2015/6/24  23:34 | 投稿者: モモリー

日南町ミュージカル 愛称は何がいいかな?
 にちにゃんミュージカルだから ニャンミュー  なああんてね!
 
  私の心に一杯、元気をくれて、私はそのまま次の日には東京
  2日間フル活動をしておりました。
  明日、奥出雲にもどり、月曜日の最終でまた東京です。
  パラレルワールドを移動してるかな?
  そんな瞬間も味わいながら
  とっても幸せを感じて移動しています

   この間、パンのレッスンをうけているとき
   ほとんど移動。いつとどまってるの?って
   言っていただいたのですが
   移動の時は 一番時間があるので
   そこでiPadから立ち上げているからいつも移動になっちゃうんですね
   ふふふ!
   でも、モンデンビューロー島根も 東京も
   ちゃんと滞在しながらフル活用してます

  
   クリックすると元のサイズで表示します

  にゃんミュー事務局は こんな記念のお写真を
  創ってくれました
  大人も子供もいる ニャンミューは
  ほんとすべてが自然体

  気がつくと、ほんわかみんなが存在してる
  そんなコミュニティーです

  ここでもスクールが始まっています
  クラシックバレエとイタリア歌曲

  私の特別 モモミュージカル方式
  ニャンミューも 今や愛唱歌が イタリア歌曲です

  もうしばらくすると
  足のターンアウトを入れていくために
  足の脱力かな〜

  だんだんに項目が増えていきます

  しゃべれれば歌える〜も
  歩ければ踊れるも 進化を始めます

  毎日新しいことを覚えて
  全身の筋肉もつかって

  フェィスブックは簡単に記事が立ち上げられるので
  ついつい行動記録もつぶやいちゃいます
  でも、ブログだけを見てくださっている方も多いので
  今日は、報告というよりつぶやいています

 
  私は 同時並行で本を何冊も読むのがだあいすき
  軽めの本ももちろんあります
 
  今日の俳優科のレッスンで
  ひとことスピーチの時間の
  お題が 私に対して

  「質問があります」

 でした

 その中に 
  「どうしたら 魅力的になれるか?」
   というのがありました

  最近読んだ本の中に

   フランス人の価値観の本を読んだ事をお伝えしました

  シャンソン歌手の私とすると
  その本にもありましたが

  フランス人は 自分のプライベートを語らない〜
 
  などなど
   とても興味深く なおかつ あっ!納得 共感がいっぱいありましたよ

   フランス革命を起こせる国民ですものね

   なんて話をしました

   人生は 興味深いものですね  そして 一日は結構長く
   毎日の積み重ねは ものすごいものですね

   そうそう、努力をするのは
   かっこいい事なんだよね〜〜って思います!!

   マイナスの事をいったりかんがえたりするのは
   大切な時間がもったいないよね〜なんて
   けちなんだなああ わたし

   昔から 空想の翼をすぐ広げて
   時間旅行をしてました

   ここは、王宮
   紙とペンがあれば
   
   その世界と 毎日の生活を融合させる
   自分3D

   そこに今時空の流れが加わり 毎日が おもしろドラマです

   そろそろ眠くなってきました〜 モモ語の日になりました

  
2

2015/6/21  21:26 | 投稿者: Momoly

モモのモモ

 日南町ミュージカル再演 大成功に終わりました!!
 島根ラメールと同じくらいのミュージカルの歴史をもつ日南町
 こうして出逢えた事が本当に奇跡です

  お隣の県どうしで 仲間たちの交流もしっかりできはじめました。
  今日はイベントかさなりまくりの日でしたが
  とってもお客さまも濃くて 素敵な舞台を終える事ができました。

  本番力がすごくて ほんとに今までで一番いい舞台ができました
  それも、勢いだけではなく とても落ち着いて しっかり言葉を伝えて
  お芝居も何かを物語はじめてきました
 
  松江からかけつけてくださった 榊原さんがさっそく舞台写真をお送下さって
  速報ですクリックすると元のサイズで表示します

  去年の12月とは、舞台に変化が 映像を駆使した舞台になりました!
  シュムシュム達も、すごいすごい!!クリックすると元のサイズで表示します

  ラメミューからも駆けつけてくれた仲間たちクリックすると元のサイズで表示します

 二幕冒頭の子供たちの歌の見せ場クリックすると元のサイズで表示します

 難しい役!マイスターホラー。
  私の大好きなキャラクターですクリックすると元のサイズで表示します

 二幕途中からぐんぐんお話しが深まって いい感じ、とても自然に盛り上がっていってカーテンコール
 わあああおのサプライズで、しっかりお客さまにご紹介いただいて!!うれしいうれしい大感激!
 作演出としてこんな風にしていただいた、制作さんの温かさが!!
 なんて全てが自然なとこなんだろう!!涙涙!!!
  本当にありがとうございます!!

  今回の打ち上げは バーベキュー!!お外です
  子供たちはすっかりなかよくなって すごいすごい!
  これからの人々の輪が楽しみです

   昔の小学生も今は母。でもこういうときの表情は 昔のまんまだねクリックすると元のサイズで表示します

このこたちと どんな歴史を作っていくのかな〜ほんと人生ッテ
 ページが一杯!!どんどん書いていくからね!
 しっかり動く絵本にしてってください!!クリックすると元のサイズで表示します

こういう機会を アシストさん!!ありがとございます!!クリックすると元のサイズで表示します

みんななかよし!!クリックすると元のサイズで表示します
1

2015/6/16  9:12 | 投稿者: Momoly

六月にいく!と決めていた、大阪府堺市
 きっと、何かがある!今回もその予感は適中です。
 与謝野晶子さんの生誕の地。今回は、昭和初期に、晶子さん寛さんがたどった鉄道の道を
 感じたくて 奥出雲から大阪に向かいました。昭和五年。そして大正12年
 ことこと電車が走ります。

 堺市にオープンした さかい利晶の杜 すばらしい記念館の誕生です
 利休さんと晶子さん。ゆかりの場所はすぐ近くです。そして 古墳もたくさんある!!
 
 去年の10月に和歌山の伊太祁曽神社に奉納演奏をさせていただきにうかがって
 この先に堺がある!!っておもっていました。
 外界に広がったあの感じがものすごくものすごく気になりました
 ここだ!と私は感じていました

 奈良から和歌山へ それも近い、そして堺 ここへもすぐ!
 そんなことを感じながら 五時に奥出雲を出発
 その前の日もミュージカルのお稽古をしていたさつきホールのすぐ近くの駅から出発です

 堺市の市役所の文化課の方にお目にかかりたくて、余裕をもって電車をチョイス
 大正解でした。
 まわりをくるくる見たり連絡してたらあっ!と言う間に岡山です
 あ!!なんて近いんだろう。。。ふと振り向くと福山 やっぱり私のルーツはここなんだなああと
 感慨ひとしお!新幹線にのれば それこそ あっ!と言う間に大阪
 9時まえには着いていました。

 記念館について荷物をだしていると
 なんと 市役所の方、学芸員のかたお二人がお出迎えをしてくださいました。。
 申し訳ないです。

 そして学芸員の方々にお話しをさせていただいて
 いろんな事をお話しさせていただきました
 
 こうやって進んで来ました
 最初は母につれられて、安曇野の碌山美術館 沢山のすてきな学芸員の方にお目にかかりました

 そして今回もすごかった!私が、沢山の資料から見え始めてきた晶子さんそして寛さん
 なんてすばらしい人間なんだろう この二人の夫婦愛は本当に深い そして暖かい
 学芸員の方々もそして文化課のかたも同じ空気がながれていました。

 沢山の研究者がいらっしゃるなかで
 私は メロディで その空気を創っていきたいだな。だから
 その人を語る人の心や言葉が宝ものです

 そのためには堺の風を感じなくては。。

 そうそう、東京での、お住まいは例えば、東京ビジゥアルアーツのすぐ近くだったり
 レッスンをする荻窪だったり、我が師匠 畑中先生のお宅の近くだったり
 
 堺は刃物の街 そしてザビエルが選んだ港。。。。ああああ、天正少年使節
 全てがまたつながっていきます

 なんばから南海線に乗る時にあ!とまた思いました

 今回は、高村光太郎のご本もかかれてる方の地元であられたりたすけていただきました
 うどんすきもとっても美味しい!そして、くるみ餅のかき氷にはびっくり!人が一杯でした!

 私 梅花幼稚園から多磨墓地の近くに引っ越して 日本女子大の附属高校から芸大
 そしてシャンソンを歌っているんです
 と伝えると学芸員のかたは それは!!すごい!!ご縁ですねと驚いてくださいました

 晶子さんは 寛さんの価値は100年200年後にわかるとおっしゃっています
 すごい言葉です
 人間ってなんてすばらしいのでしょう!!

 そして時間は止まらない  本当に時間とは なんと美しく なんと愛おしいものなんでしょう!!
 こういう時間を与えてくれる神様にこころから感謝ですクリックすると元のサイズで表示します

 山の用にある資料から深く深く読み込んで 展示をなさるその構成は
 すばらしい物です 何ども行きたい そこに存在したいと思える空間でした

クリックすると元のサイズで表示します

私は自分のレパートリーの歌詞ノートは凝りまくります。やっぱり
 毎日持っていたい装丁だったんですね、すばらしい!!

晶子さんの動画もある!貴重すぎます。そして、晶子さんの朗読のお姿、インパクトありすぎます
クリックすると元のサイズで表示します

 東京美術学校学長 直木正彦さんも堺出身 光太郎智恵子さんの結婚式に参列なさいました
クリックすると元のサイズで表示します

 そして晶子さんは大きな大きなお菓子の老舗のお嬢様でした
 ここが跡地です クリックすると元のサイズで表示します

 さああ!晶子さん物語、続きをかきます!!堺の風 文化の交流

 そして、また、知らないお花にあいました
 どなたかまた教えてくださいね!!クリックすると元のサイズで表示します

 帰りは、岡山から各駅停車にのってきました。結果的にそうなったのですが
 大切な時間になりましたよ
 読んでいたのは ヴォルテール カンディードがヴォルテールの作品だったなんて!!
 堺で ザビエルに逢っていたのは皮肉な物です

  晶子さんをみて 言葉は説明するためのものではないですよねえええ〜っておもいました
   脳内もぐもぐ!

 利休さんもすごい!ご本を読んでからもう一度参ります!!
0

2015/6/8  9:12 | 投稿者: Momoly

盛り上がりました!!
 ライブな週末!

  まず金曜日は、自由が丘 シャンソンのライブハウス ラマンダにて シャンソンネットライブ
  カルテットのバンドがはいるゴージャスなライブ
  歌い手さんも四人 3ステージです。
  私にとってもシャンソンの世界に触れる 興味深い時間ですよ〜〜

  滝むつみさんは、それこそ歌いだした頃からの大先輩
  20代のわたし〜よくご存知です
  そういえば、この日のお昼の部は 嵯峨美子さんがお出になっていて、楽屋で
  あらあああああ!と懐かしーコールがブレイク!!
  ほんと懐かしいです。
  22歳でのシャンソンコンクールからのシャンソンの歴史
  それが今の 智恵子抄などの、文藝路線の大元になっています。
  シャンソンンコンクールの時は、多分歌えるシャンソンは5曲なかったかも〜〜笑

  私は、まず カルーゾーから歌い始めました そして まるでお芝居
  皆様も歌われている曲たちの 私風〜。カルーゾーは同時通訳ヴァージョン(笑)
  まだだれもこの曲をご存知ないときこのヴァージョンを創りました
  まるでお芝居は まるでお芝居風に〜台詞を多用します

  みなさんとわきあいあいと3ステージをおえて!!

  クラシックバレエの大家とのコンサートでお目にかかった
  日舞の大巨匠もいらしてくださって、再会に大盛り上がり!!
  与謝野晶子さんも創っていますよ〜〜と 今後の展開も楽しみです!!

  今度、いつ逢えるか分かんないから!!しゃしんとろとろ!!と
  記念写真!!バンドさんも!これは貴重です!クリックすると元のサイズで表示します

 お送りくださった、しゅうこさんは、郡山のいらっしゃる方!
 二本松での私のステージも見てくださっているそうで!!感激!!

クリックすると元のサイズで表示します

 そして日曜日
 一年に一度恒例です 私の府中市の心行寺 プレゼンツ モンデンモモコンサートです
 私は、6月を担当して コンサートとしては 8回目 私のコンサートは4回目です

 毎回ご住職のリクエストをたくさんいれて構成していきます

 例えば〜 何日君再来  わああああ、私の中にない、メロディーライン 中国ソングを覚えました
 そして22才の別れ〜わあああ、これは、もろ青春!!それに、パフ!これむかしからだああいすき!
 などなど

 そして! 過ぎ去りし青春の日々   わああああ。
 すこしマニアックな曲たちと一緒にお届けしました!

 そうそう! 待つわ〜   かわいいふりしてあの子 わりとやるもんだねと〜〜
 歌詞をよーく味わいましたよ 笑

 皆さんと歌うコーナーもあって盛り上がりました
 
 クリックすると元のサイズで表示します

 いつも最高のおもてなし!!お客さまに喜んでいただけて私も嬉しいです
 そして!!音響は 久しぶりの共演 真下信一さん
 真下さんトーンが すばらしい。私も安心していろんな声を使えました。
 砂原さんも 音色を楽しんでおいでなのが分かりましたよ!!
 なま音を大切にするアコースティクのアーティストが 好んで指名する
 エンジニアさん やっぱりすごい!
 来年のウィーンホールをお楽しみに!!!

 そして夜は、久しぶりのモモリーハウス
 このみのピアノをチョイスしてあるのに
 忙しすぎて、冬眠させていました

 今年から 文藝ソングクリックすると元のサイズで表示します

 あなたのすぐそばで 言葉をきいていただく〜をコンセプトに本腰をいれていくので
 その幕開けです
 お気に入りの調律師に調整していただいて 我がスタジオでも弱声を〜
 砂原さんもあうんのキャッチボール アコースティックを楽しんで
 智恵子抄モノドラマ ミニミニ版 30分くらいかな?
 この演奏方式を小ホール規模まで広げていきます
 会場やピアノの状態によるので そういう場所に出逢えるのが私の幸せ!!

 府中でいま、仲間を沢山あつめ中!!
 歌って元気 歌って健康!歌って美人といけめんに!!

 後半は パーティーしながら
 みんなでホットハート
 おたがいみんな仲良くなってね!!

 地元のギターの先生も参加なさって
 すっごい盛り上がり
 わがギタリスト たしまさんに選んでもらった ギターも陽の目をみるかも〜笑
 コード弾きじゃない ハイポジで弾き語れたらいいなああーと思ったのでしたがああああ^


  夏は 8月9日 ホットハートのサマーフェスティバル これを目指してみんながんばろおおお!
 その先は ウィーンホールのニューイヤー

 そして目指すは東京外語大学の中のホールで
  ワールドソングのコンサートをいろんな国の人たちとする事!!

  夢は描ければ叶う!!!

 私としては 文藝ソング 面白すぎる、文豪達と 音楽で表現してであうこと!!
  私の理想の人々は 皆さん 元素になってどこへでもきてくれるのです

   ドルチェさんは 鴨居玲さんすごい!と私がいうと
   いい男だしね〜って!!

    そんな文豪や画家たちの事をかんがえてると 最高にワクワクです!!
   さあ!与謝野晶子さん あとひと頑張りです 
 
   いいのができてますよ!!秋から お披露目開始です
   あっ!9/11 中野で皮切りです あけておいてくださいねクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
1

2015/6/1  13:05 | 投稿者: Momoly

今日から六月 すごい日差しです!!
 でも、夏がやって来るぞ!と地球のパワーを感じます!!

  今年は 文藝ソング シンガーソングライターの私が動きだします!
  
   奥出雲のたたら製鉄の名家 絲原家でのコンサート

  平成27年度 夏季企画展 『与謝野晶子夫妻・奥出雲吟行来遊85周年記念』
   6月26日から9月27日

   7月20日 15:00 モンデンモモ与謝野晶子を歌う!!


 打ち合わせに伺いました!!
  晶子さんが、訪れたのは15日。その日ももしかしたらこんなに、夏の先取りの日だったのではないでしょうか?
  歌碑の前です
  クリックすると元のサイズで表示します

  コンサートをさせていただく場所も決めてきました。
  楽しみです。
  曲もかなりできましたよ!
  ここ数ヶ月かけて、いろいろ、読んでいます。
  図書館の皆さんがとっても、助けてくださるので ワクワクはどんどん広がります
  去年金屋子神社の資料をあつめてくださった方が 金屋子神社のコンサートのブログをみて
  驚いてくださいました。
 
   今年はその発展版です。
  この絲原家にも 金屋子さまがまつられています。
  鉄の神様だからです

   沢山沢山、与謝野晶子さんの本も見つけてくださって
   こんな風につながりましたとご報告しなきゃ!!

   六月の頭のコンサートシリーズが終わったら またまた晶子さんに邁進します
   今月は、大阪堺へも出かけていこうとおもっています。。

   一緒に演奏してくれる 中島巌さんも、のりのり!!
   ミュージカルナンバーとは全く違うモンデンモモワールドだ!と
   いってくれています。

   私の大きな二つの柱の一つです


   これが 私の 欧風 これが私の 言葉を伝える シャンソンです!!
  
0




AutoPage最新お知らせ