2010/7/26

7月23日(金)練習報告  

りすばなな@Clさんが担当します

****************************************************
     〜10:20  個人・パート練習
10:20〜11:10  合奏  スケール・ドラえもん・ディズニーメドレー
11:10〜11:30  休憩
11:30〜12:30  合奏  インコン・フックト・ラデツキー・プリゴ
*****************************************************

[ドラえもん]
音出しでドラえもんを吹きました。
落ち着きがなく、まとまりがないとのことでした。
 
[スケール]
4分音符8分音符3連符16分音符のテヌート、スタッカートをやりましたが、
まず拍の頭が揃わないので、どこをとっても縦の線が揃っていない感じでした。

[ドラえもん]
再びドラえもん。
Cの旋律が弱いです。
Gの旋律が弱いです。・・・どちらもクラリネットです・・・ハイ、すみません。

[ディズニーメドレー]
Pの4小節目の掛け合いがうまくいきません。
KのTb、Tp、Clのリズムがぎこちないです。・・・ぎこちないと言うかまったく落ちてしまいました、すみません。

[インコン]
テンポをキープできるように。
たくさんの曲があつまってできているけど、1曲の曲としてまとまるように。

[フックトオン]
ほぼ初見大会みたいなものでした。
Fの掛け合い、各パートが自信をもってきれいに重なるように。
 
[ラデッキー]
音に力と張りがない。
フォルテが小さいので、メリハリがない。
Gの4小節目、フォルテを効かせる。
D.C.に戻った後、さらに元気がなくなるので、最後まで気を抜かず頑張りきる。

[プリキュア]
出だしのClとFl、いつも言われていますが、テンポに乗り切れていないとのことです。・・・そうなんです、乗れないんです・・・。
Gの1小節前、ラストに向かう大切な合いの手、縦の線を揃えてリズムよくいきましょう。
  
[ゴセイジャー]
Cの1小節前、低音のオイシイところ、ここも縦の線をそろえましょう。
Dの1小節前、アクセントを効かせてしっかりと。
Eの2小節前のアクセント、休符を感じて縦の線をそろえましょう。
Eの旋律、指示のあったアクセントをしっかり意識しましょう。

夏休みに入ったため、キッズの数がかなり増えたのと同時にキッズの年齢もあがりました。
いつもの小さいキッズたちとは違う問題もでてくると思いますが、キッズ係りさんの配慮のおかげでスムーズに設営から片づけまで終わることができました。
ボランティアさんはいつもより大変だったと思います。
改めて感謝のきもちでいっぱいです。
ありがとうございました!!

ちなみに次回の練習の設営当番はクラリネットです。
ついでにアピールさせていただきます☆

みなさん練習お疲れ様でございました〜!!

参加人数
Fl5 Cl4 Sax2 Tp2 Hr3 Tb3 Euph3 Kb0 Cb1 Per2 指揮者4人(合計25人)
キッズ 29人
ボランティア 2人
  



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ