2016/4/14

4月10日(日)練習報告  

あげパンダ@Tbさんが担当します

   〜10:25 準備 音出し
10:25〜11:25 前半練習
11:25〜11:45 休憩
11:45〜12:30 後半練習

<本日練習曲>
ミッキーマウスマーチ
オーメンズ・オブ・ラブ
祝典行進曲
365日の紙飛行機
未来への展開

ブー太郎さんから演奏会へ向けて…
「ティンパニ、チューブラーベル、バスドラムが入り、いよいよ演奏会ですね。楽譜の音を追う段階から、“音楽を作っていく”段階になりました。音を間違えるのがダメなのではなく、“丁寧な発声”を心がけてください。聞き手に、荒い・暗いというような音を伝えるのではなく、IMELらしい“優美で、きれいな音”を意識して練習していきましょう。」

ミッキーマウスマーチ
・ドラムさんとティンパニさんは、演奏会で初めて耳にする音なので、2小節目頭に向けてクレッシェンドを大きくつけてください。
・(A)から、Clさんは、3連符の粒をそろえるようにしてください。

オーメンズ.オブ.ラブ
・全体を通して、パーカッションさんとベースさんは、バリバリ聴かせてください。
・(A)からチューブラーベルさんは、もっとカンコン鳴らしてください。
・(M)の2小節前からチューブラーベルさんは、1拍目からritをかけてください。
・全体的に、縦のラインがそろってきたので、横のラインが気になるようになってきたので、良い成長

祝典行進曲
・曲の構成がシンプルなので、1音1音、意識しましょう。
・2回目の(F)の1小節前、および、最後も気持ちリズムを落としましょう。
・(C)の4小節目の1拍目に、盛り上がりの頂点をもっていけるようダイナミックに吹きましょう。
・(C)のメロディーの人は、綺麗なサウンドで、縦のラインをそろえて吹きましょう。
・(E)の2小節目と4小節目で動く人は、小節の真ん中に、極端に盛り上がりをつけるようにしましょう。
・(F)の4小節前からのクレッシェンドは、はじめは抑えて、最後の1小節で盛り上がるようにしましょう。但し、綺麗な音で、かつ、(F)の頭に向かって音量をもっと上げましょう。
・(F)の3小節目、Tbさんは、1回目も2回目も切って吹きましょう。
・(F)の頭から旋律を吹く人は、頑張りましょう。
・(G)からの旋律の人は、頭の音から縦の動きを合わせましょう。
・全体を通して、木管メインの時は優美に。金管メインの時は、気高く・きれいに吹きましょう。
・全体を通して、頭の音をはっきりとだし、アクセントを意識して吹きましょう。

365日の紙飛行機
・カラオケのBGMなれど、しっかりとした音で吹きましょう。

未来への展開
・縦がそろってきたので、発声をきれいにしましょう。

新学期をむかえ、多くの子ども達も参加していました。
託児ボランティアさんのおかげで、ママたちは演奏会に向けて練習に集中できました。
子ども達にも、演奏会の曲が沁みついてきているようで、メロディーを口ずさんだり、リズムに合わせて体を動かしたりしている姿も見られるのではないでしょうか
演奏会にむけて、マザーズ吹奏楽団“IMEL(愛メール)” らしく、
「優美に、美しく、耳障りが良く、心が洗われる演奏会にするために、荒い音を削っていく練習をしましょう

<参加メンバー>
Fl:3 Cl:4 Sax:4 Tp:2 Hr:2 Tb:5 Euph:1 Tuba:1 Kb:2 Per:2
キッズ:24 託児ボランティアさん:2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ