2010/6/21

6月18日(金)練習報告  

みな@Euphさんが担当します

前半 

1、スケール 音階 チューニング 和声の練習
集中、音をよく聴いて、ピッチをあわせましょうね。
和声、3回目はとてもよかったですね。

2、ドラエモン 
強弱、アクセント しっかりつけましょうね。
最初は、静かに入って、だんだん盛り上げていきましょうね。

D.Sの前のクレッシェンドつけましょうね。
最後の、フェルマーター パキット終わりましょうね。

3、インコン
メロディー ちゃんと歌っていてよかったですね。
最後の8小節に向かって、盛り上げていきましょうね。

4、童謡
最後の、3タイムリピート メリハリつけましょうね。

後半

1、HABTY
のんのんさんのソロ、初披露。堂々と、響き渡っていましたね。素敵でした。
久々の合奏でした。音をたっぷり出しましょうね。

単純な、和声なので、ピッチに気をつけて、貧弱にならないように気をつけまようね。

2、プリキュア
アクセントきかせましょうね。
メロディーをしっかり吹きましょうね。特に、C,D,F。
Gに向けて、クレッシェンドつけましょうね。

3、ゴーセイジャー
Bのホルンのメロディー、はっきりしていてよかったですね。
Aに向かっての、クレッシェンド、Bにつなげていきましょうね。

Dのメロデイー以外のパート、しっかり拍をとりましょうね。
Eは、縦をそろえましょうね。 

仕上げの演奏は、とてもよくできていましたね。


いよいよ、扇風機、うちわを持ち込みの練習の季節がやってきましたね、
本日も、暑い中、託児ボランティアさんのご協力のもと、無事、練習を終えることができました。

ドラムの新メンバーさん、フルートの見学者さん、出産明けのメンバーさん。
いつもと違う顔ぶれの参加もあり、楽しみが倍増しました。

キッズが突然、踊り出したり、歌ったり、指揮者のまねをしたり、、、。
その姿を、幸せそうにみているママさん。

音楽を通して、親子で幸せな気分になれる空間っていいなって感じました。
これから、親子の成長過程に、いろんな音楽との出会いがあると思います。

この心地よい空間を忘れないでいられたら、ずっと音楽が大好きで、楽しくむことができるんじゃないかな、、、と感じる今日この頃です。

音楽を続けていられる環境に感謝。まずは、理解ある旦那様、娘たち、両親にありがとう。職場の仲間たち、これまで、私を支えてきてくださった方々、

IMELにありがとう。そして、これから、出会うであろうと思われる方々に、ありがとうと笑顔を伝えていきたい。
と、バンド一番の長老は思うのです。

参加人数
Fl6(見学者1) Cl7 Sax2 Tp2 Hr3 Tb2 Euph3 Cb1 Kb1 Per2 指揮者3(合計30人)
キッズ7人
ボランティア3人





2010/6/16

6月10日(木)演奏会報告  

だんきち@Perさんが担当します

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
9:00〜10:00 準備、音だし
10:00〜 ゲネ
10:55〜(11:10) 休憩
11:00〜 入場
11:15〜 演奏会
夢をかなえてドラえもん
ビリーブ
インスタントコンサート
楽器紹介
童謡メドレー
      ドレミのうた
       アンコール
ラデツキー行進曲

12:00〜 演奏会終了、片付け
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

本日は、K作業所の皆様に、木曽川体育館にお越しいただいての演奏会でした


前半のゲネは、音だしをかねて、ひととおり通しました

<ドラえもん>
これから始まる演奏会がワクワクドキドキしていただけるような感じで
お面を忘れずにしましょう

<ビリーブ>

<インスタントコンサート>
30曲のおいしいとこ取りの楽しい演奏を聴いていただきましょう

<楽器紹介>
楽器紹介ボードの挙げ方を確認しました

<童謡メドレー>


<ドレミのうた>
いつもの手遊びの練習&高速ダンスの練習をしました。
私はななっちょさんを頼りに、けっこう必死になってましたが、必死の方が多かったようで、顔がコワイとのこと、ダンスを間違えても笑顔でまいりましょう
ドーナツの時の手(腕)は丸く、です

アンコール
<ラデツキー行進曲>
秘密の手の登場です
一緒に手拍子していただけるといいですね

このあと本番です
今以上の演奏ができますように

後半
いよいよK作業所の皆様ご来場です

最初に、ご挨拶をいただきました

司会はゆうゆうさん、たいやきさん、ありがとうございます、お疲れ様です

ドラえもんが終わると、大きな拍手をいただきました。

楽器紹介では、歌声がいっぱい響いてきました
大きな手拍手もいただきました、こちらも楽しくなりました
個人的にちょっとびっくりしておりました。
ぷくぷくさん、ありがとうございます。

童謡メドレーの手拍子をあわせてしていただきました

ドレミのうた
鈴をお持ちの方もみえました。
同じ楽器の仲間として楽しんでいただけたか気になるところです
高速ダンスはいかがでしたか?

「アンコール」の大変大きな掛け声をいただきました。ありがとうございます
気合いが入ります

皆様、楽しんでいただけましたでしょうか?
皆様の楽しんでいただいている様子にパワーをいただけたのか、
私自身、いい集中力というか気持ちよく演奏させていただいた気がします。
本当にありがとうございます

今日の演奏会にあたってご尽力いただいたK作業所の皆様方、木曽川体育館の皆様方、お世話になりました。ありがとうございます

託児ボランティアの皆様、いつもありがとうございます

それと、今日は、パーカッション待望の仲間、ひなさんが増えました
よろしくお願いします

K作業所の方々で、今日来られなくなった方もみえました。団員の方も急遽欠席者がみえました。
来週は、梅雨入りするとかしないとか
皆様体調にはお気をつけくださいませ

では皆様、演奏会お疲れ様でした。また元気にお会いしましょう
私は、ここにいられてよかったなぁと思います
ありがとうございます
また、ソーラーパワー充電してきます

参加人数
Fl4 Cl4 Sax3 Tp3 Hr1 Tb4 Euph3 Kb0 Cb1 Per3(見学者1)指揮者4(合計27人)
キッズ4人
ボランティア4人

2010/6/7

6月3日(木)練習報告  

ちなもん@Flさんが担当します


     〜10:20 準備、音出し
10:20〜11:15 合奏プリキュア・ゴセイジャー・ビリーブ
11:15〜11:30 休憩
11:30〜12:30 ゲネ
12:30〜片付け

今日は後半練習時、月刊い〜ちの取材がありました。
第3日曜の中日新聞に折り込まれるそうです。どんな記事になるのか楽しみですね。

<プリキュア>

まだまだプリキュアのフレッシュでピチピチした雰囲気ではないですね。
スタッカートなどのアーティキュレーションをはっきり吹きましょう。
楽譜には書いてありませんが、上こうしていく音階はクレッシェンドしましょう。
曲の輪郭をはっきりさせるように、曲の始めは金管はマルカートで、Fl、1stClの8分音符3つの音形はすべて頭の音にアクセントをつけます。さらにたてをそろえましょう。

あと旋律を吹いているパートはもっと音を出して主張してください。
ドラムセットは久し振りにトマトさんが復帰されましたね!
Aの前、Cの前、Eの前フィルイン、「え〜!」なんて言わずに頑張ってくださいね。

<ゴセイジャー>

ゴセイジャーはまだ曲が体に入ってなくてすみません。
休符の後唐突に入る感じのところ、数えないと入れません。
Aの旋律は2、4、7小節目の付点2分音符はクレッシェンドです。このクレッシェンドをかけることによってBにむかって盛り上がってきますね〜!
ここはクレッシェンドをかけるために息が苦しくなってしまいますが、ブレスをとるために半拍ぐらい切ってもよいそうです。

BやGの旋律などにみられる、4拍目からタイで弱拍につながる音はすべてアクセントでガツンと吹くようにとの指示がありました。言葉でうまく書けないのでパート内で確認しておいてね。そうやって吹くとなるほどパワーを感じさせるヒーローっぽい演奏になります。
最後から2小節目ののばしは、頭をついてはっきり入るフォルテピアノです。

<ビリーブ>

最後ののばしは音の頭をはっきりと、そしてクレッシェンドです。

後半練習はゲネでした。

ドラえもん
ビリーブ
インコン
楽器紹介
童謡
ドレミ
ラデッキー
ひととおり通して確認しました。

今度の演奏会は朝いつもと違うセッティングで、力仕事も多いので早く集まってみんなで協力していきましょう。
次の演奏会も心をこめて聞き手のために精一杯演奏したいです。
最後になりましたが、託児ボランティアさんいつもありがとうございます。託児しながら私たちの演奏に体をゆらしたり歌ったりしておられる姿をみるとうれしくなります。
では体調管理に気をつけて元気に演奏会を迎えましょう。

参加人数
Fl3 Cl6 Sax4 Tp3 Hr1 Tb4 Euph3 Kb1 Cb1 Per3 指揮者5(合計30人)
キッズ5人
ボランティア4人



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ