2010/4/28

4月25日(日)演奏会報告  

あずき@Clさんが担当します

----------------------------------------
9:30〜10:15 演奏会
 
  夢をかなえてドラえもん

  青い山脈
 
  Instanto Concerto

  童謡メドレー

  ドレミのうた

  ラデッキー行進曲(アンコール)
------------------------------------------

今年度最初の演奏会、皆様お疲れ様でした。

数日前の雨がうそのように、そして前日の風も止んで、雲ひとつない青空の下での演奏会でした。
ちょっと、暑かったですね〜

朝早かったこともあり、前回の一昨年の時より心なしかお客さんが少なかったような・・・
それでも、たくさんの方に楽しんで聴いていただくことができました。

正面のブルーシートには、IMELキッズと託児ボランティアさん。
屋外での託児ということもあり、動き回るキッズにいつも以上に神経を遣って託児をしてくださっていたボランティアさん。  
本当にありがとうございました。おかげで、今回も無事演奏会を終えることができました。

ドラえもんのお面は、キッズに人気でしたね。これからの園での演奏会でも喜んでもらえそうです。
童謡メドレーとドレミのうたのダンスは、子どもさん達はいっしょにやってくれてました。
ラデッキーは、たくさんの手拍子をいただきました。

屋外の演奏会ということもあり、いつもと音が違って聞こえたりして、お客さんにはどう聞こえたのかなぁと、
ちょっぴり気になるところです。


フリーマーケットもやりました。お手伝いをしてくださったぷくぷくさんとななっちょさんの旦那様、ありがとうございました。
そして、当番のメンバーもお疲れ様でした。たくさん売れたのかなぁ。私が当番の時間は、最後だったので、ほとんど叩き売り状態でしたが・・・


いよいよ来月から、演奏会も本格化します。気合を入れて、練習しましょう。
体調にも気をつけてくださいね。

参加人数
Fl5 Cl5 Sax3 Tp4 Hr2 Tb4 Eu2 Kb0 Cb0 Per3 指揮者3(合計29人)
キッズ11人
ボランティア6人

2010/4/24

4月22日(木)練習報告  

ゆうゆう@Tbさんが担当します

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  10:00 音出し 個人パート練習
 10:00合奏 
        基礎練習、スケール
        ゲネ(つつじ祭り)
 10:50 11:10 休憩
 11:10 11:30 合奏
 11:30 片付けの後個人練習
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

皆さん練習お疲れさまでした!
今日もボランティアさんが子ども達のお世話に来て下さいま
した。
毎回毎回笑顔で子ども達に接して下さるボランティアさんは
IMELにとってとても大切な存在です。
いつもありがとうございます。

4月でみなさんそれぞれ新しい環境で頑張っているようです
ね。
保育園や幼稚園はまだ早帰りのところも多いようですね。ま
た今日は一宮の多くの小学校で授業参観や懇談会があり多くの
団員が早退するためゲネや練習を短縮して行いました。

 《つつじ祭りのゲネ》

☆確認! 
当初は司会の挨拶から始まる予定でしたが 、曲から始まる、と言う風に変更しています。
 
 『夢をかなえてドラえもん』
今まで温めてあったこの曲をいよいよ演奏できますね!
お客さん、特にドラえもんが好きな子ども達の反応が楽しみで
す!

司会の挨拶の時に「一宮マザーズアンサンブル」の札を揃えて
掲げる練習をしました。       
 
 『青い山脈』
1曲目とは趣がガラリと変わります。
今までの練習で注意されていたところ、特に元気良く演奏する
ところと流れるように演奏する部分、また旋律の受け渡しを丁
寧につなげましょう!
  
 『インスタントコンサート』


 『楽器紹介』

 各パート司会の紹介の後ドラムロールで起立       
                 ↓
            ドラムのジャーン!で楽器を見せる
                 ↓
            礼をして座る
  と言う流れで行います。あまり時間を掛けたくない部分で
すので皆さん爽やかにキビキビとお願いしますね!

 『童謡メドレー』

 『ドレミの歌』

  アンコール『ラデツキー行進曲』

最後の司会の挨拶に合わせて「ありがとうございました」
の札をあげますので担当の方々お忘れなくお願いしますね!
 
また札以外の団員はついつい札を眺めてしまうのですがお客
さまに最後のご挨拶の礼をしますのでお願いします!


 《合奏》
 『新プリキュア&ゴセイジャーの初見大会!』
指揮者さんから「これはなんとかなりそう♪」と言うお言葉

褒め言葉に聞こえたのは私だけでしょうか?!
1日も早く演奏会でデビュー出来るよう頑張りましょう!

 『ビリーブ』
だんだんテンポが遅くなってしまいますね。
どんどんテンポを遅くして自分の首を絞めないようにしましょ
うね(笑)
楽譜と平行してもっと指揮棒を見て演奏出来るようにひとり
ひとりが心がけましょう!


 いよいよ今年度最初の演奏会ですね!
お祭りですのでIMELの演奏で楽しい気持ちになって頂ける方が
ひとりでも多いと嬉しいですね♪
 
演奏を目にしたおきゃくさんが思わず立ち止まって聴き入る
、また遠くで演奏を耳にされた方が「どこで演奏してるのかな
?」と足を運んでくださる、そんな演奏が出来たら幸せです。
 みなさんの心をひとつに頑張りましょうね!
  
参加人数
Fl4 Cl4 Sax4 Tp3 Hr1 Euph3 Tb4 Kb0 Cb1 Per2 指揮者4(合計26人)
キッズ6人
ボランティア3人


2010/4/23

4月18日(日)練習報告  

こうママ@Perさんが担当します
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
14:20〜15:10 前半練習 スケール、和声、つつじ祭りゲネ
15:10〜15:30 休憩
15:30〜16:30 後半練習
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
前半練習

スケール
和声
事前に配られていたつつじ祭りのガイダンスが一部変更となりました。
挨拶→ドラえもん から ドラえもん→挨拶に変更です。
演奏を始める前にお面をかぶっておいてください。

ゲネ

夢をかなえてドラえもん

指揮者お辞儀
お面を取る
指揮者が合図→ドラム合図→全員起立
司会挨拶
プレート「一宮・マザーズ・アンサンブル」をあげる
「そして私たちの演奏会にお立寄りいただき、どうもありがとうございます」でプレートを下げる。
団長挨拶

青い山脈

楽器紹介(演奏はありません)
家族や友人が来ている方は、手を振るなどサービスしてくださいね〜(*^-^*)

インスタント・コンサート
この曲に30曲も入っていたんですね〜。数えながら演奏した事は無いので、ちょっと驚きました。PJを見ながら聞いている子供達はもしかしたら数えているかも?!

童謡メドレー
冒頭のおもちゃのちゃちゃちゃの練習、キーボさんファイト。
犬のおまわりさんはテンポがやや不安定です。パートによっては入るタイミングが早すぎないか?まずは録音を確認しましょう。
トンボはさすが聴かせますね。
ぞうさんのパオーンもきれいに入っていましたね。
やぎさんゆうびんでPer隊のリズムがバラけていました(T T)。落ち着いて指揮を見ながら合わせましょう。
森のくまさんは乗りよく演奏できましたね。3TIMESでメリハリをつけつつ、最後まで元気良く行きましょう!!

ドレミのうた
さすがに皆さん吹き慣れていますね。とても綺麗なんですが、ちょっと平坦に聞こえました(←録音を聞いた感じで)。多少オーバーでもいいから、強弱をもっとつけたらメリハリの利いた演奏になるのではないでしょうか?って指揮者でもないのにスミマセン。

リトルアップルちゃん、いつもアンコールの掛け声、ありがとうございま〜す。
アンコール ラデッキー行進曲

ラデッキーと青い山脈の出だし
ラデッキーが横一線の吹き方になりがちなので、Aメロ
たらたっ たらたっ たら たったったっ←のたったったっがクレシェンドされるように意識してみましょう。

休憩

後半

ビリーブ
ティンパニーの音量をMAXにしましたが、限界があるようです(TT)。出力の大きいアンプに変えるかマイクで音を拾うか?
・・・こういう曲をやると、本物が欲しくなりますね。

つつじ祭りは屋外での演奏になります。いつもより30%増しの音量!!で演奏してみて下さい。

ドラえもん
つなぎの強弱が出来ていないので、Aの1小節前のクレシェンド、Cに入るデクレシェンド、Dの前のクレシェンドなど曲のつなぎを意識して盛り上げて下さい。バスドラでクレシェンド出来る様、頑張ります。
Fはジャイアンが歩いているイメージ?!で堂々としていますね。

プレート上げ
一番背の低い方に合わせて下さい。

青い山脈

楽器紹介

インスタント・コンサート
鈴が拍から遅れています。

童謡メドレー
トンボのグロッケン、ユーフォが入って来る所から小さすぎますね。もっと大きくしてみます。
3TIMESのクレシェンドが効いていて、かっこよかったです。

ドレミの歌
ダンサーの皆さんも、歌のみなさんも“笑顔”を忘れずに楽しんで下さいね(*^^*)。

ラデッキー行進曲

童謡メドレー(ショートバージョン)
ありさんのウッドブロック、テンポが乱れています。メトロノームでしっかり合わせてきます。

本番まであと1週間ですね。新入学・入園したキッズは特に体調を崩しやすいかと思います。ご家族の健康にも気をつけつつ、皆さんベストな状態で本番を迎え、楽しい演奏会にしましょう!!
最後に休日にも関わらず、キッズ達のお世話をしてくださったボランティアさん、本当にありがとうございましたm(_ _)m。

参加人数
Fl6 Cl4 Sax4 Tp1 Hr1 Tb2 Euph2 Kb0 Cb1 Per3 指揮者5(合計25人)
キッズ 15人
ボランティア 3人

2010/4/15

4月14日(水)練習報告  

はむはむ@CLさんが担当します
----------------------------------
     〜10:20 個人、パート練習
10:20〜11:10 スケール、和声練習、合奏(ゲネ)
11:10〜11:30 休憩
11:30〜12:30 合奏
           (ドラえもん、青い山脈、インスタントコンサート、
            童謡メドレー、ビリーブ)
-----------------------------------
練習お疲れ様でした。
前半(スケール)
・全音符 下降上昇をmfで
・ffで下がり、ppで上がる
→ffからppの幅が少ない。ブレスのところを気をつける。
  ppはどうしてもか弱い音になってしまうので、おなかに力を入れて遠くに音を飛ばすようにする。
・4分、8分、3連符、16分をテヌートで下がり、スタッカートで上がる。
→たてをそろえる。
・ド〜レミファソラシド〜ドをハイbまで
→高音になるにつれて苦しそうな顔になり、音にも表れているので気をつけましょう。


(和声練習)
・頭からしっかりでてきれいに。
・最後から2小節目に音の動きがある人はもっとしっかり吹きましょう。
・1回目より2回目の方がとても良かったです。

(次回の演奏会の流れを確認しました)
・ガイダンスをしっかり読んで確認しておきましょう。
・楽譜が風に飛ばないように各自でクリップを用意する。
・文字札は1列目は胸くらい、2列目は顔、3列目は高く上げます。
 同じ列で高さをそろえましょう。
・楽器紹介は高く上げて楽器を見せて、礼をする。タイミングを合わせる。
「ありがとうございました」まで元気よく大きな声で言う。

後半(ドラえもん)
・頭をそろえる事
・旋律の人は意識してしっかり吹きましょう
・フレーズの変わり目が走りやすいので、気をつける。
・Aはfから少し押さえ目にしながら入りましょう。
・Dの前のクレッシェンドが引き立つように、Cは少しおさえめに。
・Fの前のfはよかったです。

(青い山脈)
・かっこよく、リズムよく行くところと、流れるようなメロディのところの対比が上手にできると聞き応えがあります。
・旋律も副旋律も頑張りましょう。
・トロンボーンの旋律がよかったです。
・クラは間奏のところが、引き立っていてよかったです。
・Gの手前の決めの音をしっかり。
・Fは1回目より、2回目をふくらませてより歌うようにしましょう。
・D4小節目の速い動きがある木管は頑張りましょう。

(インスタントコンサート)
・色々な曲が入っているので、ワクワクしながら聞いてもらえるように。
・曲のつなぎや、受け渡しに気をつける。
・63小節目のクラはもっとやわらかく、かわいらしく吹きましょう。
・93小節目は遅れ気味なりがちです。
・103小節目はアクセントをしっかり。

(童謡メドレー)
・歌をもっと大きい声で。

(ビリーブ)
・練習しなくてはいけないとこもありますが、気持ちがそろっていてよかったです。

いよいよ今年度初めての演奏会が近づいてきました。緊張しますが、たくさんの人に聞いてもらえるといいですね。
今日は新学期も始まりいつもより子供が少なかったように感じます。託児ボランティアさん、今日もありがとうございました。
とっても暖かい日があったり、風が強くて寒い日があったりで体調を崩しやすいので、自分はもちろん家族の健康管理をしっかりしましょう。

参加人数
Fl4 Cl6 Sax3 Tp3 Hr1 Tb4 Euph2 Kb0 Cb1 Per2 指揮者3(合計26人)
キッズ4人
ボランティア3人

2010/4/14

4月9日(金)練習報告  

みさきち@ASaxさんが担当します

―――――――――――――――――――――――

〜10:20 個人・パート練習

10:20〜11:10 前半練習

             ・スケール、和声

             ・夢をかなえてドラえもん

             ・ビリーブ

11:10〜11:30 休憩

11:30〜12:30 後半練習

             ・ビリーブ

・童謡メドレー

・インスタントコンサート

・青い山脈

12:30〜 後片付け

――――――――――――――――――――――――


練習お疲れ様でした。
総会もおわり、とうとう新年度がスタートしました!
春休みでしばらく顔を見せてくれていた大きいキッズはそれぞれの園や学校へ、
そして今年度に入園をむかえたキッズたちが一気にいなくなり、
ちょっぴり、いえ、すごくさみしい〜〜〜〜〜です。
年度初めということで、キッズたちの早帰りなどで、
お休みや早退が多めで、ちょっと少なめなパート編成でしたが、
2週間後に迫った今年度最初の本番に向けて、新曲を中心に練習しました。


【前半練習】
<スケール>
・ブレス、楽な方に流れないように頑張りましょう
・高音、低音、まんべんなく練習して音域を広げていきましょう

<和声練習>
・頭、ピッチなど、初回からそろえましょう


<夢をかなえてドラえもん>
・旋律、対旋律、しっかり吹きましょう
・E(間奏部分)の旋律の受け渡しをきれいにしましょう
・F前の盛り上がり、Fの低音の旋律、意識しましょう
          ↓
2番カッコ以降が課題です。がんばっていきましょう!


<ビリーブ>
☆ビリーブに関しては、当面、最初に配られた楽譜で演奏します!
また、G以降は歌詞にあわせて編曲された楽譜が配られました、
みなさん確認お願いします(^_-)-☆
         ↓
    【Gに関しての確認事項】 
・最後のフェルマータの音、fpとアクセントをつけてください
・G3小節目の付点のリズムをそろえるように意識してください

・最初の吹き出しの旋律、自分たちで遅くしないように気をつけましょう
・旋律以外のパートのタテ、リズム、きっちりそろえましょう
(例:間奏部分の木管高音とTb)
・Cの前のクレシェンド、アクセントをしっかりつけましょう

【後半練習】
<ビリーブ>
☆楽譜に関する変更がありました
Fダッシュ、Cl、FlパートはFの楽譜(旋律)を吹いてください!
(こまかいつなぎは各パートで確認お願いします)

Cl、Flさんの旋律が加わり、曲の終わりにむかう盛り上がりが華やかに、力強くなりました♪

<童謡メドレー>
・最近、なかなか合奏練習ができていませんが、本番に向けて各自練習お願いします

<インスタントコンサート>
・テンポにのりつつ、曲の変わり目や盛り上がりをかっこよく演出しましょう
・Sax、Euphのメロディ、テンポを遅くしないように

・全体的にタテをしっかりそろえましょう

<青い山脈>
・前奏、木管の旋律、装飾音符の付け方を統一してください
(装飾は前にだし、拍頭をそろえます)

・前奏5小節目、アクセントしっかりお願いします
・全体的に周りの音をよく聞いて、タテをそろえましょう
・テンポよくはねるような旋律と、流れるような旋律のメリハリを意識しましょう

今日も3名の託児ボランティアさんに来ていただきました。
いつもありがとうございます!!

キッズだけじゃなく、ママも忙しい4月です。
みなさん、体に気をつけて、親子で元気でお過ごしください。
今年度最初の演奏会の成功にむけて、最後の追い込み、がんばりましょう!!

参加人数
Fl4 Cl3 Sax3 Tp2 Hr2 Tb3 Euph3 Kb0 Cb1 Per2 指揮者4(合計23人)
キッズ7人
ボランティア3人






2010/4/12

3月31日(水)練習報告  

ヒビキ@Hrさんが担当します


〜10:20  個人・パート練習
〜11:10  合奏 スケール・和声・ラデッキー・ドレミ・新ビリーブ
〜11:30  休憩
〜12:30  合奏 新ビリーブ・ドラえもん・青い山脈・旧ビリーブ・童謡メドレー

前半

音出しでラデッキーを一度通しました。

スケール・しっかり楽器に息を吹き込んでください
・ 音色とピッチに注意しましょう
・ 小さい音の時、音がにごらない様に

和声  2小節目がにごるので気をつけましょう

ラデッキー  D.C.から頭に戻ってからバテ気味です。もう少し頑張れると良いですね。

ドレミ  ・頭から3小節目 4小節目のクレッシェンドに注意してみましょう
・ Codaからも頑張りながら和声にも注意してみましょう
・ 旋律を担当している方、もっと聞こえるように頑張りましょう
・ 全体にまったりしないで、マルカート気味にしてみましょう

休憩

後半

新ビリーブ  *飛ぶところの確認*
       はじめからDまで行き1カッコに入ります
       3拍のばしの人はその音を伸ばして
       3拍目が動く人はその音を伸ばして Fの5小節目に入る
・ 新か旧か検討中で4月3日の総会の後に合奏をしてみて決めるそうです。
大勢の方の参加をお願いします♪
とのことでした。

ドラえもん
青い山脈
旧ビリーブ
童謡
プリ&シン(春休み中のキッズへの大サービス)を通しました。

練習お疲れ様でした。
4月5月の演奏会に向けて盛りだくさんの内容でしたね。各演奏会で使う曲も発表がありましたので、しっかり吹き込んでお客さんに喜んでいただける演奏をしたいです。

今回の練習も託児ボランティアさんには大変お世話になりました。
春休み中でキッズの人数もいつもより大勢で大変だったと思います。
本当にありがとうございました。

参加人数
Fl7 Cl4 Sax3 Tp2 Hr3 Tb3 Euph2 Kb0 Cb0 Per2 指揮者4(合計26人)
キッズ 36人
託児ボランティア 3人

2010/4/3

3月26日(金)練習報告  

りん@Clさんが担当します

--------------------------------------------------------------------------------

     〜10:20  個人、パート練習
10:20〜11:10  合奏 ・スケール
・ゆめをかなえてドラえもん
                ・Believe

11:10〜11:45  休憩
               
11:45〜12:30  合奏 ・Believe
・青い山脈
・InstantConcert
・ラデッキ―行進曲

--------------------------------------------------------------------------------


練習お疲れさまでした。
体調を崩されて急きょ欠席となった人が多く、パートによってはとても寂しいパートもいました。

ななっちょさん、みるくさん、いつも指揮をありがとうございます。
そして! みさきちさん、指揮者デビューおめでとうございます。
とってもわかりやすい指揮で、的確な指示でした。これからも宜しくお願いします。

<前半>
○スケール、和声
フォルテでは荒くならず、ピアノでは音が弱々しく震えないように、しっかりとお腹でささえましょう。
4分、8分、3連符、16分のリズムでスケールをする時には、音楽の流れを意識して、ブレスは4分音符の後に取るのではなく、16分音符の後に取るように練習しましょう。
短いブレスの練習をしなければ、曲を吹いていても適切な位置でブレスが取れなくなります。

○ゆめをかなえてドラえもん
全体的に、一本調子です。強弱に気をつけて、荒くなったり、テンポが乱れたりしないように気をつけましょう。
旋律だけ、伴奏だけと分けて吹いてみました。
自分が旋律だと自覚できていない場合もあるようです。旋律はうたいながら、次の旋律に受け渡せるようにして下さい。
Cからの旋律はやっぱり弱いので、しっかりと吹いて下さい。
対旋律は旋律を聴きつつ、しっかり吹いて下さい。

○Believe
旋律だけ、伴奏だけと分けて吹いてみました。
歌詞がある歌ですから、しっかりと旋律はうたって下さい。
対旋律、伴奏の人も、旋律のうたいかたに合せて、うたい盛り上げて下さい。
Cの5小節目から旋律が埋もれる感じになっていますから、しっかり吹いて下さい。
F’の4小節目(Gの1小節前)は、Gに向かってクレッシェンドして下さい。

○青い山脈
強弱をしっかりつけて下さい。
最後の音を丁寧におさめて下さい。

○Instant Concert
強弱をしっかりつけて下さい。
曲と曲のつながりがスムーズにできていない所があるので、うまく受け渡しをして下さい。

○ラデツキー行進曲
Trio以降のメロディが流れるように行って欲しいのですが今は流れがなくなっています。
木管は苦しいとは思いますが、頑張って下さい。
Fはもう少し元気に吹いて下さい。Trioの中でも強弱をつけて、メロディが展開していく感じが出せるといいと思います。


どの曲もそうですが、強弱がよわい、旋律がうたえていない、メリハリがない・・・等々、いつも同じ注意を受けてしまいます。
そして、注意されてから吹くと上手にできたりします。
曲を早く仕上げるためにも、一度注意された事は、次に注意されないように毎回気をつけて吹けるようになるといいと思います。

今日は春休みということもあり、小さいキッズから小学生キッズまでたくさん参加してくれました。そして、託児ボランティアさんも来て下さいました。いつもありがとうございます。

暖かくなったかと思えば、急に寒くなったり、天候が変わりやすく体調を崩されている方が多いです。
みなさま、体調管理を万全に次の練習には元気な顔で参加できるようにしましょう。

参加人数
Fl1 Cl7 Sax3 Tp3 Hr2 Tb2 Euph2 Kb0 Cb0 Per2 指揮者3
キッズ 21人
ボランティア 3人



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ