2016/10/27

10月22日(土)練習報告  

ひよこ豆@Clさんが担当します

〜10:20 個人・パート練習
10:20〜11:20 合奏・スケール・和声
11:20〜11:40 休憩
11:40〜12:30 合奏
12:30〜 後片付け


そよ風のマーチ
音出しとして吹きましたが、全体のピッチが合わずバラバラな感じになってしまいました。

第一組曲
まだまだ曲としてまとまるには程遠いので、個人練習をしっかりとして全体のバランスを崩さないようにしていきましょう。 私の場合、今回が初見で細かい指使いについて行けず何度か見失い、ついて行くのに必死でした。練習あるのみ!頑張ります!

メインストリートで
最初のゆったりとした感じを大切に!FLさん、何度か練習するにつれテンポが掴めてきたようです。 全体的に情景が思い浮かぶような音が出せるようにしましょう。 Gの所の入り際の音がなくなって途切れることのないようにしましょう。 最後は綺麗な夕日が沈んでいくことをイメージして吹きましょう!

フェリスタス
楽譜の冒頭は3/4拍子となっていますが2/4拍子と4/4拍子の拍で振るのできちんと拍にはまるように吹いていきましょう。 シンバルとKbさん出だしに気を付けて!シンバルさんは出だしをしっかりと叩くようにしましょう。

****合奏を中断して、ここで一旦スケールと和声を行いました****

もう一度フェリスタスの出だしを念入りに練習しました。Saxさんもだいぶ良くなりました。
Tbさんはもっと元気よく吹きましょう。
7 のClは1st,2nd,3rd とそれぞれ動きが違うので他のパートにつられずにやることがとても大切ですし立体感を出せるようにしていきましょう。
本日は人数も少なく編成に無理があるのでこの曲の練習はここまで。
指揮者は振り方や感性をどんどん吸収できるようこの曲で磨いていってください


後半練習は、「メインストリートで」のおさらいから始まりました。
Dは拍間をきちんととれるようにしておきましょう。 Eの5小節目のリズムの取り方はとてもきれいですのでその感覚を忘れずに覚えておきましょう。
「人数は少ないですが、アンサンブルをしているという感じでとても良かった」とブー太郎さんからお褒めの言葉をいただきました。 低音のスタッカート、アクセントの音型を作ることが大切で今後の課題です。

本日も常任指揮者であるブー太郎さんの愛のあるご指導の下練習ができました。 
ブー太郎さんより、「今日の練習曲は音楽的要素をちりばめた練習になります。これも土日練習の特権です!」とのお言葉をいただきました。 注意された所をしっかりと吹けるよう練習していきましょう! ブー太郎さん本日もご指導いただきありがとうございました

また、本日はキッズの数も多かったのですが託児ボランティアさんや団員の旦那様にも託児のお手伝いをいただき、事故もなく練習に集中できました。 いつもご協力いただき本当にありがとうございます。 

秋の気配も色濃く感じるようになり、季節の変わり目ということで風邪も流行り始めました。
家でも長女→旦那→長男と順番に熱を出しております。 今のところ、私と次男は無事なので気合で乗り切りたいと思います! 皆様くれぐれもご自愛くださいませ。


2016/10/20

10月14日(金)練習報告  

はまえつ@Tbさんが担当します

10:25〜 スケール・和声

前回のK保育園の演奏会はとてもアットホームな雰囲気でいい音色でした。普段は小さな部屋で吹くことが多いので音の出し方も部屋に合わせていると思います
また数年後に大きなホールで吹くことになったときに遠くまで届く音が出せるように意識して吹きましょう
チューニングのときにアンブッシュアを一々変えていると思いますが、曲の中ではなかなか調整できないのでアンブッシュアを変えず、吹きやすい口で音が合わせられるようにしましょう

10:38〜 ゲネ
ミッキーの頭の部分(マーチテンポに入るまで)が探ったような感じで入ってきている。間延びした感じになっている。はっきりとでも軽く、吹き方を意識しましょう。
頭からマーチテンポまではffなのでおっかなびっくり入ってこなくていい。2小節目の頭を揃えましょう。自分のテンポで吹かないように。また、頭から間違えて入らないように。最初はパーカッションのみ。

ドラえもん
2カッコからTp,Tb音のつぶを揃えること。

HABTY
ペットソリの後の入り注意。ペットのソリは4拍子だが、曲は3拍子。

楽器紹介
パーカッションの幸せなら手をたたこうの最後、ほらみんなで〜♪のほらで両手を上げてパンパン

11:45〜12:00 休憩
12:00〜 後半練習

HABTY
ドラえもん
空間を考え、会場に合わせた音で吹きましょう。
Cの四小節目など伸びて遅れるところがある。
Tpのカップミュートのところ、はっきり発音しましょう。
D1小節目前の木管の細かい動き、走らないようにしましょう。

プリキュア
DのTp,Tbメロディ遅れないように。
最後のメロディも遅れていかないように。ジュウオウジャーに繋がるようにしましょう。

ジュウオウジャー
Bのメロディがどんどん伸びていきます。軽快に吹きましょう。
終わりから2小節前のHrのグリッサンドがもっと欲しいです。
全体的に走らないように、でも遅れないように。
Dが盛り上がりきれていないのでDの3小節目に向けて1つ目の山、Eの2小節前に向けて2つ目の山というメリハリをつけましょう。
取り出してやれば出来るが、曲中だとできなくなるので本番も意識して吹きましょう。

産休だった団員さんが復団され、久しぶりに小さな赤ちゃんが練習に参加してくれました
先週今週と演奏会が続いていますがわが子も先週から順番に発熱しています。体調には気をつけて素敵な音楽を届けたいですね

Fl.2⑴ Cl.1 Sax.1 Tp.4⑴ Hr.2⑴ Tb.4⑶
Euph.2 Per.1




2016/10/18

☆10月17日(月)演奏会報告☆  

たにあ@A.saxさんが担当します

今日は朝からあいにくの雨模様・・・空には雲が一面垂れこめていましたが、私たちが到着したころには小雨になり、演奏会が始まるころには何とか雨がやみ、しっとりとした秋の一日の始まりとなりました。

曲目

1.ミッキーマウスマーチ
2.夢をかなえてドラえもん
3.ハッピーバースデートゥーユー
4.手遊び歌メドレー
5.楽器紹介
6.ドレミの歌
7.童謡メドレー
8.アンコール・プリキュア ジューオージャー

今回の訪問演奏会は、実は私にとっては3〜4年ぶりの演奏会ということもあり、とっても楽しみにしていました。久しぶりの演奏会、園児さんたちの喜んでくれる顔を楽しみに参加しました。
準備時間があまりないなか、気になる箇所をピックアップして最後の確認を終えたら、本番です。
団員も「小さいお友達が喜んでくれるかな」とわくわくドキドキです。ミッキーマウスマーチにあわせて園児さんたちが入場し、いよいよ演奏会の始まりです。

ドラエモンのおめんを私たちが装着すると、指をさして「あ〜っ、知ってる〜」と大盛り上がり。みんなでノリノリ、大きな声で歌ってくれました。
ハッピーバースデーでは、トランペットアンサンブルの素敵な音色に、子どもたちも真剣なまなざしに。きっと園児さんたちの心にも響いたのでしょうね。
手遊び歌では、一生懸命に手遊びをしてくれたり、楽器紹介では映し出されるPJの演出に大盛り上がりしてくれたり、全身で音楽を楽しんでくれている園児さんたち、私たちもとっても嬉しい気持ちになりました。
アンコールでは、プリキュアの前奏が流れると、お目めをいっぱいに大きくして喜んでくれる女の子、ジューオージャーになると思いっきり大きな声で歌ってくれる男の子。
園児さんたちが、一生懸命に音楽を楽しみ、表現してくれているのを、私たち団員も見ることができて、とっても嬉しかったです。

保護者の皆さま、本日はあいにくの雨で足場が悪い中、訪問演奏会に足をお運びくださりありがとうございました。園長先生をはじめとする先生方、私たちを温かくお迎えくださり、本当にありがとうございました

園児さん達の嬉しそうな姿に、私たち団員もたくさん癒されました。演奏会が終わるころには、雲の合間から青空がのぞく気持ちの良い秋晴れの一日となりました。

今回も託児ボランティアさんには本当にお世話になりました。
託児ボランティアさんあっての、私たちの活動です。ありがとうございました。

参加人数
Fl 2 Cl 2 Sax 3 Tp 4 Hr 2 Tb 4 Euph 2 Kb 1 Per 3
奏者 23名
団員託児 5名
託児ボランティアさん 5名

2016/10/13

☆10月12日(水)演奏会報告☆  

はるる@Kbが担当します

お天気にも恵まれ演奏会日和となりました
遊戯室はいい感じに音が響いて、
練習と共にどんどん音も柔らかくなっていきました

曲目

1.ミッキーマウスマーチ
2.夢をかなえてドラえもん
3.ハッピーバースデートゥーユー
4.手遊び歌メドレー
5.楽器紹介
6.ドレミの歌
7.童謡メドレー
8.アンコール・プリキュア ジューオージャー

私にとって、
はじめての訪問演奏会
緊張しましたが、
ミッキーマウスマーチと共に、
キラキラとした表情で園児さん達
入ってくるのを見た時、
可愛すぎてすぐに緊張が解れました

ドラエモンの前奏が流れると
子供達から歓声が上がり、
みんな大・大・大熱唱〜
そんな一生懸命な子供達の姿に感激してウルウル

ノリノリで手遊びをしてくれたり
音楽にのってうたってくれたり
一つ一つの演奏に対して
とにかく園児さん達は大きな反応をみせてくれて
そんな子供達の反応がとっても嬉しく、心地良かったです。
本当に楽しく演奏できました

演奏後、園長先生から素敵なお言葉を頂き、
さらに涙する団員も続出でした。

園児さん達の笑顔が沢山見られ、
そして団員にとっても
感動の涙・涙の心温まる演奏会だったと思います

今回も託児ボランティアさんには本当にお世話になりました。
ありがとうございました

参加人数
Fl 3 Cl 3 Sax 4 Tp 4 Hr 2 Tb 3 Euph 2 Kb 1 Per 4<
奏者 27名
団員託児 2名
託児ボランティアさん 5名
キッズ 4名

2016/10/11

10月7日(金)練習報告  

シェリー@Tbさんが担当します

雨が上がったら急に秋らしい気候になってきましたね!風邪など気をつけつつ、過ごしやすい気候を楽しみましょう!

10:25〜 スケール、リズム譜、和声

10:35〜 ゲネ(当初の演出バージョン)

11:25〜 休憩

11:45〜 ゲネ(欠席者による演出変更バージョン)

12:30〜 お片付け

今回の演奏会は運動会の振替日にあたっている団員がいるため、演出が2通りありました。無事日曜日に運動会が開催されたため、当初の演出バージョンで本番を迎える予定です。みなさん、演出担当をしっかり確認しておきましょう!

ドラえもん
Cの前でテンポが揺らぎがちなので、指揮をしっかり見ましょう。

プリキュア
CのTb遅れないようにしましょう
Dの5小節目のTp、Tb遅れないようにしましょう
EのTb発音をはっきりと!サビですからね☆

ジュウオウジャー
Eの4小節目のTpそろえましょう

手遊びうたメドレー
1ぽんと1ぽんではTpの吹き方がクリアで軽くイメージ通りなので、他のパートもTpのような感じで吹けるようにしましょう。

こちらは時間切れで合奏していませんがアドバイスのみ☆

ドレミ
重くならないよう軽く楽しく吹きましょう。

童謡メドレー
全体的に揺らぎがちなので指揮をしっかり見ましょう。


演奏会続きの2週間ですね!とても楽しみです。体調管理に気をつけて、演奏会楽しみましょうね

2016/10/4

10月2日(日)練習報告  

こうママ@Perさんが担当します

〜10:25 個人・パート練習
10:25〜11:25 前半練習
11:25〜11:45 休憩
11:45〜12:30 後半練習
12:30〜 後片付け

お久しぶりのIMEL。見慣れたメンバーから新顔さんまで、皆さん元気そうでよかったです。IMELに帰ってくると温かな場所だからか、心が少し穏やかになります。
今日は前回急遽お休みしてしまったブログ当番のリベンジです^^;。ぴょんさん、ごめんなさいね〜。

前半

スケール・和声

フェリスタス
楽譜の冒頭3/4拍子は 4/4+2/4+4/4+2/4+4/4と指揮を振るそうです。
楽譜に惑わされないように指揮をしっかり見ましょうね。
ホントにこれで合ってるの?とビビリ、mfがpppになってしまった私です。
初見はたいへんだ〜。

そよ風のマーチ
個人的にやりやすい曲でした^^。こういう曲は安心できます。4/4拍子だからかな〜?
Energico・・・力強く、元気よくという意味です。皆さんにとってはおさらいかな?

第1組曲
シャコンヌ
インターメッツオ
迷子にならないようにちゃんと数えてついていきましょう。

休憩

後半

ポップス描写曲 メインストリートで
1日を表現している曲ですね。今自分が演奏してるのは何時くらいだろうなんて、演奏中に考える余裕はないですが、指揮者さんのお話を聞くと、なるほど〜と感心させられます。

HABTY
3日前作曲、2日前配布、とは思えないような出来でした。短時間で皆さんよくここまでふけるな〜とTPチームに感心しました。2週間後を楽しみにしてま〜す。

第1組曲
インターメッツオ
シャコンヌ
苦手だな〜と思う所が出来る様にして欲しいところと指揮者さんからお言葉をいただきました^^;。皆さんはどんな所が苦手ですか?

奏力を少しでも上げて、より楽しく演奏出来る様になると、演奏会もよりよいものにしていけそうですね。
音楽をやる時間が癒しになっている私にとって、今日のこの時間はとても幸せなものでした。日常から離れられるこの時間はかけがえのないものです。
IMELにいさせていただいている、受け入れていただいている事にとても感謝しています。
みんな、ホントにありがとうね^−^。

2016/10/4

9月28日(水)練習報告  

かれいひ@B.Saxさんが担当します[[pict:animal3


〜 10:25  準備・個人練習
10:25 〜 11:20  合 奏
11:20 〜 11:35 休 憩
11:35 〜 12:30  合 奏
12:30 〜 13:00  片付け


★前半練習
 スケール・リズム譜
 ミッキーマウスマーチ
 夢をかなえてドラえもん
 手あそびうたメドレー

スケール・リズム譜
 しっかり指揮を見て、みんなで合わせる気持ちで吹くだけで、ずいぶんそろってきます。
 演奏会では最初からそう吹けるように心がけましょう。

ミッキーマウスマーチ
 園児さんたちが入場しやすいよう、テンポに気を付けましょう。
 最初は重くならないように。
 マーチテンポは10周年の時よりも遅くなります。指揮を見て合わせましょう。

夢をかなえてドラえもん
 Fの2小節前のデクレッシェンドは落として、Fからのメロディを引き立てましょう。
 1番カッコやCodaの頭は走らないように。

手あそびうたメドレー
 Cの2小節前はしっかり落としてからクレッシェンドをかけて。
 リタルダントをかける位置をそろえないと、音がバラバラに聞こえます。


★後半練習
 ドレミのうた
 童謡メドレー
 プリキュア&ジュウオウジャー

ドレミのうた
 「ソ〜ド〜ラ〜ファ〜」の2分音符は1音1音を丁寧に。

童謡メドレー
 赤とんぼのソロは合唱に合わせて。遅くなりがちです。
 合唱の声ももっと大きく。
 森のくまさんの繰り返し4小節前からデクレッシェンドしてクラのソロを引き立てます。

プリキュア
 頭の4分音符の人と8分音符の人がずれないようお互いを聞きながら合わせましょう。
 Bからは符点二分音符の長さに気を付けて。
 C前ドラムがなくなると遅くなります。

ジュウオウジャー
 頭のリズムを吹いている人は遅くならない。
 A1小節前の細かい動きは次の人に受け渡して途切れて聞こえないように。
 Eからは旋律ははっきり、他の人は抑え気味で吹きましょう。

最近は朝晩涼しくなってきて、体調を崩しがちです。私も鼻詰まりで苦しかった…
10月は2回の演奏会があります。園児さんたちに喜んでもらえるよう、
お子さんもママさんも風邪などひかないよう日頃から予防しておきましょうね。

参加人数
Fl 3 Cl 2 Sax 3 Tp 4 Hr 2 Tb 5 Euph 1 Kb 1 Tu 1 Per 2
奏者 24名
キッズ 6名




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ