2010/10/19

10月19日(火)練習報告  

めんたい@バスクラさんが担当します
*************************
     〜10:20 音出し・個人練習
10:20〜11:20 スケール・和声
            ポップスオーバーチャー
            あわてんぼうのサンタクロース
            ディズニーメドレー
11:10〜11:30 休憩
11:50〜12:30 A保育園プチゲネ
            フックトオンマーチ
            威風堂々
12:30〜13:00 片付け
*************************



〇スケール
小さい音にも芯を持たせましょう

〇ドーレミファソラシドードー
最後のB♭の音を大事にしましょう

〇4分・8分・3連・16分のスケール
3連符が走らないように気をつけましょう。
拍を感じながら吹きましょう。

〇和声
今日は中音域が多いので、バランスに注意を!
柔らかくていい和声ができました。

〇ポップスオーバーチャー〜未来への展開〜
BからのBright Rookを軽やかな感じでお願いします。

〇あわてんぼうのサンタクロース
11月後半の演奏会から登場します。
スタンドプレイの確認を各パートでしてください。
出だしと最後をきちんとそろえましょう。
♯や♭をおとさないように気をつけましょう。


〇ディズニーメドレー
ミッキーマウスマーチのテンポに注意してください。
幼稚園・保育園での演奏会の時より速めです。

休憩

〇A幼稚園プチゲネ
・夢をかなえてドラえもん
・インスタントコンサート
・HAPPY BIRTHDAY TO YOU
・ドレミの歌
・童謡メドレー
・プリキュア&ゴセイジャー
ドレミの歌で、園児さんが音皿をあげやすいように、ダンス担当はワンテンポ速く音札をあげることになりました。
プリ&ゴは最後の曲ですが、疲れても前ノリをキープしましよう。アクセントもしっかりと!

〇残りの時間を使って「フックトンマーチ」と「威風堂々」を合わせてみました。


託児ボランティアさん、今日もありがとうございました。
皆様のおかげで、我が息子もIMELの練習が大好きです。
この頃は子どもたち同士のつながりもできて、楽しさ倍増してます☆
練習に没頭できる環境はボランティアさんあってのこと。感謝感謝です。

6月のコンサートに向けて、続々と楽譜が配られています。
今日、あっぷるさんからこんな話がありました。
「曲数が多くて焦る気持ちがあるかもしれないけど、コツコツと練習していきましょう。
わからないことはどんどん聞きながら、コンサートに向けて曲をつくり上げていきましょう。」

わたくし めんたいも押し寄せる楽譜の波に打ちひしがれそうになっていました。今日のあっぷるさんのお話で、「一曲一曲、一音一音確かめるように、丁寧に進んでいくしかない。よし!やるぞ!」と思いました。
 
目前の演奏会も見据えながら、来年6月に向けて、高音から最低音まで無茶苦茶いい音・完璧なアーティキュレーション等々、素晴らしいバスクラ吹きになっている自分を妄想していますが、少しでも妄想に近付けるように地に足をつけ、地道な努力を重ねていこう♪と決意しております。

皆さま、どうぞご指導よろしくお願いします。そして一緒に頑張りましょう!!


参加人数
Fl6(見学者1) Cl6 Sax5 Tp2 Hr4 Tb2 Euph2 Kb0 Cb0 Per3 指揮者3(うち奏者兼任3人)(合計31人)
キッズ 8人
託児ボランティアさん3人


2010/10/18

10月15日(金)☆演奏会報告☆  

ひよこ豆(はるともさん改め)@Clさんが担当します

************************ 
 9:15〜9:30   集合・準備
 9:30〜10:30  音だし
10:30〜11:30  演奏会

@夢をかなえてドラえもん
AInstant Concert
BHABTY
C楽器紹介
Dドレミのうた
E童謡メドレー
アンコール
プリキュア&ゴセイジャー
11:30〜 後片付け
************************

8時半頃シャワーのような雨が降り出したので天候が心配でしたがすぐに止んで心地よい
演奏会日和となりました☆

会場となったおゆうぎ室での音の響きも良く、今回も楽しいミッキーマウスマーチにのって園児さんたちが興味深々で目をキラキラさせながら入場してくれました。

最初の「夢をかなえてドラエもん」の演奏でお面をかぶると、園児さん達の笑顔が沢山見られました。
楽器紹介では、やはりプロジェクターにみなさん目が釘付けで、知っている映像が出ると一段と盛り上がり、知っている曲は元気に歌ってくれました。

一つ一つの楽器に対して園児さん達の素直な思いもちらほら聞けて面白かったです。
ドレミのうたでも音皿、ダンス、カスタネットを上手に使って参加してくれました。

最後には先生を筆頭に元気いっぱいのアンコールをもらいノリノリでプキュア&ゴセイジャーを演奏できました。
演奏後は先生方から「ほんとに楽しい演奏会でした! 是非またお願いします!」とお褒めの言葉をいただきました!

今回は、私の年長と年少の息子二人が通う幼稚園での演奏で、演奏会をさせていただくのも初めてだったのでかなり緊張しました。 

HABTYもやはり緊張して練習の成果を100%発揮できませんでしたが、
なんとか演奏することができました。 

一緒に重奏してくださったりすばなな@Clさん本当にありがとうございました。
引き続きご指導おねがいしまーす! 
そして今回貴重な経験をさせてくださったみなさんありがとうございました!

今回の演奏会も大成功だったと思います。 
これからも心を一つにしてがんばりましょう!
今回の成功も託児サポーターさんと団員の託児係りさんのおかげです。 
本当にいつもありがとうございます。

参加人数
Fl5 Cl6 Sax5 Tp3 Hr3 Tb3 Euph3 Kb0 Cb1 Per4 指揮者3 Sp1(合計34人)
キッズ 9人
ボランティアさん 1人


2010/10/14

10月11日(月・祝)演奏会報告  

クッキー@Cbさんが担当します
**********************
7:50〜  搬入
       集合 セッティング 音出し
9:15〜  演奏会
       @ Instant Concert
       A童謡メドレー
       Bドレミのうた
9:35〜  主将入場
       @ラデツキー行進曲 
       開会式
9:45〜  撤収 片づけ  
**********************
 
今回はいつもの保育園、幼稚園の演奏会とは全く違って、
ソフトバレーボールの オープニングイベントとしての参加というIMEL史上‘初‘の試みでした。

殆んどが大人の方でしたので、手遊びやダンス等受け入れていただけるのかドキドキしながら 開演を待ちました。

いざ始まってみると、そこは、さすがスポーツマン!!
おもちゃのチャチャチャの手遊びは1つ1つの振りも大きく、
とっても元気良く 楽しそうに取り組んでいただけました。
ありがとうございました。

赤とんぼの歌を口ずさんでいる方、体を揺らしIMELの音楽を感じて下さる方・・
など見受けられました。

また、ドレミダンスでは、皆さんご起立いただき
団員のダンスにあわせてまるで 大会前の準備体操の様に、
元気良くやっていただけました。

こちらもとっても楽しく演奏する事が出来ました。
ご協力どうもありがとうございました。
上半身のストレッチになりましたか〜!?

そして、ラデツキー行進曲での各チーム主将の入場です。
58チーム入場されるので、曲の繰り返し部分と終わりの部分を何度も練習してきました。

指揮者からいつ終わりの合図が来るのか、団員の熱い視線が一点ブー太郎さんへ注がれていた事と思います♪
曲の流れ的にフェイドアウトもスムーズにきれいに収まったと思いました。

オープニングイベントなので、数曲の演奏会となりましたが、大会前に‘ホッと一息‘を お届けする事ができたら、幸せに思います。

最後になりましたが、連休最終日の早朝からにも関わらず今回も沢山の託児ボランティアさんに お越しいただきました。
いつも手厚いサポート本当にありがとうございます。

また、祝日早朝からママさんが出掛けてしまう!という事態に、ご理解とご協力をいただきました。ご家族の皆様に深く感謝いたします。
ありがとうございました。
 
個人的に・・・今回はいつもと違う演奏会だった上に、初ブログ担当でしたので、数日前から 何か落ち着かない日々を送っておりました(笑)
今日は緊張も倍増でした!

音楽的に至らぬ点が多々ありました事をお詫びしておきます・・
以降精進できるよう頑張ります〜☆

参加人数
Fl4 Cl5 Sax4 Tp3 Hr1 Tb3 Euph2 Kb1 Cb1 Per3 指揮者4 Sp1(合計29人)
キッズ 13人
ボランティアさん 6人

2010/10/10

10月7日(木)練習報告  

ようち@saxさんが担当します
**********************

〜10:20 音出し・個人練習
10:20〜11:30 スケール・和声
            ラデッキー行進曲
            I幼稚園 ゲネ
11:30〜11:50 休憩
11:50〜12:30 HABTY
            ソフトバレーゲネ
12:30〜13:00 片付け
*********************

≪ラデッキー行進曲≫
・ソフトバレーオープニング演奏会では5分間の演奏となります。
その為、終わりまで吹いたらrit無しで頭に戻り繰り返します。
頭に戻ったらドラムソロが8小節入りますので注意してください。
指揮者の判断で最後終わるタイミングが指示されます。
指揮者からの合図があったら、そこから4小節で演奏終了します。
4小節のうち最初の2小節は普通に吹いて、残りの2小節でdimかけて自然にフェイドアウトしてください。

≪HABTY≫
I幼稚園ではClのはるともさんとりすばななさんのデュエットです♪
2人はここのところ秘密の猛練習を積んでいたそうで、とっても素敵な演奏でした☆
ソロ演奏はとても緊張するし難しそうですが、こうやって一生懸命練習して頑張る姿を見てると子ども達は幸せだな〜と感じます。
後ろから渾身の力を込めて応援の念力を送っていますよ〜!頑張ってください!!!

今日も託児ボランティアの方々に大変お世話になりました。
キッズ達の顔を見てると本当に楽しそうで、無理やりお母さんから離されてキッズルームに居るという子は1人もいなくてみんなニコニコ笑顔で遊んでもらっていました。
まるで保育士さんのように上手に子ども達の心をガッチリ掴んで楽しませるボランティアの皆様。
自分ももうちょっと余裕を持って楽しく我が子に接してあげなければ・・と思いましたです〜。
いつも本当にありがとうございます!!

参加人数
Fl 5、Cl 7、Sax 3、Tp3、Hr 3、Tb 1、Eu 2、Kb 0、Cb 1、Per 3、Sp 1、指揮者3(合計29人)
託児ボランティア3、キッズ 7


2010/10/10

10月2日(土)練習報告  

マリンコ@Hrさんが担当します
**********************
10:10
個人、パート練習

10:20〜:11:10
スケール、和声
合奏

11:00〜11:30 休憩

11:30〜12:30 合奏

12:30〜      後片付け 
         
**********************

<前半合奏>
〇ドレミの歌
>キーボ、ベース、バスクラ、テナーSax(低音の方々)
F8小節目の3拍目〜、8分音符で「(休)BCD」
補足「F8小節目」(1と、2と、*B、CD)
と、入れて下さい。

〇未来への展開
>E〜ホルンさん頑張って下さい。

>細かい所、それぞれ皆さんさらっておいて下さい。

〇ディズニーメドレー
>最後より、5小節目のritでユックリになりますが、その後のAnimatoで、テンポ戻して下さい。

>最後、フェルマ−タの前、1拍休符を入れます。
そこでブレスをシッカリしてください。


ラデッキー行進曲
>終わり方に注意しましょう。

<後半合奏>
ソフトバレーボール大会のゲネ
〇インスタントコンサート
〇童謡メドレー
〇ドレミの歌
〇ラデッキー

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

だんだん、6月のコンサートに向けて、気合いが入って来ました。
ブー太郎さんのご指導にも、気合いが込められているのを感じます。

6月のコンサートまで、毎日、眠らずに朝から晩まで練習しようと思えばたっぷり時間はありますが、 限られた練習日、練習時間なので、自分自身も、お客様を満足させられるレベルになるためには、思ったより、その時間は短いような気がしてします。


土曜日はどうしても、キッズも賑やかになるので、そちらに気を取られるし、ブー太郎さんの声も届きにくくなりますが、

練習の時だけは、旦那様を差し置いて、言いたい事がテレパシーでも通じ合える位、ブー太郎さんラブになって、心を預けてみませんか??


参加人数
Fl3 Cl5 Sax2 Tp3 Hr1 Tb4 Euph1 Kb0 Cb0 Per4 指揮者3(合計24人)
キッズ 19人
託児ボランティアさん 3人



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ