2016/2/3  11:39 | 投稿者: モンデンモモ

 大好きなお部屋 中野の『肇』
 どこかのお部屋で歌うサロンが 私は一番好きなんです
 ホールももちろん好きです
 のびのびできます
 でも、シューベルトがそうであったように
 サティーがそうであったように
 調整された心地よいピアノがあり
 そこに、同じ波動を持つすてきなお客様がいらして
 そこでの モノドラマ3回目です

 人間が好きだという、洋画家鴨居玲
 私は、そんな人間から、歌を作るのが好きなんです

 でも、時に難しくてなかなか表現しきれない。
 だいたいそうです
 でも、つくっておいてよかった
 だんだん、歌えるようになってきました
 鴨居さんが自ら命を絶つ年にも近くなってきて
 なぜ、鴨居さんがそうしたの話せるようになってきました笑

 とにかく、すてきなご本人で
 ピアノを弾いてくれるドルチェさんは
 『いいおとこ』だから、この画家のことすきなんだ〜っていいますが
 結果的にそうですね〜
 最初は1982私 という絵にわああああっておもって
 速攻、NHKに問い合わせしたんですけれど
 その後北陸放送にもいきました
 
 そこで後から、めっちゃすてきなひとなんだ〜と
 知ったわけです
 鴨居さんと、カメラマン富山さんのお話をきき
 ご本人にも逢い
 すごいことだとだったんです

 でも、今回の曲たちをつくったあと
 母がなくなり
 未消化のまま時がすぎていきました

 鴨居さんはエディットピアフがすきで
 (同時代にリアルタイムで歩まれている)
 1915生まれのピアフ 1928年生まれの 鴨居玲 昭和3年 父と同じです。
 自分の生き方なんか、まだまだだ、と言い切っています

 『しかし』

  この人はどうだったんだろう〜と
  思う時

  自分の人生全部を 『魅せた。見せた』ひとなんだと
  わかってきたんですよ
  何をやっても様になりますしね

  なんて話を、今回のライブのあと、仲良したちと
  フレンチ屋さんではなしました。
  話題は、鴨居玲一色
  鴨居さんよろこんでるね

 『どお!おれって かっこいい!』ってね
 いやああ、かっこいいです

 そんなナルシストが決まる芸術家
 死ぬともカッコよくなんだね〜って

 当日のパンフおもて面だけクリックすると元のサイズで表示します

 私は 昔から この表現方法をとってきたんです

 モノドラマ

 でもね、もっともむずかしい方法だったんですよ
 このごろです
 この形すごくすきですって言ってもらえて

 よく私お返事で

「それは嬉しいです いきててよかった」とお答えするのですが
 それって本心です
 だってこれこそ
 私の『作品』なんです


 さあ!次は 『与謝野晶子物語』
 2015年に着手したものです


 私がなぜ『山陰』なのか
 それは一体なぜなのか

 日々とともに紐解かれてきました
 スターウォーズではありませんが
 逆算なんです
 まず作品が、まず、物事があり
 それの意味づけはあとなんです


 私の14歳 それは『砂丘』でした
 鳥取砂丘

 それは 地下の海です
 わたしの、過去の記憶で
 だから、ミロのヴィ=ナスもニケもわたしを呼ぶんです

 そこから鳥取と島根と
 そしてそれは『奥出雲』となり
 鐡です。奥比田 それは
 やはり福山でした
 その港の潮待ちです

 そして、その奥出雲は
 与謝野晶子さんに出逢わせ
 晶子さんの魂が 有島武郎さんとの出逢いをよび

 わたしが『なぜ』与謝野晶子さんに惹かれるか
 それは有島さんであり 『沙丘』なのだと
 沙。。。なのだと


 その、ドラマです

  そしてそれは 松本清張さんだし
   金屋子さんだし
     そして黒い霧 松川事件なんです

 あれええ〜モモ語 飛びすぎて わっかんなあああーい   ですよね!笑

 よく言われるんですよ 例えば 「この『ありがとう』ってわっかんなああい」ってね

  でも、『ありがとう』なんですよ、それはね!
  とか

 まっ!一つ一つ お花咲かせてますから
 5月8日 与謝野晶子物語 ぜひおでかけくださいませ

  夜の部のご希望があり
  15:00の部と 18:30の部を多分します?どこかにお出かけのかた
  帰ってきてね笑

 クリックすると元のサイズで表示します
1

2016/1/31  11:29 | 投稿者: モンデンモモ

時が過ぎるのが早すぎますね
もう一月が最終日!
 でも有意義な一月です。
 皆さんはどんな風に過ごされていますか?
 
 初詣の記事をアップして以来、ファイスブックばかりでゴメンなさい
 更新してなくても、まめに覗きに来てくださってありがとうございます!!
 インターネットはすごいなああ。

  でも、今私が交信してるのが『インタネットより ミクロな通信!!』です!笑
  詳しくは モモミュージカル『青ネコランド 2』をごらんください!!笑✖️夢

  ニューイヤーコンサートは 本当に大成功!!
  楽しかった!楽しそうだった!とたくさんのお声を頂いています!
  あんなに、アイディアだしちゃって!勿体無い!とも言われていますが
  また かんがえますよおお〜勉強しますよお〜って!

  また素敵な出逢いを ゲット!ゲット!
  かみさまよろしくおねがいします!

  今、DVDを編集しています。
  できた頃、またひと盛り上がりしますね〜
  去年の、島根 ラメールでの モモフェスのDVDもできました〜〜
  
  そんなわけで、まだ、舞台の様子をお届けする映像が不足していますが
  FBに投稿していただいた お写真を拝借クリックすると元のサイズで表示します

  これは、会場を巻き込んで『今 地球にハーモニー』をしているところです
  この歌は、いろんなところでとても、喜んでいただいています!!
  朝も早よから、ピアノをじゃんじゃん弾いいて作ったうたですねえええ〜
  『ありのままとウキウキ』というミュージカルの歌です
  皆さんが、正装をなさる姿が神々しい!!
  
  私、こういう皆さんがだああい好きなんです!!

  そして、この ホール力のある ウィーンホール!
  すばらしいい!!
  そして、私の昔からの プロのミュージシャンの仲間達
  これもまたまた、誇らしい!
  そんななかに、お弟子さん二世の、若きミュージシャンもまざって!
   
  また、この 究極の発表会に関しては 記事をまとめますね  

  『しゃべれれば歌える』という
  私のモットーは 時が過ぎていくほど
  なああああるほど!と自分でも納得!!

  そして! 大学時代から 『シャンソン』を歌っててほんとにほんとによかった!
  これが、モンデンモモ 今の心の叫びです(大げさ)

  ちっとも表現できていなかった まだまだすぎて〜

  でも!やっておいてよかった、神様に感謝です
  まだ足りません、でも準備だけは精一杯してきました

  歌う!という作業は 本人が出てきますから
  体力も、見た感じも、体型も すべて 『ツール』です
  それもまた、3次元 4次元的に そしてもしかしたら五次元的に必要な
  ことで

  その人の歴史で四次元 ✖️感性で 五次元かな?

  というところで、今年の 抱負!!
  発声道場や私の 講義ではかならず述べていただきます

  私は 今年は いままで、あらゆる方面 あらゆる 予測の上に
  種まきをしてきたことの、お花を咲かせていきます
  いままで、動けるだけ、先をみて、準備を組み立ててきました
  それは、後になると間に合わないからです
  そういう意味では、何をしているか、ひとにはわからない場合もあったかもしれません
  かならずあとになって必要になって来ることを先にしていました

  今年からくる、大きな地球の変化のためです

  べつに、誰が教えてくれたわけではないのですが
  多分、そうですよ
  きっと

  まず作品が教えてくれていました
  この頃自分の作品から
  ああああ、そうなんだ!
  と思うことたくさん

  人々の歴史を盗んでいく何もののために
  アーラトの壁に、文字を記す ユーリアの島の話
  『エンシェントラブ』
  その、名前も、浮かんできた言葉で組み合わせて行きましたが
  アトランティスのことですね

  あっ!話は戻ります
  ニューイヤーコンサートは
  府中の、発声道場の仲間達が、実行委員になって
  いろいろやり遂げてくださいました
  すごかったなあああ!ほら!これが仲間達クリックすると元のサイズで表示します

   ちゃんと私もいれてとってくれました!

  人の気持ちは、波動です。素敵なことですよね 人間であるって!

  猫達も、自分たちは、すてきだぞって思っていると思うんですが
  人間は、奇跡の存在ですよ
  だって地球上にこれしかいないんですもん

  歌ったり踊ったり。。すごいな

  他の星は、形をもってないかもな〜なんて
  そうすると歌えないですよ
  こういう風にはね

  なんていろんなことを、自由に考えている2016です

  ニューイヤーのすぐあとに
  福島県の三河台小学校にコンサートにいってきました
  最高のメンバーと 私のだあいすきな、チェロをつかいこなしちゃう いとー先輩と
  ドルチェさんですよ!!
  なんでもできちゃう!!
  文科省のお仕事です
  子供達のリクエストもあって Jポップ で 究極シャンソンしちゃいます
  夜も、コンサート ほんとに歌いたいもの縦横無人させていただきました
  
  三河台小学校はほんとにすごい学校で、小学生、吹奏楽で全国大会で
  賞をとるんですよ
  三年連続、先生方の、お力で呼んでいただいています

  いつも、ダンスコーナーがあるんですが
  今年は『コーヒールンバ』
  コーヒーのダンスがよかった!と
  小学生に言っていただけました
 
  やっぱり、最高のメンバーと
  最高の子供達と
  幸せをいただいたのは
  こちらです

  そんな感じで、夜のコンサート私の喋りも
  絶好調!!その後のイタメシもおいしかったああああ!!

  クリックすると元のサイズで表示します

  その次の日は、島根イン!!
  今年の3月の ミュージカルは新作
  ものすごいレベルアップなんです
  
  50人の子供達をみながら
  セリフを構成していく
  曲を作り 動きを構成
  いやあああ
  でも、子供達からインスピレーション来るものが
  半端なく
  ええええ!どうなるのこの話

  そんな日々でした
  子供達は、私何歳?私男?女?と
  質問攻め
 
  というわけで、
  量子力学、相対性理論
  どんどん私のすきな方向へ
  しかしそれは
  人間の原理 心の法則
  というわけで
 
  目に見えない存在がいつも私のテーマです
  そして今回は すごい展開を見せました

  とどまるところを知らない子供達の
  可能性に、私も 喜んでどんどんのっちゃって!!
  この頃は ほんとに睡眠が ちゃんと
  バッテリーにチャージできるようになって
  いやああああ〜

  あっ!長すぎますねこの記事

  今年はそんなわけで
  少し、私的には自由に表現していきます
  
  ニューイヤーコンサートの時に
  『量子力学のミュージカル』といっていただいた奴がこれです
  もしこの記事見てたら、島根に見にいらしてください
  多分 『すごい!』
  あの子達でなくてはできないので、どこでもは無理です!
  すごく興味をもって追っかけてきてくださった、素敵な ボーイ!きてね
クリックすると元のサイズで表示します

  さいご!

 明日は モモドラマ3
 『ある画家の自画像』洋画家鴨居玲の 作品のオマージュと人生

  おかげさまで、即日予約完売で
  いっぱいになってしまいました
  鴨居さん、私のとっての『恋愛』のイメージをくれる作家
  これこそ!恋愛シャンソンです!!
  オリジナル満載
  
  アラカルト!コーナーはシャンソンとタンゴ!!と楽しみに

  次回の、モモドラマ4は

  いよいよ『与謝野晶子物語』です
  明日から予約確定していきます!
  ごよやくくださああい!クリックすると元のサイズで表示します
0

2016/1/1  14:35 | 投稿者: Momoly

穏やかなことしの幕開けですね!!

 初詣に行ってまいりました。
 昨年は多分2日に行ったのですがことしは元旦にクリックすると元のサイズで表示します

 あれえええ〜すっごいひとだ!午前中に行ったのに、へんだなああ!!
 ことしは祈りの年だからかな?なんておもっていると

 どうやら、テレビで、大国魂神社のパワーがつよい!って流れたそうです
 みんないかなきゃ〜〜って感じだったんですね
 テレビをほとんど見ないわたしは 
 そんな気がして出かけました
 ふふふ!
 破魔矢とお守り!!

 離れた駅に車を置いて〜と思うと、満車ばっかり〜あれえええと
 要するに駐車場がお休みなのかな
 タダで止めちゃった

 わたしは途中からしっかり列が混み始めました
 早く行って正解です

 クリックすると元のサイズで表示します

 そして、菩提寺 心行寺さんへ〜
 いいお天気、
 お寺にはこんなお花がまっていましたクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

わたしがだああい好きなお花です

クリックすると元のサイズで表示します

ことしもよろしくおねがいいたします!!

 ニューイヤーの譜面を昨年中に書き上げることができてとってもよかったです

 ことしは。今までの準備にお花を咲かせます!!
0

2015/12/31  17:47 | 投稿者: Momoly

あと数時間で2015年がいってしまいます!!

 今年も本当にお世話になりました!!
 あまりに時間の速度が加速していきますね。

 今年は、できることをとにかくたちあげておこう!!と
 おもって頑張りました
 2016年、ポイントの年になるようなきがして
 動いておりました

 年末のカウントダウンに向かっては
 新作のミュージカル『青ネコランド2』の世界に完全に入っていました
 
 そんなときわたしのホームグラウンド 島根県加茂文化ホール ラメールが
 地域創造大賞を受賞しました
 今年はラメール20周年
 ということは、わたしのこのミュージカル活動も20年

 へえええ〜すごいなああ〜と他人事でした 笑

 でも、奥出雲町で大変におせわになっている
 尊敬する 宇田川さんが すごく褒めてくださったんです。
 
 モンデンモモの活動が、認められたって〜
  そして、新聞記事もおくってくださいました

 なかなか実感が湧きませんでした
 芸大の同級生の香川大学の教授をしている
 かたも、すぐ、おめでとうっていってくれました

 こういう、参加型のミュージカル作りとして
 全国に先駆けて行われたこと
 そして今も存続していることに対しての賞なのだそうです

 わおおおおおお!!
 だんだん、すごいなあああと自分でも思えるようになりました
 出雲から東京に移動する空港で
 ふと、流れるるNHK NEWSをみてと

 ラメール 全国で5箇所の表彰
 立ち上げ当時から 続いているミュージカル活動
 今は幼児から 高校生のミュージカル

 よかったなああ

 それにしても、このタイミングでニュースが観れるのは
 神業です〜〜ねえええ。

 ほんと、大雪の年末で、一便だけ飛行機がとんだり
 不思議なことばかり
 いっつも 神様!!ありがと〜っていってきました。

 今年までに、できるかぎり準備してきたので
 2016年、丁寧に毎日こつこつお花を咲かせます。


 ラメールの子供達も スーパーチュルドレンになってくれて
 言葉の使者になってくれてます
 2004年に感じたことが、はっきりとわたしにやってきています

 心のチャンネルをしっかり開いて、お話したい人としっかりお話していきたいな〜って思う年末です

 
クリックすると元のサイズで表示します

 2016年 ニューイヤーコンサートから始まります
 みんなが ニコニコホットハートで!!

 昔から わたしが好きだった世界
  ラヴォーチェ

 大学のときは近所の中学生と高校生で始めてた
 好きなことはかわらないんだなああ

 参加型

 きっとずっとやっていくんだろうと思うんだ

 しあわせ玉にのらなくっちゃ!
  乗れるように よ〜く見つめて考えてお話して
  そしていっしょにのらなくっちゃ!

  今度のテーマは

 ミュージカルは地球を救う!! なんですよ〜〜

 ミュージカルを造っていく その過程がね!!
0

2015/12/10  23:41 | 投稿者: MOMO MONDEN

 やっぱり苦しいのが作品作り
 でも、嬉しいのも 作品作り


 「青ネコランド」  
  
    久しぶりの上演は 鳥取県日南町ミュージカル


    不思議な出逢いで 日南町となかよく深くおつきあいさせていただいています
    作品があり、演じてくださる方々が、その人とブレンドした命を吹き込んでくださって
    アズロがホーフが動きだす

    最高の 祭りである 上演には
    すべての方々の力が必要です

    演じる方はもちろんのこと
    お客様一人一人

    それは大きな 波動だから


    でもね!

     すべては 神様が  大きな何かがきめてくださるから
     いっつもお任せなんです


    でも、私は、いっつも考えるのが
    作品を創り 演じる人 歌う人 人々を創りたい

    それは 私なんかができることではないから
    説明なしで広がる輪!!みんなの力


    
    ピラミッドを創りし人々は
    多分 テレパシーで会話してた
    私は小さい時から
    思ってた
    その人のことを想う と
    その人が わかる!
    って

    テレパシー!!


    きっと大切な
    青ネコランドの始まりです


   青い地球を救うのは


   青ネコなんです!!


  久しぶりの、
     モモ作品発表前の、つぶやきです!!


   みんなに 託して!!ゴー!!クリックすると元のサイズで表示します
1




AutoPage最新お知らせ