2014/7/18

7月16日(水)練習報告  

めんたい@B.Clさんが担当します

***************
〜10:15準備・個人練習
〜11:10前半練習
〜11:30休憩
〜12:30後半練習
***************


今日も一日 暑かったですね〜
外は熱中症厳重警戒でしたが、涼しい中での練習でした。
そしてなんとスペシャルゲストが来てくださいました
いつもお世話になっている尾西ウィンドオーケストラ会長で轄笆楽器社長であられる不破さんです
なんとなんと指揮をしてくださいました

まずは「レットイットゴー」から。
シンコペーションは二つで振ったほうが吹きやすいとのことでしたが、
私たちの希望に応えて下さり、四つで振ってくださいました
○Tp:やわらかい音で
○Key:音色をエレキベースかウッドベースで
○4小節ごとのフレーズ感を大事に
○Per:Aまではグロッケンを入れて下さい。鳴り物は胸より上で。
○Tb:Cから硬めに
○Fからドラムが入って来るのでドラムにあわせる
○Iからの付点四分音符は短めに感じて吹きましょう。そうすれば遅れて行きません。
○Kのきざみはアクセントだけ吹くくらいの気持ちで
○K91小節目のグリッサンドはクレッシェンドをしっかり
○最後ののばしの音は息のスピードをあげて
今回は速いパッセージを含む個々の課題については目をつむってくださいました。
次回はぜひ、華麗な指回しを御覧に入れたいと夢見ております
個人的にはその他の課題も満載です

そして「レットイットゴー〜ありのままで〜」を一回通しました。
最後に「ようかい体操第一
○Aのメロディ:テヌートのあとの16分音符は短めに
○Fの前のグリッサンドはクレッシェンドをかけてください。
○パーカッションが面白い曲。「ヒュ〜〜」は次の拍にかかるまで
終始にこやかで楽しい不破さんのレッスンはここまででした。
お忙しい中を本当にありがとうございました
少し緊張もしましたが、とっても楽しかったです。
次の機会を団員一同楽しみにしてお待ちしております

指揮をみさきちさんにバトンタッチ
「ようかい」の
○B:3小節目、クラリネット遅れないようにがんばれ私
○2番かっこ:3連符の動きを取り上げて6回繰り返しました。ちょっと見えてきた
最後に♩=124で通しました。

お疲れさまでした〜
楽しい時間でしたね
今週末からの夏休みを乗り切るためにも ありがたい時間でした
動画サイトで初めて松たかこさんの歌うレットイットゴーを聴きました。
歌詞も初めて知りましたが、気持ちがどんどん変化していく感じが面白いですね。
いよいよ始まる長い夏休み、お母さんの最大の悩みと言えば…お昼御飯なかなか進まない子の宿題
いろいろありますね。でもなるべく楽しい気持ちで過ごしたいと切に思っております。
楽器の練習も時間を取りにくくなりますが、
「マウスピースだけでも」「音源を聴くだけでも」との話もありました。
お互い、元気にこの夏を乗り切りましょう


参加人数 Fl2 Cl1 Sax3 Tp5 Hr0 Tb1 Euph1 Kb0 Per3 指揮者4(4) ゲスト1(指揮)合計16 kids3



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ