組手組は終わる気配はなし。

ヘルメットを着用し始め
まだまだやる気?!
大汗を流しながらやっている。

よっぼと、空手に飢えていたんやね〜(@@)

私はシャワーと着替えを終えて
16時に戻ると、稽古は終わっていて
孫2人は幼児と一緒になって
マットの上で楽し気に戯れている(@@)

90kg近い巨体になっても
メンタルは幼児並み?
まぁ、それもいいでしょう。

夕食後、夫が太郎に整体をリクエスト。

クリックすると元のサイズで表示します

「楽になった〜」との誉め言葉と
施術料をもらって、帰って行った。
4

2020/5/10

生駒空手 -27- 組手をしたいな〜   生駒空研塾

5/10(日)9〜13時は施術。
14時〜15時半は空手。

次郎孫はゲームにハマってしまい来ず。

少人数で、できるだけ距離を置いての
基本の稽古のみ実施。

午後はどんどん気温は上昇
窓を全開にしても
蒸し暑い風が入ってくるだけ。

扇風機とエアコンでも空気を動かし

クリックすると元のサイズで表示します

ミットを回転しながら蹴る稽古や

クリックすると元のサイズで表示します

蹴り足をつかんで横にかわす稽古などをすると
ムチャクチャ疲れるが

終了後
「あ〜、組手をしたいな〜」と太郎孫。

コロナのせいで自粛生活を強いられている中
この程度でも体を動かせるのは
恵まれていると言えるが

「やった〜、楽しかった〜」
という達成感はない。

その後、テイクアウトの料理と
夫の手作りの料理とで早めの夕食。

クリックすると元のサイズで表示します

食べ終わった頃、長男夫婦が
母の日のお花を届けに来てくれて
子ども達を連れて帰宅。

1日も早く、思いっきり組手を
楽しめるようになるといいのにな〜。
3

2020/4/26

生駒空研塾 -26- 寒風で「3密」を避け   生駒空研塾

4/26(日)生駒空手

生徒は私と、空手と食事のために
やって来た孫3人の、計4人。

窓全開で風がビュービュー吹きぬける中で

クリックすると元のサイズで表示します

エアロゾルを浴びない距離を保ちながら
基本の稽古をたっぷり。

孫達は元気だが、私にはキツイ〜っ。

組手なしの稽古は
孫達は物足りなさそうだが

両日、空手後の遊び時間になると表情は一変!

きょうだいで戯れでいるのが
空手よりも、たまらなく楽しいようだ。
0

2020/3/29

空研塾生駒道場 -25- 稽古後は整体練習   生駒空研塾

3/29(日)14時〜、生駒空手。

次郎孫は父親と一緒に釣りに行き
太郎孫と姫孫
小5のY君とお父さん

それに塾長と、いつもの黒帯の先生

合計8名なので、前回の11人と比べると
少なく、余裕が感じられる。

塾長もそう思ったのか
「今日は少ないので、移動稽古」と。

生駒で移動稽古は、これまで
2〜3回しかしたことがない気が…。

「真っすぐに進むのではなく
 横に歩幅を取りながら
  相手の正面に立たないように」とか

「回るときの後方確認と、顔面のガードを」と。
         ↓
クリックすると元のサイズで表示します

「そうか、形だけてなく
 移動稽古も、仮想敵を意識して
  動かないといけないんや〜」

と、今頃になって気づいた。

それに、腕を伸ばすための
足の運び方なども。

空手を始めて5年近くになり
今頃こんなことを習うなんて…。

いや、京都で習った気もするが
全然そんなことを意識して動いていなかった。

せめて週1回、稽古に参加できれば
組手ももっと上手くなっていたかも〜、残念(-"-)

クリックすると元のサイズで表示します

マットの上で3組の組手は狭く

クリックすると元のサイズで表示します

姫は、しんどいと言ってソファに座ってしまい
私とY君とでは、私が疲れて長持ちせず。

それで、姫にハンドミットを持たせて
Y君に蹴りの稽古をしてもらった。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

太郎は半年前と比べると
動きがずいぶんスピーディーに。 ↑

M先生との組手も
見ていられるレベルとなって来た。

Y君も最後はS先生と組手。
蹴りの強さに、S先生もビックリの様子。

終了後、肩甲骨の動きの悪そうな
Y氏にモデルになってもらい
太郎が整体の実技試験練習。

姫はY君をモデルに練習。
最後に私が2人の仕上げ。

一見して、Y氏の腕が良く伸びるように
なったことが分かり、めでたし、めでたし。
5



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ