最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2018/11/30

…ケアを続けると良くなるのか疑問です。  妊娠・出産

11/30(金) 青葉社屋内で、イラストの打ち合わせ終了後、
トコ企画セミナーのアンケートに目を通していた。

新生児ケアセミナーのアンケートの裏面に、
ドキッとする記載があった。
       ↓
クリックすると元のサイズで表示します

自由記載欄に書かれているのは

・・・・・・・・
器械分娩が多く無理やりいきませて
お産になる赤ちゃんが大変多い。
生後は傾眠で、オッパイ吸えない、かんしゃくなど、
とにかくうまくいかない子が多く、困惑しています。
もともと自然分娩ばかりのところにいたので、
ギャップが大きいです。
こういう子でもケアを続けるとよくなるのかギモンです。
・・・・・・・・

これを書いた人は25〜35歳の助産師で、
骨盤ケア関連セミナーは未受講。

つまり、メンテ“力”upセミナーなどを受けて、
観察眼が高まってから
こう思うようになったわけではない。

今の施設に就職するまでは、
自然分娩ばかりの施設で働いていて、
そのギャップの大きさに驚いている様子。

施設によって、分娩や新生児の様子が大きく違うことは
もちろん問題だと思うが、それより私の胸に刺さったのは

「こういう子でもケアを続けるとよくなるのかギモンです」
と彼女が思ったこと。

彼女はきっと、自然分娩で生まれ、オッパイを飲み、
かんしゃくを起こさない子達との違いを
痛感しているのでしょう。

そして、こんな状態になってからでも、
ケアを続けると良くなっていくのか、
疑問に思ったのでしょうね。

私が思うには…、
良くならないことはないでしょうけど、
養育者は大変な努力を
続けなければならないでしょう。

それに、子育てを「楽しい」とか
「幸せだ」とは…、思いづらいでしょうね。

分娩は入学試験のようなもの
勉強をせずに入試に臨む人がどれだけいるでしょう?

なのに、

妊娠・出産に関して勉強をし、体作りに励み、
産道を整えるための骨盤ケアに励む人は
どれだけいるのでしょう?

それでは、お産もつらく、
赤ちゃんも元気に生まれて来るのは難しい。

25〜35歳という若い助産師がいだいている疑問を
もっと多くの医師・助産師にもいだいてほしい。

そして、これから母親になる人達には、
そんな疑問をいだかなくてもいいように、
元気な赤ちゃんを産めるよう、
準備に励んでほしいと思う。
16

2018/9/27

生と死のはざまを痛感  妊娠・出産

9/27(木) 高輪施術

4月に妊娠14週で初来室の妊婦Aさん(助産師)が
今日、赤ちゃんを抱いて来室。産後1カ月半。

上手にマイピーロネオと“おひなまき”を着用し
母子ともに、とても穏やかな表情。

実は、8/19、滝野川会館での
メンテ“力”upセミナーのときのこと

Aさんの紹介者であり、復習受講に来ていたEさんが
深刻な顔で私にささやいた。

「Aさん 赤ちゃんが弱って、37週で緊急誘発で
 お産になったんですよ。赤ちゃんも小さくて…」と。

それを聞いて、私はEさんに

「37週で生きて生まれて来たんやったらええやん。
 『胎内死亡になるリスクが高いから、
  空中自転車こぎ体操を毎日
  200〜300回するように』と、
 Aさんには厳しく言うといたで」と。

それを聞いて、Eさんは
「えっ、渡部先生は分かっていたんですか?
 どうしてわかったんてすか?」と

「そりゃ〜、首や」と私。

初来室日の施術前の首。ベッドの間に全く空間がない。
             ↓
クリックすると元のサイズで表示します

このように前彎がない首で
かつ
後頭骨と第2頸椎の間が広く
その間に強いむくみがあると…

妊娠32週頃に胎児の体重増加が頭打ちとなり
 (つまり、胎盤機能が低下し)
体が弱って亡くなりかけることが何度かあったから。

弱りかかった時点で本人か医療者が気付けば
緊急帝王切開や陣痛誘発で、
赤ちゃんの命は助かる。

しかし、そうならなかったことや、
ギリギリセーフで助かったこともあった。

なので、このような首の妊婦さんには
体操用マイピーロを使った体操
暇さえあればすること。クリックすると元のサイズで表示します プラス

空中自転車こぎ体操を⇒クリックすると元のサイズで表示します
毎日 200〜300回 勧めている。

Aさんに尋ねると、
「1日に150回くらいしかできなかった。
 忘れた日もあったが、ほぼ毎日しました」

「胎動が減って来たので、おかしいと気付いた」と。

さすが、助産師!

誘発・無痛(麻酔)分娩で、
羊水はほとんどなかったとのことだが…、

2,400gあまりの子を、
帝王切開せずに産めたのだから、
私としては
「良かった、成功!」と喜べる結果である。

今日の施術後の首には空間ができ、少し彎曲ができた。
             ↓
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
             ↑
これは初来室時の施術後。空間は見えるが
顎を上げ、無理している姿勢であることが分かる。

それと、私はAさんの分娩時出血は500g以下と予想し告げたのだが、
「250gでした。先生の予想どおりでした!」と。

たいてい当たるのだが、当たるたびに嬉しい。

鮮やかなアフリカの布で作った
まおん製のエジリングで上手に抱っこして
にこやかに帰られた。
          ↓
クリックすると元のサイズで表示します

ところで、4/10の逆彎首の逆子妊婦の記事の妊婦さんは、
出産した施設の助産師からのメールを要約すると

  彼女は体操を頑張って続けたが、
  逆子はなおらず、予定帝王切開となった。

  両足を顔の前に伸ばした姿勢で
  3200gを超える児が出生。

  出生直後は、叫ぶような声を上げていたが、
  マイピーロ&おひなまき&天使の寝床で、
  すぐに落ち着いて、呼吸状態も良好。

この子のような胎児姿勢(単臀位)だと、
いくら体操を頑張っても、
逆子は治ることはまずない。

なので、ちゃんと生きて生まれて来られたのだから、
成功と喜べる結果である。

しかし、このように成功と言えないこともある。
今日、そんな死産後の方か来られた。

先月、妊娠31週時、トラウベでは児心音は聞こえるのに、
ドップラーではほとんど聞こえないくらい弱かったので、
気になっていた妊婦さんだった。

ゆっくり日時をかけて考えて、原因を究明し、
対策を講じ、体を整え、
次こそは、元気な赤ちゃんを産めるよう
お手伝いができれば…と思う。
17

2018/7/25

脊柱側弯症の母の双子妊娠・出産・育児  妊娠・出産

7/25(水)は生駒施術で、予約がいっぱい。

朝イチは、双子が生まれたご一家。
初来室は5年あまり前、
第1子の産後1ケ月あまりの頃だった。

その後、約2月に1度の間隔で施術に通われ
カチカチだった第1子の体も徐々にほぐれ
とても賢い子に育っている。

ママの脊柱側弯は震度5から徐々に改善し
元気になり、次の妊娠を望みながらも
なかなか望みは叶わなかったが…、

ついに妊娠成立と思いきや、一卵性双生児!

ツワリによる体重減少も著しかったが、
「前回よりはまし」と。

頸管縫縮術を受けたりもしたが、
切迫早産で入院することもなく過ごせた。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
    ↑              ↑
  妊娠32週4日         妊娠35週5日 

妊娠37週になり管理入院、
妊娠37週3日で帝王切開、2人の男児が生まれた。

長男君、出生時体重は2,500gあまりあるが、
四肢は伸びて過緊張。
           ↓
クリックすると元のサイズで表示します

自分で頭を動かせない状態らしい。

まる2日間、この状態で保育器に収容され、
ママは「触らせてもらえなかった」と。

このように保育器の中でも、タオルと"おひなまき"で
きちんとポジショニングしているクリニックもあるのに。。。
           ↓
クリックすると元のサイズで表示します

親御さんの希望は聞き入れてもらえなかったそうな。

次男君は2,100gあまりと小さいが、四肢は屈曲。
頭も自由に動かしているとのこと。
         ↓
クリックすると元のサイズで表示します

しかし、小さいからと保育器からなかなか出してもらえず。

長男君の日齢 1の写真では良く分からないが、
ママが初めて抱かせてもらった日齢5の頭
            ↓
クリックすると元のサイズで表示します

左の額がまっ平らに見えるほど、
ひどくゆがんでいて、ママもビックリ!

メッセンジャーで届いたこの写真を見て、
私も目が点!

双子では出生時に既に
頭が歪んでいることは珍しくはないのだが…、

すぐに、マトリョーシカ巻きにして、
できるだけ頭を撫でるようアドバイス。

クリックすると元のサイズで表示します

もう少し頭にぴったりの方がいいのだが、
巻かないよりはずいぶん良いでしょう。

育児に忙しくなってからは便りはなかったが、
1か月余りたった今日、
ご家族そろって施術に来られた。

双子ちゃんはバスケットを使った
"おひなまき"ハンモックで。
          ↓
クリックすると元のサイズで表示します
          ↑
車の中ではチャイルドシートに
寝かせないといけないので、
"おひなまき"はチャイルドシート巻きで。

長男君の頭は正頭形に近づいてきている!
                     ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
   ↑
日齢5の頭と比べると、こんなに違う。
素晴らしい\(^o^)/

2人とも全く泣かず良く寝ていたが…、
途中で泣きだしたのは次男君。

ママによると、よく泣くのは次男君だと。
良好な姿勢で生まれたのに…、なぜ?

保育器に入っていた日数が
長かったことが影響しているのかも?

2人とも頸椎などにも特にひどいゆがみはなく、
母乳もそこそこ飲めているので、
第1子の時のことを思えば…、まぁ良しとしよう。

ママの脊柱側弯は、
今回の妊娠後期には震度2〜1まで改善したが
産後に悪化、今日は震度2〜3となっていた。

これからメンテナンスの時間がとれるようになれば
再び改善するでしょう。

全員の施術を終え、帰宅準備にかかると、
5歳のお姉ちゃんは上手にまるまる抱っこ。
すっかり板に着いている!

クリックすると元のサイズで表示します

赤ちゃんが生まれる前から、
人形で"おひなまき"の練習に励んでいたお姉ちゃん。
立派な育児要員やね〜(*^_^*)
11

2018/6/27

座って働く妊婦さんは30分ごとに1分の体操を  妊娠・出産

6/25(月)は名古屋施術、26(火)は京都施術

産後3週間、赤ちゃん連れで施術に来られたお母さん。
赤ちゃんは新生児室にいるくらい小さい。

妊娠38週で生まれているのに

出生時体重は2,300gあまり。
胎盤は小さめ
臍の緒は細かったとのこと。

お母さんは初産婦で、体格は中肉中背
現代女性特有の華奢な体型では全くなく
骨盤は立派な女性型

京都トコ会館での施術は
@ 妊娠20週…長男+助産師…首・腰背部・右臀部に痛み(+)
A 妊娠35週…私…右臀部・恥骨部・右頭に痛み(+)
B 妊娠37週…私…体操をせずに起き上がると恥骨部に痛み(+)

Aのときは胎児の頭は母体の右側腹部のやや下方、
つまり横位に近い斜位で、腹直筋離開が強度。

施術後は頭位になり、
“おなかまき”を着用し、
以下の2種類の体操を勧めた。

・骨盤高位にならずに4種混合体操
・蹲踞の姿勢で冷蔵庫のドアなどの掃除

Bのときは頭位で、痛みもほとんどなし。
 「体操を毎日続けていた」と。

妊娠4か月には骨盤ケア教室も受講し、
トコちゃんベルトUを使ったダブル巻きも
体操も励行。

体格も良く、
セルフケアにも励んでいた妊婦が
なぜ2,300gの子を?

健診でも児が小さいとは指摘されず
私も小さいとは思わなかった。

あと考えられるのは、職業と生活習慣。

職業は、公認会計士の資格を持っていて
今は会社勤務で経理を担当していると。

産休に入った後も、
座っていることが多い生活をしていたそうな。

カルテの職業欄には「会社員」書かれていると
私はどんな人にも
「パソコンの前に座っている仕事ですか?」と尋ねる。

たいていは「はい」と返事が返ってくるので
体操を勧める。

その前日、25(月)のこと
名古屋で知り合いのご夫婦から相談を受けた。

息子さんの奥さんが
臨月で常位胎盤早期剥離
2,400gの児を死産

職業は夫婦とも税理士、
彼女はあまり税理士としての仕事は
していなかったらしいが…。

とにかく、このように小さい赤ちゃんを
危険な状態で産む人は
「士」の付く職業の人が多いと感じる。

理学療法士などの医療系ではなく、
弁護士・一級建築士・税理士・公認会計士など。

その他、ライター・編集者などの出版関係者や
大学教員・大企業の研究室勤務者も同様に多い。

「士」の付く仕事の女性は
仕事の責任も重く、

オフタイムも資料を調べたり読んだり…、
やはり、座っていることが多い。

その上「運動は苦手、嫌い」となったら
骨盤や胎盤はうっ血し、胎盤は弱り、
最悪の事態につながってしまう。

特に労働基準法で保護されていない
フリーランスや自営業者に
重症者が多いと感じる。

「産後はしばらく働けないから…」と
請け負った仕事は徹夜をしてでも
やり抜くからだと思う。

今回の京都の公認会計士さんは
可能な限りセルフケアに励んだから
小さいながら可愛い子を
抱くことができたのだと思う。

でも、私としては
「しまった〜、危なかった〜!」と
冷や汗ものだった。

この2年ほどで京都トコ会館の
事務スタッフが3人が妊娠出産した。

いずれも現代的は華奢な体型で
骨盤は類人猿型に近く
流産歴や不妊の期間が長かった人である。

整体施術もし、セルフケアも続け、
3人とも切迫流早産の兆候もなく
3kgオーバーの立派な赤ちゃんを出産。

そのうちの1人、一流大学の文学部出身で
書くことを長年にわたって仕事にしていた人には
トコ会館でも書く仕事をしてもらっていた。

なので、彼女には妊娠中、
私は口うるさく言い続けた。

「30分間座って仕事をしたら
 必ず1分間骨盤高位で体操を!」と。

骨盤高位になる場所がなければ
このような姿勢でもいいので、

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

1.体を丸めたり、そらしたり。
2.額を固定したまま、椅子ごとお尻を左右に揺らす。

30分間座って仕事をしたら

      必ず1分間の体操を!


元気な赤ちゃんを産むために
働く妊婦さん達には、これをお勧めしたい。

妊娠中の骨盤ケア=胎児ケア
 ですからね。
11
タグ: 体操 安産

2018/6/17

「1石10鳥体操」で逆子が直った  妊娠・出産

今年の4/24に考案されたこの体操が
少しずつやり方が進化してきた。

と同時に「こんなことにも効果がある!」と
確認された効果がどんどん増えた。

体操の命名をしなくては…と、
「肋骨手当、肘床押し体操」
などと考えたのだが、ダサイ…(;-_-)

確認された効果を羅列すると
・肋骨弓の角度拡大
・腹直筋離開の修復
・腰痛軽減
恥骨部痛軽減
・背部痛軽減
・肩こり軽減
・脊柱側弯改善
・冷え改善
・腹痛・下痢の改善
・便秘改善
・妊娠子宮の硬さ改善
・月経痛軽減
・胎勢(胎児の姿勢)改善
・胎児の回旋異常改善
・肘〜手首の捻じれの改善

15あげられた。
なので、このごろは 1石10鳥体操
と言っている。

これ以外に、分娩時でないと確認できないのが
・陣痛の性質改善(非協調性⇒協調性)
・骨産道の状態改善
・遷延分娩改善
・後陣痛の軽減
・分娩時出血の止血

 分娩室で働いている皆さ〜ん、
 試してみてくださ〜い!

でも、胎位異常(逆子・横子など)の妊婦さんは
私のサロンにも来られるので、
「直せるはず」と
試すのを楽しみにしていた。

すると、6/17(日)、妊娠27週の経産婦さんが
高輪サロンに来られた。

「転んで左の脇腹を打った。
 近くにいた人達が『大丈夫ですか!』と
 集まって来たくらい、ひどい転び方だった。
 その後から逆子になったみたい」と。

立ち姿を後ろから見ると、
・肩は左下がり
・左ウエストは大きくくびれ、
・元々あった胸椎の右側弯は悪化
・お尻は左上がり

ひどいことになっている(@@)

すぐに診察すると
児頭は臍の右上にあり、斜め子に近い逆子

胸椎・頸椎を整えた後、
これと同様に肋骨に指を添えて
少し骨盤高位で体操を約5分間。
              ↓  
クリックすると元のサイズで表示します

すると、児頭は臍のすぐ右で、お尻は左。
背中は下で完ぺきな横子。

このままでは危険。
帰ってもらうわけにはいかない。

それで、今度は恥骨の上に指を添えて
同じく肘でマットを…と思ったら、
肘が浮いてしまった。

クリックすると元のサイズで表示します
            ↑
そこで、両肘の下に硬い枕を置き、
しっかり肘で枕を押すというほどではなく、
気楽に膝を揺らし続け
約15分後
児頭は下、児背は左、仙骨の先端は臍の真上
見事、きれいな頭位になった!

妊娠27週の経産婦なのだから、
直りやすくて当然なのだが…、

姿勢も子宮の形も、悪かったので、
直るかどうか心配だった。

でも、子宮の形も胎児の姿勢も完璧!

当然のことながら
腹直筋離開も軽微となった。

これからの悪化予防のため、
“おなかまき”を購入、
着用して帰宅された。

これからもっといろんな効果が確認され、
1石20鳥体操
などと言わなければならなくなる?!
10

2018/5/31

胎児のスネが平行…ということは?  妊娠・出産

5/31(木)は名古屋施術

5/31 29w4dの妊婦さんが、
4/26 24w4d (5週間前)の妊婦検診時の
胎児エコー写真を持って来られた。

「赤ちゃんの姿勢は正常ですか?」と
質問されるのだが…、

見てみると、顔の写真が5枚と、
男か女かをみるために撮ったのだろう、
お股の写真が1枚

医学的意味は何もない同じような顔の写真を
こんなに何枚も撮らなくていいのに…。

姿勢を知るために私が診たい部位は

1.背骨が丸いか? 真っ直ぐか?
2.アゴを引いているか? 上げているか?
3.太ももは「ハ」の字か? 並行か?
4.スネ・足首はクロスしているか? していないか?
 つまり、アグラを組んでいるか? 体育座りか?

1.の背骨…写っている写真はなし
2.の顎…顔と首・胴体の位置関係がよくわからない
3.の太もも…はっきり写っていない          右親趾
4.のスネ・足首…お股の前に、            ↓
 スネが並行に写っている! ⇒ クリックすると元のサイズで表示します
                           ↑右膝
ということは体育座りをしているということ
なので、太ももも当然並行

すると背骨は丸くなく、真っすぐ伸びていて
顎は上げている可能性が高い(反屈位)   こちらが正常(屈位)
     ↓                     ↓
クリックすると元のサイズで表示します

反屈位はつまり産道を通りにくく、
赤ちゃんも生まれてくる途中で
首を傷めやすい。

安産できないだけでなく、
赤ちゃんは泣き続けて寝ないので、
育児も大変。お母さんもツライ。

だから、妊娠15週くらいから
健診でエコー写真を見せてもらうときは
上記の1〜4がどうなっているか

映像をしっかり見て、
できるだけ撮影してもらってほしいと思う。
特に4はわかりやすいので、ぜひ!

スネが平行になっているときは
アグラになるように骨盤ケアを!

子どもへの最大のプレゼントは、
姿勢の良い、痛みも不調もない、
元気な体で産んであげること。

子どもが大きくなったときに
「あなたがお母さんのお腹の中にいたときは、
 こんなにきれいな姿勢で過ごしていたのよ」と
誇り高く話してあげられるから。
10

2018/4/10

逆彎首の逆子妊婦  妊娠・出産

4/10(火)は福岡天神サロンで、
午前は施術、午後は
『〜赤ちゃん発達応援〜まるまる育児バイブル』
出版記念講演会と施術会

受講者は10名で、一般のお母さんは3
助産師3・看護師2・保健師1・小児歯科医師1

講演会で姿勢や身体機能のチェックをしている様子の
写真を撮ろうと、カメラを傍らに置いていたのに、
またもや、そんな余裕はなかった。

施術会に移行した後、順番待ちをしながら
交流を深めている様子だけ、1枚パチリ。

クリックすると元のサイズで表示します

施術申し込みをされていなかった受講者が1人
急遽、申し込みをされた。

妊娠34週、初産婦、骨盤位(逆子)の看護師
子宮は硬く、腹直筋離開も強度であることは
講演会中の身体チェックで分かった。

施術の順番が来て、
背中を見ると見事なフラットバック
(脊柱のS字状彎曲がほとんど無し)

骨盤ケア指導を受け、実践していたのだが、
まだ逆子は直っていない。

腹部を診ると
子宮の形は逆三角形に近く
胎児の姿勢はX字バランス

触診後、児心音を聞こうとしたところ
児背は後ろに回り始め、
ドップラーでもトラウベでも聴取不可に。

それから首を触った途端、逆彎?!
驚いて横から見ると
ベッドと首との間に光一筋ささず。

クリックすると元のサイズで表示します

見学していた助産師達も、
これほどの首は見たことがなく、
一様に驚きの声。

妊娠・分娩期に様々なトラブルを経験した人は
首の前彎が「弱〜無」の人が多い。

ましてや、
産後に初めて来られたこのような首の人は
妊娠・分娩経過が良くなかった人が多い。

これが私の感想なので
いつもにもまして頑張って施術。

それから再度首を撮影すると、
小さいけれど、光の空間ができた!

クリックすると元のサイズで表示します

子宮は丸みを帯び
その中の胎児も丸い姿勢に変わり、
背中は左で真横〜やや前になり、
頭位になれそうな姿勢に変わった。

この後、逆子直しに役立つ体操を3つ
Y助産師に指導してもらい、それから話を聞くと、

ラッキーなことに、分娩予定施設には、
トコ・カイロ学院准講師のF助産師がいる施設!

さらに、明日は受診日で、
しかもF助産師は出勤日!

メールで彼女に申し送り、
ケアの継続依頼をすることにした。

このように安心して依頼できる助産師がいる
分娩施設が増えれば
ハイリスク妊産婦はきっと減ると思う。
17

2018/1/22

胎児期・乳児期の育ちの良し悪しは、人生を左右する  妊娠・出産

昨年の8/5(土)〜始まった徳島県での
総合ベーシックセミナーは1/20(土)で終了

石井町にある遠藤産婦人科医院を
会場提供していただいて、

クリックすると元のサイズで表示します

快適にセミナーができ、
感謝、感謝で毎月通わせていただいた。

どのセミナーでもそうだが、
総合ベーシックセミナーは特に、

新しい技をどんどん取り入れ、
使わなくなった技は却下し、毎回リニューアル。

クリックすると元のサイズで表示します

たくさんの受講者と共に楽しく過ごせた。

1/21(日)は最終日で試験。9/13名が合格

1人・・・筆記試験合格・実技試験不合格
1人・・・筆記試験・実技試験ともに不合格
2人・・・筆記試験不合格

初受講者9人のうち1/3は、
初受講者とは思えぬほど上手。

反対に1/3はその逆。
1/3は中くらい。

これまでに、これほど受講者間の
技術の上手さに
大きな差を感じたことがあるだろうか?

器用に触診したり技を施すには、
しっかりとした胴体の力、
柔軟に動く上肢が必要。

つまり、体作りが大切。

妊婦の腹部触診法
(特に、レオポルドの胎児触診法)と比べたら、
骨盤の触診なんて簡単なもの。

それができないということは、
レオポルドの胎児触診法なんて
できるわけがない。

なのに、児頭がどこにあるかが
何とか分かって
ドップラーで児心音を確認できたら

「レオポルドの胎児触診法が“できる”と
思い込んでいる助産師の多いこと。
回旋も分るはずがないのに…(-"-)

私が看護学生時代は、
レオポルドで児頭と背中が分かり
トラウベで胎児心音を聞けるのが普通だった。

今の助産師は、10年以上病院で働いた後、
私の施術見学や手伝いに来た人でも
それすらできない人がほとんど。

レオポルドでは、胎児が丸まっているか、
反っているか(顎が触れないか)?

クリックすると元のサイズで表示します

これを判別するのが大切なのに
「顎がここに触れるやろ?」と

私が手をとって教えても
「わからない」と言う。

ましてや収縮輪なんて分るはずがない。

クリックすると元のサイズで表示します

骨盤の骨がある部分とない部分の区別すらできない人は、
胎児の顎も収縮輪も触れるはずがない。

とにかく、触診ができる体作りに励み、
同時に、しっかりとした知識を身につけ、
元気な母子を育ててほしい。

DOHaDの考え方によると
それによって、
赤ちゃんが大人になった時の健康度に
大きな差ができてしまう。

私もそう思うから。

明治維新を成し遂げた時代の日本人の“民力”は
世界中でも日本はとても高かったと、
近年よく本やテレビで見聞する。

“民力”の向上を目指さないことには
日本の明るい将来は見えてこない。

胎児期・乳児期の育ちの良し悪しは、

    人生を左右する

これが、今日私が思いついたフレーズなのだが、
ほとんどの助産師・産婦人科医が、
良し悪しを判断できるようにならないことには
多くの赤ちゃんを、
良い方向に導くことはできないよね〜。
8

2018/1/8

坐月子・産後調理院は日本にはない?  妊娠・出産

卓球の福原愛さんの
2017年11月15日のブログによると
台湾で出産し
「坐月子(ぞーゆえず)という産後ケアセンターで
1ヶ月間ゆったりと過ごした後、
退院したことが書かれている。

その後、日本のSNSでは
「台湾はいいね〜。そんな施設があって」
などのつぶやきが飛びかっていた。

でも「それはおかしいでしょ?」と私は言いたい。

日本にそんな施設はたくさんあり、
京都のトコ助産院でも、
2週間でも1カ月でも、2カ月でも
希望される期間だけ
ゆったり過ごすことは可能。

ただ、そんな希望が寄せられないので、
スタッフをたくさん雇う余裕がなく、
今はデイケアまでとしている。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

日本各地には、
産後入院できる助産院やケア施設はあるものの、
「希望者が多い」とは聞かない。

問題の一つは利用料金の高さ

公的助成もあるが、自治体によりバラバラ。

京都の場合「スマイルママ・ホッと事業(産後ケア事業)という制度があるが、
利用できるのは、以下の(1)(2)に該当する方のみとなっている。

(1)母親の産後の回復が思わしくなく母体管理が必要な体調不良の方,又は育児に不安があり,授乳や沐浴などの方法についての相談,助言,指導等の心理的支援が必要な方

(2)出産直後に親族等から支援が受けられず,家事,育児等の日常生活を行うことが困難な方

 ※ただし,入院治療の必要な方を除く


そもそもトコ助産院は
この制度を利用できる施設として
登録はしていない。

なぜなら、トコ助産院の理念や
骨盤ケア・まるまる育児などについて
全く知らない方が入って来られると、
市からもらえるお金の範囲では
我々の納得するケアは絶対にできないから。

 それに京都市の場合は、
 年に1例でも分娩の取り扱いがないと
 契約施設としては認められない。

どんな施設を利用しても9割を
公費負担してくれる自治体もあるのに、
京都市はそうではない。

最大の問題は、上の(1)(2)に該当する方のみ
という点だと私は思う。

福原愛さんが書かれているように

> 台湾では1ヶ月間出産の終えた身体を休ませる文化があります。

私の施術を受けに来られた方にも、
台湾で出産された方がおられ、その方は

「産後ケア施設で1カ月間、40万円ほど支払って、ゆっくり過ごした。
台湾ではそれが当たり前の習慣になっている」と仰っていた。

私は「40万円支払えない人達はどうするんですか?」
と尋ねると
「もっと安い施設もあり、貧しい人達も皆、
1カ月間ゆっくり過ごしている」
と答えられた。

中国にももちろん坐月子(or月子)、
韓国には産後調理院と呼ばれる施設があり、
モデルの小雪さんが利用されたことも有名。

日本にも新潟県には産後は1カ月間毎日
助産師に自宅に来てもらって、
赤ちゃんの沐浴など、助産師のケアを受けるのが
習慣になっている県もある。

  ただ、聞くところによると、近年は
  2週間⇒1週間くらいの利用になっていることが多いらしい。


つまり、日本にないのは

★産後の女性をゆっくり休ませる習慣

★そのために出費しようとの意識

いま日本で経済的に余裕のある生活をしているのは
団塊の世代以上の人達である。

七つ星などの豪華特急が大人気、
成人式の晴れ着・着付け…。
などと、テレビなどで見聞きするたびに、

「あ〜、そんなことには数十万、
いや、百万円以上も平気で出費するのに、
どうして産後の母子を休ませ、
元気に上手に子どもを育てるために
出費しないのだろう」と暗澹たる気持ちになる。

また「大きくなってから教育にお金がかかるから」
などと言うのは非科学的。

脳が最も発達するのは乳児期であり、
この書に書かれているように ⇒ クリックすると元のサイズで表示します
出費に対して最も効果が高いのは胎児期・乳児期。

赤ちゃんは母親に快適に抱っこしてもらえるか
楽に上手に母乳を飲めるかどうかで
発達に大きな差が生じる。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

赤ちゃんは心地よく育ててもらえなければ、
素晴らしい脳の発達は望めない。

発達のいい元気な子に育ってもらうには
母親が楽な体で、
上手に育児をすることが何より大切。

行政に携わる人達にも、祖父母の皆さんにも
「自慢のできる日本の若者、孫に育ってもらうために、
出費してください!」と声を大にして言いたい。

それが、ひいては日本の発展にもつながる。

トコ助産院もデイケアをやっており(詳しくはこちら)、
希望が多ければ助産師を増員して、
1カ月間の滞在も可能にしたいと私は思っている。

まずは、こちらを参考に、いやしケアや、
デイケアを利用してみていただきたいと思う。

クリックすると元のサイズで表示します

生れてくるかどうかわからない不妊治療に
税金を投入するより、
産後は全員、公費負担で1カ月間ゆっくりできることが、
何より少子化防止に役立つと思う。

不妊治療を受ける人は、
まずは自分の体が妊娠・出産に
的しているのかどうかを良く考え、
体作りに勤しむことが妊娠への近道だと思う。
13

2017/12/9

これはきっと腰痛・安産に役立つ!  妊娠・出産

12/6(水)、福岡での総合ベーシックセミナー
第8課程(助産力研鑽)でのこと。

分娩が順調に進行しないときは、
洋式トイレに座ってモゾモゾ動くのが
とても有効。

しかし、あと2〜3回の陣痛で生まれそうな時に
現代の産婦は足腰が弱くて、
とうてい、その場から動けない。

20年くらい前までは、
ほとんど産婦は動けのだが…。

ということで、私は何年も前から
「場所を移動せずに、
そのまま分娩できるような
便利な品を開発したい」と考えていた。

12/6のセミナーで、
このように話している最中、
ハッと気づいた。

目の前にあった体操用マイピーロ!

「これはきっと安産に役立つ!」と直感
今ごろになって気づくとは…何というアホ(+_+)

 これを、このように丸く結んで
        ↓
  クリックすると元のサイズで表示します

この丸の中に仙骨を収めて、
モゾモゾしてもらうか、
脚を持ってクルクルすればいいのでは?

その時の受講生同士でやってみたところ、
「気持ちいい」「腰が楽になった」と言う。

この日は写真を撮りそびれたのだが、
これを京都でのメンテ"力"upセミナーで
やってみようと思った。

2日目の方が時間的に余裕があるので、
12/9(土)の昼食後の休み時間に実施。

まずは、腰仙部〜背部を痛がっている
馴染みの復習受講者を仰臥位で寝かせ
私が彼女の脚を持ってクルクルしてみた。

動きにくかった脚がどんどん動きやすくなり、
2分ほどで終了
立ったとたん「痛くない!」と。

すぐにペアで実習し、
それを見学していた受講生から順に、
全員、ペアで実習。

クリックすると元のサイズで表示します

痛い回し方ではなく、
楽で気持ち良いと感じられるように
回せばいいだけなので超簡単。

クリックすると元のサイズで表示します

なのに腰が楽になる。
「これならきっと、分娩時にやっても
痛みを逃し、安産誘導に奏功する」と確信した。

実際の分娩時はカバーは外し
両端を結んで丸くし、
防水シーツの下に敷けば、
羊水や血液で汚染することもない。

やってみてどうだったかを
トコ企画にメールするよう伝えて
午後の部に移った。
11

2017/9/21

京都・生駒での3日間  妊娠・出産

19(月)京都総合カイロプラクティックセミナー

クリックすると元のサイズで表示します

最初の難関は、椎骨のゆがみを理解し
自分の体で表現すること。

混乱して頭がクラクラになる人が毎回いるが、
今回は皆、比較的良くできる。

クリックすると元のサイズで表示します

20(火)生駒施術
21(水)京都施術・らくらく育児クラス

クリックすると元のサイズで表示します

この日のらくらく育児クラスの様子は
こちらのトコ助産院のブログに詳しく書かれていますので、
ぜひご覧ください。

生駒の施術がだんだん多くなってきて、
月2回ではしんどくて、3回になりつつある。

奈良はもちろん、
大阪は京都より生駒の方が近い地域が広いという
立地条件もある。

待合室が広くガレージもあるため
3〜4人連れで施術に来られるご家族が多い。

徐々に生駒で過ごせる日を増やしていきたいと思う。
こんなことを思うのも歳のせいかな?
3

2017/9/8

トコベルト以外のベルトで骨盤ケア指導ができる?  妊娠・出産

9/7(木).8(金)は京都トコ会館での
メンテ“力”upセミナー

受講人数はドタキャンもあり
両日18名と少人数だったが
会場はホームグラウンドでもあり
広くはないので、全員に目が届きやすく
充実感の高いセミナーとなった。

質問で目だったのは

「トコちゃんベルトではない
伸び過ぎる骨盤ベルトなどを買って持って来て
『これを使って骨盤ケアを教えてください』
という人が多くて困っている」

私は日本で売られている妊産婦向けの骨盤ベルトを
全て試着したが、
「これはまぁまあ使える品」と思えたものはなく
下記のどれかに該当した。

1.伸びすぎて骨盤が支えられない。
 強く締めると脚がうっ血したようになる。
2.装着感に違和感がある。中には、外した後も違和感が残る品も。
3.着用するとふらついたり、目まいがしたり、
 吐きそうになったり、頭痛などがおきる。

なので、私はトコちゃんベルト以外のベルトを
持ってきた人には、それを使っての着用指導はしない。

自分が着用指導した人が、「その後、経過が悪くなるのでは?」
と思うと、着用指導なんか怖くてできない。

それに、そもそも指導を受けたいなら、
そのメーカーの着用指導をしているところ、
で受けるのが筋である。

開封前なら
「病院でお勧めできないと言われたから」と返却するよう話す。

開封・試着後なら、
指導者が着けてみて、着け心地を味わった後
インターネットで売ることをお勧めする。

役立たないベルトを一旦買ってしまうと
何かと面倒なので、妊娠初期のうちに
骨盤ケア指導を始め、
『骨盤メンテバイブル』に⇒ クリックすると元のサイズで表示します 

2本付いているレッスンベルトで
骨盤ケアの練習をするのが最もいいと思う。

レッスンベルトでは支えきれなくなったときの方法も
『骨盤メンテバイブル』に詳しく載せているので
参考にしながら骨盤ケアに励んでほしいと思う。

両日うっかり写真を1枚も撮らず、
最後の受付のところだけ1枚(~_~;)

クリックすると元のサイズで表示します
4

2017/6/8

39歳初産で、4時間の超安産  妊娠・出産

6/8(木)は生駒施術。

BS TBS「ヒポクラテスの誓い」に
撮影協力していただいたこの方、

クリックすると元のサイズで表示します

都合が悪かったり、予約がいっぱいでようやく、
産後2カ月余りで、赤ちゃん連れで来室。

この方が安産できただろうかと、
ずーっと気になっていたが、

聞けば「夕方5時に陣痛が始まり、
7時に入院、9時に生まれた」

実母さんは「家に荷物取りに帰っている間に、
パパも間に合わず、生れてしまった」と。

「ほんまに『痛ーいっ!』と思ったのは
1時間は1時間半くらい」と!

39歳、初産、妊娠39週、
2,500gに少し足りない小さい子だったが、

超安産\(^o^)/

強烈な腰痛で、「トコちゃん教室&shop」の
骨盤ケア教室を経由して、
京都に来られたのが妊娠22週。

真っすぐに立てず、
満足に歩くこともできなかった。

その後、1月上旬にテレビ収録、
その時の赤ちゃんの顔は前向きだった。

クリックすると元のサイズで表示します

赤ちゃんの背中は横で少し前に向いているのが正常。

クリックすると元のサイズで表示します

ところが近年、背中が後ろで、
顔が前に向いている赤ちゃんが激増。

すると、顔から生まれることになり、
難産になりやすく、帝王切開になりやすくなる。

クリックすると元のサイズで表示します

そこで、赤ちゃんの背中が
後ろ⇒横⇒前に向くようにする体操を
毎日続けるようアドバイス。
            ↓
クリックすると元のサイズで表示します

その後は生駒の予約を取られて通われるようになった。

今日、赤ちゃんは少し向きぐせがあったが、
握り拇指もなく、このきれいな舌。

クリックすると元のサイズで表示します

最近こんなにきれいな舌を見ることは稀。

ほとんどの子は泣いたときに、
深皿〜お椀型で舌の裏しか見えない。

パパはテレビに、奥さんと
お腹の赤ちゃんが紹介されたことを
「とっても喜んでいる」と聞いていたので、
なおのこと、私はひたすら安産を祈っていた。

ママは33〜34週頃に、
10日間ほど切迫早産で入院となったことを
残念がっておられたが

初めてお会いした時のあの姿を思うと、
少々小さかったこと以外は、上出来。

「これ以上の理想は追及しなくていい」と思う。
ほんまに、良かった良かった!

12

2017/1/16

VBAC(帝王切開後の経膣分娩)成功!  妊娠・出産

1/16(月)、全国的に雪で大変だというのに
東京は今日も、抜けるような青空。

クリックすると元のサイズで表示します

そんな空に負けない快挙!

高輪サロンに、産後3週間で施術に来られた
VBAC(ヴイバック)で生まれた赤ちゃん。
                 ↓
クリックすると元のサイズで表示します

きれいに“おひなまき”で包まれ、
スリングで抱っこされ、スリングのまま天使の寝床でぐっすり。

VBACとは、帝王切開を経験した人が次に経膣分娩することで、
Vaginal Birth After Cesarean の略語

一度帝王切開すると、次は望んでも
なかなか自然には産ませてもらえないのが日本の現状。

トライさせてもらえても、VBAC成功者は少ないと聞く。

この方は、第1子の時には北海道と四国で骨盤ケアを受けたが、
回数が少ないこともあったのか、帝王切開となった。

今回は毎月、高輪サロンに通われ、
“質問魔”のように助産師に質問し、セルフケアに励まれた。

選んだ分娩施設は広尾の日赤医療センター。

子宮口3p開大までは24時間余りかかったが、
堪えられないような痛みではなかったとのこと。

その後、陣痛は強くなり、
3時間余りで無事に生まれた。素晴らしい!

ダブルセットアップ(自然分娩と帝王切開の両方準備)
する余裕のない施設が多いのに、さすが、日赤医療センター!

胎児が生まれやすい姿勢を保てるよう
産道をスルリと通り抜けられるよう、
しっかり骨盤ケアに励んだことが
良い結果を生んだのだと思う。

それに、この上唇の白い豆状の皮膚。久しぶりに見たな〜。
               ↓
   クリックすると元のサイズで表示します

これは上手にお乳を飲めている子だけにできる。

胎内での状態も、生まれ方も、
その後の育てられ方も、良かったという証拠、素晴らしい!

日本中の赤ちゃんに、こんな風に育ってほしいな〜。

17時少し前にはとてもきれいな夕焼けだったのに、
撮りそびれて、残念。これは17:10に撮影。
             ↓
クリックすると元のサイズで表示します

東京の17時もずいぶん明るくなった。うれしい(*^_^*)
5
タグ: VBAC

2016/11/23

双子妊娠中に1日の入院もなし  妊娠・出産

健美サロン渡部高輪サロンに、
妊活中から通っておられたAさん。

11カ月後に妊娠が分かり、二卵性双胎と。
ほぼ毎月、通い始めてから10回目のことだった。

不妊治療もされていたのだが、
体のメンテナンスもし、
妊娠力高めたことが、良かったものと思える。

妊娠が分った後も、1回/月、通われて、
絨毛膜下血腫による出血もなく、
ひどいつわりもなく、切迫流早産兆候もなく、
管理入院も全くなし。

双胎妊婦/全妊婦は、昔から1/80といわれ、
不妊治療の増加に伴い、
近年はもっとその率が増えていると思う。

ということは、双胎妊婦は1年間に、
全国で1万人あまりいることになると思うが、
こんな管理入院0日妊婦は、
全国にいったい何人いるのだろうか?

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します 

最後の施術日、妊娠36週時の立ち姿。颯爽としていてカッコいい。

病院の方針により、Aさんは予定帝王切開となった。

双子というだけで「100%帝王切開」と
方針を決めている病院が多いのは残念だが、

生れた赤ちゃんは、2.7kgあまりと、2.8kgあまりで、
合計5.5kgオーバー!

手術の翌日から、元気に歩けていて、
母子とも元気だそうで、何よりである。

妊活中からの骨盤ケアは大切ですね。
8
タグ: 双子 安産



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ