2014/9/23  19:47 | 投稿者: Momoly

 やっと やっと やっと 逢えた   そんなきがしています
  モンデンモモの智恵子抄

   徹頭徹尾 哀しみに満ちあふれて綴られた 詩集
   
   今回は、その階段を登る事ができました。
   今まで見守ってくださった多くの方々に 心から
   心から 感謝の気持ちで一杯です

   そしてね今年の年末から
   モンデンモモの智恵子抄1創りへ向かいます。

   やっとできた!と ドルチェさんにいったら そうだねーっていって下さいました

   智恵子のまち夢くらぶのみなさま
   こんな素敵な機会をあたえてくださって本当にありがとうございました

   1時間11分のモノドラマに仕上がりました。

   いつも私自身まだまだーと、書いた絵を破りたい気持ちでいました
   でも、自分がそこまで進めなければ 生きているうちにできないや!
   とおもっていました
   それは、スタートラインに立ててないって言う事なんです。
   作品を創る事と、自分を使って表現する事には大きな隔たりがあって
   本当に長い間苦しんできました
   まだだめだああああ〜って
   これなんです、、言いたい事〜って言えなくて。

   母の死。。。そして、震災
   自分の哀しみなんかたいしたことない。。
   元気がでませんでした
   そして、じいいっと時をまっていました

   そんなときやっぱり、昔から歩んで来た
   人々 仲間たち〜そのなかで
   智恵子さん活動スタートした
   そのホールで

   本当にみなさまありがとうございます


   クリックすると元のサイズで表示します

   いやなんです!
   と光太郎さんに叫ばれて 自分の人生を決めた智恵子さん
   
   その、人生を掴んで行く智恵子さんの勇気が
   私達に ちからをくれます
   生きて行くちから

クリックすると元のサイズで表示します

 道程

 天国に一番近いところから見た風景クリックすると元のサイズで表示します

  きっと智恵子さんの廻りに吹く風は どこまでもすゞやか

クリックすると元のサイズで表示します

 東京にはない  ほ ん と の空クリックすると元のサイズで表示します

    そして レモン哀歌

クリックすると元のサイズで表示します


  10年の日々クリックすると元のサイズで表示します

   いつもみまもってくれてる ノビーさんや遊佐さん
   もちろん熊谷さんや 二本松のいろいろな方々〜クリックすると元のサイズで表示します


    柏屋さん 本名社長さまの応援のお花、勇気をいただきました ありがとうございますクリックすると元のサイズで表示します



  そして次の日は小学校コンサート。三河台小学校 400人と
  道程 花見山伝説 今地球にハーモニー 歌って踊りました ほら!校長先生も
  子供達の 道程の声は 本当に本当に宝ものでした

 

  クリックすると元のサイズで表示します


 ほんとの空 ほんとの勇気 ほんとのちから


  今日からまたこつこつありさんで がんばります
   少し、ターボのかかるこつこつありさんです!!
2

2014/9/15  18:12 | 投稿者: Momoly


 智恵さん アトリエがすっかりきれいに焼けてしまったから
 私は奥州花巻にきたよ〜
 智恵さん こういふところ好きでせう〜

 

   モノドラマの智恵子抄 その形は、2003年のラメールでのモモコンサートで
   できあがりました。
   でも、台詞のかけらは、丁度20年前、お茶の水のカザルスホールのときに
   ちりばまっています。

   あのときは、1994年は降って来ただけだったのかな
   今、一言一言 心の中に違ういろで聞こえてきます。
   


   いろんな事がありました
   大事な大事な人を失ったり

   光太郎さんが、智恵子抄を 徹頭徹尾悲しい詩集だったと語られる様に
   そのことば達がまた違う事を私に教えてくれます。

   そんな、私の心の中を みせられるように  なりました。
   少しだけ。。。。
   本当に、智恵子抄 まだまだまだまだ奥にお部屋があるようです
   でも、新しいお部屋になったことだけは確かなようです

   そこには、声も音楽も 透明になって行く物かもしれない
   そのときを、時間を共有できる方々がいてくださることに感謝の気持ちで一杯です。

   この曲たちが生まれた時にほぼ戻し 
   さらに 扉をひらきはじめました

   北川太一先生のおっしゃった言葉が
   ちから強く響きます

   


       智恵子抄を人生の柱に 歩みなさい。

   
2

2014/9/7  14:46 | 投稿者: Momoly

ずっと、気にかけていた事
  モンデンモモの智恵子抄の総まとめ!!



   まとめてみました。


   私の歴史そのものなので
   時間とともに、ひも解きをして、まとめ始めました

   作品やアイディアは とても斬新でも
   具現する、楽器である自分のとのバランスで
   うまく伝わらなかったり
   また 人のひとことがとてもきになって
   お蔵入りしていたり

   ほんと、不思議な物ですね


   でも、智恵子抄を歌う事は
   わたしのとって、中核であることに
   間違いがありませんね

   2005年から智恵子さんの生誕の地で歌わせていただいて
   来年が丸十年になります

   敬愛する北川先生がおっしゃる様に
   
   この仕事は モンデンモモが進化することだ!!

   本当です。

   こうして今年の秋
   智恵子のまち夢クラブさんの10周年で
   まとめさせていただく事
   ほんとうに幸せです


   もう一度モンデンモモの智恵子抄を
   しっかり振り返りました


   多くの文藝作品があるなか
   光太郎さんの言葉が、智恵子さんの瞳が
   またその時代が
   教えてくれる事
   それが私の道です
   それは、古代への未来へもつながります

   ブーメランの様に帰ってくる場所
   2015年に向けて そしてそれから先へ しっかり進む道を
   見つける事が 出来た気がします


   是非是非、この秋  二本松へ そして福島へおでかけくださいね!

   
  総まとめです!!http://www.momoly.net/chiecohistory.htmlクリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します
1




AutoPage最新お知らせ