2012/8/20

天狗の山  お出かけ

僕の虎目石のブレスレットが切れて飛び散りました。知人でスピリチュアル関係のA氏曰く占い『このブレスレットが切れるときは自身の悪いものを吸い取ってくれる時に切れる』というようなことを言っていました。僕は結んである紐が限界だったのではとNGNG思うのですが、気分が悪いので半日休んで高尾山へ山買いに行くことにしました。
クリックすると元のサイズで表示します        ここは標高が高いせいか紫陽花が今頃見の様です。クローバークリックすると元のサイズで表示します        いつも通り山頂まで一気に登ります。徒歩今日は霊峰富士山が見えません。いつも山頂で出迎えてくれる富士山が見えないのはとっても残念です。×o×クリックすると元のサイズで表示します        ブレスレットも手に入れて下山途中十一丁目茶屋のところでこの看板。◎o◎ここまで来て6号路を通るなってことはリフトやケーブルカーで下りるか、琵琶滝方面へ下りるしかありません。↓↓クリックすると元のサイズで表示します         またまたトレッキングシューズも履いてないのに岩だらけのごつごつした道を下ります。↓↓この歩くのにも困難な道を後ろから追いついてくる人がいるなと思う間もなく、ランナー追いつかれて、ランナー抜かされて、ランナーあっという間に見えなくなったおねいさんが居ました。むむっ、出たな天狗娘!そうですこの山はもともと修験者の山です。山クリックすると元のサイズで表示します        琵琶滝の脇のこのお堂にもこれから滝修行をする人達がお経をあげています。ゴメン我々遊びで来ている輩は修験者の邪魔にならない様山を楽しみましょう。GOOD!
2



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ