2015/12/18

☆12月18日(金)演奏会報告☆  

かえる@Hrが担当します

9:15〜9:30 順次集合
9:30〜10:25 基礎、チューニング、演奏曲確認
10:30〜11:30 演奏会

今日はA保育園の演奏会でした。
昨日から気温がぐっと下がって寒い朝でした。
でも、演奏会が始まると、やっぱり園児さんの笑顔やキラキラの瞳に思わず頬が緩みます

ミッキーマウスマーチで入場

どの園でもそうですが、チラッ、チラッとこちらを見たり、初めて聴く生の音に驚いて耳をふさいだり、園児さん達は本当に素直な反応を見せてくれます。

園長先生のお話を一生懸命聞いた後、演奏会スタート。

ジングルベル
後ろのほうで年長さんが歌ってくれていました

あわてんぼうのサンタクロース
こちらも、難しい3番や4番の歌詞を口ずさんでいた年中さんを発見

HABTY
A保育園年中さんに息子さんがいるainagoya@A.Saxさんの素敵なソロから始まりました。
あまり練習時間が取れなかったのにもかかわらず、美しい音色で落ち着いて演奏されていて見習わなくてはと思いました
このとき長男くんは照れからなのかきょろきょろして落ち着かない様子
未就園の次男くんはというと、ひたすら号泣中(笑)あとからボランティアさんに聞いたところ、お菓子が食べたくて泣きだし、外に連れて行ったところ今度は中に入りたくて号泣、そして泣き疲れて寝てしまったそうです。
こんな小さなハプニングも、マザーズバンドならではなのかな。。
託児ボランティアさんには本当に頭が上がりません。本当にありがとうございます

手遊び歌メドレー
乳児組さんたちも一生懸命手遊びしてくれていました。前のママの動きを見つめる眼差しが可愛かったです。

楽器紹介
毎回サックスのさんぽとキーボードのカエルの歌では大合唱が起こります

ドレミの歌
園児さんも楽器を持って一緒に合奏
歌も歌いながら指揮者の動きに合わせてくれました。乳児組さんもどんぐりマラカスで参加してくれました

童謡メドレー
知っている歌が出てくると体を動かして歌ったり、ペープサートが上がると釘づけになったり。演奏しながら、園児さんの可愛いしぐさを見つけると思わずこちらまで笑顔になります。

アンコールにお応えして(笑)
プリキュア&ニンニンジャー
曲が始まるとうわぁという表情になり、2曲とも歌ってくれていました

訪問演奏会としては今年度最後。
私個人としては反省ばかりの演奏会になってしまいましたが、園児さんの笑顔でなんとなく凹んだ心が温かくなるのは、スマイルマジックだなぁといつも思います
短時間パートでお世話になっているこの保育園、園児ちゃんの一人が「ほらTせんせい、なんかへんなの吹いてる」と隣のお友達にこそっと話しているのを目撃してしまいました(笑)緊張しすぎて、それでなくてもピッチバラバラなわたしのホルンの音色なのに、楽器紹介の時にへなちょこな歌いだしだったからかなぁ〜。へんなの、って今度は言われないようにカッコいいホルン奏者を目指さなければ

来週はいつもお世話になっている方々をお招きして、いつもの練習会場でクリスマスコンサートです。素敵なクリスマスを迎えられるように頑張ります

参加人数
Fl3 Cl5 Sax5 Tp6 Hr1 Tb3 Euph1 Kb1 Perc3
キッズ12人 託児ボランティアさん10名




トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ