2011/8/26

8月18日(木)練習報告  

ぷると@Clさんが担当します

**********************
10:20〜11:20  合奏 スケール 和声

          プチゲネ

11:20〜11:40  休憩

11:40〜12:30  合奏

12:30〜     片づけ
**********************

〈スケール 和声〉
楽器に息をたっぷり入れてしっかり鳴らしましょう。
ピッチはもちろん、気持ちも合わせましょうね。

音の出だし、音の移り変わりきちんと揃えましょう。

プチゲネ 

〈ドラえもん〉
F2小節前のデクレッシェンはよかったですが、Fの前のフォルテをもっと効かせましょう。

Gの旋律さん もっと出てきてください。
最後の低音さん しっかり!

演奏会で最初の曲です。

ノリよく夢のある楽しい演奏にしましょう

〈Instant Concert〉

〈ヤマト〉
1楽章 綺麗にきかせましょう。

2楽章 頭出だししっかり。フォルテでアクセントもついてます。

B中低音の旋律が重たいです。

木管の細かい動きも軽やかに。

戻った後のBも旋律さんしっかり。後半に向けて盛り上げていきましょう。

〈楽器紹介〉

〈勇気100%〉
最初の中低音さん?ターンタンターンタンで動いてる人 、もう少し重みを、わくわく感がでるようにふいてみましょう。

曲にメリハリをつけましょう。
元気な乱太郎くんをイメージして演奏しましょうね。

〈ディズニーメドレー〉
ソリストさん頑張ってくださいね

和声も綺麗な曲です。周りの音をよく聞いて吹きましょう。

〈ドレミ〉

〈プリキュァ〉
頭2小節目はきちんと揃えて
Cのsaxさんメロディが重たいです。

Dのメロディさん 音をしっかりついて出してください。
テンポがだんだん緩んでいって重たくなります。

女の子らしくキュートに軽やかに演奏しましょう

〈ゴーカイジャー〉
男の子らしく迫力、重厚感をだして演奏しましょう。
頭から縦の線を合わせて、Aに向かって山をつくるように。

8分音符で動いてる人は、アクセント大げさに付けて。

**********************
練習お疲れ様でした。

今日は早く帰られる方もいたので、前半に次回演奏会のプチゲネをしました。

夏休みで人数も少なめでしたが、ガイダンスも配られてますのでしっかり目を通して 、演出担当など間違えないようにしましょうね。

夏休みで個人練習もままならないと思いますが ・・私ですね、音がスカスカでした。(汗)

私たちの演奏を楽しみに待っていてくれる方の為に、いい演奏ができるように、頑張りましょうね。

今日も託児に来てくださったボランティアさん。
ありがとうございました。

参加人数
Fl3 Cl6(見学者1) Sax6 Tp3 Hr1 Tb2 Euph2 Kb0 C.b1 Per3 指揮者2  Sp0(合計28人)
キッズ 20人
託児ボランティさん 2人

2011/8/25

8月12日(金)練習報告  

はやぶさ@Tpさんが担当します

*****************
     〜10:20  個人・パート練習
10:20〜11:10  合奏
11:10〜11:30  休憩
11:30〜12:30  合奏2
12:30〜       後片付け
*****************

<夢をかなえてドラえもん>
・Saxさん、はずむ感じで
・Hrさん、キザミ重くならないように

・Tpさん、Aの8小節目をそろえる

繰り返しのDは3回目を一番張り切って。

<インコン>
・Hrさん、65〜のリズムはマルカートで

<勇気100%>
・Hrさん、Cからの旋律頑張って
・Euphさん、最後ははっきりと力強く

Dの前の「そうさ〜♪」がある人は強く

<ディズニー>
ソロを引き立たせるように、伴奏を吹きましょう

<プリキュア>
・Tpさん、旋律はマルカートで
・Euphさん、Fの前は重たいです

Eは、歌詞を思い浮かべながら
1番カッコの前のおいしい所は、くどいくらいにアクセントをきかすと
良くなります。

<ゴーオンジャー>
Hrさん、Tbさん、Euphさん、Aの旋律を揃えて

Euphさん、Bの前のスタッカートが重いです。

<ドレミの歌>
Flさん、Eの5小節アクセントください。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
今日は人数が20人もいなかったような・・・
でも嬉しいお知らせが!

見学に来て下さっTbの方が入団されました(パチパチパチ
よろしくお願いします

それではみなさん楽しいお盆をお過ごしください

参加人数
Fl3 Cl3 Sax1 Tp3 Hr2 Tb2 Euph2 Kb0 Cb0 Per3 指揮者1 Sp1 (合計20人)
キッズ 17人
ボランティアさん 1人




2011/8/21

8月6日(土)練習報告  

りすばなな@Clさんが担当します

*********************
14:10〜15:10     合奏

15:10〜15:30     休憩

15:30〜16:30     合奏
*********************

〔スケール〕
・pのとき、おなかでしっかり支える。
・ブレスのタイミングと、長さを揃える意識をする。
  
〔ドラえもん〕
・一回通しましたが・・・ホントひどかったですね。
自分も全然吹けなかったし、みんながバラバラに聴こえて、どこに乗っかっていいのかわからず、迷子になっていました。
  
・二回目は、「あ、合奏になったかな?」と思える範囲でした(笑)

・途中までパーカスさんが不在で、ただでさえ難しい8分の12拍子が見事に崩れてしまっていたように思います。
  
〔宇宙戦艦ヤマト〕
 第一楽章
・Bのユーフォの旋律、前のメロディを受け継ぐように♪
・Cの掛け合い、お互いを意識して。

 第二楽章
・Bからの中低音の旋律をもっと出す。
・全体的にもっとアクセントがしっかりつくといいと思います。

〔ディズニー〕 
・S、9小節目からのユーフォの旋律をもっと出すこと。
同じところのクラの8分音符の縦を揃える。
  
・Lの前のRubatoの和声を、もっとお互いがよく聴いてキレイに響かせる。

〔スイートプリキュア〕
・冒頭部分の4小節、やってることは難しくないけど、これすごく大事なところだと思います。
とにかく頭を揃えないと良さがでないというか。
   
ここで園児さんのハートを捕らえるのですよ!!
・Bの3小節目のクラとフルートをもう少し出す。
・Bの前をもっと盛り上げる。
  
・E4小節前の掛け合い、木管がもっとがんばる。

〔ゴーカイジャー〕
・キャッチフレーズは『派手に行くぜ!!』です(笑)
・A3小節目のロングトーンのアクセントしっかり。

・E2小節前のサックスとクラ、次につなげる大切なフレーズなのでがんばって!
・E旋律、派手に元気に!!

夏休みなので、にぎやかな練習になっています。
託児をしてくださるボランティアさんには、本当に感謝しております。
いつもありがとうございます!!

暑い日が続きますが、体調管理しっかりして、次の演奏会に臨みたいですね!


参加人数
Fl1 Cl5 Sax4 Tp4 Hr1 Tb2 Euph2 Kb0 Cb0 Per2 指揮者1 Sp1 (合計23人)
キッズ 15人
ボランティアさん 3人

2011/8/17

8月2日(火)練習報告  

みるく@Euphさんが担当します
**********************
   〜10:10 個人・パート練習
10:10〜11:10 スケール・合奏 ドラえもん
        勇気100%
11:10〜11:30 休憩
11:30〜12:30 合奏 プリキュア
           ゴーカイジャー
12:30〜    片付け
***********************

今日の練習は、お休みの方が多くて人数が少なくて寂しかったですよ〜

でも、自分の音がよーく聞けていいんだか悪いんだか・・・曖昧にしていた所を丁寧に追うことができたと思います。

<スケール>
いつもよりしっかりスケール・和声をやりました。

ffとppの幅がまだまだ狭いので、頑張ります。でもffは荒くならないように、ppはか細くならないように。

ロングトーン大会もやりました。私はロングトーンは苦手だけど、頑張った方かな?

基礎練習をじっくり時間を掛けてやれる事がほとんどないけれど、やっぱり基礎を固めた上でいい音が出せるようになるので、疎かにしてはいけないなぁと思いました。

<夢をかなえてドラえもん>
●3連符のところは歯切れよく。フレーズの変わり目のつなげる所をもっとクレッシェンドで。

●あとは人数が少なくても元気よく!

<勇気100%>
●歌を歌う時のように、強く歌うところは吹くときも力強く、やさしく歌うところは吹くときもやさしく。

譜面上の記号も大事だけれど、自分がもし歌うとしたらこうやって歌うんだろうなぁって思い浮かべながら吹いてみると自然に強く吹きたくなったり、穏やかに吹いてみたくなるもの。

それって大事だと思います。言葉が聞こえるような吹き方が出来るといいね。

●木管の刻みはタテを揃えて。一つの音になって聞こえるとかっこいいですよね♪
旋律も映えます〜

後半はプリゴーをみっちり30分ずつ練習しました。

<プリキュア>
メロディの歌い方を統一しました。

●木管はやさしすぎるので、アクセントをはっきり目に。音を残しすぎないで。

●頭4小節をはっきり。Aまでに盛り上げる。

●F〜Coda前はアクセントの取り方が難しいけれど、スイング気味に。
拍を大きく取ると吹きやすいです。

●ポイントの強弱ではなく、サビに向かってだんだん大きくなって、サビで最高潮〜!
みたいな曲全体のバランスの強弱が付くといいかな。

<ゴーカイジャー>
●頭のアクセントしっかり。木管の16連符はキラキラ昇っていく感じで。

●フレーズの切り替えのところのリズムが少しずつ違っているので、そこを正確に。
しかもアクセント&力強く。はっきりと。

●まだまだ全員が不安になりながら吹いているので、音が全然出てないです。
元気に自信を持って吹きましょう!

プリゴーは9月の演奏会でお披露目できるように、何度も吹いて体に入れて行きましょう。
子ども達の喜ぶ顔が早くみたいですね〜♪

気がつけばもう8月。夏休みがあっという間に終わってしまいそうで、今年初めての小学校の夏休みを満喫している娘のお尻をたたいて宿題を早く終わらせなくては。

子どものころはすごーく長く感じたんだけどなぁ。
体調管理や事故・ケガに気をつけて、夏休みを楽しく過ごしてくださいね〜♪

参加人数
Fl4 Cl6 Sax2 Tp2 Hr2 Tb2 Euph2 Kb0 Cb0 Per0 指揮者3  Sp0 (合計20人)
キッズ 25人
ボランティアさん 2人

2011/8/5

7月27日(水)☆演奏会報告☆  

ぴーちママ@Flさんが担当します
******************
 9:00 集合
      会場セッティング
      個人・パート練習
10:00〜10:45 最終ゲネ
10:45〜11:00 休憩(15分)
11:0〜       K作業所様 入場

11:15〜12:15 演奏会

12:30〜      片付け・ミーティング

13:00       解散
******************

@Instant Concert
オープニング曲はなかなか手拍子まで頂く事は少ないのですが、楽しみにしていただいていたとの事でしたので、最初からノッていただいて嬉しかったです。

A時代劇スペシャル
演奏開始前の曲紹介より、皆様の反応が良く、ご存知の曲は口ずさむ方もいらしゃった程好評でした。

B組曲 宇宙戦艦ヤマト(T・U楽章)
T楽章は、荘厳な入りから聞き入っていただいてようで 、U楽章より知っているフレーズが流れると体全体で 曲を感じてくださってるようでした。

C楽器紹介
音楽という言葉を表すように、音を楽しく奏でる楽器に対して体で反応していただいて、クラの時は、曲のスピードに合わせて手拍子を打っていただきました。

D勇気100%
「忍たま乱太郎」のテーマ曲にてママ忍者登場!
これには歓声が挙がり、一緒に歌っていただけました。
 
Eディズニーメドレー
私的な事ではありますが、後半の楽譜が1stと2ndと 間違えていた事に本番直前に気づき、ほぼ初見での演奏でとても緊張しました。(以後注意します)
 
Fアンコール ドレミのうた 
アンコールでの楽曲ですが、飛び入りでダンス隊に 参加していただいた方にも楽しく歌って踊っていただき、会場も盛り上がってのエンディングとなりました。

今回はk作業所様をお招きしての演奏会でした。こちらまで足を運んでいただき、ありがとうございました。
 
「楽しみにしてきました」とおっしゃて下さった通り、終始ノリノリで嬉しかったです。
私達の演奏を温かく受け入れてくださってるのがとても伝わってきて、私達も温かい気持ちになれました、本当にありがとうございます。

前回の演奏会とは比べ物にならないぐらい小さな演奏会でしたが、私はやっぱりこれがIMELらしいと思いました。

この気持ちを大切にして、これからも小さな一つ一つの笑顔の為に演奏していきたいです。

最後になりましたが、ボランティアさんをはじめ縁の下で支えてくださった皆さん本当にありがとうございました。

参加人数
Fl5 Cl7 Sax6 Tp5 Hr0 Tb3 Euph2 kb1 Cb1 Per4 指揮者4 (合計34人)
キッズ 26人
ボランティアさん 3人




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ