2015/12/31  17:47 | 投稿者: Momoly

あと数時間で2015年がいってしまいます!!

 今年も本当にお世話になりました!!
 あまりに時間の速度が加速していきますね。

 今年は、できることをとにかくたちあげておこう!!と
 おもって頑張りました
 2016年、ポイントの年になるようなきがして
 動いておりました

 年末のカウントダウンに向かっては
 新作のミュージカル『青ネコランド2』の世界に完全に入っていました
 
 そんなときわたしのホームグラウンド 島根県加茂文化ホール ラメールが
 地域創造大賞を受賞しました
 今年はラメール20周年
 ということは、わたしのこのミュージカル活動も20年

 へえええ〜すごいなああ〜と他人事でした 笑

 でも、奥出雲町で大変におせわになっている
 尊敬する 宇田川さんが すごく褒めてくださったんです。
 
 モンデンモモの活動が、認められたって〜
  そして、新聞記事もおくってくださいました

 なかなか実感が湧きませんでした
 芸大の同級生の香川大学の教授をしている
 かたも、すぐ、おめでとうっていってくれました

 こういう、参加型のミュージカル作りとして
 全国に先駆けて行われたこと
 そして今も存続していることに対しての賞なのだそうです

 わおおおおおお!!
 だんだん、すごいなあああと自分でも思えるようになりました
 出雲から東京に移動する空港で
 ふと、流れるるNHK NEWSをみてと

 ラメール 全国で5箇所の表彰
 立ち上げ当時から 続いているミュージカル活動
 今は幼児から 高校生のミュージカル

 よかったなああ

 それにしても、このタイミングでニュースが観れるのは
 神業です〜〜ねえええ。

 ほんと、大雪の年末で、一便だけ飛行機がとんだり
 不思議なことばかり
 いっつも 神様!!ありがと〜っていってきました。

 今年までに、できるかぎり準備してきたので
 2016年、丁寧に毎日こつこつお花を咲かせます。


 ラメールの子供達も スーパーチュルドレンになってくれて
 言葉の使者になってくれてます
 2004年に感じたことが、はっきりとわたしにやってきています

 心のチャンネルをしっかり開いて、お話したい人としっかりお話していきたいな〜って思う年末です

 
クリックすると元のサイズで表示します

 2016年 ニューイヤーコンサートから始まります
 みんなが ニコニコホットハートで!!

 昔から わたしが好きだった世界
  ラヴォーチェ

 大学のときは近所の中学生と高校生で始めてた
 好きなことはかわらないんだなああ

 参加型

 きっとずっとやっていくんだろうと思うんだ

 しあわせ玉にのらなくっちゃ!
  乗れるように よ〜く見つめて考えてお話して
  そしていっしょにのらなくっちゃ!

  今度のテーマは

 ミュージカルは地球を救う!! なんですよ〜〜

 ミュージカルを造っていく その過程がね!!
0

2015/12/10  23:41 | 投稿者: MOMO MONDEN

 やっぱり苦しいのが作品作り
 でも、嬉しいのも 作品作り


 「青ネコランド」  
  
    久しぶりの上演は 鳥取県日南町ミュージカル


    不思議な出逢いで 日南町となかよく深くおつきあいさせていただいています
    作品があり、演じてくださる方々が、その人とブレンドした命を吹き込んでくださって
    アズロがホーフが動きだす

    最高の 祭りである 上演には
    すべての方々の力が必要です

    演じる方はもちろんのこと
    お客様一人一人

    それは大きな 波動だから


    でもね!

     すべては 神様が  大きな何かがきめてくださるから
     いっつもお任せなんです


    でも、私は、いっつも考えるのが
    作品を創り 演じる人 歌う人 人々を創りたい

    それは 私なんかができることではないから
    説明なしで広がる輪!!みんなの力


    
    ピラミッドを創りし人々は
    多分 テレパシーで会話してた
    私は小さい時から
    思ってた
    その人のことを想う と
    その人が わかる!
    って

    テレパシー!!


    きっと大切な
    青ネコランドの始まりです


   青い地球を救うのは


   青ネコなんです!!


  久しぶりの、
     モモ作品発表前の、つぶやきです!!


   みんなに 託して!!ゴー!!クリックすると元のサイズで表示します
1

2015/12/8  7:22 | 投稿者: MOMO MONDEN

 今年の11月26日に大好きな福島のイベントで それもモンデンモモの智恵子抄を
  智恵子さん光太郎さんが結婚式を挙げた 上野の精養軒で モノドラマを歌わせていただく
   そんな機会をいただけました。

  福島の食材でフレンチのディナーをいただくという企画です。

  今年は、自分の作品をまとめていくモノドラマシリーズを始めました。
  その第一陣は  モンデンモモの智恵子抄

  たまたまそれを見てくださった 企画事務所のかたが
  今回の内容を考えてくださいました!

  精養軒といえば  智恵子さん光太郎さんが結婚式を挙げた場所
  そして、与謝野晶子 寛夫妻もれっせきなさっているのです。
  そして、お食事がフレンチ
  シャンソン歌手である私は その後のショーも!!

 そんな素敵な一夜が 催されました

 企画事務所の社長さんは素敵な美女!!
 なんと!いっつも応援してくれる 日本女子大付属高校の同級生とこちゃんの
 会社の社長さんなんです
 えええええ!!偶然!!でも、不思議すぎます!!

 私は 高校だけだったのですが、私を創ったのは高校時代
 深く深く感謝しているんです。

 芸大で西洋美術史家の 若桑みどり先生の講義を受けた時
  あああ!あなたは ポン女そのままね〜あなたをつくったのは 高校よ!!と笑われました。
  みどり先生は 日本女大学でもおしえてらっしゃいました

 敬愛する 高村光太郎研究者の北川太一先生は 女子大の中学に智恵子抄を教えにいかれていました

 そんな奇跡のクロスポイントで ディナーショーの前に
 モンデンモモの智恵子抄のモノドラマが上演され お食事に入る企画でした

 
 
  クリックすると元のサイズで表示します

 美味しい食材を食べられるとおもっていらした方々に
 シリアスなモノドラマ
 すごいことです
クリックすると元のサイズで表示します

 でも
 神様は微笑んでくださいました
クリックすると元のサイズで表示します

 智恵子さんと光太郎さんの勇気と愛を皆さんが感じてくださいました
 ここにまた奇跡がおこりました

 そしてディナー
 私たちも、少しテーブルに着きましたがおいしい!!
 みなさんにこにこ!!演出も、ファッションショーのランウエイ方式で食材提供者もパフォーマンス!

 各大臣 大使館のかたがたもいらっしゃりすごいメンバーです

 お食事のあとはショータイム!!

  シャンソンのステージです
  福島テレビの元アナウンサーの方の司会で 何か言いたいことはありませんか?
  ときいていただきました

  福島の子供たちともたくさん舞台を作ってきました
  ミュージカルも作ってきました 作ろうとしてきました

  でも、震災後、笑顔をなくしてしまったこどもたち
  だれ個人がわるいんじゃない。でも、将来が不安な子供達に
  音楽 ダンスと生きる道を支援してほしい
  その想いだけは話したかったので
  お伝えしました

  具体的な『仕事』
 
  保育師になれる 支援をしてください!

  と伝えました

  保育師なら 歌って踊れます
  夢を叶えながら子供たちと大きくなれます

  たくさんの子供たちと一緒に!
  
  ずっと考えてきたことでした
  大臣のみなさんは うん!と頷いてくださいました!

  震災後の子供は不安です
  これから、結婚できるだろうか
  仕事はどうだろうか?

 シャンソンショーは、まずパリの空の下セーヌは流れる!!

 そして シャルブールの雨傘

 オーシャンゼリゼ

   フランス大使館のシェフといっしょに!!クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

 最後は百万本のバラです

 おもいでの、このドレスが大活躍!!
 シャンソンを昔から歌って本当によかったとおもった日でした

 一生歌える歌たちと出逢えた幸せを噛みしめました


 
2




AutoPage最新お知らせ