2010/5/31

5月25日(火)練習報告  

ひまわり@Flさんが担当します


   〜10:20 準備・音だし・個人パート練習
10:20〜11:10 合奏 
11:10〜11:30 休憩
11:30〜12:30 プチゲネ
12:30〜    片付け

音だし・・ドラえもん  
強弱がずいぶんつけられるようになって来ました。
旋律を吹く人はもっと主張して目立ってください。

スケール 和声   
フォルテシモ、ピアニシモの幅がまだせまいのでお腹でしっかり支えて息を吹き込むように。 
三連符のときにリズムをそろえてください。
和声は周りの音をよく聴いてピッチをそろえてください。
一つの曲として山を作るように。

インコン、ビリーブ、ラデッキーを一通り通しました。

プリキュア   
テンポを少し速めにして見ました。何度も吹きこんで体で覚えましょう。
裏打ちが多いリズムなので八分休符も音として刻んで遅れないようにしましょう。
アクセントもスタッカートも意識してください。
意識することで曲の感じもずいぶん変わると思います。

ゴセイジャー   
Aからのメロディー、リズム合わせるように。
この曲も裏打ちのリズムが多いです。
休符を休みと捉えないでリズムで刻んでください。

休憩

プチゲネ     
来月10日にある演奏会のプチゲネでした。
前回のT育成会の演奏会と流れは同じなので、行動ガイダンスをしっかり目を通しておくようにしましょう。
イメージトレーニングですよ〜。
お面をかぶるタイミング、お辞儀をするタイミング、ドレミが終わったときは指揮者さんと一緒に礼をすること、などなど・・・流れは毎回同じですがボーッツとしてると忘れてしまうことがあるのでほどよい緊張感を忘れずに笑顔で演奏会に臨みましょう。
           
セクレンや全体練習での成果が合奏に現れていると思います。
日々楽しく練習、楽しく合奏、楽しい演奏会でみんながハッピーになれますように。
朝晩の温度差、体調を崩しやすいのでみんなで健康管理に努めましょうね!

参加人数
Fl2 Cl7 Sax5 Tp2 Hr1 Tb3 Euph2 Kb0 Cb1 Per1 指揮者3人(合計24人)
キッズ 4人
ボランティア 4人

2010/5/21

5月20日(木)練習報告  

ちゅーりっぷ@Tbさんが担当します  
   〜10:20 個人・パート練習
10:20〜11:10 <合奏>
           ・スケール・和声
           ・ドラえもん
           ・インコン
           ・ラデッキー
           ・プリキュア
11:10〜11:30 <休憩>
11:30〜12:30 <合奏>
           ・ゴセイジャー
           ・ビリーブ
           ・童謡
12:30〜     <後片付け>

*************************

:::前半:::

≪ドラえもん≫
 ・音だし

≪スケール≫

≪和声≫
 ・今日はキレイとのお言葉をいただけました。
 ・7小節目音が変わる人はもう少し頑張って吹きましょう。

≪ドラえもん≫
 ・Eの5小節目で徐々にクレッシェンド
 ・7小節目急に小さくしないように

≪インコン≫
 ・もっとメリハリを!!
 ・ユーフォさん、曲の受け渡しをもっと意識して吹きましょう!!

≪ラデッキー≫
 ・もっと強弱を!!
 ・キーボードさんも強弱お願いします。

≪プリキュア≫
 ・旋律とそれ以外で分けて吹く
 
**************************************************

:::後半:::

≪プリキュア≫
・頭と終わりは同じ動きですが、入り方と終わり方の違いを区別して吹きましょう。
・Cの1小節目の3,4拍目はフルートしか吹いていないので、しっかりと吹きましょう。
・Cからの2回目はサックスのみの旋律なので、頑張って吹きましょう。
・Dからの旋律もっとしっかりと!!
・Dからの和声は周りの音をよく聴いて吹きましょう。

≪ゴセイジャー≫
・頭のクレッシェンド・デクレッシェンドに注意して吹きましょう。
・Bからのホルンは揃えてしっかりと出して下さい。
・Bからの和声は周りの音をよく聴きましょう。
・B6小節目はクラだけなので、しっかりと吹きましょう。
・E1,3小節目・F1,3小節目はホルンだけなので、しっかりと吹きましょう。
・Eからの木管はゆっくりになってしまわないように気をつけましょう。

≪ビリーブ≫
・Dから木管は縦を揃えましょう。
・夢や希望を与える曲なので、そういう気持ちも込めて吹けるようにしていきましょう。

≪童謡≫

**********************************

プリキュアやゴセイジャーはまだ音を追う段階だと思うので、しっかりとパート・個人練習をしましょう!!

今日は木管が全体的に少なく、ちょっと寂しかったですね。
風邪が流行っているようなので、自分はもちろん家族の健康管理にも気をつけて下さいね。

最後になりましたが、託児ボランティアさん、今日も本当にありがとうございました

♪参加人数♪
Fl3 Cl6 Sax2 Tp3 Hr3 Tb3 Euph2 Kb0 Cb1 Per1 指揮者2(合計24人)

2010/5/15

5月14日(金)練習報告  

ようち@saxさんが担当します
10:20 個人・パート練習
10:20 11:10 スケール・和声
            合奏
11:10 11:30 休憩
11:30 12:30 合奏
12:30  片付け

<スケール・和声>
「4分・8分・3連・16分」の際、スタッカートで上がる時の8分音符が慌てます。落ち着いてテンポを守ってください。
「和声」 7小節目3拍目で音が動く人、ピッチに注意してください。 

<ドラえもん>
冒頭、付点4分音符で頭打ちしているSaxさん、裏打ちしている人と合わなくなるのできちんとテンポに合わせて刻んでください。

<ビリーブ>
みなさん楽譜に釘付けで指揮を殆ど見れていません。楽譜から目を少し離して指揮をなるべく見れるようにしてください。

Clさん・Flさん、「F´」の4小節目の8分音符はつなぎとして大切なのでもっと出してください。

「F」は1番盛り上がる所なのにスタミナ不足で盛り上がれていません。頑張って盛り上げましょう。
1番最後の音は6拍近く伸ばす予定です。指揮をしっかり見て合わせましょう。

<童謡メドレー>
「ありさん」の部分、Hrさんテンポを合わせましょう。

<プリキュア>
・・・カットについて・・・
「G」のコーダマークから直接コーダへ飛びます。

「B」の1小節前、Clさん・Flさん・Hrさんはリズムに注意してください。
全体的にスタッカート・アクセント・強弱を意識してください。
これからテンポをどんどん上げて練習していきますので、各自メトロノームを使って練習してください。

<ゴセイジャー>
・・・カットについて・・・
「G」は1番カッコに入らずそのまま2番カッコへ飛んで終了です。

頭から「A」までは和声です。キレイな音でお願いします。
冒頭、Flさん・Clさん・Saxさんは装飾音符をきちんと揃えて入ってください。

「A」は裏拍で入る音を揃えてください。
「B」はTsaxさん・Hrさんがメロディーですのでしっかり出してください。
「C」はSaxさん・Tpさんタテを揃えてください。

裏に入る8分休符も意識して吹くと揃うと思います。
全体にリズムをきっちりと拍に入れてから徐々にアクセント・強弱を意識していきましょう。

<ラデッキー行進曲>
この曲もメトロノームを使って練習してください。


今日は人数がとても少なくて自分のヘナチョコな音がよく聴こえました。
まだまだ練習不足だな〜と実感しました。
特にビリーブやラデッキーはスタミナが要るので、同じメロディーを吹いている人の陰に隠れて相当サボっていた事が身に染みました・・。

新しく挑戦中のプリキュア・ゴセイジャー。子供達の喜ぶ顔が目に浮かびます。
ゴセイジャーの方はリズムが取りにくく、タテの線を全員で揃える事に苦労しそうです。

今日の少人数編成の中にあって、3人バッチリ揃っていたHrさん、前に居た私はしっかり聴いていましたがゴセイジャーは何だかとってもオイシそうです・・(笑)
曲調もHrの魅力がバッチリ出る感じだし、3人分の音がバーンと出るとカッコいい!!
ここはもう3人でブイブイ言わせちゃってください。

プリキュアもゴセイジャーもなかなか難しいですが、7月のお披露目までに何とか完成させたいですね!

参加人数
Fl4 Cl3 Sax2 Tp1 Hr3 Tb1 Euph3 Kb1 Cb1 Per3 指揮者2人(合計22人)
キッズ4人
託児ボランティア4人


2010/5/13

5月9日(日)☆演奏会報告☆  

チョコケーキ@Clさんが担当します

T町育成会演奏会
★ドラえもん
☆ビリーブ
★インスタントコンサート
☆楽器紹介
★童謡メドレー
☆ドレミのうた
★ラデツキー行進曲(アンコール)

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

今回の演奏会はT小学校の体育館で行われ
小学生のお子様たちとその保護者の方が
聞いてくださったわけですが。

幕が開いてびっくり!
それはそれはたくさんの人で体育館がぎっしりで!
感動とともに冷汗がっつりかきました(笑)

ドラえもんの演奏は今回がまだ2回目。
小さいお子様もチラホラ見えて
大歓声とまではいきませんでしたが
つかみはオッケーだったのではないでしょうか!

続いてビリーブは演奏会デビューの曲でしたね♪
こちらは思ったよりもみんなの歌声が聞こえて
会場全体がひとつになれた感がとってもありました!

インスタントコンサートはいつ演奏してもホント楽しいです!
司会さんの「知ってる曲あった人?」の問いかけに
わわわーっと手が挙がるのはいつ見ても嬉しいもんですね。

そして久々の楽器紹介!
個人的にはいつもEuのリアルシャボン玉で湧き上がる大歓声が
小学生のお子様たちだとやや小さかったのがさみしかったですが
いろんな楽器を見る目が輝いていたのに感動しました!

童謡メドレーとドレミの歌はもはや定番の曲で
テンションあがりすぎて気を抜いてミスってしまったのは私です。
あああ・・・ごめんなさい。
ドレミは今回高速ダンスでしたが、さすが小学生!
難なくついてきていた気がします!!!

ラストのアンコール曲、ラデツキー行進曲。
私的にホントはものすごーくしんどいんですが
会場の手拍子が完璧なまでの強弱付きで!!!
もうドーンと背中を押されて楽しかったです。
ブー太郎さんの会場の皆様の引き込み方はお見事でしたね!!!

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

今回は20人近くいた託児キッズをみなさん一生懸命預け先を探していただいて
本番会場には10人以下のキッズさんを数少ないボランティアさんで
手厚く見ていただくことがでしました。
いつもいつも本当にありがとうございます!!!

実は・・・体育館の天井付近をハトさんが飛んでいたのに
みなさんはお気づきになりましたか???
楽しげな音楽に紛れ込んじゃったんでしょうかね。
糞の被害が出なくて一安心です(笑)

今後も演奏会がどんどん続きます。
いろんなハプニングもあると思いますが
みんなで楽しく盛り上げていきましょうね!!!

参加人数
Fl6 Cl5 Sax5 Tp3 Hr1 Tb3 Eu3 Kb1 Cb1 Per3 指揮者4 Sp1 (合計33人)
キッズ 8人
ボランティア 2人

2010/5/8

5月7日(金)練習報告  

クローバーマリンコ@Hrさんが担当しますクローバー
……………………………
〜10:20 音だし、個人練習

10:20〜11:10
>スケール、和声

♪音だしを綺麗にしましょう

<夢を叶えてドラえもん>

♪メロディーはシッカリ出て下さい。
♪強弱、アクセントは意識しましょう。

♪「G」のメロディー(クラさん、フルートさん、対旋律もかっこよくて盛り上がる所なので、対旋律に負けない様に頑張って下さい。

♪強弱もシッカリついてまとまっていました。

<ラデッキー行進曲>
♪ドラムソロの後、頭に入る所、繰り返しに入る時の様に、シッカリ頭から入って下さい。
♪最後、頑張って盛り上げて下さい。

<童謡メドレー>

<ビリーブ>
♪自分が思ってるより速めに吹いて下さい。
♪キーボードさん、コントラバスさん、ティンパニ−さん、最後2小節前、指揮見ながら合わせて下さい。

最後は全員、きちんと指揮を見て(ブー太郎さんが心臓ばくばくして鼻血出る位見つめて)下さい。

11:10〜11:25
休憩

11:25〜12:30
ゲネ

!ビリーブ「A」からSaxソロ、札を挙げて下さい。
!ドレミの最後、忘れずに礼しましょう。

12:30〜13:00
片付け

……………………………
1年間の演奏会の日程も決まって、なんだか気合いが入りますね^^ヾ

毎回「今回の演奏会は、皆、どんな反応をしてくれるのかな??」と、楽しみです。

明日の演奏会は観客も多いそうなので、ドキドキですが、(特に…楽器紹介…ホルン一人だから)

聴いてくれる皆さんに楽しんで貰える様に、精一杯頑張ります!!

エイ、エイ、オー!!
o(><)o

参加人数
Fl5 Cl5 Sax3 Tp3 Hr2 Tb2 Eu2 Kb1 Cb1 Per3 指揮者2(合計27人)
キッズ5人
ボランティア3人

2010/5/6

5月1日(土)練習報告  

栗きんとん@FLさんが担当します

〜10:20  個人、パート練習
10:20〜11:10  合奏、スケール和声練習
11:10〜11:30  休憩
11:30〜12:30  ゲネ
12:30〜       後片付け

前半



夢をかなえてドラえもん
・旋律を吹いている人ははっきりと吹いてください。
・サックスの旋律もっと鳴らしてください。

スケール 
・ピッチに注意して
・ピッコロ、ピッチに気をつけて。
高い音でピッチが合わないと目立ってしまう。

夢をかなえてドラえもん
・いいです、いい感じになってきました。
メリハリが出てきてつつじ祭りのときより良くなりました。

ビリーブ
・未来に対して期待する歌なので特に「G」は大切に吹いてください。
・トランペットさん、苦しそうに吹かないようにしましょう。
・ビリーブの最初の部分、トランペットさんもっと柔らかい音色にしてください。
・ところどころですがいい所が出てきました。
・吹きながら「幸せ」を上手に表現してください。

休憩

後半
ビリーブの「G」
・5小節の最後で音を落として、6小節目につなげ、クレシェンドをかける。

ゲネ

・ 夢をかなえてドラえもん
・ビリーブ
・インスタントコンサート
・楽器紹介
・童謡メドレー
・ドレミの歌
・ラデッキー行進曲

・次のT育成会の演奏は体育館でするということと、700人くらいお客さんがいると言うことでいつもとは違う演奏会になると思います。

幕が開いてびっくりして、いつもと違う緊張感に襲われないためにイメージトレーニングしておいてください。

12:30〜  後片付け


練習お疲れ様でした。
今日、3名の託児ボランティアさんが来てくださいました。いつもありがとうございます。
今度の育成会での演奏会で、700人と言う人数を聞いただけで怖気付いてしまいました。

700人と言う人数の人の前で吹くのは初めてなので想像も付きませんが楽しく演奏できるように頑張りたいと思います。
ビリーブは、初めての演奏会デビューです。
きっと喜んでいただけると思います。

この所、雨が降ったり寒かったりで体調を崩して見える方も多いと聞きます。
でも今日は、心地良い天気に恵まれました。
連休中は体調、事故等に気をつけましょう。

参加人数
Fl5 Cl6 Sax3 Tp3 Hr0 Tb4 Euph3 Kb0 Cb0 Per1 指揮者4(合計26人)
キッズ16人
ボランティア2人



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ