2014/1/31  15:01 | 投稿者: Momoly


 今、4月5日の 有楽町マリオンでのコンサートの曲目を
 事務所に送りました!!
 
  シャンソン歌手がそろうコンサートです。
  今の私の活動では、少し珍しくなった活動。
  今年は、そんな活動が増えそうです

  5月9日 金曜日は、自由が丘のラマンダの銀パリアワーに出演します。
  昔の銀パリみたいに一日4人の歌い手が バンドでうたうライブです。
  
  銀パリのマネージャーだった 松浦さんからお誘いを受けました

  智恵子抄やって〜って。わおおおお。嬉しいオファーです
  智恵子抄だけでもいいよ〜って。
  わああい!!願ってもないお話しです。

  今年は、パリに二回いきます。
  どんな展開になるかな?それも神様にお任せです

  道程100年なので、沢山道程を歌います。

  そして、モモミックスのシャンソン、カンツォーネ ラテンを 増やす年です
  ドラマを 心でど〜んと受け止めて歌い語れる覚悟ができてきました

  かなり、シビアなきわどいテーマに今年はすすんでいきます
  そのきわどさや、奥深さも必然性から

  そんなことを胸に、まずは 渋谷にでかけてきます!!
0

2014/1/30  8:21 | 投稿者: Momoly

今日はじめて 市川のラメールに伺います。

 大学の時毎日通っていたルートの続きなので
 とっても馴染みがあります
 これから沢山伺う予感がします。
 
 だって 『ラメール』
 私にとっては とってもとってもなじみが深いです

 その 市川のライブ ラメールで
  モモラヴォーチェ がはじまります

  ラヴォーチェ仲間とする ライブです
  その一回めが 3/9 14:00から
  始まります

 ホットハートは 学生たちや これからレパートリーを創る人が
 ドキドキしながら参加して なれていくライブ

 モモラヴォーチェは レパートリーをもっている
 いろんな歌い手さんと 大きな輪になっていく
 ライブです

 『ラヴォーチェ』私が大学一年生から
 歌の仲間をつくっていった団体。
 今もその仲間たちが 続いています

 モモラヴォーチェ  いろんなところにお邪魔します!!

 まずは市川です!

 クリックすると元のサイズで表示します

 今日はレッスンと発声道場もしてみます!!!
0

2014/1/27  22:39 | 投稿者: Momoly

毎年思うんです
 節分までが、今年の予言!って

 猛烈に集中した2日かんでしたので
 頭を休めています
 そうすると、静かに何かがみえるんですね

 今日のキーワードは  アヴェマリア でした。

 多分明日には、東京モードにもどり
 また新たなサイクルで動き始めます

 特に明日は桐朋学園芸術短期大学の声楽科の試験。
 私の担当するみんなが頑張る日です。

 楽しみだな〜

 今年は、去年の三月からの活動開始をふまえて
 動く年になります
 第二期にはいります。
 
 そんなお話しがたくさんできた日でした。

 人は根本的にかわらないですね
 
 小学校の時 自分をつかって生きて行こう!
 っておもったなあああ。

 うたにあえてよかった!
1

2014/1/26  21:37 | 投稿者: Momoly

明日です! ラメールでのミュージカル活動記念日!!

 今 日にちをみて気がつきました!!
 明日です明日です。
 この島根活動のはじめの一歩の日!!

  そのことを、みんなにつたえたかったなあああ。
  1994年1月27日の事。


   加茂幼稚園の遊戯室でそれははじまりました。

   あのときは、私が演出するなんて、台本も曲も全部創るなんておもってもいませんでした。
   私は歌手で、せめてもシンガーソングライターで

   そのシンガーソングライターのスキルをあげたくて、大学を目指しました。
   世の中にある 歌を学びたくて いろいろなジャンルの現場に歌いにいきました

   すべてのジャンルの歌う現場 オペラ ミュージカルの現場
   そのいろんなすべてを この 台本、曲も そして演出もする現場に集約していたんですね。

   考えてみたら、世の中 あんまりないことです。
   みなさん、普通は手分けします
   あんまり夢中な20年 よく考えてみた事がありませんでした

   でも、振り返ると山の用な作品ができていました。
   
   2013年 ミュージカル作演出活動20年に向けて新たなスタートをして
   2014年 本番に向かっています
  
   いままで、作演出家として、今ひとつ自覚がありませんでした
   大先生の演出家に沢山お目にかかっているし
   わたしなんか〜という意識も大きかったのですが

   今回 この 稲田姫物語
   命をかけて、取り組んでみて 私が作演出ですと胸を張れる気がしています。

   子供ミュージカルの概念を変えていただける事とおもいます。

   そして そんな 新しいステップの モンデンモモの展開がはじまります
   私は 自分の『声』をもっている人たちと
   『本当の事』を作品にして なにがあっても、夢と勇気をもって進んで行こう!
   そうおもっています

   やっぱり、信じていきたいな。

   そしてそういう本番を創るとき

   ほんとうに みんなが だいすきだ!


   と思うんです

   みんな大好き輪になって!!!

    あの歌をみんなでうたった時   命ある限りわすれない!

   
   

  
1

2014/1/23  23:40 | 投稿者: Momoly


 楽しみにしていた、シャンソニエ
 今日いってきました。

 わが師匠 有馬泉先生です
 地元のシャンソニエのいったとき、今日の本番のことをご紹介いただきました
 わあああ、吉川いくろうさんのピアノです
 懐かしすぎます

 有馬泉せんせい、かっこ良すぎます
 80歳とおっしゃっていますが

 「僕」を語り 愛を語るその姿は その心は
  私のだああいすきな キャラクターです
  愛することから逃げない 身を粉にするその
  存在は 本当に素敵です

  80歳になったよ〜とおっしゃりながら
  チャーミングで男らしくて
  ほこらしき、先輩です

  シャンソンって ほんとに素敵です
  
  地下鉄の切符切り  すごかったなああ
  ピアノの即興アレンジも すごい!
  切符きりの哀しみが ゲンズブールを呼び覚まします
  
  相変わらずの、いくろうさんトーク
  多分17年ぶりくらいにお目にかかったんです

  私がいくろうさんの曲に詩をつけた事も
  昨日の様にかたられてました

  歴史は誰も奪えないですね

 クリックすると元のサイズで表示します
3




AutoPage最新お知らせ