2014/2/28  14:37 | 投稿者: Momoly


 このごろ、神々とともに、私に鳴り響くのが ピアソラ。

   稲田姫物語で  えっ!!神様、何がいいたいの?
   って、すごい風が私に吹いた時 ピアソラを聞いていたら
   まるで谷のそこから呼ばれている気がしたんです。

   バッハ ピアソラ ゲーテ 奥出雲 そのことば達が並ぶんですよね。
   
   そして 航海日誌。。。 航海日誌は モモママが大好きな曲で
   それから、歌いだした曲。
   その航海日誌の最後には 古代のヴォカリーゼが付いています。

   そうやって、ここのところダビデの星的に、いろんなものがリンクし始めてる
   
   今日は、お部屋をおかたずけして 次のお仕事の譜面の山を
   新たに創り、そして歌う。

   いろんな事や、いろんな人の想いが交錯する頭の中も
   歌うってすごい!!
   歌いだすまで、かなり大変だけど〜笑
   曲を書く時も、書く頭から歌う頭に切り替える時も
   ほんと大変 まず お掃除笑

   そうそう、それで ピアソラ それも アディオス ノニーノ
   ピアソラが 最愛なるお父さんを無くして お父さんに捧げた曲

   ピアソラも自分の曲のフレーズをいろんなところに使う人
   いつも、このアディオスノニーノは底辺を流れてる

   「あの星が呼んでいる
    おいでと言われたらいつでもいく〜
    あなたの道 苦しみ 哀しみ 食卓と パン」
   
   ここが好きな場所

   本当にアルゼンチンタンゴにはのめり込んで歌ってた
   そんな時があった
   そして、今またいろんなものと一緒に
   ピアソラが呼んでる

   金屋子さんは、ピアソラが似合うような気がしてならないなあああ。
   あの、お宮のたたずまいは、本当にすごいな

   とか。頭の中を整頓しながら
   春の息吹を感じながら
   本番への砂時計を感じる私です


   この奥出雲での一年間のすごかったこと
   こうして、ここにいさせていただけた事
   なんてなんて奥が深いんだろう

   こつこつまた進んで行きます

   また神様の声を聞きながら〜

   うたったら、すごく、はっきり見えて来た〜
   こつこつありさん!

   
1

2014/2/27  14:32 | 投稿者: Momoly

金屋子様にご挨拶!
雪が一杯あって、その空気は凛としていました。
台本の中で金屋子さまを双子に書かせていただいたことごあいさつしました。
本当に見事なお宮で、見つめれば見つめるほどすてきな宮細工に感動です。

雪に埋まっている杉に、お話ししていると。やっぱりそよそよ神風さんがきました。
子供たち頑張っています、二幕の物語のクライマックス、どうぞ見守ってくださいね。って。
お願いしました。


そよそよー。やさしい金屋子さんがやってきてくれました。
金屋子とアラハバキは、同じ鉄の民として出会う。
遠い声が聞こえる。という歌を作るとき、この凛とした風が吹いた〜。



クリックすると元のサイズで表示します

白鷺にのってやってきて 。

うんうん、一緒にいってくれて音響のウッチーさん、ありがとうございます!
ずっと気になっていたし!!よかったあああ。

クリックすると元のサイズで表示します



またミラクル事件も!!
ドキドキ!!!

でも、がんばる!!、ククク!!!
2

2014/2/26  14:49 | 投稿者: Momoly

 稲田姫にあってきました!!

   神風さんが、きてくれましたよ〜

   稲田姫の産湯にお参りしてきました
   稲田神社の本宮です。

   今日も、ミラクルが一杯おこってびっくり〜〜
   です。
   でも、神様のなさる事なのですべておまかせ〜★
   
   稲田姫の産湯は ひっそりとあります。
   稲田姫が、この木!ってさわる木もこの木じゃないかな?ってきがするような
   木があります。

   私は去年この産湯につれて来てもらったとき
   うわああああ〜なんだろう?このパワーと
   おもいました。
   そして今日もまた、そんな稲田姫に逢えましたよ。
   一年間、奥出雲で過ごさせていただいて
   このパワーにかなりなれましたが
   やっぱり今日もすごいです。クリックすると元のサイズで表示します

   なんだかその場に釘付けになる
   何かがあります!!
   多根博物館の宇田川さんにつれてきていただきました。
   すると、宇田川さんが iPadで昨日 奥出雲佐白八重垣神社で録音した
   石原宮司さんの、お神楽と神歌を流されました。
   どんどん、空気がかわっていって そよそとよ 神風が吹きました。
   
   昨年の秋に、奥出雲八重垣の歌を奉納させていただいた時は
   わあああ〜っと強い風でした 今回は そよそよ〜

   今、ほんとに、私は、神様におまかせだなあああ。って
   ここまで音楽することを続けさせていただけたこと
   心から感謝して あとはおまかせ〜。
   一つ一つ目の前の目標に向かってすすんでいます。

   たのしいい〜あったかあああーい目標の一つに

   ハワイ!!来年の3月の ホノルルフェスティバルにはさんかしよう!
   という目標が追加されましたよ!!

   おっと!またお話しが飛んでしまいました。

   この産湯の場所に 稲田神社の本宮がありました
   本当にすごいパワーです
   
   ラメミューの子供たちがんばってね!っていってくれていました。

    クリックすると元のサイズで表示します

   そして、稲田神社に伺って ご挨拶〜
   ふとみると、事のはじめのときの仲間たち
   音響 ウッチーさん 照明 たっくんが もういた!

   おひる頃にね〜って何となく約束したけれど
   同じタイミング。。すごいなあああ。

  これは 稲田神社の大例祭で 『奥出雲八重垣』を奉納させていただいた時の
  様子ですクリックすると元のサイズで表示します

  3/1と3/2に向かっていろんな事が起こりそうです!!

   こつこつありさんで がんばります!!

   
1

2014/2/25  9:44 | 投稿者: Momoly


 一緒に舞台をつくる、チーム!

  去年の三月、初めて奥出雲を歩いた時

   その後沢山お世話になる方々との初めての出逢い

   それは、舞台チームとの3月でした。

   いろんな人と沢山お目にかかった一年でしたが
   その人と人の ダビデの星が見えてきました

   今日は、奥出雲八重垣神社にて
   今回のミュージカル 稲田姫物語の
   二幕の冒頭 壽ぎの歌(ことほぎのうた)の
   冒頭の神事の楽の音の録音をさせていただきます。

   神様のお蔭で この稲田姫物語を完成する事ができたことを
   ご挨拶もできます。
   お正月、お参りしたときはまだ完成していませんでした。

   去年の10月。奥出雲八重垣をこういう風に奉納させていただきましたクリックすると元のサイズで表示します

  舞台を一緒に創る、照明 音響 舞台のみなさんと
  今回の作品を通じて すごいつながりがたくさんたくさんできています

  私は今回のドラマは、降ってくるのをまっていました
  そして、神様は一体なにが言いたいんだろう
  そして、山の用な哀しみの波がやってきて
  ほんとに苦しい歴史だったんだね〜と
  お話ししていました

  去年この奥出雲八重垣神社のまんまえに
  呼んでいただいたんだな〜って
  時間が経つごとにわかっていきました

  でも、そのキーワードが
  今年の一月三日に
  輝く太陽とともにメロディーとともにおりてきました

  争う事はやめて〜と

  今、私が、感じて来た事を
  舞台作りのプロスタッフのみんなが
  完全に感じてくださっている実感がします

  日本は世界の中心であると
  その日本の中心が出雲であると

  私は14歳のときに出逢って
  いまこうしてここにいるんだな〜って

  神様の言う通り これからもすすんでいくんだなああって

  本番まであと数日

  みんなが精一杯 楽しんで自分を出せます様に!!

  神様に喜んでもらえたらうれしいな!!
  
  みなさまよろしくおねがいいたします!!
  
  
0

2014/2/23  20:24 | 投稿者: Momoly

オーケストラが入り、稲田姫物語2014は、すごい作品になりました。

クリックすると元のサイズで表示します
本番一週間前ですが記念撮影です。
この一週間で本当に命を吹き込んで、一人でも多くの方々に見ていただだいて
日本に生まれたことを本当に感謝する時間をすごします。

一年に一度、この舞台を一緒に作る、プロのオーケストラのみなさん。

全て初見ですぐ音ができてしまいます。

今回のテーマは、

出雲は世界のまほろばです。

世界に誇れる宝を持っている

この土地を、ここにいさせて頂けること
こころから感謝の気持ちでいっぱいです。
素晴らしい子供たち
日々進化する時間を共有させていただけること。

ゲーテは言います。

時よお前はあまりにも美しい。

時の輝きは二度とないから
美しい。
この時は二度と戻らない。

その瞬間をともに過ごせることこそ
幸せです。

みんなありがとうございます。
あと通しはオケ付きで三回。
そのうち二回はお客様の前です。

精一杯、出雲大国を愛でて、がんばろおおおおおおお!!
3




AutoPage最新お知らせ