2013/10/29  8:41 | 投稿者: Momoly

東京にぴょん!戻っています。またすぐおくいずもんです。

  昨日はたくさんのメッセージをありがとうございました。
  毎日を大切に、なおかつおもいっきり歌う一年に出来たら幸せです!!がんばります!!どうぞよろしくおねがいいたします。

 みなさま、お好きな数字をおもちですよね
  私は 28  そして 14なんです。 14は、運命の日が多いです。
  
   1014 これは銅鐸記念日です。この日から大きく変化が起こった日
   今年の14日は 何が起こるかな?
   
   今年は、銅鐸記念日が 稲田姫記念日になりました
   10/5に稲田神社で奉納コンサートをさせていただいたご縁で
   14日の稲田神社大例祭に参拝させていただけることになりました
   ええええ!!
   
   稲田神社の木山宮司様が呼んでくださいました
   稲田神社は 出雲大社の千家宮司様が名誉宮司で
   この日はおいでになりました

   そのときの、どきどきお写真を昨日おくっていただきました。
   新鮮ドキドキ感は 前のブログをみてみてくださいね!(笑)
   こうやってならばさせていただいて


クリックすると元のサイズで表示します


   お清めしてクリックすると元のサイズで表示します

 こうして 奥出雲八重垣を歌わせていただきました

クリックすると元のサイズで表示します

 後ろ姿に緊張感が!!

そしてクリックすると元のサイズで表示します

 本当に貴重な貴重な体験をさせていただきました。

  来年3月公演のミュージカル 『稲田姫物語』ではこの 『奥出雲八重垣』で稲田姫に舞ってもらう予定で
  います。稲田姫さまが舞い降りてくださるといいなああ〜
1

2013/10/20  23:40 | 投稿者: Momoly

パズルパズル〜〜

 稲田姫物語 四方八方から煮詰めております。
 
  ラメールミュージカルスクール 2014年公演は 稲田姫物語なんです。
  40名を超える 若き才能達
  み〜〜んな輝かせたい。。。ううううう。
  と考えているんです。

  ミュージカルの本番は本当に大変
  キャストも、スタッフもそれはそれは大騒ぎ
  20年やってきて 私もほんとにすごく勉強させていただいています

  私のような歌い手が こういうお仕事をさえていただいて
  たくさんたくさん作品をつくらせていただいて
  100年くらいたったら どんなふうなんだろう?なんてかんがえたりします。
  こうして、島根の加茂町というところで、お城のような 別名 サティアン(笑)とも呼ばれる
  夢の円形劇場で たああくさんの人たちがかかわって創っている 作品たち。
  すごいなああ。

  そこで、いっつも考えるのが その本番を乗りこえて 変化進化していく人間模様なんです。
  一ヶ月でどんどん成長していく子供たちが、その本番のなかで
  確実に変わって行く。
  自信をもってく。

  作品を創るのがあんまり大変で、皆さんに宣伝したり説明する時間が全くないんだけれど
  ずっと、生のオーケストラで上演して なにかメッセージを発信し続けさせていただいてる
  そしてその仲間たちは強く結びついてる
  それはすごい宝ものです

  だから、その子のいいところを是非形にしたくて 脚本創りににらめっこ。
  うんうんうなっている訳なのです。
  ひとりひとり、その子の笑顔が浮かぶから

  今回は、今までの私と違うのは
  ながいながい時間をかけてあっためてる
  とうか 電車にのっても
  ワイングラスをかたむけてもかんがえてる
  
  そんなとき、東京の地元のあるかたのブログにやなせたかしさんの訃報に対するメッセージがありました
  アンパンマンマーチの

  何の為に生まれて 何をしてる生きるか
  答えられないなんて そんなの嫌だ!

  の歌詞の部分にコメントがありました。

  私は、感動しました

  やなせたかしさんが編集なさっていた 雑誌でそだち
  このひとは何だろう!すごい!
  とずっとおもっていました
  手のひらを太陽に  は 私の 俳優さんダンサーさんたちの発声の導入に必ずでてきていました

  私も、むずかしいことの概念をめちゃくちゃ楽しい曲にしてきました
  恨みとか悲しみの概念を 分析したい。

  だから、、悩んで、うんうん、書いています
  でも、そろそろキャスト全体を割り振れて来たので 台本をしゅうやくせねば〜〜
  という今夜なのであります。

  同時並行、いろんな事をしているのですが
  たとえば この3時間はこの仕事 
  と切り替えながら お机を何個も創っている様に仕事をしてます

  でもやっぱり、神話作品は 出雲に滞在中が一番いいなあああ。

  っと〜久しぶりの 起承転結のない モモ語文章なのです

  稲田姫物語  これは むずかしすぎるかな〜とも
  かんがえつつ  やはり 心の暗闇も表現したい
  今月は、音響照明舞台スタッフの打ち合わせもします
  3年目の ラメールミュージカルスクール
  モモのモモもテーマが難しいのでは?という大人の心配など
  どこ吹く風〜子供たちは燃えてくれました
  今回も  寂しさ 怨みを分析する内容に 燃えていただけたら
  誰の心にも 亡き母 いざなみはいる 火の神になって〜

  やはり、火は美しく 永遠の物ですね
  又の名 命のホメオスタシス です。


   今日も神様が いろんなことをしています
   夢でおしえたり、 雨でおしえたり
   サプライズでおしえたり。 バラ色の人生はすごかった。
   
   ひさしぶりの、独り言です。

   いろんなすごいことおこっています
   神様!よろしくです

   稲田姫物語楽しみにしててね!
  
  
  
2

2013/10/15  18:08 | 投稿者: Momoly

台風さんですねー今朝の飛行機で出雲から東京でしたが、ヴィジュアルアーツで。若者たちとたくさん歌ううちに、すでに日つけが変わったかのような気がしています。飛行機は揺れました揺れました。私は、幸い寝不足で眠っていました。でも、あんまり揺れるのでお外を見ました。私が自分で席を希望する時は必ず通路側にしますが、空港に顔なじみの職員さんだと窓側をとってくださいます。今朝は窓側でした。普通の雲さんはもくもくーしてますが台風の関係の雲さんは、なんとクリーミーなことでしょう!決めが細やかでそれは綺麗なんです。おもわず見とれてしまいました。
パイロットさんも客室乗務員さんも、かなりベテランな方が多かったような気がします。どんなに揺れても大丈夫ですーという声の支えの位置は半端なく訓練されていました。人に安らぎを与える波動です。半分眠りながら感動をしていました。
あの、雲を見れただけで得をした気がしました。そのクリーミーな上を飛ぶ姿はむしろ優雅。パイロットさんも楽しんおいででは?なんておもいました。
 羽田に到着してそのまま 東京ビジュアルアーツ 俳優科 ダンス科のヴォーカルレッスン。11:00から夕方16:30までと 結構ハードな一日が展開させるわけですが、かなり慣れましたよ。
 またそのあと 夜21:00までビジュアルあと個人レッスンなのでもうひと頑張りしましたです。

  私は歌い手なので、こういう教える作業の日はまとめてぐーとしてしまう方が切り替えられます。
   そしてまた本来の自分の活動にもどっていきます。

実は昨日の松江でのライブの前に、まさに神在月、まさに、銅鐸記念日のお仕事をさせていただきました。
古事記の時代から、出雲大社はなにか大きなことがある時には、奥出雲のお水でお清めをなさるそうなのです。
太古の昔からのそのつながりは今に続いているそうです。

昨日はその大例祭が、奥出雲の稲田神社でとり行われました。

10/4には奥出雲八重垣神社でコンサート新曲の奉納をさせていただき、10/5に稲田神社に拝殿でコンサートをさせていただき、奥出雲の由緒ある方々に歌をお聞きいただいただけで、もおおおおお神様にパワー全開なのです。

 ところが、稲田神社の木山宮司様が、大例祭に呼んでくださいました。出雲大社の千家宮司様ご夫妻がおみえだからーということでした。わあああああ、恐れ多いです。こんな名誉な事はありません!!では、ご挨拶にーとお伝えしたところ、 なんと!歌うように。と。

ええええええ!!!私なんかーーーー。なにかのまちがいではないのでしょうか???

 でも、奇跡のご縁が一杯の奥出雲。千家宮司さまにご挨拶させていただけるだけて最高の名誉なので
 何があっても、神様のなさる事〜そんな気持ちでおりました。

 そして本当に、神在月の奇跡が起こりました。
 奥出雲八重垣神社の石原宮司さまが
ここで特別に、歌手のモンデンモモさんが歌いますーって
紹介してくださいました。


    博物館の宇田川さんが ここで稲田姫が 野山であそんでいたんだよ〜
    っておっしゃいました。
    奥出雲のこの品格は〜私はいつもおもいます
    山の木々もたたずまいが違います。
    星も天の川も。。。

    そんな想いをこめて、奥出雲八重垣の曲がふってきました。

    その曲を 皆様に聞いていただけました=
    かみさま〜ありがとうございます。
 、歌わせていただいたら 稲田姫様におめにかかれたきがしました。
 
    でも、終わってお辞儀をして、お外に出たら足がガクガクしました。。。ふうう〜
   奥出雲関連の本番のプロデュースをしてくださっている、神話とたたらの里の尾方さんも
   今回は  わああああ、大事だああって
   尾方さんの取ってくださった今回の写真をいただいたらまたお伝えしますね
   
    ほんとにすごい銅鐸記念日でした
    みなさま本当にありがとうございました!
    こうして松江に向かい ライブへ〜皆様におめにかかれました!!
    
銅鐸記念日、
けいちのお嬢ちゃんも、私にライブの間にご誕生です!!!おめでとおおおおおおっ!

  銅鐸稲田姫です。

    また〜〜
    
3

2013/10/15  5:06 | 投稿者: Momoly

やってみよう!!ライブ
 おかげさまで大成功!!沢山の皆様がおでかけ下さいました!!
 どこでやるの??と心配で早めにいらした方も〜、一階の、サロンでやってみました
 どこでもライブ。。ピアノの中島先生も、どんどん機材が増えてお互いちからをいろいろ出し合って
 ヴァージョンアップをしています
 でもでも、昨日は、まだまだいろいろ!!
 わああああ!本番まにあった!!ふうう〜という感じでした

 それでも、お客さまも沢山いらしていただけてよかった〜
 二回目三回目とどんどんととのっていきますので
 お楽しみに!次回は
 11月4日 夕陽の時間に合わせて 15:30開演にさせてくださいませ
 そうすると二部の途中で夕陽が見えます
 島根美術館と同じ様に夕陽の時間にあわせよう!としています

 そして三回目は 年忘れがいいね!演奏しさめ 忘年コンサート。。
 まず次回は 先着35名さま。。
 御予約下さいませ!! クリックすると元のサイズで表示します
 このカーテンの向こうに宍道湖が美しく見えます

 新しいお客さま ラメミューの仲間たち モモクラスの仲間たちに  本当にありがとうございますクリックすると元のサイズで表示します

  素敵なお花プレゼント ほんとにありがとお!!!

クリックすると元のサイズで表示します

 s−ぱぱ 綺麗なおはなとぶたさん!ありがとうございまあああす!!!

 みゆきさま さおりさま まゆみさま サポートありがとうございました!!
2

2013/10/13  9:30 | 投稿者: Momoly

久しぶりに、つぶやいでみます〜

 昨日ミュージカルのお稽古をおえてラメールから外にでると
 きました!秋!

  今年は秋が短そうです。
  今年は神在月に、7割島根にいられるので
  四季のうつろいをしっかり感じられます
  なんて美しいんでしょう!

  暑い時も、雨の時も、どんなときも美しい。
  だから、おそらに、お祈りをして
  生かされて行くのだな〜とおもいます。

  昨日はミュージカルのお稽古でした
  イベントだらけで
  渦巻きの中にいる感じでしたが
  ミュージカルスクールのみんなのそれぞれの
  想いがはっきり感じられます

  た〜〜くさん来てくれてるみんなを
  輝いてもらえる様に
  一生懸命考えています

  よくおもうんですよ
  本当にすごいお仕事をさせていただいてるな〜って
  亡き母は、こうやって,カラダと心一つでいきていける人間に育ててくれたんだな〜って

  一番新しいオリジナル 奥出雲八重垣に想いをこめました
  〜風の声を聞きながら生きて行く。
   私は、そうやっていきています。

   今 ここに存在させてもらっているのは
   どういうことかな?って
   
   ミュージカルスクールのみんなとの出逢いも
   そういうことだな〜っておもっています
   一般的に言えば子供たちだけれど
   耳をすませれみると もうそこにたくさん ひとがいる。

   みんなに自然に伝わります様に〜そんな願いで作品を創っています
   でも、確実に、伝わってる。そうだとおもう

   今日も、素敵な時間になりますように!

   明日はライブです。
   何人いらしていただけるかなあああ?

   その前に少し大事なお仕事はいりました
   稲田神社で 奥出雲八重垣   うたいます〜〜〜
1




AutoPage最新お知らせ