2016/4/10

4月8日(金)練習報告  

うり@Flさんが担当します

〜10:10 準備 音出し
10:10〜11:15 前半練習
11:15〜11:45 休憩
11:45〜12:15 後半練習
12:15〜 個人 パート練習

前半練習
リズム譜
小節の終わりの音は捨て吹きにならない様にしましょう。
休符も休みではなく演奏する気持ちが欲しいです。
和声
頭の入り方、盛り上がり方に気をつけましょう。
自分の楽器の特性をよく知っておいて、まわりの音
をよく聞いて合わせる様にしましょう。

祝典行進曲
スタッカートとアクセントの使い分けをして下さ
い。
低音さんのアクセントがもっと欲しいです。
木管さんはAまでもっと出して下さい。
後半までスタミナをもたせましょう。
Bの1小節前は、頭からしっかり出して粒を
揃えてましょう。
Eの1小節前の3連符を揃えて下さい。
Gから、盛り上がりをつけましょう。
低音さんもしっかりうたって。
Iの5小節目からの低音と高音の掛け合いをもっと
強く盛り上げていって下さい。

オーメンズ.オブ.ラブ
Gはクレッシェンドしていくので、ドラムさんも
軽いタッチで同じ様にクレッシェンドしていって
下さい。
H中低音さんは目立たないけど埋もれない様に
華やかに演奏しましょう。
Hの前のアクセントをしっかり。

365日の紙飛行機
休符は休みではなく次につながるという意識を
忘れない様にしましょう。
Flのソロはお互いによく聞いて合わせましょう。
HやJからはもう少し柔らかくしましょう。

ママさんコンチェルト
おそうじカプリッチョ
テンポ138にあがる所はしっかり合わせましょう。
せんたくマーチ
Bの2小節前はしっかりあてていく、
慌てない様にして下さい。
とつぜんのあらし
最後のクレッシェンドは
しっかりと。メリハリをつけましょう。
おやつのワルツ
BからFlさんは優しく軽くしましょう。
ママサンバ
テンポを少し上げましたが、もっとゆったりした
気持ちで焦らない様にしましょう。

後半練習
ドラえもん
久しぶりでしたので、硬く舌足らずになってしまい
ました。もっと全体的に軽く演奏しましょう。
全体練習ではあまり時間が取れないかもしれないので、個人でしっかり
練習しておいて下さい。

時代劇スペシャル
Kから低音がカッコいい‼︎ティンパニーのおかげ
かな?
1番カッコに入ってフォルテから絶対に合わせる‼︎
IからFlさんがうたっているのでJに入る時は
神経を使って下さい。
Fからスタンドする人はもっとマルカート気味に、
もっと遠くまで届かせる様にしましょう。

今日は、一宮市の学校が半日ということもあり
前半練習で帰る人が沢山いましたので、前半練習を
みっちりやりました。
曲中は集中して、言われた事はよく覚えておいて
どんどん演奏を進化させていきましょう。
あと、スタミナをつけることを忘れない様に…。

Fl3 Cl4 Sax4 Tp4 Hr3 Tb3 Euph1 Tuba1 Kb1 Per3
Kids3






トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ