2013/6/21  7:13 | 投稿者: Momoly

 大学の講義を聴講させていただきました。

 大島龍彦教授。
  「文藝の世界」

  名古屋は雨でした。
   
   人間が作り出す 文藝の世界 そしてそのことを語る 人間。

   だから、やっぱり どんな方がどんな切り口でどんな風に語られるか?
   
   なんて面白いことでしょう。
   メディアの学科の学生に語られる世界はとても面白かったです。
   
   ゼミにも参加しました。

   大島先生は なんて 丁寧にそして、エネルギッシュに学生たちを導かれることでしょう!
   大学の講義は ライブステージですね。
   とっても貴重な時間でした。

   そして、夜はおくさまと一緒に 高村光太郎さん談議
   
   高村光太郎さんも智恵子さんも 少し前に亡くなった友人や親戚のようです笑。
   面白すぎます。
   
   そこで、何を語り合いかんがえるか
 
   人と話す時にいつもおもう事です
   まず 「知」があり
   「感」があり「想」があり

   そして その人の「言葉」がある。

   そのときに その時間が 愛おしく 輝くのですね。

   与謝野晶子さんも 平塚らいてうさんも
   動き出す

   「時間」はなんて 美しいのだろう。

   また思いました。

   新たな、文藝へのアプローチがきっと新しいチームではじまります

   

  
1

2013/5/23  13:12 | 投稿者: Momoly

羽田です!!今日は三便なので ゆったりとラウンジしております!!

 昨日、桐朋学園に伺いポピュラーの講義と個人レッスン。
 声楽科の方々とアートな時間を過ごします。

 ポピュラーの講義は私も楽しみ、皆さんどんどんうまくなる!!
 家のお弟子さんの あっこちゃんも、演劇科のみんなすご〜〜いと
 驚嘆しています。単位にならなくても取ってくれる人が多いんですよ!!
 高校時代に、桐朋学園芸術短期大学の事をおつたえしたら
 声楽科にはいってくれた、Nくん。面白さ炸裂!!
 先輩方にかわいがられています!

 さて、その後の個人レッウスンの
 シューマイ君。

 この間の智恵子抄の感想を沢山述べてくれました

 かれは『千鳥と遊ぶ智恵子』が大好きだったようです
 切ない とのたもうています。

 光太郎さんの話で盛り上がり

 そういえば、 あの髪のもじゃもじゃの男の子
 と他のお客さんにもしっかりアッピールしていたようです

 そんな話をすると
 天然パーマなんですよ〜と
 過去の学生証をならべて
 時系列の説明をしてくれました


 クリックすると元のサイズで表示します

 だんだんきのこの胞子がのびてる(笑)

 そして昨日のシューマイクリックすると元のサイズで表示します

 私が出合ったのは ストレートパーマをかけているシューマイ。

 いろんな時代を共有しています
 でも、ほんと、いい声ですよ
 お弟子さんたちみ〜んないい声で
 気持ちがいいです

 すくすく伸びてほしいです

 買え歌にはまっているとの事。
 
   某
     こわれかけのおおおおらでぃいいいいいおお〜

     をくさりかけたべんとう〜〜と歌ってよろこんでしました

     そこで  くさりかけたしゅーまいい〜〜とうたい つぼにインしてる私も
     変な奴です。

     モモの智恵子抄のくくりのブログにはかなりはみ出ましたが
     そんなシューマイが

     大きな魚は光太郎 小さな魚は智恵子とかたると
     こういう活動をしてこれてよかったなああと
     深く感じるモンデンモモなのです

   ちなみに、シューマイの夢は 歌の先生(個人レッスン)になり
   曲を創りライブをする事なのだそうです
   
  次のドラマの事とかどんどんふってきて
  わくわくしてるんだ〜というと

  楽しいい事があっていいですよ!

 とお褒めをいただいてしまいました

  ほんと歌を通じて 歌の神様を通じて
 みんなとお話しできるのは本当に幸せです!!!

 ではそろそろ搭乗しまあああす!!出雲であいませう!!
1

2013/5/22  8:39 | 投稿者: Momoly


 モモの智恵子抄の本番が日曜日に終了して
 月曜日の午後 火曜日 一日中 そして今日一日中のレッスン三昧しています
 明日から出雲です!

 変化に富んでて とても刺激的!神様に感謝です。
 そして、毎朝夢でいろいろ教えてくれます
 すごすぎます笑

 そして素敵なことが。

 昨日授業で モモの智恵子抄をみてくれた人が

 「昨日は智恵子さんのお誕生日でしたね」と男の子が言っています
 
 すごいことです!

 だってその人、高村光太郎さんも智恵子さんも 日曜日にはじめてであったそうです
 でも、夢中になりましたといってくれました
 なんてうれしいことでしょう!

 日本女子大学の今の大学生たちも
 今まで習った事が繋がりましたと
 喜んで目を輝かせてくれました

 そうなんです!

 私もなんです

 女性運動の起こりが
 昨日すべて繋がったんです
 夢でその扉が開きだして
 そして電車のなかで
 借りていた資料をみていると

 わああああああおおお。

 速攻、メールをうち、資料請求をおねがいしました
 歴史上の人々が
 動き出しました
 考えてみれば 智恵子さん 127歳とすると
 私のそんなに年上ではないです。

 ここ数年で、1000年に一度の事がたくさん起こっているとすれば
 本当に少し前なだけです

 そして、政治に女性が参加する
 売春禁止法が 昭和33年だったり
 
 いろ==んなことをかんがえたこと
 実際直面した事
 
 繋がったんです〜

 そんな事を思いながら
 荻窪の個人レッスンに移動。
 中学生 そして高校生
 一番進路をきめる重大なときですね
 しっかり、勉強して生きる道をみつけてほしいな

 そして、大人のかた
 とてもピュアーなこのひとは
 アコスタジオであった人。
 私がクラシカルナイトをしていたときにお目にかかりました


 いまでこそ、平原さんがなさってますが
 私はその当時クラシックの曲をアレンジしてシリーズ化していました

 1989年にサントリーホールで本番をして
 これも、ほんの少しの時の流れです

 そのときアコスタジオで働いていたかたです。
 
 そのかたから 智恵子さん光太郎さんの世界にしっかり来てくださったと
 お手紙をいただきました

 本当に嬉しい瞬間です

 さて!今日も、アーティストの卵たちと一日すごしてきます。
 
 細胞が喜ぶ一日です

 

 
 
 
 
1

2013/5/20  21:15 | 投稿者: Momoly


 光太郎さんは 智恵子さんのお誕生日をどのように祝ったのでしょう?
 127歳。

 私たちは、智恵子さんにお目にかかってないけれど
 元素の智恵子さんとは逢っています。

 今日は、一日、自分もぐもぐデーにしました
 (なんじゃそりゃ?)

 車にのって、少し大切なお買い物に出かけました
 
 どうしょっかな?
 とかんがえましたが
 よし!まわりきれるでしょう〜と動き出しました

 まず、まなちゃんの、荷物を送りました
 急な、お引っ越しでしたので
 モモ宅にお荷物を預かっていました
 まなちゃんはピアノが大好きで
 大切にしてたデジタルピアノがありました
 どうやって送ろう〜と検討しましたが
 多分これでうまくいくぞ!と試したほうほうで送り出しました

 まなちゃんは今日から本格的にお仕事を始めています
 昨日夜中に ねむれない〜〜とメールきてたので
 ドキドキですね
 でもきっとうまく頑張ってくれたはずです

 今日は 雲南の小学校の音楽発表会でしたね。
 吉田の子供たちの素敵な演奏に
 泣いてますよきっと!
 智恵子さんのお誕生日に
 お仕事デビュー!素敵!

 23日から私も島根インします。
 今月は後半戦短いですが
 ものすごい密度になりそうです
 打ち合わせ嵐
 
 でも、元気です!
 神様パワー炸裂です
 あれだけ熱をだしてがんばったのを
 神様見てます

 昨日の本番も
 奇跡を沢山起こしてくれました

 今回の構成は
 1994年のコンセプト
 『智恵子の瞳』に答えが出せました

 智恵子さんの言葉でくくる事ができたんです

 新時代の女性に望むではじまり無題録で閉じる

 私はそれを『緑色の太陽』と名つけました。
 母が良くいっていた事です
 そして、まるで謎解きの様に母の論文をひも解きました

 母は、陰陽道の論文を出しています。
 出版されました
 情報がたりませんが、賞もとっています

 どうやら、ミステリーツアーの始まりの様です

 私にどこへ行け!とは言いませんでした

 日本女子大附属へすすみ 東京藝大にいき
 シャンソンを歌い 作品を創る そして高村光太郎へすすむ私に
 なんにも言いませんでした

 ただ シャンソンだけは だああいすきでした

 いやああああ これから
 大変なことがおこりそうです
 まあ、いつものことなので
 楽しみながら
 サーフィンします

 皆さんお力をください!!

 メイクの祥子さんより
 本番のお写真をいただきました!!

 ほんと アコスタジオは
 私のルーツです

 アコ独自の音 ベーゼンのピアノ
 木の香り!!
 
 これからもよろしくお願いいたします!!クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します


あれ?こんなこも?クリックすると元のサイズで表示します
1

2013/5/20  9:49 | 投稿者: Momoly


 モモの智恵子抄2013 春抄
   無事に終了しました。
   ふうううう。今朝は久しぶりにひといきです。
   熱をさますような小雨が心地よいです
   昨日は、お天気も本番のときにたもってくれて神様ありがとう!!です。

   いらしてくださったお客さまが 記念写真をとってくださいました。
クリックすると元のサイズで表示します

  高村光太郎の研究者 小山弘明さん
 今回もお話しをしてくださいました
 学術的な部分に本来のお茶目さがにじみ出るお話
 楽しかったですクリックすると元のサイズで表示します

 昨日 外では 何故かキティーちゃんが!!
 ほらなかよししています。

  モモの智恵子抄を創り始めたのは1990年
  モノドラマ版をはじめてつくったのは1994年です
  今日は 智恵子さんのお誕生日です
  そして私は毎年 5月に 智恵子抄の曲をかいています
  
  2013春抄として 今年は 二人が恋に落ちる
  明治44年 45年に焦点を絞ってみました
  
  二部は 明治12年『樹下の二人』より
 アラカルトで 智恵子さんのなくなるところまでお届けしました
 小山さんには 二人の婚姻から樹下の二人までの事をお話いただきました

  モーリスラヴェル エリックサティー ドビュッシー
  光太郎さんが逢っているはずの作曲家
  そのころドイツでも〜とかんがえると
  ひゃああああ!!です

  音楽史的にそんな場面も絡めました
  準備の時間がタイトでドキドキしましたが
  私の脳よ がんばれ!って感じでしたが
  これも、光太郎さん智恵子さんの言葉だと
  入るんです
  そして、私の原語脳が ニコニコしてるのを感じます。

  リハーサルも当日 難しい譜面が山ほど
  でもこのかただから出来るんです
  新しい曲も3日前とかにできてるし
  私は自分の暗譜が精一杯
  だから本番でアレンジが出来て行くんですよ

  ドルチェさん。アンパンマンのおててからミラクル
  なおかつ、いろんな事知ってて 面白すぎ
クリックすると元のサイズで表示します
  私は、本番後ほっとして カラダの支えがおちてますねえええ笑

  本番後みんなでおちゃして、ミルフィーユをぱくぱく!!
  だからドルチェさんです

 クリックすると元のサイズで表示します
  シューマイママ いつもありがとうございます!

そして、熊田さんにお送いただきました

  これはクリックすると元のサイズで表示します

 私は、今回本当に高村光太郎さんのすごさと 普遍性を感じました
 いつも、高く厚い壁をとんとんたたいて来た気がしますが
 苦しめば苦しむほど すこしずつ優しく扉を開き始めてくれるきがします
 
 言葉のすごさ 誰でもはなせるのに
 もう、夢中です!!

 私が キティーちゃんを好きな訳がわかりました
 キティーちゃんはおくちがない
 この大きな顔で 私の歌をずっーときいてくれています

 名前は モモタ  いろんな土地を
 同行してくれていますよ!!

クリックすると元のサイズで表示します

 きのうは ゆかちゃんとあっこちゃんがお手伝いしてくれました!!

クリックすると元のサイズで表示します
1




AutoPage最新お知らせ