2011/5/17

地震後の鳥居  お出かけ

5月は1月、9月と同様に鹿島神宮と香取神宮にお参りに行きます。仕事の都合で朝の打ち合わせをいくつかしたあと時間ができたので行って来ました。車クリックすると元のサイズで表示します      鹿島神宮ではいつも御手洗池の方にある駐車場に車を止めて鳥居の下で頭を下げてから入って行くのですが、鳥居がないのでそのまま通り過ぎてしまうところでした。徒歩クリックすると元のサイズで表示します      表参道の方まで歩いて行ってからまた戻ってくるのですがこちらの鳥居もありません。お正月から来ていないので鳥居を建て替えるのかと宮司さんに聞いてみたら地震で両方とも倒れたそうです。『将来的には新しく・・・。』なんて言っました。予定はまだ立っていないようです。ゴメン      クリックすると元のサイズで表示します      香取神宮の赤い大鳥居は巾木のあたりは割れたりしてましたが、おおむね大丈夫な様です。参道の新緑はすがすがしかったですが、燈篭がだいぶ壊れていて地震の凄まじさを今更ながら感じます。      クリックすると元のサイズで表示します      こちらの石造りの鳥居は耐震構造になっていました。鳥居の根元を石枠で組んであり、枠の中はおそらくコンクリートか何かで固めてあるんでしょう。地震の後大急ぎで工事したんでしょうか。安全第一工事中 クリックすると元のサイズで表示します      神池に住んでいるこいつらは我関せずと、いつものように甲羅干しです。文明に頼りすぎた人間だけが大地震であたふたしている様な気がします。
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ