2010/12/12

芸術一家  ノンカテゴリ

お客様でK様という方がいます。仕事の打ち合わせでK邸へ初めて伺った時に通された部屋に輪行袋が置いてあったので、中を見せてもらうと自分で組んだというきれいなスポルティフが入ってました。壁にはやはり自分で作ったというへらブナの竹竿がいくつもありました。   クリックすると元のサイズで表示します      仕事が終わり集金に伺った時は図面にアトリエと書いてあった小屋に通されました。こちらにはおばあちゃんが書いた絵画が数点飾ってあります。クリックすると元のサイズで表示します       このおばあちゃん絵を描いて賞をたくさん貰っているそうです。僕はあまり絵は上手ではないので絵に上手な人は尊敬してしまいます。K様の旦那さんは『おれは絵はあまりわからない、形になるものがいいんだ』と言いやはり自分で作った日本刀を見せてくれました。居合7段だそうです。目の前で振り回されると怖いです。きれいな刀だったので写真を撮りたかったのですが、そんな余裕はありませんでした。また次の機会にじっくりと見せてもらう事にします。
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ