青ネコランド2

2016/2/7  21:35 | 投稿者: モンデンモモ

 私は心から愛した人がいるのです


   そうです、人間は『愛する』ことができる 素敵な存在なんですね


    そんなことを、心いっぱい感じてる 今回の作品です。

    子供達 本当にすごい!
    一人一人が 自分の心で感じて、この動きに参加してくれています
    こんなに難しい時代

    私は、小学校何年生であっても その『人』を見ながら
    役を作らせていただくことができました


     そして!  「それじゃダメでしょ!!」ということができています
    だって、何が生きてく正解なのかわかりません。
    だから私は ほとんど普段、人に怒ったりしません。
    それは 『やさしい』なんてとんでも無くて
    何が正しいかわからないからです。

   「待ちぼうけさせられて 怒る」ことも多分ありません
   そういう自分の選択が、間違っていたんだろう。と思います。

   だから、子供達が、喋っていても最初は何もいいません
   スマホをいじっていてもです
   
   みんながその時間が『大切だ』とおもってもらえてらな〜って思います。
  
   それが 『サイカシステム』なんです
  
  「あっ!」これは今回の 青ネコ2の学校のシステムですが。

  またモモ語です。

  ラメールでの、みんなとの活動から
  青ネコが生まれ  青ネコ2が生まれたんです
  みんなとの、つながりが この、サイカアートシステムなんです。
  サイカとは  人間の、本当の能力を『サイ』というんですよ。
 『サイキック』という言葉があります。

   
  ログマリー校長はそんな私の代弁者です
  
  今日も子供達は素晴らしかった

  振り写しをしている
 六年生は、自分たちが考えて
 『鏡』 みんなにわかりやすく反対の振りをしてあげる行為

 をしています。

  クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

学校があるし、お稽古を毎日夜までできる環境ではありません
  みんなで力を合わせ

  多分 ものすごいレベルなことをやってくれています
  
  このプロセスが すべて『モモミュージカル』
  こうして 伝説になります

 私も、みんなには『ためぐち』をつかいます
 それは

 『ともだち』だからです
 
 そして

『それでいいわけないじゃん!』と
 きついこともいえます

 それは『信頼』してるからです


 一ヶ月後にはどんどん成長するこの
 子供達こそ
 本当に素晴らしい舞台を作ってくれます

 そんなミラクルに是非おでかけください!

 『ミュージカルは地球を救う』

 これが 私にふってきたことば!!

  今夜は、神様に 時間をもらえて
   これも、メッセージですね!!

   
4



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ