気になること大きい  



パンプスとかブーツとかお気に入りの靴をよく履いてしまうのに、なぜか新しい靴を買うのよね。


ワニ革かと思っていたらワニ革の形にしてある型押しの牛革でした。


縫い糸のステッチの色が白くて、ひかえめなオシャレていうのかな!

でも黒く付いた汚れを落とそうと汚れを擦ったら革の色が無くなった・・・

それでもブランドは、みんなが憧れるブランドで世界のエルメス(Hermes)で、ちょっと自慢かな。


いくらぐらいの靴なら靴修理をした方がいいのか聞いてみたら、靴はデザインや履きやすさの問題もあるって。


他の鞄が壊れたので、鞄の修理のお店をネットで探していたら親切そうな修理屋さんが見つかったので今度の休みに鞄修理のお願いをする予定です。


たまには、革ジャンクリーニングです。


例えば、荻窪で靴の修理を探すなら「荻窪靴の修理」で検索すればいいんじゃないかな。


この前テレビでやってたけど革製品の防水スプレーて、1回革にスプレーしただけではあまり効果がないそうな。


0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ