最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2021/10/24

生駒空研塾 -62- アドバンス新技2つ    生駒空研塾

10/24(日)は生駒施術。

最後の時間帯に
和歌山県の助産師佐野さんに
太郎孫の診察・整体施術を
体験・評価してもらっていたら

私は着替える暇がなくなり
少し遅れて空手の稽古に参加。

今日の生徒は私と男孫2人の
合計3人だけで
孫2人は右突きをひたすら稽古中。

次郎孫と交代で私も参加し
体験すると、改めて、難しい。

クリックすると元のサイズで表示します

右ばかりなので、しんどい〜っ。

クリックすると元のサイズで表示します

それからM先生と太郎はミット ↑

S先生と次郎と私は崩し技の
アドバンス版。

これまでとは基本的に同じなのだが
スピードとタイミングが違って難しい。

クリックすると元のサイズで表示します
   ↑
塾長が説明されている間
私はしばしばエアで稽古😄

クリックすると元のサイズで表示します

前日、琵琶湖で90cmのコイを
釣り上げたという次郎は
腰の力が強く、上手い。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

それに対して私は腰が高く
なかなか上手くは回せない。最後は膝蹴り。↑

クリックすると元のサイズで表示します

その後、相手の横に回る受けのコツを習い

クリックすると元のサイズで表示します
   ↑
そのまま、肝臓の位置を平手でパン!
(実践ではもちろんグーで)

クリックすると元のサイズで表示します

続いて、肋軟骨部をガン!
なるほど😄 と楽しい。

これが組手で
できるようになればいいのだが…。

クリックすると元のサイズで表示します

最後は、3分間の組手。

クリックすると元のサイズで表示します

私はタイマーとカメラ係。

クリックすると元のサイズで表示します

それでも、ヘトヘト。

でも、ちょっとでもできることが増えると
嬉しくて、楽しい。😄
1

2021/10/3

生駒空研塾 -61- タイマー係に専念   生駒空研塾

10/3(日)は生駒施術。

三重県から車で来られたご家族が
1時間ほど遅刻で到着

緊急事態宣言が解けて
一気に車が増え
渋滞に巻き込まれたと。

太郎孫・M助産師と
スタッフが多いので
13:15には終えられると思っていたが…

赤ちゃんに関する質問の多い方が続き
終わったのは、13:50。

空手メンバーがそろった後だった。

朝はコーヒーだけなので
お腹はペコペコ。

階下から聞こえる元気な声を聞きながら
ご飯を食べ、着替え、少し休んでいたら
14:40になってしまった。

それから降りると
恐ろしいほどの熱気。

クリックすると元のサイズで表示します

いつもはサボりがちな
姫・次郎孫も一生懸命やっている。

2人×3組でローテーションしているので
私が入れば姫か次郎のどちらかがサボる。

一度サボると入りたがらない。

私は9/25(土)から8日間+
今日の施術による疲れが癒えず
この中に入るほどの元気はない。

そこで、撮影しながら
タイマー係に徹することにした。

兄の蹴りでぶっ飛ばされた次郎。

クリックすると元のサイズで表示します

「痛みはミットで防げるけど
 体重の圧力はミットでは防げない」

と言いながらもすぐに起き上がって
向かって行く。なかなかの根性。

続いて組手。
グローブ着用者同士は顔面攻撃あり。

着けていない2人には
着けている人は防御のみ。

クリックすると元のサイズで表示します
   ↑
それでも次郎は兄に雪隠詰めにされたり
攻撃をかわされて、吹っ飛ばされだリ…。

クリックすると元のサイズで表示します

それでもめげることなく
すぐに立ち上がって、楽しそう。

クリックすると元のサイズで表示します

姫も次郎も
「疲れた。パーバ、替わって〜」
などと言うことなく

私は最後の黙想のみ
一番後ろに座って参加。

梶ちゃんが来てくれないことには
私は稽古相手がいない〜😥
3

2021/9/26

生駒空研塾 -60- 1年ぶりに new face   生駒空研塾

9/26(日)9:00〜13:15 施術。

終了後、2階に上がると
孫は3人とも早々と到着していたそうで
梨を剥いて、食べ終わっていた。

13:30 次郎孫は「マットを敷きに行く!」と
先頭を切って階下に。

私は軽食を摂り
着替えて13:50に降りると
孫たちは倒立前転の稽古。

クリックすると元のサイズで表示します

体が柔軟な兄と姉の
厳しいアドバイスに耐え
ひたすら高く飛ぼうと頑張る次郎。

今日は1年ぶりに new face 参入。

極真空手の茶帯で
キックボクシングも習っているO氏。

クリックすると元のサイズで表示します

こんな日は塾長は燃える。

クリックすると元のサイズで表示します

基本稽古の後は、すぐに回し崩し。

クリックすると元のサイズで表示します

従来のやり方とは
相手の左手の取り方と
自分の足の位置が違う。

よくわからず、足腰の強い姉を、崩せない弟。

クリックすると元のサイズで表示します

塾長に教えてもらって再度試みると

クリックすると元のサイズで表示します

鮮やかに姉をひっくり返した。
姉も弟を鮮やかに。

クリックすると元のサイズで表示します

私も次郎を相手に試みたところ
崩せたが…、腰が高くてかっこ悪い😥

クリックすると元のサイズで表示します

しっかり腰を下して
形の稽古を
積まなあかんな〜と痛感。

3cmほど私より背が高くなった姫。
気合を入れて崩したところ
クルッと回って気絶したフリ。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

私も孫二人にくるくると
崩されること約10回?

塾長は新参者を崩すのが趣味?
次々と技を披露しながら、崩しまくり。

クリックすると元のサイズで表示します

「この程度でめげる者はもう来るな」
というメッセージなのだろう。

クリックすると元のサイズで表示します

私も初めて会った日に痛い目にあった。

今日も押されて倒れて痛い目にあったが
ケガしたわけでもないので、何ともない。

何度崩され、投げつけられても
O氏は終始ニコニコ。

塾長の技の鮮やかさに
感動している様子。

我々も膝裏蹴り崩しの稽古。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

従来のやり方とは少し違って
タイミングの取り方が難しい。

M先生は今日は仕事が忙しくて休み。
太郎とS先生はずーっと二人で稽古。

クリックすると元のサイズで表示します

塾長は遠目に眺めているくらい。

クリックすると元のサイズで表示します

姫と次郎は適当にハンドミットで遊んで息抜き。

クリックすると元のサイズで表示します

かと思ったら、塾長の説明を聞きに来て大笑い。

クリックすると元のサイズで表示します

それから、膝を前から内側を
止めるように蹴る崩し方。

クリックすると元のサイズで表示します

突然頭から倒れ、お尻が上の▲に👀‼️

クリックすると元のサイズで表示します

何事が起きたのかと思った〜😨

こんなのを見るとすぐに
真似してみたくなる私😄

最後はミットを使って
・肘打ち
・回し蹴り

クリックすると元のサイズで表示します

O氏の左腕の動きが気になった私は
終了後、O氏に太郎孫の整体モデルを依頼。

左の鎖骨骨折をしたことがあるとのことで
動きが悪く、周辺が硬い。

それらを調整し
後頭骨・第2頸椎の施術もさせてもらい

クリックすると元のサイズで表示します

難しい第5頸椎は、私が直して仕上げ。

右股関節の動きも悪いので
見ると脚長差あり。クリックすると元のサイズで表示します

太郎孫は「こんなに違う人初めて見た!」と。

「いや〜、これくらい全然
 大したことないで」と私。

二人で診て、太郎が施術し
最後に外旋深層筋のコリ緩めを
片足ずつ二人でして、おしまい。

左右とも90度まで開くようになった😊
4

2021/9/5

生駒空研塾 -59- 放心状態   生駒空研塾

9/5(日)9時〜13時は生駒施術
14時〜5時半は空手。

生徒は、姫孫は休みで
太郎・次郎孫と+2人+私の5人。

マットを敷き終わると
次郎が
「バック転ができるようになった」と
やって見せてくれた。

クリックすると元のサイズで表示します

綺麗にクルッと決まり、パチパチパチゴメン

私は朝の5時過ぎまで寝られず
それから日本酒を飲んで
2時間ほどしか
寝てなかったのだが…

昨日、三原で15時頃から
コーヒーを飲み続けながら
施術をしていたせい?

なのに、あまり眠くも
しんどくもなく、不思議と元気😄

クリックすると元のサイズで表示します

基本稽古の後、ミットを使っての
左中段回し蹴り1分間😫

しかも、移動しながら。

それから、下段回し蹴り
と続き、ヘトヘト。

女こども組は3人なので
3回に1回は休めるのだが

大男組は休みなしでやっている😵

次は、突きを払って
⇒パンと首に手をかけ
⇒膝蹴り⇒下段回し蹴り

クリックすると元のサイズで表示します

次郎は、私や梶チャンの
払いや蹴りすら痛いようで
両手にハンドミットを装着

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

回転移動しながら続けていたら
目が回ってしまい、フラフラ🥺

上手くできなくて笑うしかない私。

クリックすると元のサイズで表示します

大男組はカウンターの
稽古をしているらしく
何やら難しいことを習っている。

クリックすると元のサイズで表示します

それを見学していたら
「なるほど」と
やってみたくなってしまい…

次郎の突きをに対しての
カウンターパンチが
まともに当たってしまい
痛がらせてしまった😓

その後、1人は壁を背にしての
手だけの組手。

梶チャンが壁側のとき
私のボディが数回ヒット。

それを見た塾長が
受け方を指南。

最後は全員ローテーションで
1分間ずつの組手。

大男と組むときは
攻めだけなのだが…

動かれると付いて行って
攻めないといけないので
これまた疲れる〜。

10月並みの涼しさとなったため
冷房なしで、道着を着たまま
最後まで稽古に参加できたが…

終了後は放心状態。

塾長に私のは残心がなく
攻めの後はスキだらけだと。

その通りでございますと
頷きながら一言もしゃべれず…。

後片付けも終わった16時前
長男がやって来て、夫の施術。

それから次郎を連れて明石へと
太刀魚釣りに出かけた。

釣りキチ親子やな〜。
3

2021/8/1

生駒空研塾 -58- 突きと返し技   生駒空研塾

8/1(日)午前…生駒施術、午後…空手

昨晩までは孫は3人とも
来るとのことだったのに

太郎は来ず、下2人だけ。
あとはカジちゃんと私だけ。

今日は突きの特訓。

基礎のジャブ・ストレートを
みっちりやっているだけで
肩〜背中が痛くなリ、ヘトヘト。

その後はミット打ち。

クリックすると元のサイズで表示します

次郎は人格が変わったように熱心になり
一人で壁を突いて稽古に励んでいる。 ↓

クリックすると元のサイズで表示します

私は…、写真で見るととてもブサイク。

塾長に指摘されている
悪い点がすべて写っていて

クリックすると元のサイズで表示します

上半身の回転が悪いのが
一番の問題とわかる。

なので、以下の悪い点がぞろぞろ出る。

・腕の伸びと戻りが悪い
・パチンとはじくのではなく押している
・顔が前を向き、体が半身になっていない。

姫だけ上段連続蹴り。

クリックすると元のサイズで表示します

約20回、連続で軽々と蹴って
ケロリとしている。タフやな〜。

その後、回し崩し。

クリックすると元のサイズで表示します

そに続いて、今日初めて習ったのが
これの返し技。

取られた肘の下を潜り抜け
裏投げ。

クリックすると元のサイズで表示します

攻守交替で投げられ抑え込まれた。

クリックすると元のサイズで表示します

次郎孫の投げの回転速度の速いこと!

クリックすると元のサイズで表示します

一瞬で転がされる。私はマネできない。

体はまだ小さいが
力が強くなってきて
意欲的になってきた。

それから、蹴りのガードの仕方と
連続する攻撃技…
フ〜、難しい。覚えられない。

私も上手く、強くなりたいのに
孫のようにはいかない…😥
6

2021/7/18

生駒空研塾 -57- タイマー係   生駒空研塾

6月は孫達が来ず
急遽、稽古は流会となったため
5/30以来の生駒空手。

孫達は3人揃って参加。

稽古開始直後から、
ケンケンパンチ1分間。

私はこんなしんどい稽古には参入できず
ミット持ちをしていたため、撮影できず。

クリックすると元のサイズで表示します

これは5月の写真。↑

それが終わると
今度はジャブ⇒肘打ち。

塾長の強烈な肘打ちを
吹っ飛ばされそうになりながら
ミットで受ける姫。
   ↓
クリックすると元のサイズで表示します

それを見て笑っている次郎。↑
塾長は常に鉄壁のガード。凄いね〜😐 ↑

続いて、膝蹴り⇒下段回し蹴り。
   ↓
クリックすると元のサイズで表示します

それから大男達はグローブを着けて
顔面攻撃ありの組手1分。

クリックすると元のサイズで表示します

塾長にボコボコにやられている太郎。↑

クリックすると元のサイズで表示します

4人でメンバーチェンジもしながら

クリックすると元のサイズで表示します

の傍ら、姫と次郎はずーっと2人で
顔面攻撃無しで。

途中、私も少し入ったが
私が軽くフック
(しかも手の平で)を打っても
次郎は
「バーバーのは痛いし、嫌や〜」と😰

「えっ?」と思って
「姫のより痛いんか?」と尋ねると

「全然違う!」と😬

体格も力も姫には完全に負けたのに
体の使い方や
力の伝え方が、全然違うようだ。

それで、それ以後は2人は楽し気に
1分間組手を続け

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

私はタイマー・カメラ係
プラス、セコンド。

梶ちゃんが来ていれば
私と2人で組手ができたのだが…

このメンバーならやむを得ない。

今日は新しい技を学ぶ稽古ではなく
孫強化稽古となり
これはこれで良し。

汗がでず暑さに弱く
疲労蓄積気味の私には
程よい稽古となった。

終了後、孫達は
網戸と鏡磨きなどをしてから
掃除、マットの片付け。

お小遣いの金額が懸かっていると
一生懸命する。

いつもとはずいぶん上出来の
夫作の夕ご飯を
皆で美味しくいただいた。
2

2021/5/30

生駒空研塾 -56- ケンケンパンチ   生駒空研塾

5/30(日)9:00〜13:30生駒施術

14:00〜空手の予定なのに
京阪・近鉄W人身事故のため
孫3人は到着せず。

14時過ぎから先生同士で稽古
私は14時半頃から参入。

中段回し蹴りの受け・払い・攻撃
の稽古をしているうちに
1時間遅れで孫達が到着。

すぐに着替えて参入し
1分間、片足ケンケンで
手の攻撃を続ける稽古。

クリックすると元のサイズで表示します

次郎と姫は交代でしている間
太郎は交代要員なしで、ずーっと。

やがて「2分間連続で」と👀‼️

クリックすると元のサイズで表示します

塾長は私には「しなくてもいい」
との素振りだったが

以前、一度、15秒間ほど
したことがあったので
姫にハンドミットを持ってもらって
1分間に挑戦!

クリックすると元のサイズで表示します

でも、50秒ほどでリタイア。

それに、左足ケンケンなら
左手で攻撃しないといけないのに
右手を使っていた。😥

やっぱり歳やね〜😥

それにしても太郎は
2分間終わると、ヘトヘトになって
1分ほど休み、また2分間…。

今年に入ってから運動不足は甚だしく
胸郭が薄くなっているのに、凄いね〜。

その後、孫到着前にやっていた
中段回し蹴りの受け・払い・攻撃の稽古。

クリックすると元のサイズで表示します

上手くステップを踏めない姫に
S先生がアドバイス。

クリックすると元のサイズで表示します

その間、M先生と太郎は
崩しまで進んでいる。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

この後、私もM先生相手に
稽古をさせてもらったところ

これまで、どうしてもM先生を
崩せなかったのに
ほぼ毎回、崩せるようになった。

先週、回し崩しの稽古で
S先生を、ほぼ毎回
崩せるようになっていたし…

私も少し力がついてきて
体の使い方も上手くなったのかな😄

16時、稽古終了と同時に
次郎は側宙をやり始めたが
残念ながらできず。

姫は、助走を短くしてトライ。

クリックすると元のサイズで表示します

ピタリと着地して、ポーズを決められる。

太郎は側宙までできるが
着地で尻餅をついてしまう。

でもさすがにヘトヘトで
何度もできず
ベッタリと座り込んでしまった。

クリックすると元のサイズで表示します

疲れ知らずの2人は、今度は
バトンをバット代わりに野球ごっこ。

私も振らせてもらったところ
半分は空振り。アカンワ〜🥺

それでも、孫よりきれいなライナーを打てて

「渡部家で球技に強いのは
 バーバだけやな〜」と姫👀‼️
2

2021/5/23

生駒空研塾 -55- 女ばかり4人で   生駒空研塾

5/23(日)午前…生駒施術、午後…空手。

太郎孫はバイト
次郎孫は父親と海釣り。

クリックすると元のサイズで表示します

それで、空手の生徒は
女ばかり4人。

朝まで、私と姫孫と梶チャンの
3人の予定だったが

9時〜施術の手伝い兼見学に来ていた
廣澤助産師を空手に誘い

その後にやって来た梶チャンと
姫孫とで、4人で簡単な昼食を摂り

14時〜空手。

廣澤さんは、2017年8月に
生駒で空手が始まった
翌月に初参加。

その後もう2回ほど、参加したが
「難しすぎて…」と
あまり乗り気でない様子。

「今日は女ばかりやし、大丈夫!」
と誘ったところ

「用事があるので15:10までなら」
と、参加してくれた。

開始早々、想定外のキツさ😱

カメラに手を伸ばす暇もなく
撮れたのはこれ1枚だけ。

クリックすると元のサイズで表示します

考えてみれば…

大男組があれば
そちらの稽古がメインで
女こども組は、その傍らで…

となるのだが、女ばかりだと
それしかないのだから
ハードになるのは当然か…。

オマケに、稽古開始前
私が熟長に

「姫孫が
 『高校では体育系クラブには入らず
 タップダンスと空手を頑張る』

 と言っているので
 高校卒業までに茶帯(1.2級)を
 取れるよう、お願いします」

と告げたところ、笑われたが
基本稽古が始まると
ハード! 本気モード?!

その後は
・回し崩しの稽古と
・上段回し蹴りを前腕前面で受け
 反対ので足を落とす稽古

上段回し蹴りをするのは姫
受けるのは私

これを、左右20回くらいずつ。

姫の蹴りでは弱いと思われたのか

今度はS先生の
・中〜上段蹴りを同様に受けて
・S先生を回転させて
・奥襟をつかんで
・膝裏を蹴り下げて崩す。

これを、左右20回くらいずつ。

次に、前蹴り⇒回し崩し。
膝蹴りを追加するようになってから
ほぼ毎回、回し崩し成功😄!

それは、S先生がガードや
攻撃を甘くしてくださっているから。

そこで、これまでのやり方では
上手くいかないときの攻め方

肘打ち・膝蹴り・前蹴りなどを
連続で追加する稽古

S先生は最初の蹴りと突き以後は
移動しながら
ガードしかされないのだが

追いかけ、ガードを破っての
攻撃の連続は
結構しんどくて、ヘトヘト。

カジチャン・姫・廣澤さんは
どんな稽古をしているのかな…?

などとよそ見をする暇もなし。

気が付くと、15:10
廣澤さんのタイムリミット。

そのまま休憩に入り
お喋り 兼 講評

私の肘打ちがS先生の顎〜頬を
3回ほどかすったとのことで

私の「肘の動きが、熟れてきた」と
塾長から褒めてもらって、ニンマリ。

良くないのは
蹴る前に視線を下げてが
相手の蹴る位置を見ること。

うーん、難しい。

そのまま、いつもより早めに
黙想、終了

6週ぶりの生駒空手
きつかったが、楽しかった〜😄
4

2021/4/4

生駒空研塾 -54- 新技3つ   生駒空研塾

4/4(日)9〜13時、生駒施術。
14時〜15時半、空手。

4カ月ぶりに太郎孫が参加したのに
次郎孫は「電車に乗りたくない」と来ず

他の人達は都合が悪くなり
生徒は孫2人と私の3人

基本稽古の後
太郎とM先生
姫と私とS先生の組に分かれ
3つの技を稽古。

1つめは
外受け⇒掴み回し崩し⇒上段蹴り

クリックすると元のサイズで表示します

プラス、膝蹴りを足してもいい。

倒してしまってもいいが
今日はそこまではせず。

クリックすると元のサイズで表示します

2つめは
1.2外受け、左ボディ⇒ボディアッパー

クリックすると元のサイズで表示します

塾長にガード法を教えてもらったところ ↑
続くボディが上手くできるようになった。

すると、我々女の力でも
肝臓がある部分を
何度も拳で突かれると痛いので

「稽古では平手で」と言われたが
平手で…と思っても、拳になってしまう。
スミマセン m(_ _)m

大男組は、ミットを当ててやっている。
       ↓
クリックすると元のサイズで表示します

3つめは
1.2外受け⇒左前蹴り(ストッピング)
⇒左で踏み込んで右前蹴り。

クリックすると元のサイズで表示します

右前蹴りの位置は、大人は帯の結び目 ↑
若者は上段 ↓

クリックすると元のサイズで表示します

褒めてもらってご機嫌な姫

クリックすると元のサイズで表示します

その後ろでは太郎の蹴りが
M先生の金的直撃したようで  ↑

この痛さは女にはわからないが
気の毒なほど、しかも数分間も…😥

その後私とS先生とだけ
組手を1回。

塾長に「今やったことを使え」
と言われ、何とか1分間(2分間?)
頭と体をフル回転。

「だいぶ組手らしくなった」
と褒めてもらい、ニンマリ😄

昨日に続き、2日連続
全く違う空手の稽古。

どちらも仕事を続けていくのに
大切な“仕込み”時間。
5

2021/3/7

生駒空研塾 -53- 壁を背にして   生駒空研塾

3/7(日) 9時〜の施術を13時半に終え
あたふたと昼食・着替え、14時〜空手。

今日の生徒は4人で
カジちゃんと孫2人と私。

基本稽古の後はすぐに
左の突き⇒回し崩し

クリックすると元のサイズで表示します

と、左の蹴り⇒回し崩し。
カジチャンもずいぶん慣れてきた。

クリックすると元のサイズで表示します

私と比べたらサボってばかりの
次郎孫なのに
キレよく、私より上手。

クリックすると元のサイズで表示します

その後は
壁に追い詰められた場面を想定して
防御・反撃の仕方の稽古。

クリックすると元のサイズで表示します

ストッピングも加え
ひたすら防御に徹する。

が、うまく相手を捕まえた時は
頭を壁に打ち付けてもいいし

クリックすると元のサイズで表示します

蹴ってもいい。

私の軽〜い前蹴りが、まともに
カジチャンの下腹に決まったようで
この後
だいぶ痛がられてしまった。

クリックすると元のサイズで表示します

その後は、ひたすら手で攻撃。
男の先生達は
ひたすら殴られ蹴られる稽古。

申し訳ない気分だが
我々の1分間の攻撃よりも
塾長の1打の方がダメージが強そう。

クリックすると元のサイズで表示します

私は写っていないが
相手の横に踏み込んで
みぞおちを横打ち。

このような基本的な動きが
まだ習得できない😥

孫2人は様々な道具を使って
奇声を発しながら
稽古をしているのか?
遊んでいるのか?

クリックすると元のサイズで表示します

たまたま写っていた動画を見ると
チャンバラで遊んでいたアウトスティックを
片付けに行く弟を、姉は後ろから
ジャンプしながら叩きつけている。

こんな狂暴な姉に鍛えられたら
たくましく育つわ〜😄
3

2021/2/28

生駒空研塾 -52- 少しわかってきた   生駒空研塾

2/28(日)9〜13時半は生駒施術

14時〜空手
生徒は私と姫孫とカジチャンの
女ばかり3人。

塾長は女3人に見合った
稽古メニューを組んで下さった。

でも、ハード。

ノンストップで次々と
やったことのない連続技の稽古。

クリックすると元のサイズで表示します

・左右からの攻撃を足でガードして ↑
 臍下を前蹴り。  ↓

クリックすると元のサイズで表示します

・頭をガードしながら、前蹴りの稽古も。

クリックすると元のサイズで表示します

前蹴りは、軸足の膝を少し曲げ
体を少し沈めてから蹴ると
自分が負けない。   ↓

クリックすると元のサイズで表示します

その他

・相手の出足をストッピングで
 両側止め⇒攻撃

・相手の手をトントンパーンと払って
 一歩外に踏み込んで膝裏回し蹴り

・基本の正拳ワンツー
 ・手の平を前に向け
 ・顎をガードした位置から手を下げないよう
 ・後ろ足で床を蹴って前に重心移動して
 ・軽やかに伸びのある正拳⇒素早く引く

 最も基本的なことが難しい😥

体はどんどん疲れ…
いや、それ以上に
脳内が飽和食塩水のようで
溶けない塩が沈殿している感じ…。

その脳と体で、最後は

・左右肘打ち⇒回転して裏拳

数回回ったら、クラクラしてきて
どこを向いて
何をしているのかわからなくなり…

すると「それは外受けだ!」と、塾長の声。

以前も同様の指摘を
受けたことがあったな…😞

肘打ち⇒肘を伸ばし切って裏拳
⇒すぐに肘を曲げて戻す

何度かしているうちに
回転した直後に
足をドンと前に踏み込めば
クラクラせずに
上手くできることがわかった😄

稽古終了間際に、左右どちらも
キレ良くできるようになり

ついに塾長からほめてもらえた😊!

踏み込んで、進む力と体重を使い
回転力を利用して
攻撃力を増強させる。

すると、上手くいくことが
少しわかってきて
出来るようになってきた\😄/

65歳と11カ月で空手を始めてから
運動能力が
どんどん伸びているのが分かる。

オマケに認知症の
予防にもなりそう。嬉しいな〜😊
3

2021/2/7

生駒空研塾 -51- 連続技   生駒空研塾

2/7(日)9時〜施術。

1〜2月の日曜の施術が多く
今日は最後に追加で決まったため
日曜の割には早く終了。

今日はゆっくり昼ご飯が食べられると思ったら
久々の空手参加者が、1時間早く到着。

しばらく時間をつぶしてもらうこととして
昼食中
「そうや、事故でムチウチをやっり
 さらにその後ギックリ腰もやった人やった」
  
「それなら早めに来てもらって
  施術しよう」と思い立ち、連絡。

上手く連絡が取れて13:20には
施術開始。
すると高島歯科医師も到着。

骨盤も頸椎もきれいに整い
仕上げの力技は高島先生に任せて終了。

14時までにはマットの準備も終わり
そろって、空手の稽古開始。

孫達は3人とも来ず
私以外は大人の男性ばかり。

今日は最初から受け返しの稽古。

突きを受けて、相手を押さえて
膝蹴り⇒崩す蹴り
⇒膝蹴り・上段蹴り・回し崩し・裏投げ…

などを相手の動きを見ながら
タイミングを見計らって動き続ける。

クリックすると元のサイズで表示します

塾長の説明を聞きながら、一緒に常に動いている私。 ↓↑

クリックすると元のサイズで表示します

「よし分かった!」と思うのだが
やってみると
「あれっ、この次は…?」と
連続では、なかな動けない。

クリックすると元のサイズで表示します

・常に半身に構える
・相手の横に回る
・悪い癖(蹴るときに伸び上がる)を出さない
・崩し終わった後はシコ立ち⇒抑制

などなど、何度練習しても
なかなかうまくできない😥

クリックすると元のサイズで表示します

時々、塾長に投げ飛ばされた人が
足元に転がってきたり

クリックすると元のサイズで表示します

そんなことをしながらも
皆、少しずつ技を覚えていく。

私も、生駒で習ったことを
京都でやってみようと思うのだが…

その頃にはまた忘れる?´Д`

施術を受けた後すぐに空手をして
「ずれ戻ったかも?」
と思って診たが
きれいな頸椎を保っていた。

大したもんやね〜。
よしよし
施術した私も上手いもんや〜😄
3

2021/1/24

生駒空研塾 -50- サバキが上達?    生駒空研塾

1/24(日)9時〜生駒施術は12時過ぎに終了

14時からの空手には孫達は来ず。
生徒は高島・梶川・私の3人。

基本稽古の後は2組に分かれ
女子組はサバキ。まずは、回し崩しから。

カジチャンも上手くなった。

クリックすると元のサイズで表示します

次は裏投げで、私がモデルに。
人形みたいで笑える😄

クリックすると元のサイズで表示します

カジチャンは私をなかなか裏投げできず
モタモタしているうちに、私が裏投げ。 ↓

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

私を倒すはずだったのに…「あれっ、なんで〜!」  ↑
と言いながら倒れるカジチャン。

カジチャンの前蹴りを払って
私が真後ろまで回ってしまったときは
  ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

膝裏蹴りが上手く決まり    ↑

真後ろまで回れなかったときは
前蹴りを払って着地した足のかかとを
蹴ったところ、鮮やかに決まった。
  ↓
クリックすると元のサイズで表示します

これが初めて、上手くでき
塾長にも褒めてもらって上機嫌の私。
 ↓
クリックすると元のサイズで表示します

「蹴った後は、両手を前に出すと
 相手の反撃を防げる」と教えてもらっても
    ↓
クリックすると元のサイズで表示します

塾長の真似をしようにも、上手く真似できない。

肘打ちも同様。

私は塾長のお手本よりも
肘を高く上げる方が
強く打てる気がすることを話すと
              ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

脇が空くためタックルされてしまうのだと。↑
あっという間に捕まえられた。

そこで、塾長の手の平を連続肘打ち。

自分では上手くできていないと思ったが
これでいいのだと言ってもらえてニンマリ。
     ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

男子組みは、超ハードな稽古の連続で、髪はびしょ濡れ。↑

その後は、ミットで突き。

クリックすると元のサイズで表示します

右で払って左でつかんで左で膝蹴り。
左右かわりばんこに10回連続。

クリックすると元のサイズで表示します

それから回し蹴りの下段を何十回?
中段も同様に何十回?

膝も足も上がらないくらい
ヘトヘトになって終了。

しんどかったが…、

カジチャンが相手だと
サバキはどれも上手く決まって
上手くなった気がして、楽し〜い😄
2

2021/1/10

生駒空研塾 -49- ケンカ空手   生駒空研塾

前日の京都空手に続き
1/10(日)14時〜15時半 生駒空手

なのに、大人は多忙で
孫達は寒さも手伝ってか
誰も来ず、生徒は私1人。

12/13 の -48- も、太郎・次郎は来ず
生徒は姫孫1人だけだったとのこと。

12/20は塾長の急用で流会
ということで
私は12/6以来の稽古。

そこで、暴漢に襲われたときなどに
即役立つ反撃技の稽古となった。

塾長が助手の先生相手に
お手本を披露
その後、私の順番。

右腕で殴りかかられたときは
左肘で向かって行って顎を狙い打ち
   ↓   くるっと回ってコメカミを裏拳。 ↓

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
    ↑
ここで目線を下に向けてはいけない。
常に相手を見据えていないと。

塾長に「そうそう、ナイス!」
と言ってもらえるまで続け

ヘトヘトになって私が休んでいる間は
助手の先生同士で稽古。

それを見学しながらイメトレ。

続いて、踏み込んで
体重をかけながら突き。

クリックすると元のサイズで表示します

このときは軸である左脚が
安定していないとできない。

そこで、左脚だけで
ケンケンしながら左拳で
ミットを1分間、突き続ける。

塾長の安定感と威力にアングリ👀‼️

クリックすると元のサイズで表示します

「腸腰筋が強くないと、これができない」
と言われるので

それなら私はけっこう強いと思って
やらせてもらったところ
しんどい〜っ
15秒間ほどできた?

「それだけできたら大したものものだ」と
塾長に褒めてもらえてニッコリ。

それから左・右の肘打ち。

クリックすると元のサイズで表示します

これをしたら、擦り剝けが
肘の先端できないといけないのだが
先端にはできない。難しい。 ↓

クリックすると元のサイズで表示します

最後はサバキ。

クリックすると元のサイズで表示します

右手で襟を引き
左手と前腕尺骨側で
首根っこを押す。

そのまま体を回転させて
膝蹴り、さらに、肘打ち。

膝で顔を蹴り
肘で頸椎を打ち付けたら
相手は死んでしまう可能性があるので
そこまで本気でやってはいけない。

「ケンカ十段」と呼ばれた男
芦原英幸氏の弟子である塾長は
さながらケンカ八段?

そんな塾長から教えてもらう
ケンカ空手は
整体技を極めるのにも役立つし
何といっても、楽しくてしょうがない😄
5

2020/12/6

生駒空研塾 -47- カジちゃん初参加   生駒空研塾

12/6(日)の施術が終わったのが13:40
急いで昼食・着替え、14:05〜空手に合流。

姫孫は模試だそうで来ず
一人で電車に乗るのが不安な次郎孫も来ず。

1年前から京都空手自主練と
竹林先生の空手教室に参加している
カジちゃんが、生駒空手に初参加。

最初にフック・アッパー・肘打ちなどの
基本稽古をしてから、2組に分かれ

私とカジチャンはS先生の指導の下に
サバキ(回し崩し・裏投げなど)の稽古

クリックすると元のサイズで表示します

相手の左肘を回内で固め  ↑
顔が下がったところで蹴り。↓ 

暴漢に襲われた時などにふさわしい
サバキ技を3つ4つと習い  ↓

クリックすると元のサイズで表示します

年々筋肉がついて重くて倒しづらくなった
S先生をやっとうまく倒せたと思ったが… ↓

クリックすると元のサイズで表示します

次の瞬間、体重と力で負けて
私も転んでしまった。  ↓

クリックすると元のサイズで表示します

塾長がコツを教えてくださるのだが
そんなにうまくはマネできない。

クリックすると元のサイズで表示します

S先生が「塾長に投げられるとコツが分かるから」と
カジチャンが塾長の投げを体験。

クリックすると元のサイズで表示します

もう3年間余り、月1回くらいだが
こんな稽古をしているのに
未だ上手くならない。

クリックすると元のサイズで表示します

M先生と太郎孫はグローブを着けて、組手の連続。↑
広くなったとはいえ、時々我々に接近。
      ↓
クリックすると元のサイズで表示します

サバキの後はミットで肘打ちの稽古。
破壊力のある肘打ちは、難しい。

難しいことばかり。
だからこそ? 空手は楽しい。
3



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ